桐谷美玲の本名は?卒業した高校大学など学歴、おすすめ映画も紹介!

2018年は芸能人の結婚ラッシュ!桐谷美玲さんも俳優の三浦翔平さんと結婚して話題になりましたね!すっぴんもキレイで年齢不詳の桐谷美玲さん。高校時代からさぞかし美人で人気者だったんでしょうね。桐谷さんの学歴と本名情報についてまとめました。

意外と高学歴?桐谷美玲の出身高校と本名情報

「ヒロイン失格」、「リベンジgirl」など数多くのヒット映画で主演を務め、名実ともにトップ女優の座をほしいままにしている桐谷美玲さん。調べてみると意外に高学歴で、高校、大学ともになかなかの高偏差値であることがわかりました。桐谷美玲さんの気になる学歴と本名情報についてまとめました。

桐谷美玲は芸名!気になる本名はどんな感じ?

少々意外に思われるかもしれませんが、「桐谷美玲」というのは芸名であって本名ではありません。桐谷さんの本名は「松岡さや沙」。こっちのほうがいかにも芸名っぽい気もしますが、「桐谷美玲」という芸名はデビュー当時の所属事務所の社長がつけたもので、「何となく見た目が桐谷美玲っぽいし」というアバウトな理由だったようです。

高校は偏差値70!大学もめざしていた桐谷美玲

桐谷美玲さんの出身高校は「千葉県立千葉東高等学校」。千葉県内でも有名な超難関の進学校で、桐谷美玲さんも高校時代はかなりのがり勉だったようです。ドラマや映画でも気の強い女性の役を演じることの多い桐谷さんですが、みなぎるガッツの源は学生時代の猛勉強によって培われたのでしょうか。

お嬢様大学へ!女優を志した桐谷美玲

千葉の高校からフェリス女学院大学へ進学した桐谷美玲さん。大学の偏差値は当時51と千葉県立千葉東高等学校と比較すれば若干ランクを落とした印象がありますが、お嬢様学校であることは間違いなく、偏差値51というラインも平均すれば決して低いわけではありません。桐谷さんも仕事と両立させつつやっとの思いで卒業したようです。

卒アルで本名判明!桐谷美玲のすっぴんレベル

「卒アル写真が美人な女優ランキング」があったら間違いなく上位にランクインしそうな桐谷美玲さん。すっぴんも相当キレイで素人ばなれしているとのことで卒アルのクオリティも相当期待できます。トップ女優にまで駆け上がるにはやっぱり、学生時代からずば抜けていないといけないのでしょうか。

俳優の三浦翔平との結婚を発表したばかりの桐谷美玲。女優・モデルとしてだけでなくニュースキャスターとしても活躍する彼女。結婚発表の前日に行われた撮影・インタビューでは、インスタにもアップされる美味しそうな手料理の話や、「女性らしいカラダ」を目指して今年はカラダを動かす!と語ったり、30歳を目前にして「自然体で飾らなくてもカッコイイ女性になりたいです」と、大人の女性へと変貌を遂げようとしている桐谷美玲の魅力に迫っている。また、誌面では手料理の写真や先輩・内山理名のヨガレッスンを受けている様子なども紹介している。結婚してますます飾らない魅力が溢れ出てきた桐谷美玲の美の秘訣をチェックしてみてはいかがだろうか。

(引用:ライブドアニュース)

内田理央のかわいい画像集!目に整形疑惑も!?すっぴんは可愛い?ブサイク?

すっぴんシーンあり?桐谷美玲のおすすめ作品まとめ

アラサーになり、若手注目株から安定した中堅クラスへと順調にスライドしつつある桐谷美玲さん。最近ではマンガが原作になった実写化作品の主演が目立っていますよね。本名もかわいらしい桐谷美玲さんの魅力が堪能できるおすすめ作品についてまとめてみました。皆さんのお気に入りをぜひ探してみてください!

すっぴんすら美しい佐々木希が目を整形!?疑惑の二重を卒アル写真で検証!!

桐谷美玲はラブコメもまだまだイケる!リベンジgirl

2017年12月に公開された「リベンジgirl」。マンガ原作の実写化で、桐谷美玲さんは腹黒い金持ちのイケメンにだまされて政治家として復讐するかわいらしいヒロインを演じています。プライドは高いけれど世間知らずで、やっぱりどこか乙女チックな線の細い主人公をキュートに演じられる女優は、今のところ桐谷さんしか思いつきません!

正統派胸キュン映画!ヒロイン失格

2015年公開の「ヒロイン失格」。こちらもマンガ原作のラブコメで、映画の中のヒロインにとことん憧れるちょっとイタい女の子を桐谷美玲さんが胸キュンモード全開で演じています。映画の主人公はヒロイン失格であることにコンプレックスを抱いていますが、アラサーになってもラブコメが似合う桐谷さんは間違いなく、ヒロイン合格ですよね!

映画で戦隊ヒロイン!女子ーズ

キュートな女の子5人が戦隊ヒロインとして地球を救う「女子ーズ」。戦隊モノなのにゆるーい雰囲気が魅力で、出てくる怪人たちもなかなかクセが強くて笑わせてくれます。桐谷美玲さんのほかに、有村架純さん、山本美月さん、高畑充希さんと今をときめくトップ女優が共演した「女子ーズ」は今あらためて見てほしい1作です!

ラブコメはもう限界?桐谷美玲と実写映画

日本の映画界では今やいわゆる原作モノが当たり前となり、完全オリジナルの映画はもうヒットしないとまで言われています。ただ、マンガ原作ブームにもそろそろ限界が見えているのは事実で、とくにストーリーがパターン化しがちなラブコメはピンチだと言われています。桐谷さんのキュートなヒロインはもう見られないのでしょうか?

一方に、課題もある。原作のイメージを損なうと、とたんに原作ファンが引き始めることだ。これが、興行に少なからぬ影響を与える。俳優陣が原作のキャラクターにふさわしいかも、常に話題になる。映画化決定の時点で、原作の登場人物に対する自分たちのイメージから、俳優起用の是非を判断していくのも、ファンの大きな楽しみのようだ。ただ、合わなかった場合、けっこう怖いことになる。こうしたことを反映して、原作ファンの気持ちや好みを推し量ることに製作陣は腐心する。できるかぎり原作に近いイメージで俳優を起用し、中身を作っていくのだ。

(引用:ORICONニュース)

桐谷美玲に負けてない!芸能界のすっぴん美人

ナチュラルメイクもプロ級の桐谷美玲さん。すっぴん美人として女性の間でも有名ですが、すっぴんで勝負できる女優はまだまだたくさんいます。若手からベテランまで、いくつになってもすっぴんが美しすぎるトップ女優について独断と偏見でまとめてみました。すっぴんがキレイだからこそベースメイクもしっかり映えるんですよね!

学歴も気になる!芳根京子

朝ドラ「べっぴんさん」のヒロインとして大ブレイクした芳根京子さん。20代前半ということでナチュラルメイクが似合うお年頃ですが、意外と彫りの深い顔だちでふとした表情からはセクシーさも感じさせます。仕事でもプライベートでも、リアルに「べっぴんさん」なんですね!

ベテランも頑張ってます!石田ゆり子

「逃げ恥」でプチブレイクの予感がある石田ゆり子さん。20代前半の若手女優のすっぴんがキレイなのはある意味で当たり前ですが、石田ゆり子さんの年代で(確かアラフィフ?)これだけのクオリティが保てるのはある意味で奇跡です!星野源さんも実はガッキーより石田ゆり子さんにメロメロだったのかも?

決め手はやっぱりあの化粧品?桃井かおり

アラフィフどころか、還暦をすぎてもすっぴんのクオリティが落ちない桃井かおりさん。もちろん、あの化粧品の効果もあるのでしょうが、それでもこのすっぴん美人ぶりはまさに驚異のレベルですよね。毎日のスキンケアだけでなく、男性との淡いロマンスも美の秘訣だったりして……?

意外と高学歴!高校大学もがり勉の桐谷美玲

千葉県出身で、高校時代は進学校に通っていた桐谷美玲さん。本名も「松岡さや沙」と可愛らしいですが、凛とした気の強いキャラクターが何となく美玲っぽいですよね。アラサーになっても胸キュンラブコメが似合う桐谷美玲さんは結婚しても永遠のすっぴん美人です。