市川海老蔵が暴行事件の被害に?犯人や犯行現場のビルなど様々な詳細を紹介します!!

歌舞伎俳優だけでなく、ドラマやCMなどでも活躍している市川海老蔵さん!!妻・小林麻央さんの死が記憶に新しいですが、そんな市川海老蔵さんは過去に暴行事件の被害に遭っていたことをご存知ですか?そこで今回は市川海老蔵さんが被害に遭った暴行事件の詳細を紹介します!!

市川海老蔵が暴行事件に!?犯人や犯行現場のビル等の詳細は!?

歌舞伎だけにとどまらず、ドラマ『石川五右衛門』や映画『喰女‐クイメ‐』などの様々なドラマや映画の作品にも出演している歌舞伎俳優・市川海老蔵さん。そんな市川海老蔵さんが、過去に暴行事件の被害に遭っていたことが分かったのです!!

そこで今回は市川海老蔵さんが巻き込まれた暴行事件の詳細や真相、犯人の名前などの様々な情報をいくつかに分けて紹介していこうと思います!!まず、紹介の前に市川海老蔵さんのプロフィールをのぞいてみましょう!!!

暴行事件の犯人や詳細は!?市川海老蔵のプロフィール!!

名前:市川海老蔵 本名:堀越寶世(ほりこし たかとし)生年月日:1977年12月6日(40歳)最終学歴:堀越高等学校 出身地:東京都 身長:176cm 血液型:AB型 職業:歌舞伎役者 事務所:成田屋 妻:小林麻央(死別)です!!

市川海老蔵が暴行事件の被害に!?報道の詳細!!

歌舞伎俳優として十一代目・市川海老蔵として成田屋を牽引している市川海老蔵さん!!そんな市川海老蔵さんが2010年11月25日に都内の某ビル内にある飲食店でお酒を飲んでいた所口論となり、知人と思われる男性4~5人に暴行される事件が起こりました。

この暴行事件で市川海老蔵さんはアゴの骨にヒビが入り、前歯は欠けて全身アザだらけで病院に救急搬送されました。この事件が流れた当時の世間や芸能界からは激震が走り、警察は『11代目市川海老蔵暴行事件』として当時の状況などを調べているとの事でした。。。

事件後、市川海老蔵が記者会見。。

2010年11月25日に起こった市川海老蔵さんが被害に遭った『11代目市川海老蔵暴行事件』ですが、その後はCMなどの広告を全て降板し芸能化活動も自粛していたそうです。この事件から13日後の同年12月7日。被害に遭われた市川海老蔵さんが都内で記者会見を開き、報道陣の質問に次のように答えていました。

市川海老蔵さんと報道陣のやり取り!!

報道陣:「事件の報道はテレビで見ていましたか?」市川海老蔵さん:『テレビは拝見た時もありましたが、やはり見ていますと心が痛みます。暴行をしたという記憶がないこともございましたので、今は体を治すことを先決に考え、なるべくテレビを見ないように控えていました。』報道陣:「会見をやりたいと思い立ったのは?」

市川海老蔵さん:『この度このようなことになり、応援してくださってる方や歌舞伎の方や関係者の方に非常にご迷惑をお掛けしました。それをまずお詫びしたい、謝りたいという意味で説明したいという気持ちでしたが多少そこに食い違いがあったのかもしれません。』等、様々なやり取りが行われていました。

『市川海老蔵暴行事件』の経緯から犯人逮捕まで!!その①

次に、市川海老蔵さんが被害に遭った『市川海老蔵暴行事件』の経緯と犯人逮捕までの詳細を紹介します!!事件が起こった2010年11月25日の前日24日の深夜、市川海老蔵さんが歌舞伎仲間の方たちと東京・六本木の某飲食店でお酒を飲んでいました。お酒の場は盛り上がり、日付が変わった事件当日25日の午前0時。

六本木で飲んでいた歌舞伎仲間とはしごで2軒目に移動した市川海老蔵さんは、2軒目のお店で出会った4~5人の男性客と知り合いそのまま意気投合しました。その後、泥酔していた市川海老蔵さんは歌舞伎仲間の方たちとは2軒目のお店で別れます。

『市川海老蔵暴行事件』の経緯から犯人逮捕まで!!その②

2軒目で歌舞伎仲間たちと別れた市川海老蔵さんは3軒目に2軒目で知り合い意気投合した男性4~5人の男性たちとはしごをしました。そして4軒目を同メンバーではしごをした際に事件は起こったのです。当時の事件を担当した捜査関係者によると『市川海老蔵さん自身が泥酔状態であったため、記憶があいまいな部分があるようです。』

『ですが、その男性グループと口論になり、数回殴られたと話しています。市川海老蔵さんは、男性の特徴や喧嘩の原因についても酔っぱらっていて何も覚えていなかったようです。』と話していたそうです。その後ボロボロに暴行された市川海老蔵さんは、自力でタクシーを呼んで何とか自宅に帰宅したそうなのです。

『市川海老蔵暴行事件』の経緯から犯人逮捕まで!!その③

その後自力で自宅に帰った海老蔵さんは鼻が骨折によりかなり腫れ上がり、頬は陥没骨折。前歯も欠けていて全身打撲状態だったそうです。。。この状況を見た生前の妻・小林麻央さんは慌てて救急車を呼び、都内の病院に緊急搬送されました。その後生前の妻・小林麻央さんが警察に被害届を提出し、警察が暴行事件として捜査を開始!

当時の小林麻央さんは『ビックリするほど旦那の職業上、命でもある顔を中心に殴られていた。』と話し、大掛かりな手術になりました。当時の手術を担当した医者からも、「術後には顔に一生の痺れが残るかもしれない・・・」と言われるほどの大怪我だったそうなのです。。

小林麻央さん死去!最期の言葉は?病院は何故がんを見落としたのか…?

『市川海老蔵暴行事件』の経緯から犯人逮捕まで!!その④

その後、術後の病院では市川海老蔵さんが事件の詳細について警察に質問されていたそうなのですが黙秘を続けていたそうです。当時の病院にいた関係者は、『市川海老蔵さんは誰かをかばっているようだった。』という方もいたそうです。

ですが、その後は当時の事件の様子が判明しました。市川海老蔵さんが暴行されたのは、はしごした4軒目のお店で午前4時ごろだったそうです。泥酔しきった市川海老蔵さんから先に知り合った男性の一人に、灰皿にお酒を入れて飲むように強要したり酒を頭から浴びせたそうなのです。。。

『市川海老蔵暴行事件』の経緯から犯人逮捕まで!!その⑤

その後、警察の調べにより暴行した男性の身元が割れて指名手配をしました。そして事件から15日経った2010年12月10日の夜に、傷害容疑で職業不在で住居不詳の伊藤リオン容疑者(当時26歳)を逮捕しました。警視庁によると、伊藤リオンさんは『殴ったことに間違いありません。』と容疑を認めたそうです。。

伊藤リオン容疑者は、逮捕当日の午前8時前に捜査を担当する警視庁の捜査官に「出頭したい。」と電話で連絡。その後、捜査員が都内の路上に一人でいた同容疑者に任意同行を求めて警視庁の本部で逮捕しました。以上が、市川海老蔵さんの被害に遭った『十一代目市川海老蔵暴行事件』の事件の経緯でした。

『市川海老蔵暴行事件』の犯行現場のビルが判明!!その①

2010年11月25日に起こった『十一代目市川海老蔵暴行事件』ですが、なんと!当時の犯行現場となった4軒目のビルが明らかになったのです!!事件があったのは西麻布の『バビルゾン27』というビルなのだそうです!!

場所は東京都港区西麻布2丁目までが現在の情報で明らかになっています!!このビルは芸能人の間では有名な会員制の店が多く、看板などは一切出ていないそうなのです!!ですので、通りすがりでは一見飲食店には見えない店ばかりが入っている事でも有名なビルなのです!!

『市川海老蔵暴行事件』の犯行現場のビルが判明!!その②

そして、このビルの営業形態は『バー・キャバクラ・カラオケ』などが入っており、同ビル内で行き来するにも便利で一般人とは顔を合わせたがらない芸能人には丁度いい隠れ家的なビルなのです!!このビルには、スポーツ選手や若手女優。

タレントでは小池徹平さんやウエンツ瑛士さん、俳優・窪塚洋介さんや市川海老蔵さんと同じ歌舞伎役者の中村獅童さん、そしてジャニーズ事務所の方も多く訪れたことがあるそうなのです!!それぐらい業界内では有名なビルなのです!!

最後に

最後までご覧頂きありがとうございました!!いかがだったでしょうか?楽しく読まれて頂けたでしょうか!?あくまでも全てが真実ではなく、噂もありますので全てが事実ではりません!その辺りはご了承ください!!

市川海老蔵さんの今後について、今後に関して、新しい情報が入りましたら是非ともまた記事を追加していこうと思います!!またその時は読まれていただければ幸いです!!本当に最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!

市川海老蔵と小林麻央の子供について!息子堀越勸玄君が可愛い!でも隠し子がいる?