大林素子 激やせ写真に『病気では?』と心配の声!身長・体重・現在の彼氏・結婚は? エンタメ

大林素子 激やせ写真に『病気では?』と心配の声!身長・体重・現在の彼氏・結婚は?

元女子バレーボール選手の大林素子さん、引退後は指導者・解説者・タレントとして活動をしている彼女ですが、SNSに投稿された写真に、『激やせした?』『病気では?』と心配する声が上がっています。癌とも噂されるその真相について迫ります。

大林素子 病気では?と心配の声!激やせしたとの噂?

大林素子さんに重病説が出たのは昨年の8月のことです。SNSにアップした写真に対し、「激ヤセではないか?」との心配の声が上がりました。夏場の肌の露出が多い写真で、頬は痩せこけ、腕には血管が浮き出ているとの指摘がありました。

元バレーボール選手である大林素子さんのイメ―ジと異なる、健康的ではない姿にフォロワーから関係者からも「大丈夫?」「何か重大な病気ではないか」と彼女の健康状態を心配する声が上がりました。

大林素子 重病説?癌との噂の真相は?

大林素子さんは、以前と比べると、テレビ番組に出演する機会が減っているため、久しぶりに姿を見た人たちからの声が多くあったようで、一部では『重病では?』『癌ではないか?』と健康を心配する声もでました。

しかし、「癌」の噂や、他の重病説も単なるデマだったようです。大林素子さんもすでに50歳を過ぎ、現役時代のような生活ではなく、一般の方と同じような生活を送っていると考えると、そのスタイルも変化があるのは年相応のことで、仕方のないかもしれませんね。

大林素子 病気で手術を受けていた!原因と手術後の状態は?

大林素子さんは、2016年12月に病気のため手術を受けています。その病気とは『声帯結節』という、声帯に結節という手のタコのように固い部分ができてしまい、声が出にくくなるものでした。『声帯結節』は歌手や俳優など声を使う職業に多く、声帯の使い方が上手でない方に見られる病気とのことです。

大林素子さんは、声帯結節手術後の経過があまり良くなかったと、ブログでコメントをしています。2016年の夏頃から喉の痛みが続き、様々な舞台やイベントで高い声を出すことが辛かったとも話していて、このストレスが痩せた原因なのかもしれません。

大林素子 病気?巨人症との噂の本当のところ

大林素子さんが『巨人症』ではないかという噂もあります。現役引退後、40歳を過ぎてなお身長が伸びているというのです。テレビ番組で、現役時代に182cmと公表していた身長が、現在は184cmと判明し、ネット上で話題になりました。

『巨人症』という病気は成長ホルモンが過剰分泌され、身長が異常伸びてしまう病気です。成長期には男子は185㎝以上、女子は175㎝以上になるようです。しかし、『巨人症』と診断される場合は2m以上がほとんどで、これは大林素子さんには当てはまりません。

また、身長は一日の中でも変化があるものであり、2cm程度であれば誤差の範囲であるらしく、運動やストレッチ、普段の姿勢の変化によっても成人した後も多少の変化は生じるものなのだそうです。

大林素子 結婚はしている?現在の彼氏は?

元バレーボール選手の大林素子さんといえば、バラエティ番組の出演時に結婚について話題になることが多いようです。過去には『結婚できなさそうな女芸能人』というランキングで1位になってしまったこともありました。これには大林さん本人も非常にショックを受けたようです。

大林素子さんは現在結婚をしていないようですが、何か理由があるのでしょうか?大林さん自身その理由を過去のトラウマと男運の悪さではないかとコメントしています。若いときに付き合った交際相手の中には、ショーパブで働いていたヒモのような男性もいたようで、40万円も貢いてしまったこともあったそうです。

大林素子さんといえば、若手のお笑い芸人と食事など交流が多いことで知られていました。売れないころからお世話になったとコメントする芸人もいるようで、その面倒見の良すぎる性格があだになり、いわゆる『ダメな男性』を呼んでしまうのかもしれません。

大林素子 現在の彼氏は?淡路島の御曹司と結婚の噂?

大林素子さんの現在の彼氏について調べたところ、週刊誌「FLASH」にある男性とのデート報道がされていました。その男性は、淡路島のホテルで常務を務めている14歳年下の御曹司だそうで、2人がゴルフデートをしている様子が掲載されました。男性の身長は大林素子さんよりも1cm高いそうで、お似合いのカップルと表現されていいました。

大林素子さんと淡路島の御曹司との出会いは、大林素子さんが淡路島で開催されたバレーボールの大会の準備のため、島を訪れたことがきっかけだったようです。しかし、この交際報道に対して大林素子さんは『ただの友達』とコメントしており、残念ながら彼氏ではないようです。

大林素子 バレーボールを始めた理由は?子供のころの身長は?

大林素子さんは、子供のころ本当は歌手が夢だったとコメントしています。しかし、小学6年生のころにはすでに身長は170cmもありました。この長身のため、周囲からもとても目立ってしまい、いじめにあうこともよくあったそうです。

大林素子さんがバレーボールを始めたきっかけも、アニメの「アタックNo.1」を見て、バレーボール選手であれば背が高くてもいじめられることはないだろうという、期待からだったとコメントしているので、その悩みは非常に深かったことがうかがえます。

オリンピックや実業団で選手として、活躍を果たしていたなかでも、コンプレックスに対して不安が払拭されたことはないらしく、「オリンピックがなかったら自殺をしていたかもしれない」「背が高いと言われて嬉しかったことは一度もない」とコメントしていました。

大林素子 現役時代の活躍は?バレーボール界の逸材だった?

大林素子さんは、バレーボールの名門の八王子実践高校の出身で、春高バレーでは3位、準優勝という成績を残していているだけでなく、高校在学中に全日本代表に選出されるなど、若いころから活躍していいました。

1986年に当時の実業団のトップだった日立に入団しています。そしてオリンピックには、1988年のソウル、1992年のアトランタ、1996年のバルセロナと3大会連続で出場し、全日本のエースをして活躍を果たしました。

1995年には日本人初のプロバレーボール選手としてイタリア・セリエAのアンコーナと契約し、5ヶ月間ではあるもののプレーをしています。帰国後はVリーグの東洋紡に所属、1997年に引退しています。

大林素子 現役選手引退後の活動は?

現役を引退した後は、芸能事務所の「ホリプロ」に所属し、主にスポーツキャスターをしてバレーボールの試合の解説を担当、その他にもアドバイザーとしてかつてのチームメイトと一緒に学生の指導活動も精力的に行っています。

ほかにも、2001年にはつんく♂プロデュースによるユニット「デカモニ」で歌手デビューを果たしたり、舞台やテレビドラマにも出演するなど、マルチタレントとして幅広い活動をしています。子供のころの夢が歌手であった大林素子さんにとって、充実した仕事ができているのではないでしょうか。

大林素子 年齢、身長、体重は?プロフィール!

  • 生年月日 1967年6月15日(51歳)
  • 出身 東京都小平市
  • 身長 184cm
  • 血液型 O型
  • 所属事務所 ホリプロ

大林素子さんのプロフィールについても調べてみました。体重については公表をしていないようですが、180cm以上の高身長であることを考えると、60kg程度ではないかと予想できます。また、芸能活動の他、日本バレーボール協会の広報委員や、神戸親和女子大学発達教育学部ジュニアスポーツ教育学科の客員教授もつとめています。

大林素子 激やせ?癌・重病説・結婚・彼氏まとめ

大林素子さんの激やせと重病の噂について調べてきましたが、心配されるような癌のような病気の疑いはないようです。週刊誌で報道されたような彼氏や結婚についても、残念ながら順調とは言えないようです。現在もマルチに活躍されている大林素子ですので、いつかは幸せを掴み取ってほしいと思います。