女優・安藤サクラが出演したおすすめドラマ・朝ドラのまとめを厳選して紹介します!!

様々なドラマや映画・CMや舞台などの作品に出演し、女優として功績を多く残している安藤サクラさん!今回は、そんな安藤サクラさんの今までに出演してきたドラマや朝ドラの中からおすすめの作品を厳選してまとめで紹介していきたいと思います!!それでは行ってみましょう!!!

ドラマや朝ドラ等の様々な作品に出演した女優・安藤サクラ!!

2018年現在までに様々なドラマの有名作品に出演し、女優として『キネマ旬報ベストテン 主演女優賞・助演女優賞』や『日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞』などの多くの功績を残してきている安藤サクラさん!!

そこで今回は、そんな女優として多くの功績や名作作品に出演している安藤サクラさんのおすすめのドラマや朝ドラなどのまとめを、作品の詳細やあらすじを交えていくつかに分けて紹介していきたいと思います!!その前に、安藤サクラさんのプロフィールをのぞいてみましょう!!

ドラマ・朝ドラのまとめ!女優・安藤サクラのプロフィール!!

名前:安藤サクラ 本名:柄本さくら(えもと さくら)生年月日:1986年2月18日(32歳)最終学歴:学習院女子大学国際文化交流学部 出身地:東京 身長:160cm 血液型:A型 職業:女優 事務所:ユマニテ 夫:柄本佑(俳優)です!!

共に大物俳優の父の二世!安藤サクラと旦那柄本佑の子供は俳優界のサラブレッド!?

厳選!!安藤サクラのおすすめの出演ドラマ:ショムニ2013

まず一つ目に安藤サクラさんが出演した作品で紹介したいおすすめのドラマは、2013年7月10日から9月18日までフジテレビ系列で放送されたドラマ『ショムニ2013』です!!このドラマは「ショムニ」シリーズの第4シリーズで、江角マキコさん務める主人公・坪井千夏以外はシリーズごとで主要人物のキャストが違います。

「ショムニ」シリーズの作品の中でも最も評価の高かった第1シリーズは『第17回ザテレビジョンドラマアカデミー賞』で作品賞・主演女優賞・脚本賞・監督賞・キャスティング賞の5部門を受賞し、各シリーズに共通して役柄の徹底的なデフォルメやアレンジの巧みさなどの働く視聴者のストレスを発散させる徹底が評価されています!

安藤サクラの出演ドラマ『ショムニ2013』のあらすじ!!

安藤サクラさんが出演するドラマ『ショムニ2013』は、都内にある中堅商社『満帆商事株式会社』で「女子社員の墓場」「会社の掃き溜め」と呼ばれる部署・総務部庶務二課所属の6人のOLの活動を一話完結形式で描くストーリー展開です!!

彼女らは自らの欲望に忠実に行動しているだけですが、それが結果的に会社にとって「良い結果を生む」あるいは「救ってしまう」という基本プロットな内容になっています!!安藤サクラさんは庶務二課の鬼門を語るOL・安倍麗子 役を演じました!

厳選!!安藤サクラのおすすめの出演ドラマ:ゆとりですがなにか

二つ目に安藤サクラさんが出演した作品で紹介したいおすすめのドラマは、2016年4月17日から6月19日まで日本テレビ系列で放送されたドラマ『ゆとりですがなにか』です!!このドラマは人気脚本家・宮藤官九郎さんのオリジナル脚本でドラマ化された作品なのだそうです!!

このドラマを手掛けた宮藤官九郎さんはこのドラマについて、『社会人経験ゼロの私が、45歳にして初めて挑む社会はドラマです。』と称していましたが、ドラマ終了後に好評であったために2017年7月2日と同月9日にスペシャルドラマ『ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編』として復活し話題になりました!!

安藤サクラの出演ドラマ『ゆとりですがなにか』のあらすじ!

「飲み会?それって強制参加っすか?」「忙しくてメールチェックしてないんだよね。次からLINEでお願いしまーす。」「道わかんなくて駅からタクっちゃいました。」「うちらゆとりなんで。」・・・野心が無く、競争意識もなく、協調性もない。『ゆとり世代』社会は彼らにそう名付けました。

『ゆとり第一世代』と呼ばれる1987年生まれの彼らは今年、29歳。人生の岐路を迎えます。果たして『ゆとり世代』は本当に「ゆとり」なのか?『ゆとり第一世代』と社会に括られるアラサー男子3人が、仕事に家族に恋に友情に、迷いあがきながらも懸命に立ち向かう!笑いあり涙ありの人間ドラマの物語です!!

厳選!!安藤サクラのおすすめの出演ドラマ:カルテット

三つ目に安藤サクラさんが出演した作品で紹介したいおすすめのドラマは、2017年1月17日から3月21日までTBS系列で放送されたドラマ『カルテット』です!!このドラマの主人公を務めたのは女優・松たか子さんで、約5年ぶりの主演作品であったことで話題になりました!!

このドラマは、ドラマ「東京ラブストーリー」や映画「世界の中心で愛を叫ぶ」などの脚本を手掛けている人気脚本家・坂元裕二さんで、ドラマ放送終了後に『第7回コンフィディンスアワード・ドラマ賞』で作品賞をはじめとする5部門制覇など、複数のドラマ賞を受賞した作品なのです!!

安藤サクラの出演ドラマ『カルテット』のあらすじ!!

『カルテット』とは主要キャラクター4名が組む弦楽四重奏のことで、30代の4人の俳優「松たか子さん・満島ひかりさん・高橋一生さん・松田龍平さん」が、ラブストーリー・サスペンス・コメディーなどの要素を加えた『ほろ苦くて甘い、ビターチョコレートのような大人のサスペンス』を標榜しています!!

ある日、4人は偶然出会いました。女二人、男二人、全員30代。4人は夢が叶わなかった人たちで、人生のピークに辿り着くことなく緩やかな下り坂の前で立ち止まっている者たちでもあった。彼らはカルテットを組み、軽井沢で一冬の共同生活をすることになった。しかしその偶然には大きな秘密が・・・続きはドラマを見てみましょう!!

安藤サクラの出演朝ドラ1作品目!!:おひさま

次に、安藤サクラさんが出演した朝ドラの作品二つを紹介したいと思います!!まず一つ目の安藤サクラさんが出演した朝ドラの作品は、2011年4月4日から10月1日まで放送された『おひさま』です!!

この作品はNHKで放送された「連続テレビ小説」第84シリーズ目の作品なのだそうで、「連続テレビ小説」が『娘と私』の放送開始から数えて50周年となるのを記念する作品として位置付けられているそうなのです!!

安藤サクラの出演する朝ドラ『おひさま』のあらすじ!!

東京で冴えない主婦生活を送る原口房子は、ある日気まぐれに長野県安曇野を訪れます。運転していた車がそば畑で脱輪し助けを求めながら田舎を彷徨う中、店舗「百白花」を見つけて立ち寄った房子が素敵な雰囲気を持つ店主の老女でこの物語の井上真央さん演じる主人公・陽子と出会います。

房子は陽子に興味を持ち、彼女が語る自身の半生を聞くことになりました。そして、この朝ドラ『おひさま』のストーリーが展開されていく訳です!!当時の陽子が支え合い、いたわり合う登場人物たちの繋がりや陽子を取り巻く営みを綴った物語になっています!!

安藤サクラが朝ドラ「まんぷく」でヒロインを務める!?

様々なドラマ出演する安藤サクラさんのおすすめの作品をご紹介してきましたが、そんな安藤サクラさんは2018年10月1日から2019年3月30日に放送が予定されているNHKの連続テレビ小説99作目のドラマ『まんぷく』の主演を務めることが決定したそうなのです!!

このドラマは、インスタントラーメンを生み出した日清食品創業者の安藤百福とその妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにしたフィクションの作品に仕上げることが2017年11月14日に発表されています!!この作品の放送が待ちきれませんね!!そんな安藤サクラさんの今後の活躍に期待しましょう!!

最後に

最後までご覧頂きありがとうございました!!いかがだったでしょうか?楽しく読まれて頂けたでしょうか!?あくまでも全てが真実ではなく、噂もありますので全てが事実ではりません!その辺りはご了承ください!!

安藤サクラさんのおすすめの出演ドラマ・朝ドラに関して、新しい情報が入りましたら是非ともまた記事を追加していこうと思います!!またその時は読まれていただければ幸いです!!本当に最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!

江口のりこと安藤サクラがそっくり!双子?結婚して旦那がいる?