マジ???引退した島田紳助はかなりのマッチョ?現在筋肉ムキムキって本当?

かつて漫才コンビの紳助・竜介のボケを担当だった島田 紳助さん。今は引退していまっすが。コンビ解散後は政治経済から芸能ネタまであらゆるジャンルに精通した豊富な知識と毒舌トークを生かし、硬派の報道番組からバラエティ番組までこなすオールラウンダーの司会者でした。

え???引退した島田紳助がかなりのマッチョマンになった?

かつてバラエティー番組の名司会者だった島田紳助さん。辛口トークが人気があった島田紳助さんですが、不祥事が続いてしまい、残念ながら若くして引退してしまいました。引退当時は細身だった島田紳助さんですが、今現在の島田紳助さんはかなり筋肉がついているという噂があります。

意外と気になる?島田紳助の今現在の画像を発見!その生活ぶりと引退理由とは?

松本人志が暴露!引退後の島田紳助はマッチョ化!

松本人志さんが、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!特別版』(日本テレビ系)で、引退した先輩芸人・島田紳助さんの現在について、「今、(島田紳助さんは)すっごいムキムキなの」と暴露。引退してずいぶん年月が経っている島田紳助さんはマッチョ化しているそうです。

松本のこの発言は、同番組の企画「絶対に答えなくてはいけない! レジェンド芸人に聞きたいことSP」の中で、オードリー・春日俊彰(38)が振った「筋肉」の話題からの流れで出たもの。松本は「軽くしゃくれてる奴が筋肉つく」という説を披露していました。

島田紳助さんの引退理由である暴力団関係とは?引退後の現在は?

ムキムキになった島田紳助!宮根誠司もマッチョ化を証言!

引退氏t島田紳助さんのマッチョな報道を受けて、SNSメディアでは「なんのために?」「お笑いの人ってなんで筋肉つかたがるの?」という疑問の声があがったそうです。紳助のマッチョぶりは芸能界、各所で”ヤバい”と話題になっています」と説明するのは週刊誌編集者さん。

芸能リポーター・井上公造さんは、『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で『全ての筋肉がすごい。ゴルフは70台で回られている』と証言してます。司会の宮根誠司さんも『紳助さんの肉体を見せていただいた。すごく鍛えられていてレスラーみたい』と語っています。

他にもある?島田紳助の筋肉ムキムキ証言!

芸能界最高レベルのベンチプレス135キロを記録する松本人志さんが「スゴい!」と太鼓判を押す、現在の島田紳助さんの筋肉モリモリマッチョマン状態には、「レスラー並み」になってるという他の証言もなるそうです。島田紳助さんと長年の交流があった板東英二さんの証言。

『バラいろダンディ』(TOKYO MX系)で『今の紳助の体は、蝶野(正洋・54)さんよりすごい身体』とまで断言して話題になりました。引退前にはいつも細身であった島田紳助さんですが、おそらく現在の島田紳助さんはイメージが全然違うのでしょうね。

髪がロン毛?10歳以上若返っている?島田紳助の変貌ぶり

ある女性ディレクターは春にハワイ本島を取材で訪れ他時に、偶然島田紳助さんを目撃したというのですが『芸能界にいた頃よりも10歳以上若返っていて、髪をロングに伸ばし、上腕筋がはち切れそうになったTシャツ姿で闊歩する姿は”レスラー”というより、さながらその筋の人にしか見えなかった』とドン引きしていました。

『ロン毛に筋肉ムキムキ』とは、現役時代の島田紳助さんのイメージとは全然違っていますよね!現在の島田紳助さんの活動の拠点はハワイにあるようで、コンドミニアムや不動産を購入して、ゴルフやジムで体を鍛えることに時間を費やしているそうです。

草野球で仲間の胸ぐらをつかんだ?島田紳助のキラーぶり

かつては女性マネジャーへの暴行事件や、お笑いトリオ・東京03への恫喝騒動でコワモテなイメージが強かった島田紳助さんですが、引退後の島田紳助さんは「驚くほど丸くなった。孫もたくさんいるし、早くも老後を満喫している」とか。ですが島田紳助さんののライフワークである草野球の試合では、往年のキラーぶりを発揮しているそう

。勝負事はマジなのが紳助さんは、自分のチームの先頭バッターが3連続三振したときは、ベンチで胸ぐらをつかんで『練習しとんか、オラ!』と激怒。また相手チームのピッチャーが、打席に立つ紳助さんの胸元ギリギリにボールを投げ込んだときは、マウンドの投手を今にも襲いかからんばかりの表情でニラみつけていたとも。

毎日自宅で筋トレ?引退後の悠々自適な筋肉ムキムキの島田紳助

「週刊文春11月2日秋の特大号」に、現在の島田紳助さんの現在の様子が載りました。『61歳とは思えない、よく引き締まった体。体調のいい日に1時間程度、自宅でトレーニングしているという。「老後に必要なのは『お金と仲間と筋肉』と言うてるんです。この三つがあれば幸せに生きられると思ってます」

友人や引退後に新たにできた友人たちとともに「クソガキみたいに遊んで過ごす毎日。今遊んでいる友達は一般人ばかりですし、もしヤクザの影があったら誰も僕に寄り付きませんよ」生きがいなんていらない。日々楽しかったらそれだけでいい』と、引退前とは変わってしまった様子が描かれています。

性格が変わった?引退後の島田紳助

「芸人の世界では、超大物の島田紳助さんはやはり別格です。番組でもプライベートでも、紳助さんに理不尽なことを言われたり、やられたりした芸人はたくさんいます。できる限り近寄りたくないという芸人が、ほとんどだったと思いますね。」とは、引退前の島田紳助さんの性格について。

「大崎社長はかつて『紳助さんの復帰は吉本全体の総意だ』というようなことを話していましたが、残念ながら芸人たちは、まったくそんなことは思っていません。」とも言われています。かつては暴力的だった島田紳助さんですg、引退後はかなり丸くなったようですね。

気になる引退後の島田紳助の収入はどうなっているの?

実は資産が40から60億あるといわれている島田紳助さんお店をいくつも経営されているという話もあります。経営している飲食店や不動産の収入が、実に年収1億という話もあります。島田さん本人は「収入ゼロ貯金だけで生活しています」といっていますが・・・。

井上公造さんは「お店もプロデュースなんで(お金は)一切入ってこない」と状況を説明。島田さんの貯金額について、番組では「国家予算とまではいかないが、どっかの県くらい」と表現した。40億ならそのぐらいですよね。さすが、番組をたくさん持っていただけあります。

引退した島田紳助の芸能界カムバックはある?

島田さんは芸能界への復帰についてこう語りました。「絶対にありません。なぜなら仕事をする理由が見つからないからです。今、僕が40歳なら戻っていたと思います。18歳で芸人になってから幸せなことに55歳まで走り続けることができました。この間、芸能界で出来ることは全てやりつくしました」

さすがに資産が40億あるだけのことはありますね。現在の島田紳助さんは、ゴルフ週2回以上、筋トレ週3~4回、草野球1カ月2回といった生活をしているとか。島田さんは現在の自分について「自分で言うのもなんですが自由な旅人です」と発言。行きたいときに好きな国や場所へ行き、“自由な旅人”として生きているそうです。

これからも引退生活を維持?筋肉ムキムキの島田紳助

自分自身を“自由な旅人”と表現する島田紳助さん。生活の拠点をハワイで送り、新しい友人も得ていて、本当に自由な生き方をされているようです。ほぼ毎日されている筋肉トレーニングだけではなく、大好きな草野球やゴルフを楽しんでいる島田紳助さん。年齢ももう60歳をすぎています。

引退の原因になったのは、実は10年近く続いていたといわれている暴力団との裏での関係でしたが、今このように見てみた島田紳助さんの生活には、暴力団の影は見えません。60歳を超えているということは、普通の会社員ならば引退していてもおかしくない年齢ですから、これからも引退生活を楽しんでほしいですね。