市川海老蔵と小林麻央の子供や隠し子や堀越麗禾ちゃんの幼稚園の情報や娘画像!! エンタメ

市川海老蔵と小林麻央の子供や隠し子や堀越麗禾ちゃんの幼稚園の情報や娘画像!!

先日、市川海老蔵さんの妻である小林麻央さんがお亡くなりになり、記者会見にて麻央さんを「僕を変えた奥さん」と表現しました。今回は麻央さんと出会う前の市川海老蔵さんの隠し子騒動と現在の子供現在の浮気騒動について詳しくまとめました。

市川海老蔵は隠し子がいる?!

市川海老蔵さん隠し子の母は日置明子さんという女性です。2人は知人の紹介にて知り合い交際に発展したようです。妊娠発覚後に芸能活動を休止しています。海老蔵さんがまだ高校生の17歳だった1995年頃、2人の交際がスタート。4年後の2001年には日置さんの妊娠が発覚。

市川海老蔵の隠し子供は娘!?

2002年1月に日置さんは海老蔵さんの第一子となる女の子を極秘で出産しています。その後2003年に隠し子として報道され、マスコミの前で会見を開くことになります。日置「お腹に子供がいます」海老蔵「あそうですか」日置「私は生みたいのです」

海老蔵「あそうですか生んでも構いません」海老蔵「僕はまだ結婚は考えられませんがそれでもいいですか」日置「それでもいいです」海老蔵「じゃあ僕が全て責任を負います」怖いくらい冷静ですね。 麻央さんを愛する海老蔵さんしか知らなかった方は、

市川海老蔵の隠し子・娘画像?!

衝撃を受けてしまうくらい、とても冷徹なイメージを抱いてしまいます。ここで海老蔵さんがいう責任とは”認知”と”養育費”だと考えられ、養育費については月に100万円を支払っているという情報が出ています。4年以上も交際を続けてきた2人が、

結婚に至らなかった背景には、「家柄」や「梨園の妻として認められなかった」という理由があるようです。2017年現在は15歳、高校1年生という計算になりますね。長女が誕生しても養育費を支払っているものの面会はほとんどしていなかったという海老蔵さん。

小林麻央さんとの間に子供が生まれてから、海老蔵さんの心境にも変化が訪れてこの娘さんと面会を再開したようです。本当に海老蔵さんを変えたのは麻央さんだったのですね。現在はその子とどうなっているのかは分かりません。

市川海老蔵のもう一人の娘・堀越麗禾

市川海老蔵さんと小林麻央さんの第一子である娘さんの麗禾ちゃんについて、どんな女の子なのか気になっている人は多いのではないでしょうか?現在ほとんど顔出しされていな麗禾ちゃん。実は麗禾ちゃんは昔の小林麻央さんそっくりだと話題になっています!

麗禾ちゃんの性格については海老蔵さんのブログや密着番組の中で度々出てくることがあるのですが、6歳女児ならではというか少し大人びていて、現在の状況などをしっかりと理解できているようです。そのことからしても賢い性格と言えます。

市川海老蔵の子供・堀越麗禾ちゃん娘画像!!

そして運動神経が抜群で公園などで海老蔵さんと一緒に走る時にはかなり速いスピードで走り、ブランコも高くこいでいるようです。その為に活発な部分を持ち合わせているということが言えます。海老蔵さんの密着番組の中では、麗禾ちゃんとは周りの人から、

注目をされるのが好きといった芸能人気質を持っていると紹介されていて、どちらかと言うと父親である海老蔵さんの性格を遺伝している部分が大きいのではないでしょうか。麗禾ちゃんのルックスについては当然ながら整った顔をしていますね。将来、美人確定です!

堀越麗禾ちゃんの幼稚園は?!娘画像

海老蔵さんの娘の麗禾ちゃんは東京都世田谷区にある淡島幼稚園に通っているといわれていました。仏教系の幼稚園で知る人ぞ知る名門の有名幼稚園ですね。この、麗禾ちゃんが慣れ親しんだ淡島幼稚園をいよいよ卒園しました。

そして、いよいよ4月には青山学院初等部に入学予定といわれています。この時期、淡島幼稚園も発表会、遠足などイベントが続いているのでとても忙しいことと思います。淡島幼稚園を卒園する麗禾ちゃんは、4月からはいよいよ1年生になります。

堀越麗禾ちゃんの幼稚園は?!②

小学校は海老蔵さんも通った青山学院初等部といわれていますので、楽しみですね。麗禾ちゃんが通った淡島幼稚園は、東京都世田谷区にあります。最寄駅はなくアクセス自体はそれほど良くありませんが、周辺環境は本当によい場所なのです。下北沢駅や池ノ上駅から徒歩、

または淡島のバス停から徒歩数分といった感じでアクセスができます。淡島幼稚園は完全に住宅街の中にあり、周りは高級住宅街なので大きな邸宅ばかりです。元総理大臣の竹下登さんの邸宅や、2017年には騒動で大変だった松居一代さん、と元旦那の船越英一郎さんの

邸宅も淡島幼稚園から歩いて数分のところにあります。他にも芸能人、有名人、財界人の邸宅が並ぶ地域なのです。淡島幼稚園の隣には北沢八幡宮があり、その敷地の中には公園があって遊具もあります。よく海老蔵さんのブログに、子供が遊んでいる姿がアップされていますよね。

堀越麗禾ちゃんの幼稚園の思い出は?

麗禾ちゃんは、幼稚園時代にいろいろな体験をしましたね。一番大きかった出来事はやはり麗禾ちゃんの母親の小林麻央さんとの別れだったことでしょう。本当に大変な経験でしたが、小林麻央さんとお別れしたすぐ後にも、仕事を休めない海老蔵さんの

舞台について行ったりと、忙しい日々を送っていましたよね。そして、今年の新年には初めてのセリフ付きの歌舞伎への出演でした。もっと小さいころに歌舞伎の舞台には上がったことのある麗禾ちゃんでしたが、その時にはセリフはありませんでしたよ。

今回はしっかりと立派なセリフがあり、可愛ららしい舞いもみせてくれていましたね。小学校に入学してもまた、かわいらしい歌舞伎の舞いを見せてもらいたいですね。本当に応援したい市川海老蔵と小林麻央さんの娘さん堀越麗禾ちゃんです。

市川海老蔵と小林麻央の出会いは?

市川海老蔵さんと小林麻央さんの出逢いは2008年12月27日に行われた「NEWS ZERO」でのインタビューだったそうです。そのインタビューに向かう階段を上っているときに、海老蔵さんは「あぁ、結婚するかも」とビビビっと来たそうです!

麻央さんが海老蔵さんが出演する歌舞伎の観劇に赴いたり、食事デートなどを経て2010年3月3日に入籍。同年7月には挙式披露宴を東京都内で行ったそうです。麻央さんの魅力を改めて問われた海老蔵さんは、「すごく純粋な方。そこに一番ひかれました」と言いました。

市川海老蔵と小林麻央の出会いは?②

米倉涼子、佐藤江梨子、高岡早紀、宮沢りえ……これまで海老蔵さんが浮名を流した女優たちは、個性的なスレンダー美女ばかりである。特に長年交際が報じられ、結婚がうわさされた米倉涼子さんは、ドラマの撮影時に1個5,000円の高級弁当を、

100食も差し入れした逸話を持つ豪快な姉御である。縦ロールの巻髪、ミニスカート、勝負衣装は白いワンピースの小林麻央さんとは、真逆の存在と言えますね。恋愛と結婚は別」という言葉があります。付き合うのならば人に羨ましがられるゴージャス美女がいい、

結婚するなら良妻賢母系というのがわかりやすい例ですが、こういう割り切った考え方は名門の家こそ徹底していて、好きイコール結婚とはならないようですね。恋愛の報道も、麻央さんは海老蔵氏が初めてで、さわやかで真っ直ぐな印象を与える人だと思います。

市川海老蔵と小林麻央の子供・堀越麗禾ちゃんまとめ

隠し子騒動から、暴力事件や女性スキャンダルが耐えなかった市川海老蔵さん。小林麻央さんと結婚するまでの海老蔵さんは、手のつけられない暴れ馬のような男性ということがわかりますね。海老蔵さん本人が「僕を変えた」と表現するように、

現在の海老蔵さんは本当の愛を知り、愛を与える側の人間へと生まれ変わったかのようです。最愛の妻・小林麻央さんを亡くしてしまいましたが、麻央さんはきっと家族を見守る太陽のようにいつまでもこの家族を愛し続けるでしょう。