石原さとみの英語は下手な発音?!ほかの芸能人と比べてみました!! エンタメ

石原さとみの英語は下手な発音?!ほかの芸能人と比べてみました!!

数々のドラマや映画・CMなどでスラスラと英語をしゃべる姿を披露し、世間を驚かせた石原さとみさん。まさに才色兼備!忙しい彼女は、どのような勉強法で英語を習得したのでしょうか。気になる石原さとみさんの英語勉強法について検証してみました!

石原さとみの英語の発音は下手なの?!

女優を初めた時は英語が得意というわけではなかったという石原さとみさん。実は、高校時代は英語が苦手だったそうです・・・。そんな石原さとみさん、女優業が多忙な中、限られた時間でどのような勉強法で英語をマスターしていったのでしょうか?

石原さとみ本場の英語の発音取得のために留学!

石原さんが英語を習得しようと奮起したきっかけになったのが、2011年のニューヨークへの短期留学でした。生の英語に触れることは、英語をマスターする一番の勉強法と言えるでしょう。また、美術鑑賞やブロードウェイでのミュージカル鑑賞など、様々な芸術に触れ五感を刺激し、

右脳を使うことも心掛けていたそうです。これも彼女なりの勉強法のようですね。色んな刺激を受けることで、ますます英語を学びたいという思いが強くなったのではないでしょうか。やはりネイティブの人と関わることで、・相手の英語を聞き取れた時の嬉しさ

・自分のつたない英語を相手が理解してくれた時の喜び・異国の人とコミュニケーションを取れることの楽しさ・相手の英語を聞き取れず、相手を困らせた苦い思い出やその時の悔しさなど、様々な刺激を受け、その時の思い出が糧となって、英語を学び続けることが出来ますね。

石原さとみ・英語の授業を受ける!?

英語を更に上達させたいと思った石原さとみさん。帰国後は、英会話学校イーオンに通い始めます。ニューヨークで触れた生身の英語をアウトプットすることに力を入れていたそうです。石原さとみの英語勉強法の肝!アウトプットのために選んだのは・・・

そんな石原さんがイーオンの授業の中で取り入れたのが、フリートークの授業です。イーオンのCMでも、講師の先生と楽しく会話している様子が見られましたね。ネイティブの先生と、教科書も何もない状態でとにかくおしゃべりを楽しみます。これなら、

海外にいるような感覚で授業を受けられます。学んだ英語をとにかくアウトプットする、この勉強法こそが石原さんの英語力を上達させた一番の方法なのかもしれません。このアウトプットの努力の結果・・・イーオンのCMキャラクターに抜擢されました!

石原さとみの英語は努力の賜物!!

石原さとみさんは、帰国後も英語をアウトプットし学び続け、見事イーオンのCMキャラクターに抜擢されます。そしてその状況が、さらに彼女を刺激したのでしょう。英会話学校のCMに出れば、❝英語が話せる❞というイメージがつき、まさに逃げ場のない状態。

こうして自分を追い込むことも、石原さんの英語を上達させた勉強法の一つなのかもしれませんね。これは、まさに努力の賜物です!石原さとみさんの勉強法についてご紹介しました。彼女なりの勉強法を生かし、努力された結果英語が身についていることが分かりました!

石原さとみのプロフィール

  • 芸名:石原さとみ
  • 本名:石神国子
  • 生年月日:1986年12月24日
  • 出身:東京都
  • 身長:157㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:ホリプロ

映画批評サイトが毎年発表する<世界で最も美しい顔100人>には、2013年から5年連続でランクインするほどの美貌の持ち主。彼女の美容法などは、多くの女性の注目を集めています。その美貌もさることながら、ドラマや映画で披露した英語力!まさに才色兼備です!

石原さとみの発音は?ほかの芸能人と比較!!

日本国内では、発音があまりきれいでなくても、芸能人が英語を話していると「すごい!」「ペラペラ!」と尊敬され、巻き舌を駆使して英語っぽく聞こえていれば、たいていの日本人からは「発音すごい!」と評価してもらえますね。映画祭などでの英語スピーチも同様。

必死で覚えてきた英語の文章を暗記してしゃべるだけでも、「流暢な英語であいさつした」と絶賛されるのが通例になっています。しかし、プロの耳からすれば、それらが本当にきれいで正しい発音とは認められない場合もあるのです。では、英語を話すほかの芸能人は?

木村拓哉の英語の発音は下手?

キムタクも「英語が上手」というウワサがある芸能人の1人であります。妻の静香さんも英語を話しますが、世間からは発音がやばいとの声が上がっています。その静香さんよりは良いと言われているキムタクの英語。日本語のしゃべり方と英語のしゃべり方が似ています。

聞いた感じだと不自然な巻き舌などはなさそうですね。ただ、発声はやはりいまいちですね。英語発音特有の口の筋肉を使うことができていないうように聞こえました。アメリカ英語は特に、おなかから声を出す感じなんですが……それができてないですね。

赤西仁の英語の発音は?!

2006年に語学留学で渡米し、その後KAT-TUNを脱退して以来、アメリカでの音楽活動にも積極的な赤西仁さんはどうなのでしょうか?YouTubeで見つけたファンが作ったと思われる「赤西仁の英語ヒストリー」という動画で専門家がジャッジしましたた。

「発音はきれいですね。ちゃんと英語を発音するための口の筋肉を使っています。アメリカでの生活が長いようですから、しっかりと地に足の着いた英語です。赤西さんの英語は年々、その進化がわかることがすごいです。07年頃に最初のブレークスルーが来ていますね。

さらに2016年にも発音力、流暢さがアップしています」との見解でした。たしかに聞いてみるとなんら本場の人と変わりがないように感じますね。赤西さんは外人の友人もたくさんいるようで、日々話すことでより進化を遂げていると思われます。

世界の渡辺謙の英語の発音は?!

渡辺謙さんは、ハリウッドから出演のオファーを受けたことが英語を学習するきっかけだったみたいです。「英語が出来ないから」という理由で断り続けていたみたいですが、ついにはオファーを引き受けます。それから0からのスタート。ここで重要なのは渡辺謙さんの目的が、

「英語を話せるようになること」ではなく「英語で仕事が出来るようになること」だったことだと思います。なので渡辺謙さんの英語勉強法は「ドラマメソッド(R)」というものだったみたいです。これは英語劇をすることで、英語を習得する方法。もともとは英語圏の俳優が、

演技力を高めるために練習していたドラマ教育法を英語教育に取り入れたものです。たくさんの表現を丸ごとたくさん覚えることが出来るだけでなく、演技の練習にもなるので渡辺謙さんにはもってこいの練習法だったのかも知れません!ちなみに発音はいいと思います。

石原さとみの発音はどうなのか?!

では、映画『シン・ゴジラ』で、日系三世のアメリカ人を堂々と演じていた石原さとみさんの発音はどうなのでしょうか?ドラマでの英会話講師役、英会話スクールのCMでも英語を披露していますね。一般的には“英語ペラペラ”の芸能人として扱われていますね。

しかし専門家はこう言います。「正しい英語発音を知らない人には流暢に聞こえる英語だと思います。聴解力は、結構良いですね。発音は残念です。石原さんの発音は日本人英語ではなくて、中華系の英語に似ています。たとえば、teachers(先生の複数形)の発音の場合、

石原さんの発音は『cher』が日本語の『茶』になっています。実際には『チェルノブイリ』の『チェ』に近い発音です。LとRの発音も適当ですね。変に巻き舌なので、わざとらしく、そして正しい発音ではありません」との見解でした!!

石原さとみの英語の発音が下手?!やドラマのまとめ

石原さとみさんの英語力とその勉強法についてご紹介しました。彼女なりの勉強法を生かし、努力された結果英語が身についていることが分かりました。石原さとみさんの美貌に近づくのは難しいですが、この向上心と目標に向かって前向きに頑張る姿勢は見習いたいですね!!