平野ヨーイチって誰?印税でボロ儲け?広瀬香美との関係は?52歳の広瀬香美がわがままを言い出す理由

広瀬香美が突如勝手に事務所に無断で独立宣言?あまりにもおかしな52歳のアーティスト

5月28日、歌手でアーティストの広瀬香美さん(本名:石井麻美さん)が突然事務所をやめて独立したとの発表を自分のSNS上で行いました。しかし、事務所側は何の報告も受けておらず、困惑してそうした話し合いを本人ときちんとしておらず、「広瀬香美は本日を持ちまして、すべてのアーティスト活動を休止いたします。」という発表を行いました。広瀬香美さんは今年で52歳です。

広瀬香美は、新たな事務所に移りました。 ウェブでお気に入り登録してくださっている皆さまは、 新しいHPへ変更をお願い致します。 今後とも温かい応援をよろしくお願いいたします。 新Web → 会社Web→

新しい会社名は「Muse Endeavor inc.-女神努力株式会社」と名前も少し変わった会社です。広瀬香美さんはここ最近、新興宗教にはまっていたとのことなので、女神努力というのはその宗教の教えか何かからとったものなのでしょうか。

平野ヨーイチとは何者?

本件に関しては、広瀬香美さんが所属していた事務所である株式会社オフィスサーティーの「平野ヨーイチ」代表と広瀬香美さんとの間での揉め事が原因と思われます。平野ヨーイチさんとは何者なのでしょうか。

楽天イーグルスのつば九郎もこの騒動に便乗し、笑いを取ろうとしています。

平野ヨーイチと広瀬香美は二人三脚で活動してきた

平野ヨーイチさんの本名は「平野洋一」で現在63歳です。広瀬香美さんが売れる前、平野ヨーイチさんと広瀬香美さんはロサンゼルスで出会いました。当時ギタリストだった平野ヨーイチさんは、広瀬香美さんの才能に可能性を感じ、デモテープを作成、これがビクターエンタテインメントのプロデューサーに採用されて広瀬さんの日本でのデビューが決まったのでした。以来、二人は、二人三脚で事務所を立ち上げ活動をしてきたそうです。

30年ちかい仲で、なんでも、「広瀬香美」という名前は平野ヨーイチさんが付けたそうです。二人はアメリカから帰国後に共同で事務所を立ち上げたそう。平野ヨーイチさんも音楽活動を過去に経験していることから支え合いながら活動してきました。平野ヨーイチさんは、若い頃はイケメンギタリストだったそうです。

ロマンスの神様で一発当ててから広瀬香美が急に偉そうになった

約30年間、一緒に歩んできた平野氏は「いきなり後ろから殴りつけられたような話」と嘆息。「『ロマンスの神様』のあと、一気に性格が変わった。わがまま放題で。ここ8年間で28人くらいのマネジャーが代わった」と話し、広瀬が自己啓発系セミナーに顔を出していた近況を明かした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180602-00000004-dal-ent

広瀬香美さんはヒット曲を出してから、わかりやすく偉そうな態度になったようです。実際に28人のマネージャーが入れ替わったという事実もあるとのこと。憶測ですが、8年間で28人と言っても、どうせちゃんとまとまった期間仕事をまっとうしたのは2,3人くらいで、残りの25人くらいのほとんどのマネージャーは1ヵ月以内などでマネージャーを辞めているとは容易に想像できます。きっとマネージャーからの愚痴や不満を聞いていたのも平野ヨーイチさんだったのでしょう。

平野ヨーイチは一発屋の広瀬香美を売りこむのを面倒くさがっている?

一般に知られているように、広瀬香美さんは「ロマンスの神様」で一発当ててから、その後の楽曲は一切売れていません。しかし、その一発の影響は大きく、なんでも既得権益の売上がここ20年ずっと出ていたとか。一方で、所属社員おも平野ヨーイチさんしかおらず、ほぼ個人事務所のような形態で営業していた株式会社オフィスサーティー。

オフィスサーティーの経営事情から考えると、営業活動をわざわざせずとも、印税や既得権益で収入を得ていればそれで十分ですよね。広瀬香美がこれ以上売れなくても、平野ヨーイチには一生安泰な程度には年収はあったと思われます。つまり、当然ですが、広瀬香美をもっと売り出すようなことはせず、現状の権益維持をしようという方針だったと考えられます。

平野ヨーイチは既得権益でボロ儲けしている?年収は?広瀬香美を売り込まなくて良い理由

正確な平野ヨーイチさんの年収は公式に発表されていませんが、3000万円~5000万円ほどだと計算されています。平野ヨーイチさんが一般的な感覚の持ち主であれば、もう金銭面に関してガツガツする理由もありませんよね。余裕のある生活を送っていたと思われます。

平野ヨーイチの妻は女優の夏野陽子?

平野ヨーイチさんの妻は女優の夏野陽子さんだそうです。やっぱり平野ヨーイチさんはお金持ちだったのでしょう。美人妻をめとっていました。もう40代の方ですが、いまだにお綺麗な方です。勝ち組の奥様という印象を受けます。

平野ヨーイチの出身は?いつからバンドをやってる?Facebookは?

平野ヨーイチさんは大阪府出身だそうで、出身高校は私立桃山学院高校を卒業しており、卒業生にはやしきたかじんさんや、フットボールアワーの岩尾さんがいます。偏差値も高く、大阪府内私立で3番目に難しい私立の高校だそうです。高校時代にバンドをはじめたそうです。頭も良くバンドをやっていたということは、きっと若い頃からモテていたはずだと思います。Facebookを検索して見たのですが、見つけることはできませんでした。

写真は桃山学院高校です。

なぜ今になって独立?広瀬香美が文句・わがままを52歳になって言い出した訳

そして、最近の広瀬香美さんの年収も1000~1500万円だったと言われています。しかし、広瀬香美さんは平野ヨーイチさんにこう漏らしています。

近年は1000人規模の会場でも半数ほどの客入りだったことに広瀬は「このままではアーティスト生命が終わってしまうという心配がある。私が采配をふるえば『ロマンスの神様』時代のスターに返り咲けるだろうという思いがある。3年前から考えていた」と話したという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180602-00000004-dal-ent

人間の欲望とは尽きないもの。広瀬香美さんは、年収的に問題はなくても、自己顕示欲から、もっと注目を浴びたいと思ったのでしょう。昔はスターとして扱われていた広瀬香美さんでしたが、低迷して行く自分の人気に耐えられず、もっと売れたいと言い出し、それが事務所の熱量と温度差を産んだのではないかと言われています。アーティストとして実力もなく、一発屋であるがゆえにまだまだ自己顕示欲が満たされていなかったのでしょう。

大した仕事もなく、ほとんど趣味とも言える広瀬香美さんの音楽活動。しかし、Twitterの様子では、飛行機のシートはエコノミーでなく、ビジネスクラスのよう。一発屋にしては、十分に楽しい贅沢暮らしをしている広瀬香美さんは、吉本の一発屋のお笑い芸人とは大違いです。

広瀬香美が裁判で勝つ?まさかすぎる展開の可能性が浮上

どう考えても無計画に独立発表を行ってしまった広瀬香美さん。しかし、弁護士の見解では、裁判沙汰になったときは意外に広瀬香美さんに勝算があると言います。

芸能トラブルに詳しいレイ法律事務所の河西邦剛弁護士は、広瀬が芸名を使用し、法廷闘争に発展した場合について「事務所が損害賠償請求したとしても認められる可能性は低い。現時点で芸名の商標の権利は発生しておらず、契約書の記載を主張しても独占禁止法にかかって無効になる可能性が高い」と指摘。

http://www.sanspo.com/geino/news/20180602/geo18060205030004-n1.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

さすが一発屋とだけあって運の良さは尋常でない広瀬香美さんでした。

裁判で勝ってもアーティストとして売れる可能性は低い広瀬香美

無計画な暴挙で独立宣言をした広瀬香美さんが裁判に勝ったとしても、今後アーティストとして活躍できる可能性は著しく低いでしょう。広瀬香美さんは10年以上新曲を出し続けていますが、残念なことに、一つもヒット曲となっていません。

免許の更新も分からないような世間知らずの人が代表になって会社でフォローできるのか心配

http://news.livedoor.com/article/detail/14804362/

また、マネージャーを28人交代させている広瀬さんは社会的常識も欠如していたと平野ヨーイチさんは語っており、なんと免許の更新方法も分からなかったそうです。

広瀬香美はこれまでにもやらかしていた!平野ヨーイチに黙って大沢たかおと結婚

広瀬香美さんは映画『ゲレンデがとけるほど恋したい』を通じて出会った大沢たかおさんと1999年に結婚し、その後、離婚しています。が、実はその結婚の際も、事務所であるオフィスサーティには事後報告だったそうです。いくら個人事務所に近い形態とはいえ、タレントとしてあまりに非常識だと平野ヨーイチさんも感じたに違いありません。

大沢たかおさんと現在は離婚してしまいましたが、離婚に関しては宗教がらみの問題が原因だったと言われています。広瀬香美さんが 創価学会の信者だったため、大沢たかおさんがその生活について行けなかったそうです。

広瀬香美は再婚後、最近ではボーカルスクールの経営をしていた

広瀬香美さんは大沢たかおさんと離婚後、ロサンゼルス在住のアメリカ人男性と再婚しています。この方は、IT関係の実業家の方だそう。おそらくお金持ちだと思われます。また、最近は「広瀬香美音楽学校」というボーカルレッスンを行うボイストレーニング教室を運営していたそう。旦那さんが出資したのでしょうか。

一発屋とはいえ、広瀬香美さんの名前はそれでも多くの人が知っていることから、スクールも儲かっているのでしょう。まったくお金に困っていた様子は無いことから、今回の一件ではかえって、わがままで自己顕示欲まるだしな性格がよりはっきり見えて取れます。平野ヨーイチさんも困っていたことでしょう。

広瀬香美は整形中毒にもなっていた

広瀬香美の過去の画像と現在の画像を比較すると、明らかに顔が変わっていることが分かります。ここに広瀬香美さんの目立ちたがり屋な性格が現れています。何か真新しい取り組みをしている訳でもないのに、『自分が売れていないのは事務所のせいで、自分が社長になればもっと売れるはずだ』、という主張は明らかにおかしなものであると考えられますが、もっともっと売れたいと広瀬香美さんが思っているとしたら、やはり目立ちたさから来るものでしょう。平野ヨーイチさんからしても扱いづらかったと思います。

こちらがロマンスの神様のジャケットの広瀬香美さん。

こちらが整形を経た最近の広瀬香美さんです。ヒアルロン酸の注入のしすぎで頰が不自然なほどにパンパンに膨れ上がっています。

どんどん泥沼化して行く気配しかない平野ヨーイチと広瀬香美の関係

平野ヨーイチさんは事務所の経営者として合理的な判断をしておられるようですが、52歳とはとても思えないあまりにも自己顕示欲の高く考えの浅い一発屋タレント、広瀬香美さんのせいで、今後どんどん話は泥沼化して行くと思われます。しかし幸い、広瀬香美さん自体に若い世代への影響力が無いため、真面目に活動している若手アーティストに悪影響は及ぶことは無いと思われます。一刻も早く広瀬香美さんと平野ヨーイチさんが和解する日がくれば良いと願っております。