白石麻衣は昔と顔が変わった!?整形したって本当?昔と今を徹底比較! エンタメ

白石麻衣は昔と顔が変わった!?整形したって本当?昔と今を徹底比較!

人気アイドルグループ乃木坂46のメンバーの中でも、絶大な人気を誇る白石麻衣さん。男女問わず多くのファンを魅了していますよね!そんな白石さんですが、なんと、昔とちょっと変わった?という噂もあるようです。今回は白石さんの現在と昔について、徹底比較してみました。

目次

[表示]

白石麻衣の現在が昔と違う?整形も?

女性からは、整形してまいやんの顔になりたい!とまで言われ、男女問わず多くのファンを得ている白石さん。一部では、昔と顔変わってない?整形しているのでは?という声があるようです。果たして本当なのでしょうか?それではまず、白石さんのプロフィールについて、ご紹介したいと思います。

白石麻衣のプロフィール

白石さんは、1992年8月20日生まれの25歳で、群馬県沼田市の出身です。身長は162cm、血液型はA型です。乃木坂46のメンバーであり、アイドルとしての活動の他、その美貌を生かしてモデルとしても活躍されており、以前は女性ファッション誌「LARME」や「Ray」のモデルとしても活躍されていました。

白石麻衣は昔と今では顔が違うって本当?整形疑惑!?

それでは、白石さんの昔と今を比較していきたいと思います。白石さんの顔が昔と今で違っている!と一部で言われている部分について、特に注目してみましょう!その部分とは、目と鼻、歯です。まずは、現在の白石さんの顔について、見てみたいと思います。

白石麻衣の昔と今で変化した整形疑惑箇所①目

まず始めに、整形疑惑がある1箇所目としては、白石さんの目です。現在の白石さんの目といえば、ぱっちりとした並行型の二重であり、大きく可愛いですよね!また、涙ぶくろも大きくて魅力的だと思います!

白石麻衣の昔と今で変化した整形疑惑箇所②鼻

続いて、整形疑惑がある2箇所目は、鼻です。現在の白石さんの鼻は、鼻筋が通っていて綺麗ですよね!形もすっきりとしていて、低くもなく、誰もが憧れる美しい鼻の形だと思います!羨ましいですね!

白石麻衣の昔と今で変化した整形疑惑箇所③歯

最後に、整形疑惑がある3箇所目は、歯です。歯が綺麗であることは芸能人の命とも言われるほど重要とのことですが、現在の白石さんの歯といえば、歯並びも綺麗で、真っ白で美しいですよね!さすがトップアイドルという印象を受けます。

白石麻衣の昔!整形疑惑を徹底検証!①デビュー当時

それでは、白石さんの昔の写真と、現在とを見比べて整形疑惑について徹底検証していきましょう!まずは、白石さんのデビュー当時の写真と見比べてみたいと思います。白石さんのデビュー当時って、どんな感じだったんでしょうか?

まず目ですが、今ほどぱっちりした二重ではなく、やや奥二重にも見えますよね!少し小さいという印象も受けますよね。鼻については今と変わらず綺麗な形なのではないか?と思います。歯は、歯並びは綺麗な方に見えますが、今の真っ白い歯と比べると黄色いかと思います。

白石麻衣の昔!整形疑惑を徹底検証!②高校卒アル

次に、もう少し遡って、白石さんの高校時代の卒アルを見てみたいと思います。白石さんの高校時代の卒アル写真については、テレビでも紹介されていたことがあったようです!その、気になる写真がこちらです。

可愛すぎますよね!白石さんは、中学校まで群馬県で過ごし、高校は埼玉県の高校へ進学されたようですが、中学時代は地元でも有名な美人だったようです!これだけの美人なら、有名人だったことも納得ですよね!

さて、整形疑惑のある部分について見ていくと、目についてはやはり今と比べると奥二重に見えますね。鼻は今と変わらず高校時代から綺麗な形のようです!歯については、残念ながらこの写真では口が閉じられているので、確認ができませんでした。

白石麻衣の昔!整形疑惑を徹底検証!③幼少時代

最後に、もっと遡ると白石さんの幼少時代の写真もあるようですので、成長されて変わっている可能性も高いとは思いますが、参考に見てみたいと思います!白石さんの幼少時代の写真が、こちらです。

やはり幼少時代から整っていて可愛すぎますね!目は、幼少時代から奥二重ぎみだったようですね。鼻も整っています。幼少時代はすきっ歯だったようですね!

幼少時代にすきっ歯な方が、大きくなって永久歯が生えてきたときに歯並びが良くなるとも言われていますから、白石さんは元から歯並びが良かった可能性は高いかもしれませんね。

白石麻衣の昔と現在の比較!整形検証結果①目

それでは、白石さんの昔の写真を確認したところで、検証結果についてまとめてみましょう。まずは目についてです。白石さんは確かに、幼少時代から高校卒業時までは奥二重に見え、デビュー当時も少し目が小さく見えるようだということがわかりました。

しかしながら、現在の白石さんの目が、以前と比べて不自然なほど変わっているとは言い難いかと思います。そこで、白石さんの目は整形ではなくアイプチなのでは?と思い、調べてみることにしました。

白石麻衣の目はアイプチ!?

アイプチとは、接着糊やテープなどで二重を作り出す道具のことをいいます。白石さんの画像を調べてみると、やはりアイプチでは!?と思えるような画像を発見しましたのでご紹介します。その画像がこちらです。

白石さんの左まぶたに注目すると、アイプチを使っているように見えますよね。もしかすると、白石さんの目が昔と変わったと言われている原因は、アイプチによってさらにぱっちり二重になったからなのかもしれません。

白石麻衣の昔と現在の比較!整形検証結果②鼻

次に、整形疑惑のあった白石さんの鼻ですが、こちらは、デビュー当時の写真を見ても高校卒業時の写真を見ても、現在と変わらないように見えます。

昔から鼻が低いというような印象も受けませんし、もし整形していたとしたら高校時代からすでに整形済みだったとは考えにくいかと思いますので、白石さんの鼻は整形していないのかもしれません。

白石麻衣の昔と現在の比較!整形検証結果③歯

最後に、白石さんの歯についてですが、デビュー当時の写真を見ても、歯並びが悪いということはなかったのではないかと思います。

しかし、歯の色については白くなっているので、何らかの治療はされているのではないかと思います。

白石麻衣の歯はセラミック!?

Pettycon / Pixabay

もしかすると、白石さんはセラミックの治療を受けているのかもしれません。セラミックとは、歯を削って上からセラミックの歯をかぶせる治療のことですが、とても自然で真っ白で綺麗な仕上がりになるそうです。

費用は高いですが時間がかからないことから、芸能人ではセラミックによる治療を選択される方は多いようです。

高須院長が白石麻衣の整形説を分析?

整形といえばこの人!高須クリニックの高須幹弥先生が、白石麻衣さんの顔が整形なのかどうか分析している記事を発見しました。記事によると、「白石さんは老け顔だが、顔面偏差値が高い」と言われています。

さらに、整形に関しては言及しておらず、「老け顔だから、整形すれば年相応に見えるようになる」とコメントされていました。

ということは、暗に「白石さんは整形していない」と発言していることになります。高須院長がいうのであれば本当かも!と思いますよね。そこで真実はどうなのか、白石さんご本人の発言も発見しました。

白石麻衣は整形説を否定!?

一方で、白石さん本人は、自身の整形疑惑について、きっぱりと否定しています。2015年12月15日に放送されたバラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」にて、白石さんは密着取材を受けていました。

その密着取材の中で、スタッフから「”整形していませんか?”って言われませんか?」と聞かれた白石さんは、「めっちゃ言われます!私、本当にしてないんですよ!」と語気を強め、整形説を否定しています。

本田翼も白石麻衣の可愛さを絶賛!!

また、同番組に出演していたモデルや女優として活躍されている本田翼さんも、「乃木坂の中でまいまいが一番カワイイ!大好きです」と白石さんを絶賛していました。

自身もカワイイと人気の本田さんも認める可愛さなんですね!MCの今田耕司さんから「どういうところが好きなのか?」と問われた本田さんは、「顔!」と言い切っていました。

白石麻衣のすっぴん姿は?

白石さんが整形していないと明らかになったところで、彼女のすっぴん姿についても気になりますよね。こちらの画像が白石さんのすっぴん姿です。

どちらの画像も本当にすっぴんなのか疑いたくなるレベルですよね。綺麗に写るカメラアプリを使用している可能性は高いですが、それでも破壊力抜群なすっぴん姿と言えるでしょう。

白石麻衣は、昔笑うのが嫌いだった?

2020年2月公開の映画、「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」に出演した白石さんが、インタビューで明かしたのが「昔笑うのが嫌いだった。」というものでした。

昔は自分の笑った顔が嫌いで、そのため笑うことも苦手だったというのです。確かに笑っていないお顔のイメージも強いですが、美人ながらもクールな印象があります。

よく笑う様になったのは、ファンの方から『笑った顔がすてき』と言われたことがあり、そこからファンのはたくさんの表情を見てくれているんだなと、笑うことも意識する様になったそうです。

白石麻衣、昔を懐かしみ涙?

白石麻衣さんは、『アサヒスーパードライ』の新TVCM「春、旅立ち篇」が2020年3月3日から全国で放映されています。

CMの内容は白石麻衣さん、秋元真夏さん、新内眞衣さん、中田花奈さんの4人が、旅立つ白石さんの壮行会に向かうシーンから、夜桜を楽しむ中で一緒に過ごした時間を懐かしみ、涙を流しますが、

仲間の新たな一歩を応援しようと全員で乾杯します。昔を懐かしみながら涙を見せる姿は、まさに卒業を目前とした白石さんの心情にぴったりだったことでしょう。

白石麻衣は初期の頃、握手会に頻繁に参加していた?

まだ乃木坂46が今ほど有名ではない頃、白石麻衣さんも全国各地の握手会に参加していました。2012年ごろは北海道まで遠征し、握手会をしていたようです。

ただ、現在は大変な人気になったことから、地方での握手会には参加していないご様子。写真集発売の際に東京で握手会がありましたが、地方での握手会参加は難しいようですね。

昔白石麻衣と西野七瀬は仲が悪かった?

2018年に乃木坂46を卒業した西野七瀬さん。実は昔から白石麻衣さんと西野七瀬さんの不仲説がありました。西野さんはよくメンバーにくっつく癖があるのですが、白石さんにはくっつけないと言っていた事があり、

その事が原因で不仲説が広がっていきました。ただそれは、心理的な距離感を測りかねていた初期の頃で、時間が経つにつれてそんなこともなくなったようです。

そのため、単純に徐々に徐々に距離を詰めていっていたということですね。もちろん現在は仲良しになっています。

白石麻衣は中学・高校時代から可愛かった!

先ほど高校の卒業アルバムの画像をみていただいた通り、白石麻衣さんは中学・高校の頃から変わらず可愛かった事がわかりました。では、そんな学生時代の様子をみていきましょう。

白石麻衣は中学時代、ソフトボール部に所属!

幼少時から活発な子供だったという白石さんは、中学時代はソフトボール部に所属していたそうで、なんと中学2年生の時4番を任されていたんだそうです!美少女な上、運動神経までも抜群なんですね!バントも得意で足も速く、50メートル走は7秒台だったそうですよ!

中学時代いじめにあっていた?

Anemone123 / Pixabay

部活動が充実しており中学時代を満喫していたのかと思いきや、白石麻衣さんは中学3年生の頃からいじめられる様になってしまったといいます。

白石麻衣さんがいじめを受けた理由は「いじめを受けていたクラスメイトをかばったため」と週刊文春が2018年11月18日にネット配信した『直撃! 週刊文春ライブ #8』で明らかにしています。

そしていじめが原因で不登校気味になっていたとのことですが、部活仲間と母親の支えでどうにか無事に卒業することができています。

高校では保育士を目指していた?

群馬県の中学校を卒業された後、白石さんは埼玉県の女子高校に入学し、保育士を目指して保育関係の授業や検定試験を熱心に受けていたそうです。しかし高校3年生の時の進路相談の際に音楽の専門学校を知ったことから、音楽への道を進むことに決めたそうです。

NEXT:高校時代ヤンキーみたいだった?
1/2