吉永小百合と渡哲也は付き合っていた?結婚した相手とは?石坂浩二と三角関係だった? エンタメ

吉永小百合と渡哲也は付き合っていた?結婚した相手とは?石坂浩二と三角関係だった?

今年73歳を迎えた日本の女優であり歌手でもある吉永小百合さん。ファンは「サユリスト」と呼ばれ、今でも世の男性を魅了し続けています。今回はそんな吉永小百合さんと噂になった渡哲也さんとの関係、そして結婚相手について調べてみました。

吉永小百合と渡哲也は付き合っていた?

二人がお付き合いするきっかけになったのは1966年の映画「愛と死の記録」です。実は、当初の予定では吉永小百合さんの相手は浜田光夫という別の俳優さんがいたのですが、目を負傷されたために急遽代役に選ばれたのが渡哲也さんだったのです。

その後、何度か共演することになり次第に惹かれていった二人はいつの日かお付き合いを始めたそうです。渡哲也さんは吉永小百合さんの実家に出入りするようになり、吉永小百合さんも渡哲也さんのご両親に紹介されていて公認の仲でした。しかし、とある事情で二人は破局し、お互い別の方と結婚されることになりました。

吉永小百合のプロフィール

生年月日:3月13日 出身地:東京都渋谷区 身長:155cm 血液型:O型。1957年に小学校6年生のときに連続ラジオドラマ『赤胴鈴之助』でデビューします。1962年にレコードデビューをしたあと、橋幸夫とのデュエット曲が大ヒットし「第4回日本レコード大賞」を受賞されます。

吉永小百合の略歴

1952年、小学生6粘性のときに連続ラジオドラマ『赤銅鈴之助』でデビュー。1959年には松竹映画『朝を呼ぶ』で映画デビューし、1960年に高等学校入学と同時に日活撮影所に入社。1962年、『キューポラのある街』でヒロインを務めるとブルーリボン賞主演女優賞を受賞します。

同年、『寒い朝』でレコードデビューをすると橋幸夫とのデュエット曲『いつでも夢を』で「第4回日本レコード大賞」を受賞します。1985年、『おはん』『天国の駅』に出演し初の「日本アカデミー賞最優秀主演女優賞」を受賞します。

吉永小百合の女優の歴史はすごい

のちに1989年、2001年、2006年の計4回最優秀主演女優賞を受賞するという偉業を成し遂げます。そのほかにも数々の賞を受賞し、最近では120本目の映画出演となる『北の桜守』に出演されました。現在では「日本映画界の母親的存在」として活躍されています。

渡哲也のプロフィール

生年月日:1941年12月28日 出身:兵庫県淡路島 身長:180cm 血液型:B型。1965年3月に『あばれ騎士道』で宍戸錠とのW主演で俳優デビューをし、エランドール賞の新人賞を受賞されます。昭和の大スター石原裕次郎さんとの交友関係が深かったため、のちに石原裕次郎さんの意思を継ぎ石原プロモーションの社長になります。

渡哲也の略歴

1964年、友人に「撮影所に行けば石原裕次郎に会えるかもしれない」と言われたことをきっかけに日活の撮影所を訪問したときにスカウトされ、日活へ入社。1965年に『あばれ騎士道』で宍戸錠とW主演を勤めエランドール賞新人賞を受賞します。

1966年に『愛と死の記録』でブルーリボン賞新人賞を受賞し、のちに石原プロモーションに入社します。刑事ドラマの代名詞ともいえる『西部警察』では5年間出演し、石原プロモーションの社長も務めましたが2011年に退任されました。

現在の渡哲也さんは?

1991年に直腸がんであることを発表されてから闘病生活をされていた渡哲也さん。2015年には急性心筋梗塞で緊急入院されます。手術を終え1ヶ月で退院されてからは、石原プロモーションの「相談取締役」として復帰されています。

吉永小百合と渡哲也が結婚しなかった理由は?

結婚間近だと誰もが予想していたぐらい二人の関係は親密であったのになぜ破局することになってしまったのでしょう?実は吉永小百合さんのご両親が結婚を猛反対されたようです。吉永小百合のマネージャーとしても活動されていた父親は「交際はいいが結婚はダメ」、母親に関しては「結婚したら相手を許さない」とまで言われていたそうです。

渡哲也さんもとてもモテていたため、結婚したら吉永小百合さんが苦労するのではないかという親心だったそうですが、結婚前提にお付き合いしていた二人にとってはとても辛かったに違いありません。

渡哲也の結婚を知った吉永小百合は?

吉永小百合さんと破局後、一般女性と結婚をした渡哲也さん。吉永小百合さんはショックが大きくて声が出なくなってしまったそうです。周囲に「(渡哲也さんとの関係に)悔いがある」と言い、泣きとおしていたそうです。それだけの大恋愛をされていたのですね。

吉永小百合の家庭は厳しかった?

吉永小百合さんの家族構成は、父親・母親・姉・吉永小百合さん・妹の5人家族です。吉永小百合さんは吉永家の次女として生まれました。実は、吉永小百合さんの家族は全員エリート育ちというので、もしかしたら両親は厳しかったのか?詳しく調べてみました。

吉永小百合の父親はどんな人?

吉永小百合さんの父親の名前は吉永芳之さんといいます。鹿児島県の出身のようで、「九州男児」というイメージだけでとても厳しそうな家庭だったのではと想像してしまいます。吉永芳之さんは東大法学部を卒業し、映画関係のお仕事をされていたそうです。

吉永小百合の母親は?

吉永小百合さんの母親は吉永和枝さんといいます。母親も父親と同じようにエリート階級の人で、母方の実家も出版関係の仕事を経営されていたそうです。吉永小百合さんにとっては「ステージママ」だったらしくとても厳しく接していられたそうです。

吉永小百合と母親との確執

吉永小百合さんは実は6歳から子役として活動されていたのをご存知でしょうか?吉永小百合さんの実家は、父親の出版社が倒産になったりととても苦労した生活を強いられていて、家計を支えていたのは吉永小百合さんの収入だったそうです。

そんな吉永小百合さんをどうにか成功させようと厳しくマネージメントされていたのは母親の吉永和枝さん。ピアノの講師でもあった母親の重圧は子供の吉永小百合さんにとってはものすごいストレスだったことでしょう。

吉永小百合の結婚相手は?

吉永小百合さんと結婚したのはフジテレビ社員からのちに取締役相談役まで出世された岡田太郎という方です。吉田小百合さんより15歳年上の岡田太郎さん。吉永小百合さんが渡哲也さんと破局し、傷心されておるときに出会い親密な関係に発展されたそうです。

結婚したのは1973年で結婚を迫ったのは吉永小百合さんだったそうです。岡田太郎さんとの結婚も両親に反対されていたそうですが、国民的女優で誰もが憧れる美貌をお持ちの吉永小百合さんを射止めた岡田太郎さんは男性陣の憧れの的だったことでしょう。

吉永小百合の現在の結婚生活は?

吉永小百合さんの夫・岡田太郎さんがすでに死去されているという情報もあるそうですが、現在も二人はとても仲のいい夫婦生活を送られているそうです。しかし、すでに80歳を超えている岡田太郎さん。一時期危篤状態になるぐらいの大病を患われたそうですが、現在は元気に過ごされていて吉永小百合さんの手料理が大好きなようです。

吉永小百合の子供はいるの?

吉永小百合さんと岡田太郎さんのあいだには子供はいないようです。子供がいない理由はいろいろとあるそうですが、厳しかった母親を見てきたので自分も同じ道を歩んでしまうのではないかという不安が多少なりともあったと言われています。しかし、年をとってから子供を産んでおけばよかったと後悔することもあるそうです。

自分の血のつながった子供がいないぶん、映画やドラマなどで共演した子役をとても大切にされているそうです。もし吉永小百合さんが子供を産んでいたとすれば、吉永小百合さん似の美人で同じように女優になっていたのかもしれないと思うともったいないというか、見てみたかったという気持ちが沸いてきますね。

渡哲也の結婚相手は?

渡哲也さんとご結婚されたのは石川俊子さんという一般女性です。二人は青山学院大学での同級生で大恋愛の末にご結婚されたようです。石川俊子さんについては一般人ということもあり詳しいエピソードや画像などはありませんでしたが、お二人のあいだには子供が一人いらっしゃるようです。

渡哲也さんの子供はどんな人?

渡哲也さんの子供に関してですが、こちらも一般人ということで詳しいことはわかりませんでした。情報によると子供は息子さんで渡哲也さん同様に青山学院大学を卒業し、現在は鹿島建設という会社で働いているそうです。そして息子さんのお嫁さんも青山学院大学の同級生らしいです。

吉永小百合は三角関係だった?

俳優の渡哲也さんと大恋愛をされていた吉永小百合さんですが、もしかして三角関係だったのではないか?という噂が浮上しています。その三角関係の相手に上がったのは俳優の石坂浩二さんです。日本中が公認の仲であった吉永小百合さんが本当に二股をかけていたのでしょうか?

残念ながら、というと変ですが石坂浩二さんとの関係は噂以上の確証はありませんでした。というのも当時石坂浩二さんは加賀まりこさんと交際されていて、吉永小百合さんを恋愛対象として認識されていなかったそうです。

石坂浩二のプロフィール

生年月日:1941年6月20日 出身:東京都中央区 身長:177cm 血液型:O型。日本の俳優としてだけではなく、ナレーターや司会者、また画家であり作家でもあると、幅広いジャンルで活躍されています。

最近の俳優業としては2017年のドラマ『やすらぎの郷』で主演を務め、『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』で長年ナレーターとして活躍されていました。他にもたくさんの映画やCMなどにも出演されています。

吉永小百合は現在も美しい!

今なおたくさんのサユリストを虜にし続けている吉永小百合さん。しかし、順風満帆な人生かと思いきや壮絶な人生を歩んでおられました。だからこそ、人を惹きつける魅力をお持ちなのかもしれません。これからもたくさんのご活躍を願います!