山崎賢人、韓国ドラマリメイク「グッド・ドクター」が視聴率トップ!主題歌も話題!

TVに映画にひっぱりだこのイケメン俳優山崎賢人さん。3月まで放送されていた「トドメの接吻」での菅田将暉さんとのキスが話題になりましたね。7月よりガラッとイメージの違う医療ドラマに出演するとの事で調べてみました。早速見て行きましょう。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

山崎賢人主演グッド・ドクターは韓国ドラマのリメイク

韓国で大人気だったドラマ「グッド・ドクター」がアメリカでリメイクされ毎週TOP10入りする大ヒットを遂げた。日本でもリメイクされる事になり、韓国でも人気の高い山崎賢人さんが主演に選ばれました。すでに韓国でも話題になっています。

韓国版「グッド・ドクター」

韓国版の主演はチュウォン。韓国版「のだめカンタービレ」で「ちあき先輩」の役を演じた方です。泣けるドラマとして話題だったそうです。アメリカ版では「障害」の他に「人種問題」も絡めた大きなテーマの作品となったようです。日本版はどういう切り口で行くのか解釈が楽しみですね。

山崎賢人の気になる彼女は?!詳しくはこちら>>>>>

山崎賢人プロフィール

1994年9月7日生まれの23歳。東京都出身。身長178cm のA型。所属事務所はスターダストプロモーション制作2部。中学3年生のときに原宿竹下通りでスカウトされ芸能界入り。メンズモデルとして雑誌で活躍し、その後、TVドラマや映画で本格的に俳優活動を開始しています。

山崎賢人グッド・ドクター以外の主なドラマ出演作

グッド・ドクターで新境地となる役柄に挑む山崎賢人さん。グッド・ドクターの役柄に触れる前に、まずは今までの出演作について見て行きたいと思います。主演以外にも印象に残る役柄を紹介していきます。

「デスノート」L役 (2015年)

窪田正孝さん演じる「法律で裁けない犯罪者をデスノートを使って裁く八神月」と山崎賢人さん演じる「天才探偵L(える)」が激しい頭脳戦を繰り広げる、大人気漫画が原作のドラマで映画化もされました。

NHK連続テレビ小説「まれ」の紺谷圭太役(2015年)

土屋太鳳さんの夫役で出演。結婚して双子のお父さんにもなりました。昭和の… 年齢的に、おそらく山崎賢人さんのおじいちゃんが子供の頃の時代設定でしたがピタッとハマっていました。子供たちを抱く姿が優しいですね。

「トドメの接吻」堂島旺太郎 役(2018年)

女性を自分が成功するための道具としか思っていないクズホスト役を演じた山崎賢人。ゲスの限りを尽くすが、キスで過去に戻る作業を繰り返すうちに、次第に人を愛する気持ちを取り戻していく。主題歌を菅田将暉さんが歌った事でも話題になった作品。

山崎賢人グッド・ドクターでドラマ新境地

サヴァン症候群の小児外科医を演じる山崎賢人。医者の役も初めて演じます。「トドメの接吻」でクズホストを演じたのと同じ人とは思えない程ピュアなこの表情。ちょっとした仕草が自閉症独特の動きで、よく研究されています。医療監修の方も太鼓判を押す出来栄え。

監督の山崎賢人への思い

監督は、山崎賢人の「クールなイケメン」とは違った一面を引き出したかったと語っています。役についての資料を山ほど渡した所、丁寧に読んで役柄を作りこんできた。と、彼の覚悟を感じたそうです。

湊を演じる為に個人的にリハーサルを行った山崎賢人

今までに無い役柄へ挑むに辺り、入念に打ち合わせを行い、歩き方や目の動き、手の動きが重要である事を掴んだ山崎賢人さん。個人的に2日間のリハーサルを行い、役を作りこんだそうです。あの演技はそうやって出来たのですね。努力の人です。

山崎賢人以外のグッド・ドクター出演者

指導医役として、結婚後初・連続ドラマ出演の上野樹里さん。小児外科医のエースとして藤木直人。山崎賢人演じる湊にとって父親のような存在の院長に柄本明。何を考えているのか本心を見せない副委員長に板尾創路と、層々たるメンバーが揃っています。

上野樹里さんは韓国でも大人気

上野樹里さんが演じた「のだめカンタービレ」は韓国でも放送されていて大人気だったそうです。なので、今回の山崎賢人さんと上野樹里さんの組み合わせは原作の韓国でも好評なのだそうです。ドラマの内容は日本人には響いていますが、韓国でも好評である事を祈ります。

山崎賢人主演グッド・ドクターの主題歌は「Hikari」

主題歌はドラマに合わせて書き下ろしたもので、ドラマのシーンを彷彿させる内容になっています。湊の兄は大人になれずに亡くなっている為、「未来が途切れないように」という歌詞は、ドラマのテーマである「すべての子供たちが大人になれますように」にシンクロしているように思います。

グッド・ドクター主題歌とドラマのコラボ動画の配信開始

8/7より、フジテレビの公式サイトでグッド・ドクターの名シーンと主題歌をコラボレーションした動画の配信が始まりました。これまでの話を振り返りながら聞くと、サビの盛り上がりと共にまた涙が出てしまいそうな動画です。androp×グッド・ドクター コラボ動画「Hikari」 で検索してみて下さいね。

ドラマ「グッド・ドクター」主題歌の発売日はいつ?

グッド・ドクターの主題歌「Hikari」は2018年8月29日にリリースされます。初回限定版のみDVDが付属します。DVDにはMusic Video と Making Videoが収録されます。また、CDにはPiano ver. も収録。「ほか収録予定」となっているので、他にも何か収録されそうですね。

ドラマ「グッド・ドクター」主題歌を歌う「androp」って?

日本の4人組ロックバンド「androp」2011年にメジャーデビュー。2013年に満島ひかりさんが主演で話題となった「Woman」の主題歌を務める。同2013年リリースの「Missing」も映画「ルームメイト」の主題歌となっている。透明感のある歌声が心に刺さります。

ドラマ「グッド・ドクター」×pixivイラストコンテスト開催

フジテレビとpixivのコラボレーション企画として、イラストコンテストが開催されています。募集期間は2018/8/7~9/7まで。公式グッズが貰える様なので、腕に覚えのある方は是非チェックしてみてくださいね。可愛い絵が集まり出してるようですよ。

ドラマ「グッド・ドクター」初回視聴率11.5%

初回から好調な視聴率をマークしたグッド・ドクター。以降、5話までずっと2ケタをマークしています。観察眼に優れた湊により、病気だけではなく、「患者家族」の言葉にしていない心の声までも見抜いてしまう。

少女の心を開いた第4話

4話では精神的な虐待を受け心を閉ざしてしまった少女の心の扉を開き、お父さんに伝えられなかった言葉を引き出す事で少女を救う事が出来た。湊の純粋な目がすべてを見通していく様は清々しい気持ちがします。

父と息子の絆を取り戻し、白血病の子供を救った第5話

寛かい間近での再発に気力を失う白血病の子供と、歌を嫌いになりかけたソプラノ歌手の子供が白血病の子を励ますために歌を歌う事で歌のパワーを思い出す。そのキッカケを作る湊。皆を優しい気持ちにしていく。

山崎賢人とドラマ「グッド・ドクター」に益々期待

グッド・ドクターいかがだったでしょうか?山崎賢人さんの名演が光ります。心に寄り添う姿勢に胸が打たれ、涙腺が崩壊する方が続出しています。5話の子供たちと合唱する姿も心に残りました。今クールが終わっていないというのに、すでに続編に期待してしまいますね。

小児外科医も普及に期待

全国にわずか0.3%しかいないと言われる「小児外科医」ドラマをキッカケとして仕事を知ってもらい「小児外科医になりたい」という人が増えてくれる事に医学界からも期待の声が上がっています。病院にポスターを貼って下さる先生もいるようです。

子供たちとの触れ合いもパワーに

山崎賢人さんは、撮影の際、子供たちとの触れ合いも大切にしているそうで、遊びながらパワーを貰っています。山崎さんもドラマをキッカケに「小児外科医」を目指す人が増えたらいいな。と思っているそうです。反響に期待したいですね。