観月ありさと夫の青山光司の結婚・関東連合との関わりの真相?!

人気女優ながら長らく結婚の噂もなかったため、「結婚しない女」と言われていた時期もあった観月ありささんですが、2015年3月にメデタく結婚をしています。観月ありささんの旦那である青山光司さんに関する情報、2人の結婚や子供についてまとめてみました。

観月ありさの結婚・夫の青山光司は誰?!

ドラマなどでは、既に母親役も少なくなかった観月ありささんですが、38歳で初婚という、近年の日本でもかなりの晩婚となりました。アイドルから人気女優へと転身した数少ない成功者である観月ありささんですが、熱愛スキャンダルなどは人並みにあったものの、

結婚に進展することなく30代後半へと突入していたため、「結婚の意思がない?」なんて思われてました。そんな観月さんに、大物青年実業家との交際の噂が聞こえて来たのは、2014年となります。青年実業家といっても、スーツが似合う知的な男性というわけでもないのです。

観月ありさの結婚・夫の青山光司は誰?!②

ヴィジュアル系バンドのボーカルでもやっていそうな容姿のその男性の名前は、青山光司さんと言いました。青年実業家といっても、叩き上げではなく2代目のボンボンであった青山さんですが、観月さんとの交際以前に実は上原さくらさんとの結婚・離婚の話題で、

世間を騒がしたことがある男性だったりします。知っている方は知っていますね。長らく芸能界で活躍を続けていた観月さんにとっても、その危険な容姿とお金を持ち合わせた男性である青山さんは、魅力的だったのかもしれませんね。

観月ありさのプロフィール

  • 名前:観月ありさ
  • 旧姓:観月ありさ(結婚後の姓は非公開)
  • 出身地:東京都練馬区
  • 生年月日:1976年12月5日
  • 身長:170cm
  • デビュー時期:1981年
  • 最終学歴:明治大学付属中野高等学校中退
  • 所属事務所:ライジングプロダクション

元々は子役モデルとして、1981年に芸能界デビューをしていた観月ありささんですが、1991年にはアイドルとして歌手デビューを果たしています。観月さんは、デビュー曲である「伝説の少女」が20万枚を超えるヒットを記録した他、小室哲哉プロデュース作品である

「TOO SHY SHY BOY!」や「Happy wake up!」などが30万枚を超える売上を記録するなど、アイドル冬の時代である1990年代において、孤軍奮闘をしていたアイドルの1人だったりもします。アイドル歌手としても十分な実績がある観月さんですが、

芸能人生においてメインの仕事となったのは女優業。元々、子役としてそれ以前もテレビドラマに出演していた観月さんですが、1992年に「放課後」の秋山あずさ役でドラマ初主演を務めて以降、現在までに26年連続で連続ドラマの主演を続けているのです。

青山光司のプロフィール(画像あり)

  • 名前:青山光司
  • 生年月日:1973年7月13日
  • 出身地:岐阜県羽鳥市
  • 身長:180cm

人気女優なれど、38歳まで独身を貫いた観月ありささんを射止めた青山光司さんだけに、どんな男性なのだろうかと、その素性に関心のある方も多いかと思われます。青山さんが社長を務めている会社に関しては、KRH株式会社という建築足場メーカーです。

観月ありさの旦那・青山光司の会社

KRH株式会社は、青山さんの父である青山馥(かおる)さんが1977年に創業した青山商店が大元となっている企業ですので、創業から既に40年を経過している中々の老舗企業となりますね。事業内容に関しては、クサビ式足場と呼ばれている枠組足場の製造や

販売・リース事業などを主力事業としており、足場業界最大手と言われている優良企業です。女性芸能人の結婚相手にちょくちょくいる胡散臭いベンチャー青年実業家と違い、身元がしっかりとした優良企業の2代目というのが、青山さんの身の上ということになります。

会社の規模自体も年商150億円と言われており、売れっ子女優である観月さんにとっても、玉の輿と言えるレベルの企業の社長だと言えますね。青山氏は、建築足場メーカー、KRH株式会社(本社・岐阜県)社長。信用調査会社のデータなどによると、年商約150億円。

青山光司の会社や経歴がすごい!!

見るからに遊び人な風貌の青山光司さんですが、見た目通りの筋金入りの遊び人という、意外でもないオチだったりします。青山光司さんが社長を務めるKRH株式会社の優良企業ぶりが分かった後で気になるのは、青山さんの学歴に関してです。青山さんの学歴に関しては、

率直に言うと高校中退となっています。KRH株式会社の全身である青山商店が1977年に創業され、青山さんが1973年生まれということから、青山さんは、両親が仕事にかかりきりだったため、祖母に育てられた「おばあちゃん子」となります。

観月ありさの旦那・青山光司の過去や会社

青山商店を起業する際の資金が実家から出ていたのかは分かりませんが、青山馥さんの実家もどうやら裕福な家庭だったようで、青山さんは「お金持ち」の「おばあちゃん」の愛情を受けてすくすくと育ちました。「おじいちゃん子」や「おばあちゃん子」の特徴として、

祖父母に甘やかされて育っているため、わがままに育ちやすいという偏見が世間にはありますが、青山さんはまさにその偏見通りの少年時代を過ごしていたようです。欲しいものは何でも買って貰える環境ですくすくと育ち過ぎたせいか、小学生時代に、

なんとカローラを買って貰って乗り回していたという武勇伝まで、青山さんは残しています。高校に進学後は、バギーレースに出場するなど、ますます放蕩ぶりを極めて行った青山さんは、高校を卒業することなく中退します。その後、家業を手伝うこととなった青山さん。

観月ありさの旦那青山光司の過去

生粋の遊び人気質が功を奏したのか、(?)なんと営業方面で多大な才能を発揮したと言われており、「2代目のアホボン」というわけではなく、KRH株式会社の事業拡大に大きな貢献があったようですね。それはそれで、意外な才能ですね。

観月ありささんの夫である青山光司さんには、「フェラーリ王子」という異名もあります。少年時代からも分かるように、無類の車好きである青山さんは、中でも高級外車をコレクションするのが趣味という、お金持ちの男性に良くいるタイプの人物だったりもします。

女優・観月ありさの旦那は青山光司?結婚の情報や旦那の会社や年収なども紹介します!

青山光司と関東連合のつながり

さらにフェラーリだけではなく、マイバッハからロールスロイスまで、高級外車を十数台もコレクションしている青山さんは、車雑誌から連載依頼が来るほどの車好きとして有名です。いくら優良企業の2代目とはいえ、数千万円もする高級外車をコレクション出来る資金源を

疑問に思っている方もいるかもしれませんが、青山さんがポンポンと高級車を買える理由には、やはりカラクリがありました。なんと関東連合との関わりが噂されているのです。この噂は世間ではとても有名な話になっていますね。

青山光司はバツイチ?!

青山光司さんは、観月ありささんとの交際以前である2011年4月に、上原さくらさんと結婚をしています。なんと結婚後たった1年半で夫婦生活は破綻し、離婚調停となりましたが、その離婚問題が週刊誌を巻き込んでの泥沼化した経験があります。

上原さくらさんとの壮絶な離婚騒動があっても、再度芸能人と交際・結婚した青山光司さんですから、根っからの派手好きとは言えるでしょうね。ちなみに、青山さんと上原さんとの間に離婚が成立したのは、2013年の4月だったと言われています。

観月ありさの豪邸!?

結婚後の観月ありささんのセレブな生活ぶりに関しては、まず、2017年12月に完成予定の新居の値段が桁外れです。時価16億円相当と言われており、一流芸能人の邸宅と比べても数倍の値段の豪邸となります。さらには、欧米のお金持ち家庭のように、

食事から掃除まで一切家政婦さん任せという生活を送っているようですね。あまりに勝ち組過ぎる生活ぶりに、週刊誌に嫌味記事などを書かれていたりします。購入当時は土地だけで10億円とのことでしたが、今では約13億円にまで上がっています。

観月ありさ子供を作る気はある?!

青山光司さんには、弟の青山英世さんがおり、青山家の跡取りだけが必要な場合は、必ずしも観月ありささんが子供を産む必要性はなかったりもします。観月ありささんのセレブな結婚生活の中で、気になるのは妊活の話題です。観月さんは既に40歳となっており、

これから妊活をする場合はかなりの高齢出産となります。夫である青山光司さんは、観月さんの芸能生活を全面的に支援する方針であり、観月さんに家庭に入って妊活をすることは求めていないようですが、一族経営である150億円企業の2代目には、跡取りとなる子供ほしいですね。

藤木直人は結婚してるって本当⁈嫁って誰なの⁈かわいいの⁈子供はいるの⁈

観月ありさとバツイチ夫の青山光司の結婚まとめ

従来の女優業の他にも、歌手デビュー25周年記念のリーディングコンサートが開催されるなど、相変わらず仕事面では好調な観月ありささんだけに、残された人生の大仕事と言える妊活に関する注目度は増す一方なようで、芸能メディアなどでも関連の噂が色々と囁かれています。

観月さん本人は、「これからはリーディングコンサートを恒例行事としたい」などと仕事への意気込みを語っており、一見すると妊活へは入らないようにも思えますが、これから先の観月さんの活動には、色々な意味で注目が必要だと言えそうですね。