菅田将暉が金髪に!?画像で検証!『溺れるナイフ』で小松菜奈と共演

人気イケメン俳優の菅田将暉さん、様々な場面で大活躍中の彼、菅田将暉を応援している人は少なくないでしょう。映画『溺れるナイフ』で小松菜奈さんと共演することに!髪の毛も金髪になりました。光り輝くような彼の金髪は話題になりました。

菅田将暉の金髪画像!『溺れるナイフ』小松菜奈と出演!

今やテレビやラジオ、映画も主演級の大役を任されるほどの一流イケメン俳優菅田将暉さん、そのルックスと雰囲気で多くのファンから支持されています。デビュー当初から着実に俳優としての活躍ぶりを見せてくれています。

今回はイケメン俳優菅田将暉さんの金髪姿と映画『溺れるナイフ』で小松菜奈さんとの共演についてです。数々のドラマや映画に出演する菅田将暉さんですが、今回は小松菜奈さんとの共演です。また髪を金髪にしたことが話題になっています。

菅田将暉の簡単なプロフィール

菅田将暉(すだまさき)、1993年2月21日に大阪府箕面市に生まれました。身長は高身長の176cm、体重の公式情報は残念ながらありませんが、それほど太っているようでもありませんので、極端に重くはないでしょう。血液型はA型です。

俳優、歌手として芸能界で活躍する菅田将暉さんです。トップコート所属で、現在は多数のテレビやCM、映画にも出演しています。仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』役で声の出演やKDDI「au三太郎シリーズ」の鬼ちゃん役など、印象に残る役柄を多数こなしています。

趣味はギターと洋服作りだそうです。ギターは歌手という側面からも分かりますが、洋服作りとは少し驚きです。また、好物は“牛乳”であると公言しているようです。イケメンですが、そこにはクールな面やかわいらしいお茶目な面、時に青年だったり大人びた様子だったりと、自身を様々に変えられる菅田将暉さん、活躍はまだまだ止まりません。

菅田将暉の金髪姿、髪型を画像でチェック検証!

菅田将暉さんといえば、黒髪で少しくせがある髪型が印象的だと思いますが、映画『溺れるナイフ』の役としても、髪を金髪にしたことがあります。画像をご覧ください。さわやかな小麦色といったところでしょうか、光を感じるような菅田将暉さんの金髪です。

菅田将暉、『溺れるナイフ』で小松菜奈と共演!W主演も!

ジョージ朝倉の伝説的コミック『溺れるナイフ』の実写映画化が実現、そこに主演で登場したのは菅田将暉さんと女優の小松菜奈さん、ともに主演のW主演ですから豪華です。普通のラブストーリーではなく、そこにはお互いの思いや感情がむき出しに、ぶつかり合うような内容ですが、この2人の演技は多くの聴衆の心をつかんでいるに違いありません。

共演した菅田将暉に小松菜奈が「嫌い」発言?キスやWeb動画等の詳細を紹介します!

菅田将暉、山田裕貴とのおもしろエピソード

菅田将暉さんはイケメンだけじゃない、人付き合いも魅力がいっぱいです。というのも、映画『となりの怪物くん』のイベントに登場した際、共演者の山田裕貴さんをいじり、汗だくにさせたそうです。少年のようなそんなピュアな一面も見られるんですね。

トークセッションで山田は、撮影時を振り返り、撮影現場に買ったばかりのカメラを持って行って写真撮影を楽しんでいたことを紹介。土屋と菅田もそのカメラを借りて撮影をしたそうだが、「撮った画像を見たら、120枚くらい二人のこういう(キメ)ショットが……」と報告する山田。それがあまりにも「かっこいい」そうで、「俺がとてもかっこよくならない……」とすねると、今度は菅田は「そんなことないよ。裕ちゃんかっこいいよ」とニヤリ。つられてファンをあおるようなキメ顔を見せた山田だったが、「こんなキャラじゃないですよ」と我に返り、「変な汗かいてきた」と苦笑した。

(引用:シネマトゥデイ)

菅田将暉・山﨑賢人の仲良しエピソードど共演作品についてまとめてみた!

菅田将暉の生い立ち

プロフィールとも重複しますが、ここで菅田将暉さんのこれまでの人生の軌跡を見ていきたいと思います。菅田将暉さんは1993年2月21日に大阪府箕面市に生まれました。彼の音楽との出会いは祖父がスナックを経営していたことに繋がるようです。

小さい頃子からよく歌い、中学ではピアノも習っていましたが、変声期で高い声が出なくなってからは、次第に歌わなくなっていったそうです。それでも芸能人となっていた19歳の頃に出会った映画『共食い』の撮影時に、音楽の力を体感した経験が彼の音楽観念を呼び戻したようです。

菅田将暉さんは若い頃から様々なことにチャレンジしていました。2007年には“アミューズ30周年記念オーディション”で31人のファイナリストに残り、翌年2008年には“ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト”に参加し、ここでもファイナリストの仲間入りを果たします。

このことがきっかけで現在所属している芸能事務所トップコートに所属することが決まったそうです。その後は瞬く間に映画、ドラマ、CM、舞台、ラジオなど幅広い分野で大活躍することとなりました。デビュー当初はいわゆるアイドル的な仕事が多かったですが、次第に一流俳優として主演級の役を任されるようになっていきました。

菅田将暉の気になる家族は?

さて、ここで気になる菅田将暉さんの家族について確認しておきましょう。菅田将暉さんの家族は、お父さん、お母さん、2人の弟と菅田将暉さんです。菅田将暉さんは3人兄弟なのですね。仲良しでけんかもほとんどしないそうで、やさしいお兄ちゃんといった印象です。

現在は、東京の大学に通うべく上京してきた次男の健人くんと同居し、時には家のことを全てこなし、ご飯も作ってくれたりするほど兄弟愛に溢れています。とても温かい家庭でこれまでを過ごしてきたことがよく伝わってきます。

菅田将暉の父は凄腕の経営コンサルタント?

実は菅田将暉さんのお父さんが、とてもすごい人なのです。お名前は菅生新(すごうあらた)さん、関西ではテレビやラジオのパーソナリティとして知られています。専門は経営コンサルタントで全国的に活躍しているそうです。

菅田将暉の本名は?韓国人との噂も!

見出しにもあるように、菅田将暉さんには“韓国人なのでは?”との噂がありますが、ご両親はどちらも日本人なので、この情報は間違いと分かります。では、なぜこのような噂が広まってしまったかというと、菅田将暉の本名が読みづらいことが原因のようです。

菅田将暉の本名は、菅生大将(すごうたいしょう)といいます。名字も名前もなかなか珍しい部類に入るでしょう。確かに、一瞬戸惑いはしても、落ち着いて読めば読めますね。この本名でデビューしていたらまた違った魅力があったかもしれません。

菅田将暉、ジュノンボーイコンテストに出ていた!画像でチェック

写真にある通り、実は菅田将暉さん第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出ていたことが分かりました。それもなんと、最終選考のファイナリストまでのぼりつめたとのことです。惜しくもグランプリは獲れませんでしたが、当時から素質はあったようですね。

菅田将暉の金髪画像!『溺れるナイフ』小松菜奈と出演!のまとめ

いかがだったでしょうか。今回はイケメン俳優菅田将暉さんの金髪姿と映画『溺れるナイフ』で小松菜奈さんとの共演についてでした。髪の毛が金髪になり、光り輝くような彼の金髪に驚く人は少なくはなかったことでしょう。

20代半ばにして、テレビやラジオ、映画やCMなど様々なところで大活躍、結果もしっかりと残す菅田将暉さんです。これからも私たちの前でたくさんの魅力と活躍を見せてくれるはずです。応援していきましょう。