島田紳助さんの引退理由である暴力団関係とは?引退後の現在は?

バラエティ番組や報道番組の司会者などジャンルを問わずお茶の間を賑わせた大物芸能人、島田紳助さん!世間を騒がせた島田紳助さんの突然の引退発表から7年が経ちました。引退理由として発言された暴力団との関係や引退後の現在についてまとめました!

島田紳助さんの引退発表当日とは?

2011年8月23日に所属する吉本興業から「島田紳助に関する緊急記者会見開催」がマスコミ各社に通知され、同日に島田紳助が芸能界を引退するという発表がありました。島田紳の最後のテレビ番組は『開運!なんでも鑑定団』であり、この日を最後に島田紳助をテレビで見ることはできなくなりました。

50分程による会見では、涙を交えながら涙の理由として「引退を決意した際に慰めてくれたり、叱ってくれたり引退の後悔に対する涙ではなくお世話になった方々の優しさを思い出しての涙」だったそうです。

島田紳助さんが引退して2年後の2012年に吉本興業社長の大崎さんが記者会見を開き「いつか、私たち吉本興業に戻ってきてもらえるのを信じております」「これは吉本興業の全社員・全タレント・全芸人の思いです」と島田紳助さんの復帰を願うコメントをしました。

島田紳助さんのプロフィール

島田紳助さんは以前に傷害事件を起こしており番組の収録前に勝谷誠彦の女性マネージャーが、島田紳助さんが尊敬する会社の社長や先輩を呼び捨てにして話しているのを聞いて女性マネージャーを個室に呼び出し説教をしたところ女性マネージャーは全く反省の様子が見えなかったため拳や物で殴ったり、顔に唾を吐きかえるなどの暴行を加えました。

女性マネージャーはすぐに警察に良き、島田紳さんは告訴されました。島田紳助さんはすぐに記者会見を開き暴行したことを認め「100対0で僕が悪いです」「被害者が僕に芸能界を辞めろと言うならすぐに辞めます」と涙を流していた。しかし、記者からの質問には「僕が悪いです」を繰り返して質問に答えることはなかったそうです。

  • 本名:長谷川公彦(はせがわ きみひこ)
  • 生年月日:1956年3月24日(現在62歳)
  • 血液型:AB型
  • 出身地:京都府京都市
  • 身長:170㎝
  • コンビ名:紳助・竜介(1977年~1985年)
  • 事務所:吉本興業
  • 同期:明石家さんま・関根勤・オール巨人

島田紳助さんは「紳助・竜介」というコンビを組んでおり、その時、人気絶頂だった「ダウンタウン」に太刀打ちできない事を理由に、一時的な解散をし50歳になったら復活してまた漫才を一緒にしようと誓ったが、相方であるツッコミ担当・松本竜助さんが脳の病気で49歳という若さで亡くなってしまいました。

島田紳助さん引退の理由は?

暴力団関係者と島田紳助さんとのメールのやり取りが発覚したそうです。所属する吉本興業はメールの内容から親密な関係なのかを島田紳助さんに事実確認をしたところ認めたため、島田紳助は引退を決意したそうです。以前から引退を考えていたそうで、本人は「暴力団との交際発覚も芸能界を引退する理由の一つに過ぎない」と語っていたそうです。

島田紳助さんが著作する「島田紳助100の言葉」という本に引退をほのめかす言葉があったのではないかと噂になっていました。なんと、本の最後に「現に私が引退しても誰も困りません。急に辞めるから困るだけで一年後に辞めると言ったら困りません」と記述していたそうです。

島田紳助さんの引退記者会見の内容とは?

島田紳助さんとの記者会見の内容とは、暴力団関係者との親交があった事実を認め「自分の中ではセーフだと思ったが、芸能界のルールではアウトだった。」「僕の中ではこの程度だったんです。頻繁に密着してたわけではない。この程度でも引退になるんだと、後輩に同じ過ちを繰り返してほしくない」など語っていたそうです。

その後の報道によると、島田紳助さんと関係を持っていたとされる暴力団関係者の1人・渡辺二郎もう一人は山口組ナンバー4・橋本弘文であると報道された。番組内のトラブルにより引退を考えさせれられるほど精神的に追い込まれていたようで、渡辺が橋本にトラブルを鎮めることをいい解決。それから親交があったと思われます。

島田紳助さんと暴力団の関係とは?

島田紳助さんは、実は十数年ほど前から暴力団とは関係があったそうで、きっかけとなったのは暴力団関係者にトラブルを解決してもらったことがありその恩から関係を持つようになったと言われています。交際が発覚した暴力団関係者とのメールのやり取りも親密な関係を認めざる得ないないようだったそうです。

島田紳助さんが暴力団に「借り」を作ったと言われていますが10年程前のトラブルとは「紳助の人間マンダラ」という番組でのトラブルだったそうです。ここから暴力団との「黒い交際」が始まりました。

番組で島田紳助さんが、収録に遅れそうになっており、タクシーを飛ばしていたところ前を右翼の街宣者が軍歌を流しながらゆっくり走っており、島田紳助さんが「何トロトロ走っとんねんボケカス!」と怒鳴ると街宣車からいかつい人たちが出てきてトラブルに発展したと言われています。

島田紳助さんと親交があった暴力団の人物とは?

島田紳助さんの芸能界引退発表の翌日には親交があったとされる暴力団関係者の人物の名が多くのメディアによって取り上げられました。特に注目されたのは、山口組幹部のナンバー2とされる弘道会会長・高山清司とみられる人物との写真が「フライデー」に掲載され、親密な関係であるのがわかるように肩を寄せ合って写っていたそうです。

高山清司さんのプロフィールは以下のようになっています。あまり詳しいことは記載されていませんが高山清司さんは暴力団関係者の中でもかなりの大物だと噂されています。弘道会といえば一度は聞いたことある団体ですよね。

  • 本名:高山 清司(たかやま きよし)
  • 生年月日:1947年9月5日(現在70歳)
  • 住居:兵庫県神戸市
  • 団体:山口組・弘道会
  • 肩書:山口組若頭・弘道会会長

島田紳助さん引退後の現在は?

芸能界引退後の現在は、大物芸能人として番組には引っ張りだこだったので働かなくてもいいぐらい多額の貯金もあると予想できるので余生をのんびり過ごしているのではないかと言われています。ネット上では、沖縄・ハワイといったリゾート地で島田紳助さんと思われる人物が目撃され現在は長髪で松本人志さん並みに筋肉があるのだとか(笑)

以前の島田紳助さんの面影がないですね!芸能界を引退してからも楽しんでいる様子がわかります!島田紳助さんはまだテレビにいた現役時代に、長く若々しくいるために筋トレをしていると言っていました!写真を見るとかなり筋肉も出来上がっており、松本人志さんの筋肉もすごいですが島田紳助さんも中々のものですね!

島田紳助さん現在の住まいは沖縄?

島田紳助さんは現在沖縄で暮らしているという噂があり年末年始にハワイで目撃され、報道関係者には「旅人をしている」と答えたそうです。ハワイで別荘を所有しゴルフや筋トレざんまいだそうです。引退理由となった「黒い交際」は一切断っているということだそうです。

島田紳助さんが現役でやっていたころは第一線で走っていたこともあり、責任感や色々なストレスを抱えていたと思います。引退後の現在はストレスフリーな生活を送っていると思います!また、島田紳助さんを慕って今でも会いに来てくれる芸能人もいるそうです。

島田紳助さん引退後の有名人の声は?

島田紳助さんと同期の明石家さんまさんは一番の親友といわれるほど大変仲が良かったそうです。引退後も明石家さんまさんはテレビ番組で島田紳助さんに対する思いを「復帰できるように動いていた」明石家さんまさんは、自身が出演する「さんまのまんま」の番組終了を2年延期し島田紳助さんが復帰して「最初はここや」と語っていたそうです。

ですが、2年経っても帰ってこない島田紳助に対し「2年頑張りましたけどもう、紳助、帰ってこないんだろうな。」と胸の内をコメントしていました。吉本興業と島田紳助さんの意見の違いで上手くいかなかったそうです。

島田紳助が良きライバルと認めていた、ダウンタウン。引退後にテレビ番組で島田紳助さんについて松本人志さんは「俺はあの人がいないといないから」と語り、浜田政俊さんは「こういうのが漫才なんやっていうのを、何回も聞き直した。」とコメント。ダウンタウン結成から紳助・竜介コンビから多くのことを学び今があると語りまいした。

島田紳助さん引退後の現在の番組司会の穴埋めは?

島田紳助さんが司会を務めていた様々な番組がありましたが引退発表をきっかけに番組終了や代わりの有名人が務めるなど物足りなさを感じる番組も多かったようです。島田紳助さんが引退から、テレビの視聴率の方ですが以外にも司会者交代の初回であり興味本位もあって一部の番組では上がったとか?

芸能ジャーナリストの佐々木博之氏は「島田紳助さん引退後の変化はほとんど聞かれませんね。司会交代は今まだに何回もあったことですし、結局は代わりが必ず出てきて大きな変化が起こることはないんですよね。」と語っていました。

島田紳助さん芸能界復帰はあるのか?

島田紳助さんは芸能界復帰について完全否定をしているようです。「今の生活が幸せで、その必要が感じられないだけ。」と語っていたそうです。様々な復帰をしない理由が世間では語られているが本当のところは自身に戻る気がないのが一番の理由なのかもしれないです。