坂上忍の年収が7億超えってホントなの?自宅や車も凄かった?!

毒舌キャラとして大人気の坂上忍さん!バイキングのMCもしていてまさにここ数年ノリノリの坂上忍さんです。そんな売れっ子の坂上忍さんの年収ってどのくらいなのでしょうか?自宅や愛犬のためにたてたセカンドハウスも凄いと話題になっていますので、調べてみました。

坂上忍の年収は7億超え!?自宅や車も凄かった?!

坂上忍さんの年収は計算が複雑で例えば司会をしているバイキングは1本80万と言われていますから、バイキングだけで年収が1億越しています!坂上忍さんはバイキングだけでは当然ないので年収は7億は堅いのではないでしょうか?調べてみました。

坂上忍のプロフィール

坂上忍は1967年6月1日生まれ、東京都出身のマルチタレントです。子役でデビューし、現在に至るまで俳優として多くのドラマや映画に出演しています。1980年代はアイドル歌手として活躍し、多くの女性ファンの声援を浴びていました。現在では歯に衣着せぬ物言いが面白いと人気で、司会者やコメンテーターとしても活躍中の坂上忍です。

現在、坂上忍のレギュラー番組は8本で、フジテレビの情報番組『バイキング』の司会や『坂上忍、家を買う』などの人気コーナーでおなじみの『有吉ゼミ』といった番組があります。そのうちの1つ『天才!志村どうぶつ園』の中のあるコーナーで坂上忍と話題の犬、サンタは出会いました

坂上忍のギャラは?給料制だった?

2015年3月の時点では一本60万円と言われていた坂上忍さん。その後4月には80万円に上がっているとも言われています。そして現在には150万円にものぼっているのではないかという噂が立っているようです。実際のところはどうなのでしょうか?

番組では、坂上に関するウワサを検証した。そこで、司会の加藤浩次は「『バイキング』(フジテレビ系)のギャラ2億円 日給77万円」のウワサについて、「そんなもらえますか、フジテレビ?」と詰め寄る。これに、坂上は「日テレはどうなんですか?」と質問返し。加藤は「坂上さんのほうが相当多いと聞いてますよ」と答えた。すると、坂上は「事務所に入ってくる額と、(手取りの額は)違いますよ」と説明。加藤は「うわ、確かにそう! そこだって吉本(興業)は分からないルールだから!」と納得しだす。加藤は、吉本興業とのギャラの取り分比率は「9:1」ではないとは明かしたものの、芸人本人は比率が分からないという。続けて、加藤は「坂上さんは個人事務所だから、全部入ってくるってことだ!」と指摘。しかし、坂上は「いやいや、違う違う」と否定。「僕は給料ですから」「僕、月給ですよ」と明かしたのだ。これには、加藤も驚きの声を上げた。その後、坂上は給料がいくらかも追及されたが、再び質問で返し、かわしていた。

(引用:livedoor NEWS)

坂上忍の年収は本当に7億超えなの?

坂上忍さんはテレビ番組のMCに加えて、CM出演もしていますね。バイキングのギャラは1本35万円なのだそう。意外と格安なんですね!1年間は絶対に降板しないという条件でこの価格になったとか。(35万円×5回)×4週間=700万円。バイキングだけで1ヵ月700万円もの収入になることがわかりました。

さらにゴールデンの番組のMCは1本120万円なのだそうです。テレビ出演のギャラは120万円テレビCMのギャラは3,000万円だそうです!他にもキッズアクタープロダクション『アヴァンセ』の収入もあります。これらを加味して坂上忍さんの推定年収は5億7,000万円くらいでしょうか?

坂上忍の若い頃の年収は?天才子役時代とイケメン時代の画像も!

坂上忍の自宅はどこ?ペットのためのセカンドハウスもある?

坂上忍さんは『坂上忍、家を買う』のコーナーで、約1年もの間予算5000万円で愛犬達と快適に過ごせる家を探してきました。1年間に見てきた物件の数はなんと59軒!それぞれの家に良さがありますから、これだけみると逆に目移りして迷ってしまいそうですね。

そして完結編では千葉にあるという3件の家を見て回りました。が、結局3軒とも購入せずスタジオで「土地を購入しました!」と発表しゲストも驚きを隠せませんでした。購入した土地千葉内房にあるそうで、広さは110坪、値段は1480万円だそう。110坪もあれば広い庭も作れそうですし、坂上忍さんの愛犬7匹も喜んで走り回れそうですね。

坂上忍の自宅の内容は?

駐車場も車三台が入る広いスペースが確保されています。さらには廊下に上から照らすのではなく、足元がライトアップされるというおしゃれな造りになっているそうです。リビングの床には”粗ノコ目”という表面を軽くノコギリで擦った様な加工がされていて、愛犬達が走り回っても滑りにくい様になっているんです。

坂上忍の愛犬のための自宅!愛犬の年齢は?

実は2011年に「リク」というイタリアン・グレーハウンドを亡くしている坂上忍さん。リクは身体が弱かったらしく、満足に走れなかったそうです。そしてわずか1年程でこの世を去ることに。愛犬達が庭で遊ぶ姿を見ながら「ちゃんと(犬が)遊べるようなお家を建ててあげないとと思って」と涙で言葉を詰まらせながら話していました。

犬小屋にリクの遺灰が入っている骨壺を置き、やっと8兄弟全員が揃った状態で「お家を建てていただいただけで十分です」と話しました。この回でもらい泣きした人も多くいた様です。今回の有吉ゼミで坂上忍はただの犬好きではない、真の愛犬家だという事は証明された事でしょう。

坂上忍の愛犬「サンタ」

坂上忍がサンタを引き取ったのは、志村どうぶつ園の企画のためだと言われていますが、実際にサンタを迎え入れることを決めたのは坂上忍本人です。決して志村どうぶつ園の企画のために無理に引き取ったわけではありません。こうして保護施設では『サン』と呼ばれていた犬を『筑波サンタ』と改名し、正式に坂上家の12匹目の愛犬となりました。

動物用の義足を作った第一人者として番組内でも取り上げられ、一躍有名となった義肢装具士・島田さんいわく、動物用の義足を作るのはとても難しいです。何度も調整して、それぞれの犬に合った物を作り上げます。値段も少々張りますが、サンタの元気な姿が見られるなら、と坂上忍も喜んでプレゼントしました。

脱走していた?

有名なサンタが行方不明であることが発覚し世間は大騒ぎしていますが、実はサンタにとってはこれが2回目の脱走なのです。飼われてまもない犬が脱走して行方不明になることは決して珍しくはないそうです。1回目の脱走では4日目に戻ってきて事なきを得たそうです。

超愛犬家、坂上忍の何匹もの飼い犬への想いとしつけ方の極意とは?!

坂上忍は何の車に乗っている?

坂上忍さんの車ですが、BMW6代目5シリーズF10という車です。カラーが独特でハバナというカラーです。本人いわくあずき色だそうです。新車で最高グレードで1000万オーバーです。BMWは1~7までシリーズがあり7が最上クラスになります。5シリーズは上位クラスなので非常に高級車としての風格があります。

坂上忍の年収から車についてまでのまとめ

坂上忍さんの年収はやはり凄かったですね。世間では毒舌だと否定的な声もあるようですが、愛犬たちのためにこんなに素敵な自宅をたてる坂上忍さんはとても優しい心の持ち主なのだと感じました。

いまや、テレビで見ない日はないくらいすごい活躍ぶりですが、これからもテレビ業界を盛り上げていって欲しいです。坂上忍さんもいい歳なのでそろそろ結婚なんて日もくるのかもしれませんね。今後の活躍を期待しています。