石原さとみの水着がヤバイ!胸と脚の画像を大公開!気になる結婚は? エンタメ

石原さとみの水着がヤバイ!胸と脚の画像を大公開!気になる結婚は?

アラサーをむかえ、ますます女としての色気が増したと評判の石原さとみさん。IT社長との熱愛も発覚して何かと話題ですが、なぜここまで綺麗になったのでしょうか。水着グラビアや胸、脚の画像を見ながら検証します。画像もたっぷり公開しますので、男性ファンも必見です!

目次

[表示]

水着画像がヤバイ!結婚しない女石原さとみに迫る!!

アラサーになってもルックス、演技力ともにクオリティ抜群の石原さとみさん。10代の頃から主役級として活躍しつづけ、今なおも女優としてトップの地位を保っています。まずは国民的女優のプロフィールをおさえておきましょう。

本名:石神国子、生年月日:1986年12月24日、出身地:東京都、血液型:A型、学歴:創価小学校、創価中学校、創価高校卒、所属事務所:ホリプロ

http://yumeda.net/2051.html

石原さとみの本名と結婚情報がすごすぎる!

今の時代、完全な芸名で活動する女優さんはむしろ少数派になりましたが、石原さとみさんはプロフィールにもあるように、がっつり芸名です。しかも、本名が「石神国子」というのですからインパクトが違いすぎますよね。

胸と脚がたまらない!水着グラビアで悩殺していた石原さとみ

今となっては国民的大女優に上り詰めた石原さとみさんですが、若い頃は意外にも過激な水着グラビアを披露し、フェロモンたっぷりの胸と脚で世の男性ファンを大いに悩殺してくれました。華奢なボディの石原さとみさんですが、胸はなかなかボリューミーで美脚もほどよくむっちりしていて、デビュー当時から大物だったことがわかります。

言わずと知れた唇美人!その唇と結婚したい!

意外にボリューミーなバストやほどよい肉づきの美脚はもちろんですが、石原さとみさんのトレードマークといえばやはりあのセクシーすぎる唇でしょう。御本人としても唇はアピールポイントのようで、化粧品のCMでもカメラ目線でキス顔をしたりと、チャームポイントの唇を存分にアピールしています。男はもうたまりませんね!

胸や脚だけじゃない!石原さとみと結婚したい理由

10代の頃から主役級として芸能界を走り抜けてきた石原さとみさん。同性から根強い人気を誇る理由について勝手に分析してみました。石原さとみさんはどうして、トップ女優でいられるのでしょうか。

実は姉御肌!かざらない性格が魅力です

ドラマでは悪女を演じることも多くなった石原さとみさんですが、プライベートでは意外と姉御肌的な性格で、バラエティでもかざらない魅力を見せてくれています。ドラマは悪女、普段は気さくなお姉さん。この絶妙なギャップが同性人気の秘訣なのかもしれませんね。

清純派から悪女まで幅広くこなす抜群の演技力!

実力派女優として揺るぎない地位を固める石原さとみさん。演技力にはデビュー当時から定評があり、花も恥じらう清純派から男を震え上がらせる悪女まで、どんな役でも自然にこなせるキャパシティはまさに才能の証としか言いようがありません。

画像でもキレイすぎる!美脚と胸は美魔女のレベル!

石原さとみさんが根強い人気なのはなんだかんだ言って、シンプルにキレイすぎるからです。女性はいつの時代も美しい女優さんに憧れ、そのライフスタイルにあやかろうと少なからず努力するものです。かざらない魅力も、自分自身の美しさに自信があるからこその余裕なのかもしれません。

画像アリ!美脚と胸がヤバすぎる石原さとみと例の学会との関係

あまり表には出されませんが、石原さとみさんが創価学会のメンバーであることはわりとよく知られた情報です。石原さとみさんは創価学会のなかでどのようなポジションなのでしょうか。宗教団体との関係についてまとめました。

親子二代で信者!石原さとみの名付け親はあの教祖様?

調べたところによると、そもそも石原さとみさんの御両親が創価学会に入信しており、しかも団体の幹部として教えを深く守っていたそうです。石原さとみという芸名も創価学会の創立者である池田大作がつけたという噂で、「原石」をひっくり返したのが由来とされています。

画像も!石原さとみさん本人の学会への貢献度は?

芸能界にも勢力を広げているという噂の創価学会ですが、ここ最近は規模を縮小しており、とくに若い世代ではただ名義を置いているだけで実質的な活動はしていない、というひとも少なくないようです。

石原さとみ世代に見られる創価学会の変容

石原さとみさんが創価学会の一員であることは事実ですが、だからといって彼女が熱心な信者というわけではありません。創価学会はもともと有名芸能人を広告等にすることで支持を広げる戦略をとってきましたが、石原さとみさん以降の世代が離れつつあることである種の変容を遂げているようです。

水着胸チラ、美脚もアリ?石原さとみ写真集の意外な売れ行き

「その書店では数十冊を用意していたが、早いうちから若い女性が次々と購入しにやってきたようです。男性に需要があると思っていた店員さんが大半で、驚いていたようです。当然ながら石原の写真集は全国の書店で販売されており、わざわざJR中央線の快速も止まらない信濃町まで買いにくるというのは、購入者の多くが学会員と考えるのが自然でしょう」。SG(創価学会)女子にも大反響のその写真集だが、中身を開けば誰もが息をのむほど美しい石原の姿を見ることができる。表紙に使われている完全にすっぴんだという表情のアップや、大人の色気に満ちた写真のほか、幼少のころの石原の秘蔵カットも収録されており、1800円(税別)以上の価値があると感じる。

http://news.livedoor.com/article/detail/14102363/

胸チラと美脚で誘惑?水着もヤバイ石原さとみの結婚事情

芸能界きっての魔性の女として知られる石原さとみさん。歴代彼氏の顔ぶれも豪華そのものです。調べられる限りの彼氏情報をまとめましたので、石原さとみさんの恋愛事情を振り返ってみてください。

夜も牛若丸?ジャニーズ一のストイック、滝沢秀明

NHKの大河ドラマ「義経」で共演した石原さとみさんと滝沢秀明さん。ふたりとも演技に対してストイックなので、お互いにいつの間にか自然と惹かれ合っていたのでしょう。その後結婚報道がなかったということは破局してしまったということなのでしょうが、当時は俳優としても人気絶頂だった滝沢さん。夜もやっぱり牛若丸だったのでしょうか。

結婚も仕事も予告犯?生田斗真

滝沢秀明さんと同じく、仕事での共演から噂が広がった石原さとみさんと生田斗真さん。作品の宣伝目的という情報も流れましたが、「ジャニーズのストイックなイケメン」というキーワードから察するに、相当真剣だったと思われます。石原さとみさんはやっぱり、ストイックさに惹かれるのでしょうか。

0時から0時まで愛してる!山下智久

フジテレビの月9で共演した石原さとみさんと山下智久さん。石原さとみさんの共演者キラーぶりはすでに知れわたっており、ドラマの制作発表の段階から「あのふたり、あやしくない?」とささやかれましたが案の定、後日交際報道が堂々と流されることになりました。

胸も美脚も勝てない?石原さとみの恋愛結婚にも影響する例の学会

石原さとみさんがアラサーをすぎても未だに結婚する気配がないのは仕事が乗りに乗っているということもあるでしょうが、一説には例のあの学会の影響も少なからずあるのではないかと言われています。果たして、石原さとみさんは学会のせいで結婚できないのでしょうか。

交際のきっかけは、2015年放送の月9ドラマ『5→9 ~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)での共演とされている。その翌年から、「女性セブン」(小学館)と「フライデー」(講談社)両誌が、双方の自宅マンションへ2人が訪れる様子を報じていた。「ジャニーズ事務所、ホリプロとも交際は認めていないものの、タイミングが合えば週の半分はどちらかの家で過ごしていただけに、結婚秒読みだといわれていました。石原は、昔から、結婚願望が強いという情報が出ていたので、ネット上でも『ビッグカップル誕生か?』と騒がれたものです」(週刊誌記者)

http://news.livedoor.com/article/detail/13754421/

水着や美脚、胸チラも?石原さとみの魅力がわかる画像集

女優としても女性としてもまさに無敵の勢いの石原さとみさん。その魅力を余すところなく堪能できるドラマや映画を集めてみました。皆さんのお気に入りはこの中に入っているでしょうか?デビュー当時からさかのぼります!

これぞ清純派!「わたしのグランパ」

石原さとみさんの記念すべきデビュー映画である「わたしのグランパ」。石原さとみさんは新人ながら、刑務所がえりの祖父にふりまわされる清純なヒロインを見事に演じきりました。今は亡き菅原文太さんとの掛け合いにも味があり、まさしく「女優・石原さとみ」誕生の瞬間です!

理想の内助の功!「忍びの国」

2017年に公開された映画「忍びの国」。時代劇エンターテイメントの名手・和田竜原作とあって大ヒットを記録しました。劇中では主人公をときに叱りつけつつ陰ながらささえる妻を演じた石原さとみさん。和服姿もばっちりで、「こんなツンデレ美女の内助の功もアリかも?」とついつい思っちゃいました。

自然すぎる演技が光る!「アンナチュラル」

18年1月クールで放送されていたTBS系列のドラマ「アンナチュラル」。不自然な死因の謎に専門家の視点からするどく切り込む法医学ミステリーで、法医学のプロをリアルに演じきった石原さとみさん。自然体な演技とほのかにたちのぼる大人の色気がたまらないと評判で、まさに石原さとみの底力を感じる作品でした。

まだまだ水着、胸チラ画像が見たい!美脚も健在の石原さとみさん

すっかり主演級の女優になり、グラビアでの露出度も減ってしまった石原さとみさん。これから日本を飛び越えて国際的な女優になるためには、どのような工夫が必要なのでしょうか。よけいなお世話ながら、勝手に分析させていただきます!

水着、胸チラに挑戦!美脚ヌードもアリ?

今や大女優の域に達した石原さとみさん。ドラマや映画での露出度も最近では控えめになっていますが、同世代の綾瀬はるかさん、上野樹里さん、長澤まさみさんはベテランになってもまだまだセクシー路線にチャレンジしていますから、石原さとみさんもぜひセクシー路線に原点回帰して、濡れ場をどんどん見せてもらいたいものです。

胸チラじゃ物足りない!美脚の悪女も見てみたい!

「アンナチュラル」では正義のヒロインを演じた石原さとみさん。凛とした役どころももちろんハマり役ですが、せっかくの美貌ですから、男をとことんもてあそぶ悪女や冷酷な犯罪者を演じてもきっと抜群に似合うはずです。悪女の濡れ場は、さぞかしエロいんだろうなぁ。

大胆水着と美脚で悩殺!胸チラグラビアもいいかもね!

「売れっ子女優はなかなか脱がない」という法則の通り、ここ数年の石原さとみさんはグラビアもひかえめで露出も落ち着いてしまった印象があります。ただ、石原さとみさんはまだまだ30代。女ざかり真っ只中です。原点回帰ということで、もう一度セクシーグラビアに戻ってきてもいいタイミングではないでしょうか。