ダウン症の噂、木村拓哉(キムタク)工藤静香の子供koki

今迄多くの作品に携わり、駆け抜けた木村拓哉さんと工藤静香さん、トップアイドルとして互いの環境を重視し、互いの仕事に口を出す事無く、ひたすら時代を走り続けた2人、この2人の現在と新たなる情報、そして噂、噂の実態について迫ります。

木村拓哉さん新たなるスタート、現在入っているキムタク情報

キムタク・木村拓哉とは、(ぷちプロフィール)

木村拓哉さん(キムタク)1972年11月13日生まれ、身長176㎝、ジャニーズ事務所所属、男性アイドルグループからソロタレントに転身、その後も歌手、俳優、モデル、声優として活躍中。多彩な演技をしてきた事で、常に流行を発信しながら走り続け、その事により相乗効果も高く評価され続けた結果、数々の賞を受賞されてます。

木村拓哉さん、キムタクとしての新たなるスタート

2016年12月31日、全世界が一瞬にして息をのんだ衝撃のSMAP解散、あの衝撃を乗り越え、ソロタレントと成りジャニーズに残った木村拓哉さんが、2019年1月公開予定されている映画『マスカレード・ホテル』にキムタクとして再スタートを切ります。キムタクファン待望の復活劇です。

新たな一面を見せるキムタク(木村拓哉さん)の挑戦

キムタクが演じる『マスカレード・ホテル』の共演者

映画マスカレード・ホテルでキムタクが演じる役は帰国子女の刑事(新田浩介)、そして、この映画で共演するのは、数々のドラマや映画に携わり、その都度男性の本能を刺激し魅力溢れる女優、長澤まさみさん(山岸尚美)ホテルマンとして新人教育担当者の役を演じてくれます。

長澤まさみさんとは、(ぷちプロフィール)

今回の映画マスカレード・ホテルで、木村拓哉さんと共演する長澤まさみさん。1987年6月3日生まれ、身長168㎝、女優(映画・ドラマ・CM)として、東宝芸能に所属し数々の賞を受賞、活躍中です。

木村拓哉さんの出演が決定している映画『マスカレード・ホテル』

『マスカレード・ホテル』とは、(ぷち説明)

作品著者は東野圭吾先生の集英社から出版されている、連続殺人ミステリー推理小説映画です。マスカレードシリーズの開幕と共に、新たなスタートを切った木村拓哉さんの演技に期待が高まります。

ミステリー推理小説マスカレード・シリーズ(ぷち説明)

masquerade【マスカレード/マスカレド】意味は仮面舞踏会、この作品は現在3作品出版されています、第1作マスカレード・ホテル、第2作マスカレード・イヴ、第3作マスカレード・ナイト、ネタバレを嫌がる方の為に内容は、控えさせて頂きます。

ミステリ推理小説作家東野圭吾先生とは、(ぷちプロフィール)

東野圭吾先生、ミステリ推理小説作家、代表作、「白夜行」「片想い」「手紙」「容疑者xの献身」等々、多くの作品を生み出されています、あの「ガリレオ」シリーズでも有名な作家先生で、数々の賞を受賞されてます。

映画で期待を抱かせるキムタク、木村拓哉さんの子供と言えば

誰が見ても木村拓哉さん(キムタク)と工藤静香さんの子供

少しクールな印象を与える雰囲気と、目元、キムタク(木村拓哉さん)にソックリで、ネットでもキムタクの子に間違い無いと噂されてます。唇と口元顎のラインから下の首周辺のラインは、ビジュアル系アイドルとしてブレークした、母親の工藤静香さんに似たのでしょう。

木村拓哉さんと工藤静香さんの子供と謎の噂

キムタクと工藤静香さんが、ダウン症患者を診察する病院に行ったという噂。キムタクにダウン症の子供が居るという噂。なぜ期待されていた長女(心美さん)より次女(koki:光希さん)が先にデビューしたのかと言う噂。数多く出る噂の真相は謎に包まれてます。

木村拓哉さん(キムタク)と工藤静香さんの子供が遂に

キムタクと工藤静香さんの子供、現在次女kokiさん祝デビュー

木村拓哉さんの、今迄謎に隠されていた次女であるkoki(木村光希さん)が2018年5月28日、モデルとしてデビューされました。一部情報では、木村拓哉さんが反対をし、工藤静香さんが応援していたと噂される中、堂々としたスタートと成ったkokiさん。

音楽の枠を超え、将来芸能界や流行を先導する存在と成る可能性

今回もデビューと同時に、一部の者からは、親の七光り(7×2で十四光)などと言われているみたいですが、実際はどうでしょうか、公開されている経歴を診て驚きました。かなりの大物に成るかもです、既に母親である工藤静香さんの曲も作曲しているとの事。

kokiさんのデビュー、母の想い、キムタクの決断

キムタク所属のジャニーズ側の立場

木村拓哉さんと言えば解散騒動で、一部陰を残した印象でしょう。そして最近でも多くの、ジャニーズらしからぬ話題が多い。その為ジャニーズ側としては、ファンに対する配慮と木村拓哉さんの娘に対する配慮が有ったのでではないでしょうか。

木村拓哉さんの娘の為の反対

芸能関係者そして木村夫妻でさえ、お互いを干渉しない配慮を我慢し取ってきた夫婦。多くの問題が浮上する芸能界で、木村拓哉さんにとって、芸能活動の中、多くの我慢と犠牲を払った結果の反対だったのでしょう。そして今回のデビュー、木村拓哉さん側は、干渉しない決断を取ったと思われます。

木村拓哉さんと工藤静香さんと娘

木村拓哉さんの意見を余所に押し通した形と成った今回のデビュー、裏では母工藤静香さんの仕込みとも噂された。実際①娘のデビュー②自身の商品販売③キムタクの復活劇、と、とても纏まりの好い戦略体制と成った訳です。娘と母2人のバランスの整った良い戦略と言えます。

木村拓哉さんとジャニーズの戦略

斜塔の中の嵐、つっかえ棒と成るキムタク

木村拓哉さんのダメージ、ジャニーズ全体のダメージは、この2年かなり大きいでしょう。ジャニーズとして芯となる嵐と復活の起爆剤として必要なのがキムタクでしょう。だが、嵐が根を張る迄に、木村拓哉復活劇が成されなければ双方共倒れと見れます。そこで今回のヒットを狙うマスカレード・ホテル

木村拓哉さん復活の打開策

木村拓哉主演映画マスカレード・ホテルは、とても大きな起爆剤に成ります。失敗が許されない状況で、監督とスタッフとして携わるのが、過去に木村拓哉さんが成功を収めた『HERO』を担当したメンバーです。俳優、女優、監督、スタッフ、作家と完璧なチームでキムタクの才能を引き出します。

子供から大人にkokiさんの真の才能開花

kokiさんの才能と実力

今迄ベールに包まれていたkokiさん、その為、様々な噂が飛び交っていた。でも、実際は、ヴァイオリンやピアノができ、作曲家としても活躍している。つまり、ファッション誌の表紙として華々しいモデルデビューを自力で勝ち取っているのです。

キムタクの娘、kokiさんとは(ぷちプロフィール)

本名,木村光希さん、新人モデル兼作曲家、身長170㎝、2003年2月5日生まれ、インターナショナルスクールに通う15歳、ファッション誌「ELLE JAPON」(エル・ジャポン、ハースト婦人画報社)7月号の表紙を飾り、2018年5月28日デビューとなった。父,木村拓哉さん、母,木村静香さん、姉,木村心美さん

koki(光希)と心美姉妹に生まれる謎と嘘と誤報

kokiさんの学校に関する嘘の情報

kokiは今迄インターナショナルスクールに通っていると情報が出てくる中で、一部不可解な情報も入る。学校名です。そもそも超有名芸能人の子供は身の危険も伴う為、ある程度警戒された環境で成長します。名門エリート育成は間違い無いでしょう。しかし、当然嘘の学校情報も出る。例えば3か国語マスター説もそうです。

光希と心美さんの誤報説

確かに芸能人は海外に行く事が多いです。しかし思い出して頂きたい、中学生レベルで皆さん日本教育と英語で大変だったはずです。そこに他の言語と音楽と歌詞を制作する学力と成ると人の5倍は大変で体を壊します。では、何故嘘の情報が出るのか、姉の心美さんの情報が入っていると考えられます。

kokiさんの情報、家族の心情アイムホーム

koki(光希)さんの学校が違う説

kokiさん情報の中で不思議な情報が入ってきます。作曲するには、ピアノは旋律を奏でる為必須です。しかしプロ並みのフルート演奏者と成ると15歳で出来すぎですね、これも姉の情報等も入ってるのでしょう。学校が違う説は、世の中には自分と顔のソックリさんが、3人は居ると言われ、それにより誤報を絶えないと考えられます。

kokiさんの情報成長モンスター育成中

これらの考えても、明日には情報が増えると同時に、明日には嘘の情報も成長し続け増えるでしょう。これは、木村拓哉さんと工藤静香さんの子供として、それだけ期待されているからです。ご両親からしたら、まるでドラマの、アイムホーム。嘘の情報で、娘の顔に仮面を被された感覚だと思います。

NEXT 子供(kokiさん)の母、工藤静香さんのもう一つの顔