手島優のすっぴん画像が衝撃的!メイク技術は整形級?体を張ったタレント根性が凄い! 美容

手島優のすっぴん画像が衝撃的!メイク技術は整形級?体を張ったタレント根性が凄い!

バラエティ番組などで活躍し人気のタレント手島優さん。ざっくばらんな性格でテレビ番組内でもイジられ役として扱われる事が多いタレントさんですが、番組内で公開されたすっぴんが衝撃的すぎると話題になりました。今回は手嶋さんのすっぴんとその面白い性格に焦点を当てます。

手島優のすっぴん時とメイク時の画像が別人だと話題に!

手島優さんのすっぴん画像が初めて世の中に出たきっかけは、2013年に放送された人気バラエティ番組「ロンドンハーツ」でした。番組の企画でこっそり隠し撮りされた画像が番組内で紹介され、あまりの別人ぶりにネット上で一気に拡散、現在も盛んにネタにされており、今や手島優さんの代名詞ともなっています。

手島優のプロフィール

  • 生年月日:1982年8月27日
  • 出身地:栃木県足利市
  • 血液型:A型
  • 身長:165cm
  • スリーサイズ:95 – 58 – 86 cm
  • 靴のサイズ:24.5cm

手島優さんは幼少時から芸能界入りを目指していたそうで、劇団に所属して様々なオーディションも受けていたとの事です。本格的にデビューしたのは21歳の頃(当初は19歳と年齢詐称)グラビアでデビューし2004年漫画雑誌「ヤングジャンプ」で開催された「ぷるるん選手権」で豊満なバストを活かして初代グランプリを獲得しています。

その後もその理想的なバストを前面に押し出し活躍、ざっくばらんな性格でいじられキャラとしてバラエティ番組に多数出演し人気を獲得しています。キャッチコピーは「愛がいっぱいIカップ」だそうです。

手島優のすっぴん姿がヤバ過ぎで驚愕!?

そんな手島優さんですが、2013年にはじめてすっぴん画像が公開されて以来、度々話題に上るほどのすっぴんがヤバいタレントの地位を獲得しています。自身も自虐ネタとして最大限利用しており、その体を張ったタレント根性は業界においても高く評価されている様です。

手島優のすっぴん画像がハニワにそっくり!?

手島優さんのすっぴん画像が公開されその画像がハニワにそっくりだとネット上で話題となり、ハニワ顔が手島優さんの代名詞にもなっています。言われると確かにハニワにしか見えませんが、他のすっぴん画像は普通に綺麗だったりもします。

かなり酷い扱いですが、手島優さんは所属事務所内でもNG無しタレントとして扱われている様で、何でもありの体を張ったアピールでのし上った根性系のタレントと言えそうです。本人もその特性を十分に理解している様子で、他のタレントが発言したら場が凍りつく様な発言を的確なタイミングで繰り出し笑いを取っていきます。

手島優の可愛いメイク時画像①

メイク時は普通に綺麗なお姉さんキャラの手島優さんですが、すっぴんとのギャップにそのメイク技術にも注目が集まっている様です。また、2歳若く年齢をサバ読みした年齢詐称を告白した事でなんでもさらけ出す潔い性格の持ち主と認識される事になり、世間の一部からは高い好感度で受け入れられている模様です。

手島優の可愛いメイク時画像②

過去には何故かR−1グランプリに出場した事もある手島優さん、見事一回戦を突破するなど笑いの才能を見せつけました。中学時代にお笑い芸人に憧れてコンビを組んでいた事もあるそうで、現在の体を張って笑いを取っていく姿勢はお笑い好きから派生したのだと思われます。

手島優のメイクが整形級!?自虐ネタで整形疑惑否定!

手島優さんがテレビのバラエティ番組に出演した際、スタッフが用意した中学時代の写真とあまりにも顔が違うために、共演者が整形について突っ込むと、自分は本当にブスでメイクで変えているから整形はしていない!と完全否定。自虐ネタで切り返すあたりが、いじられタレントとしての根性を感じますね。

中学時代の写真と現在との顔があまりに異なっていたため、博多華丸・大吉の博多大吉が整形について言及した。すると手島は「私、いじってないんですよ! メイクで変えてますもん。めっちゃ(顔は)変わるっていうのを、メイク講座でやりたい」と真っ向から否定。自分自身のことを「本当にブスなんですよ」と、こちらも自虐を交えつつ整形を否定した。

(引用:日刊大衆)

整形疑惑が出るほど変化させられると言う事は、逆に言えば手島優さんのメイク技術が整形級に凄いと言えるかもしれません。本人の発言にもありますが、メイク講座を開いたり、メイクの仕方をまとめて書籍で出版すれば売れそうな感じがします。

手島優が視聴者からの整形疑惑にツイッターで切り返して話題に!

また上記の番組放送後、ネット上でも手島優さんの整形疑惑が持ち上がった事に対して、自身の公式Twitterでの切り返しが面白いと話題になりました。むしろ自分でも整形したいと言わんばかりのツイートが面白いとネット上で賞賛された様です。

テレビ番組出演後、ネット上などで整形疑惑が噴出していた手島は、24日にTwitterで「あたしほんと整形はマダなんだよなぁ。期待に応えられず逆にごめんね。。」ときっぱり否定。「したときは言うね!!いや、この際、する前に言うね!!」と今後、整形に踏み切る可能性もにおわせつつ「するとしたら…まず目を4倍くらいにするかな」と願望を明かした。

(引用:モデルプレス)

手島優の大胆発言は他にも!「枕営業やりたくて仕方ない」

Twitterでの「整形する前に言う」発言の他にも奔放な発言で注目を集める手島優さん。6月に放送されたネットテレビでの番組ではグラビアアイドルの枕営業してるイメージについて話が及ぶと、手島優さんは自分は枕営業したくて仕方ないと発言。この発言は潔さすぎて何故かネット上でも賞賛されています。

手島は「でも、本当にないってことになったら芸能界が寂しくなっちゃいません?」と語り、「私はヤラレ待ちです。ヤラレ待ち。ずーっと。枕営業したくてしょうがない」と大胆な発言が飛び出した。

この手島の言葉に、バカリズムも「すごい。なかなかいない。そんな宣言する人」と感心し、スタジオからも「逆にいい」という声が上がったほか、ネットでも「さすが手島優」「夢を与えてくれた」「手島優ならしてるかもしれない、と思わせる何かがある」といったコメントが寄せられていた。

(引用:ニコニコニュース)

手島優の中にひそむ闇を東野幸治と山里亮太が見抜いた!?

手島優さんの体を張ったタレント活動を紹介してきました。そのタレントとしての根性が垣間見えましたが、そのズバ抜けたプロ根性についてお笑い芸人の東野幸治さんと山里亮太さんの二人がラジオ番組内で語っています。確かに言われてみれば闇を感じる所もありますね。

(山里亮太)いや、手島優とか見てると思いますね。あのプロ根性。

(東野幸治)すごい。すごい。ホンマに。あれ、いじめられっ子やろ?

(山里亮太)(笑)

(東野幸治)学生時代。

(山里亮太)そう分析します?

(東野幸治)そんな感じするわ、なんか。

(山里亮太)たしかに、あのがんばりは何かが無いと出来ないがんばりですよね。

(東野幸治)できへんねんって。暗いやろうな。普段。

(山里亮太)いやー、暗いと思いますよ。時々、Twitterとかにね、闇がこぼれているの、見てらんないですもん。

(引用:TBSラジオ山里亮太の不毛な議論)

まとめ:手島優はすっぴんも凄いがタレントとしての根性も凄い!

手島優さんのすっぴんが凄いという話題に焦点を当てて書いてきました。手島優さんのすっぴんとメイク技術に驚愕しましたが、それにも増してそれをネタにされいじられ放題な点を見事に自虐ネタで切り返していく所に手島優さんのタレントとしての根性を感じました。今後は手島優さんを応援していきたいと思います。