石原さとみの新CMまとめ!使用された衣装は?可愛いと話題の果汁グミCM

石原さとみさんの出演するプレモルのCMが可愛いと話題になっています。また、果汁グミのCMでは可愛らしい方言を披、花王「オーブ」のCMでは10秒メイクを披露するなど話題が尽きない石原さん。また、過去にはクレームが入り放送中止になったCMもあるんだとか。

石原さとみさんの新CMはビール?衣装も話題に

石原さんの新CMというのがサントリーの『ザ・プレミアム・モルツ』。石原さんのCMといえば石原さんの可愛らしさを前面に出したCMが多いようなイメージですが、今年3月と7月に公開されたCMでは大人らしさを演出した仕様になっており、石原さんのいつもとはまた違った魅力を観ることができます。

また、高級感あふれる衣装も話題なんだそうです。プレモルのCMだというのに、視聴者は石原さとみさん自身や衣装に目がいってしまうんですね。石原さんの透明感や大人っぽさ、可愛らしさは宣伝対象の商品すら霞んでしまうということなのでしょう。

石原さとみさんの新CMでの衣装とは

石原さんがプレモルのCMで着用している青いドレスワンピースのブランドが気になる方が多いようで、調べるとすぐに見つかりました。『Diane von Furstenberg(ダイアン フォン ファステンバーグ)』というブランド名だそうです。

ベルギーのデザイナーさんが1970年代にアメリカで立ち上げたブランドだそうです。なお、CMで着用されたドレスワンピースの商品名までは出てきませんでしたが、限りなく近いものは見つかっているんだとか。CMの衣装に使われるくらいですからおそらく、お高いのでしょうね。

石原さとみが愛用しているブランド化粧品は?メイク方法もご紹介!

石原さとみがドラマで着用していたダニエルウェリントンの時計が人気!

また、ドラマで石原さんが使われた小道具やアクセサリー、私物に至るまで知りたいと思う方はいらっしゃるようで、つい真似をしたくなるほどのカリスマ性をお持ちであるということが分かりますね。凄いの一言に尽きます。

石原さとみさんプロフィール

1986年12月24日生まれで今年31歳。東京都出身で身長は157㎝。血液型はA型で芸能活動は2003年から。クリスマスイブに生まれたんですね。12月生まれの方は子供時代、クリスマスと誕生日のプレゼントを2個に分けず1個しか貰えないという話をよく聞きますが、石原さんはどうだったのでしょう。

2002年に第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めたそうです。また、当初は「石神国子」という名義で活動していたんだとか。本名は非公開になっていますが、これが本名なのでしょうか?

「石原さとみ」という芸名の由来とは

石原さとみさんの芸名にはしっかりした由来があるようで、自らは原石であるとしてつけた「原石」を逆にして苗字の『石原』、聡明で美しくありたいとしてつけた下の名前『聡美』を平仮名表記にしたものなんだとか。

自分でつけた芸名なんですね。自らを原石であるとして…という一文には石原さんの野心や自信、自らを鼓舞するかのような当時の心境が見て取れます。当時どんな心境であったにせよ、今の石原さんを見ていると原石であることに間違いはなかったと思えますね。

石原さとみさんが方言女子に!可愛いと評判の果汁グミのCM

今年になって放送された石原さんのCMでプレモルとは違った石原さんの魅力を観ることができるCMがあります。それが明治『果汁グミ』のCM。味ごとにCMも異なるようで、それぞれのCMは6秒と短いですが方言が可愛いと世の男性たちがこぞって絶賛しているようです。

関西弁、鹿児島弁など基になった果物の産地の方言でセリフを喋っているんだとか。未視聴の方もいらっしゃると思うので、セリフなどは敢えて書き起こさないでおきます。また、ご自分で調べて観てみることをおすすめします。方言好きの方は必見です。

ちなみに、男性には方言好きが多いといいます。筆者も男ですが、関西弁や博多弁は鉄板のようで、周りには好きだという方が多いです。標準語ではなく方言というのが飾らない純真さや素朴な印象を感じさせるのでしょうね。それを石原さんが話せばまさに鬼に金棒ですね。

石原さとみさんが10秒メイクに挑戦?花王「AUBE」

石原さん出演の話題の新CMはまだあります。それが花王のメイクアップブランド「AUBE」(オーブ)のCMで、この作品では石原さんが実際に商品を使って慌ただしくメイクをする様子が映っており、「10秒あれば、私は変われる」という石原さんの言葉が印象的です。

AUBE商品のキャッチコピーは「毎日キレイがうまくいく」や「10秒で、ずるい目もと」など強気な印象を受けるものが多く、芸名の項目でも触れたように美人で強気な石原さんはうってつけの人材であったように思います。また、慌ただしくというのが男性心もくすぐりますね。

女性をターゲットにした商品のCMであるにも関わらず関係のない男性もつい魅入ってしまうのが石原さんの凄いところですね笑。世の男性視聴者も、化粧品自体に興味はなくても石原さんが番組の合間のCMに登場すると、やはり眼福なのでしょう。

石原さとみさんが可愛い サントリー「鏡月」

石原さんのCMで可愛いと言えば、サントリー『ふんわり鏡月』のCMを真っ先に思い出される方も多いのではないでしょうか。2012年から現在まで、何作か制作され放送されていますがいずれも男性のツボをついたようなものが多いです。お酒に関しては、男性がターゲットで問題なさそうです。

しかし中には上目使いで言葉で挑発するようなCMもあり、お茶の間で流すには少々過激だったような感じもしますね。家族で見ていると気まずくなるCMというのは何故か定期的に作られて放送されますが、やはり良くなかったのでしょう。次の項目で紹介しますが、放送中止になってしまいます。

鏡月のCMはクレームで放送中止?

鏡月のCMの一部は女性からのクレームで放送中止になったという噂があります。石原さん演じる女性部下が男性上司とお酒を飲むという内容で、「不倫を促す」「男性に媚びたような発言が嫌」など…。また、中年男性の妄想丸出しとも受け取れる内容も女性ウケが良くなかったんだとか。

これは一見男性には理解しがたい言いがかりのようにも見えますが、人間はあざとい同性はどうしても不快に見えてしまう生き物です。男性も、同性に置き換えて考えればイケメン俳優や男性アイドルのわざとらしい甘い言葉はあまり良い気持ちはしないはずですからね。

これを踏まえ、次の鏡月のCMではクレームがこないような健全な内容になるのではないでしょうか。石原さんはわざわざあざとくならなくても素敵な女優さんですから、お酒のCMだからと言って大人な内容にしなくても話題を呼ぶことはできそうです。

東京メトロのCMでは28駅分も!

過去に石原さんが出演したCMを調べていて驚いたのが東京メトロのCM。なんと、28駅分すべてのCMに石原さんが主役で登場しています。これはCMというより一大プロジェクトのようにも見えますね。各駅の魅力を石原さんが体験されているようです。

まとめ 毎回可愛いと話題を呼ぶ新CM、衣装

石原さんのCMは新作が放送されるたびに話題を呼びます。また、毎年全く種類の違う多くのCMに出演されています。その理由は、石原さとみという女優さん自身の魅力や、どんな商品や衣装ともマッチしてしまう石原さんの凄さにあるのかも知れませんね。