いきものがかりのCD売上ランキング!誰もが知る名曲・人気曲は何位? エンタメ

いきものがかりのCD売上ランキング!誰もが知る名曲・人気曲は何位?

現在活動休止中の人気音楽グループ「いきものがかり」。今回はアルバム、シングルの売上ランキングのトップ10にまとめたので紹介していきます。皆さんはいきものがかりといえば何の曲を思い浮かべますか?人気曲や名曲の気になる順位は何位でしょうか。

いきものがかりのシングル売上ランキング10位~2位

10位はTBSドラマ『ぼくの妹』の主題歌「ひかり」/9位はNTT『DENPO115』のCMソング「SAKURA」/8位は映画『砂時計』の主題歌「帰りたくなったよ」/7位は映画『名探偵コナン 11人目のストライカー』の主題歌「ハルウタ」/6位はNTVドラマ『ホタルノヒカリ2』の主題歌「キミがいる」

5位はTBSドラマ『ランナウェイ』の主題歌「歩いていこう」/4位はNHK『ロンドン放送』テーマ「風が吹いている」/3位はTX系アニメ『NARUTO』のOPテーマ「ブルーバード」/2位はNHK『みんなのうた』などから「YELL/じょいふる」

じょいふるといえばポッキーのCMが有名ですよね。じょいふるやブルーバードなどは、太鼓の達人でも何度か起用されるほどポップで、当時の私たちの耳に馴染んだ曲でした。次は1位の発表です。

いきものがかりのシングル売上ランキング1位はあの人気曲

1位はNHKテレビ『ゲゲゲの女房』主題歌「ありがとう」。向井理さんが若き日の水木しげる氏を演じた2010年の話題作です。当時は番組タイトルにひっかけて「ゲゲゲの~」という言い回しをするのも流行りましたね。

皆さんの好きな曲、知っている曲は何位でしたか?もしかしたら順当と思う方もいるのではないでしょうか。次は、アルバムの売上ランキングをシングルと同じようにトップ10形式で紹介していきます。

いきものがかりのアルバム売上ランキング10位~2位

いきものがかりのアルバム売上ランキングを紹介します。タイアップは長くなるので割愛させていただきます。10位は「FUN!FUN! FANFARE!」/9位は「I」/8位は「ライフアルバム」/7位は「桜咲く街物語」/6位は「バラー丼」/5位は「超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~」

4位は「NEWTRAL」/3位は「My song Your song」/2位は「ハジマリノウタ」。アルバムを持っているという方は、お気に入りのアルバムな何位なのか、思い浮かべながら見てみると面白いかもしれませんね。次はアルバム1位の紹介です。

いきものがかりのアルバム売上ランキング1位は…

1位は「いきものばかり~メンバーズBESTセレクション~」。これはいきものがかりが現在の男女3人組になってちょうど11年目の2010年11月3日に発売されたグループ初のベストアルバム。アルバム発売までに作られた、シングルの売上ランキング上位にランクインした曲は軒並み収録されています。

アーティストやミュージシャンのCDは、ベストアルバムだけ持っているという方も多いのではないでしょうか?好きな曲や知っている曲だけ聴きたいというライトなファンにはありがたいですよね。筆者も、BOOWYのCDはベストだけ持ってます笑

人気曲多数のいきものがかりはどんなグループ?

水野良樹さん、吉岡聖恵さん、山下穂尊さんの3人からなる音楽グループ。1999年に神奈川県の県央地域で結成されます。ドラムやキーボード担当のメンバーがいないため他にも5人のサポートメンバーがいて、王道のコード進行を用いたポップサウンドが特徴。

またBzの松本孝弘さんは2011年の雑誌インタビューで「歌詞と曲のバランス、メロディが良い。若手のJ-POPシーンの中で1番だと思う」と絶賛。アニメ、ドラマの主題歌からCMソングまで幅広く起用されており、その実力や人気ぶりは言わずもがなですよね。

「いきものがかり」というグループ名の由来

最近は一風変わった名前のバンドや音楽グループが沢山いますが、いきものがかりはその先駆けではないでしょうか。この一度聴いたら忘れない個性的な名前は、初期メンバーの水野さんと山下さんが決めたそうです。

1999年、グループを組むにあたって山下さんは、水野さんとの唯一の共通点が「小学1年生のころ、クラスでの役割が金魚に餌をあげる生き物係だった」ことから「いきものがかり」というグループ名を提案し、これが仮称として決まったんだそうです。

同年11月にはボーカルに吉岡さんが加わり、それを契機にバンド名を変更するつもりだったのですが吉岡さんが「いきものがかり」というグループ名を気に入り、変更されることなく引き続きこの名前が使われるようになったんだとか。

いきものがかりはゆずブームから生まれた?

水野さんと山下さんが1999年に神奈川県でストリートミュージシャンを始めたころ、同じく神奈川県のストリートミュージシャンからブレイクした「ゆず」ブームが起こっており、これを機に2人はいきものがかりを結成します。しかし男性2人組のグループが増え始め、同じことをしてもつまらないと感じるように。

そこで水野さんはバンド仲間の同級生から妹である吉岡さんを紹介され、好感触を得た水野さんは山下さんに吉岡さんの引き入れを提案。吉岡さん自身も路上ライブに興味を持っていたこともあり、相模大野駅前で行っていた2人のライブに飛び入りで参加し、そのまま加入することになったんだとか。

男女3人組のグループというといきものがかりを連想する方も多いのではないでしょうか。人気音楽グループのいきものがかりはこうして生まれたんですね。後に山下さんは「自分らで歌うってことにこだわりがなかったし、やっぱりちゃんと歌える人が歌ったほうが良いと思っていた」と語っています。

一度解散していた!?

こうして1999年に結成され、昨年に活動休止をするまで活動を継続して続けていたのではと思いましたが実は1度解散していたんだそうです。それが2000年で、水野さんと山下さんの大学進学を前に解散することになったんだとか。2人は1年の浪人生活を経て進学、同じ年に吉岡さんも音大に進学します。

2人は吉岡さんの音大進学を機にグループ再会のため吉岡さんを説得しますが吉岡さんは音大での厳しい練習で歌への挫折をしており難航。2003年には水野さんの説得でグループ再会を決心し、いきものがかりは再び結成されます。説得に足掛け3年、相当難航していたんですね。

ちなみに吉岡さんはラッコやカワウソに似ていて可愛いとネットで話題になっています。ルックスが良く女性である吉岡さんを真ん中に、バックで男性2人がギターを弾くという形式のグループは結成当時は珍しかったんだとか。珍しさ、オリジナリティはアーティストには大事ですよね。

ファンが選ぶ名曲は人気曲に限らず…

あなたの好きなアーティストの個人的ランキングを作ってください、と言われたらあなたはどんなアーティストのどんなランキングを作るでしょうか?ベストアルバムに未収録、売上トップ10に登場しなかった曲の中にも自分的No.1があるという方もいることでしょう。

ちなみに「いきものがかりファンがガチで選ぶ いきものがかりの好きな曲トップ10」という企画には「ノスタルジア」や「茜色の約束」など、今回紹介したランキングに未登場だった曲がランクインしています。曲の好みは十人十色ですよね。

まとめ

今回はいきものがかりという音楽グループの紹介や、シングル・アルバムの売上トップ10などを紹介してきました。2017年に「放牧」という言い方でグループ活動休止を発表して1年が経ちます。名曲を携えて音楽番組へ登場する日が待ち遠しいですね。