観月ありさと夫の青山光司の結婚・関東連合との関わりの真相?!

人気女優ながら長らく結婚の噂もなかったため、「結婚しない女」と言われていた時期もあった観月ありささんですが、2015年3月にメデタく結婚をしています。観月ありささんの旦那である青山光司さんに関する情報、2人の結婚や子供についてまとめてみました。

観月ありさの結婚・夫の青山光司は誰?!

ドラマなどでは、既に母親役も少なくなかった観月ありささんですが、38歳で初婚という、近年の日本でもかなりの晩婚となりました。アイドルから人気女優へと転身した数少ない成功者である観月ありささんですが、熱愛スキャンダルなどは人並みにあったものの、

結婚に進展することなく30代後半へと突入していたため、「結婚の意思がない?」なんて思われてました。そんな観月さんに、大物青年実業家との交際の噂が聞こえて来たのは、2014年となります。青年実業家といっても、スーツが似合う知的な男性というわけでもないのです。

観月ありさの結婚・夫の青山光司は誰?!②

ヴィジュアル系バンドのボーカルでもやっていそうな容姿のその男性の名前は、青山光司さんと言いました。青年実業家といっても、叩き上げではなく2代目のボンボンであった青山さんですが、観月さんとの交際以前に実は上原さくらさんとの結婚・離婚の話題で、

世間を騒がしたことがある男性だったりします。知っている方は知っていますね。長らく芸能界で活躍を続けていた観月さんにとっても、その危険な容姿とお金を持ち合わせた男性である青山さんは、魅力的だったのかもしれませんね。

観月ありさのプロフィール

  • 名前:観月ありさ
  • 旧姓:観月ありさ(結婚後の姓は非公開)
  • 出身地:東京都練馬区
  • 生年月日:1976年12月5日
  • 身長:170cm
  • デビュー時期:1981年
  • 最終学歴:明治大学付属中野高等学校中退
  • 所属事務所:ライジングプロダクション

元々は子役モデルとして、1981年に芸能界デビューをしていた観月ありささんですが、1991年にはアイドルとして歌手デビューを果たしています。観月さんは、デビュー曲である「伝説の少女」が20万枚を超えるヒットを記録した他、小室哲哉プロデュース作品である

「TOO SHY SHY BOY!」や「Happy wake up!」などが30万枚を超える売上を記録するなど、アイドル冬の時代である1990年代において、孤軍奮闘をしていたアイドルの1人だったりもします。アイドル歌手としても十分な実績がある観月さんですが、

芸能人生においてメインの仕事となったのは女優業。元々、子役としてそれ以前もテレビドラマに出演していた観月さんですが、1992年に「放課後」の秋山あずさ役でドラマ初主演を務めて以降、現在までに26年連続で連続ドラマの主演を続けているのです。

青山光司のプロフィール(画像あり)

  • 名前:青山光司
  • 生年月日:1973年7月13日
  • 出身地:岐阜県羽鳥市
  • 身長:180cm

人気女優なれど、38歳まで独身を貫いた観月ありささんを射止めた青山光司さんだけに、どんな男性なのだろうかと、その素性に関心のある方も多いかと思われます。青山さんが社長を務めている会社に関しては、KRH株式会社という建築足場メーカーです。

NEXT 観月ありさの旦那・青山光司の会社