土屋太鳳が佐藤健と共演!手紙で大粒の涙!?『8年越しの花嫁』 エンタメ

土屋太鳳が佐藤健と共演!手紙で大粒の涙!?『8年越しの花嫁』

『8年越しの花嫁』2017年12月全国公開となった映画。奇跡の実話として話題になりました。主演は若手人気女優・土屋太鳳さんと人気俳優・佐藤健さん。土屋太鳳さんは初日舞台挨拶で大粒の涙を流したと言われています。ある手紙がきっかけで…!?

土屋太鳳が手紙で大粒の涙!?佐藤健と先行上映挨拶

『8年越しの花嫁』先行上映にサプライズ

舞台である岡山県で先行上映会の挨拶に立った土屋さんと佐藤さん。映画のモデルとなった中原夫妻も登壇し、土屋さんと佐藤さんにサプライズで手紙を送りました。中原夫妻から主演の2人へ。これを聞いた土屋さんは大粒の涙を流しました。

土屋太鳳が涙した手紙の内容!

まずは妻の麻衣さんから主演の2人へ。土屋さんの目から大粒の涙が流れます。病気になると周囲の人も辛いですが、やっぱり一番しんどいのは本人ですよね。8年間も闘病した麻衣さん。しかし麻衣さんからは前向きで感謝の気持ちがあふれています。これは泣いてしまいますね!

「2人だからこそ強く届く映画になっていると思います。つらいシーンもあったけど、信じて生きていれば必ずいい方向に向きます。この映画が1人でも多くの人に届いて、何かの力になることを願っています」(引用:ナタリー)

続いては夫の中原さん。中原さんも涙で声を詰まらせながら2人へ手紙を送ります。看護しながら8年間も待ち続けるというのは大変なことですよね。身体だけでなく、精神的な負担も大きかったでしょう。当時の想いや記憶を思い出し、いっぱいいっぱいになってしまいますよね。

「僕たちがたくさんの人に支えられて試練を乗り越え、8年越しに結婚式を挙げることができ、新しい命を授かることができたのも奇跡ですが、僕にとって、健さんにこの役を演じていただいたことも奇跡です」(引用:ナタリー)

手紙を送られた土屋太鳳と佐藤健は

手紙を送られ土屋さんは大粒の涙を流し、『中原夫妻2人の愛と努力によって今があります』とコメント。佐藤さんも、『実話を演じることは怖かったが、感謝の言葉を聞いてほっとした。』とのことです。涙し、ホッとする、実話を演じることは想像以上に大変なのでしょうね。

土屋太鳳はストイックで努力家!?

土屋さんはこの映画出演にあたって、ダイエットしたそうです。病人の役づくりの為ですが、かなり辛いこともあったようです。元々太ってはいないので大変でしょうね!意外とストイック!また、話を聞く為に、何度か中原さん夫妻に会いに行ったそうです。仕事に対してひた向きというか努力家なんですね。

奇跡の実話『8年越しの花嫁』とは!?原作は本

『8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら』原作は中原尚志・麻衣の共著で2015年に出版されました。作者である中原さんらは30代の夫婦。2人の間に現実に起きた、出会い、現在に至るまでの8年間の出来事をまとめています。涙なしには読めないと多くの人を感動の渦に巻き込みました。

奇跡の実話『8年越しの花嫁』映画化された経緯

『8年越しの花嫁』が、最初に最影されたのは結婚式場スタッフによってでした。【アーヴェリール迎賓館】。式場スタッフも8年間中原夫妻のことを忘れておらず、記念になればと撮影、you tubeに投稿。その動画が話題となり、ドキュメント番組、書籍化、映画化されました。

奇跡の実話『8年越しの花嫁』あらすじ

2007年、20代の西澤尚志・中原麻衣さんは友人の紹介で、交際を開始。2009年、結婚を決意した2人は結婚式場を予約します。その直後、麻衣さんは病に倒れてしまいます。『最近記憶が無い』夜中に『死にたくない!』などと絶叫する…原因は抗NMDA受容体脳炎。ついには意識不明に陥り、2年間昏睡状態、8年の闘病が始まります。

麻衣さんの意識が戻ったのは入院529日目。体は動かず意思の疎通もできず記憶も失った麻衣さん。『結婚すると約束したから』1555日の入院生活、尚志さんは仕事の傍ら毎日病院に通い、献身的に麻衣さんを支えました。沢山の愛に支えられて麻衣さんは記憶を取り戻し、8年越しの結婚式を挙げる…!

土屋太鳳のプロフィール

土屋太鳳のプロフィール

若手なのに懐かしさを感じさせる女優【土屋太鳳】さん。意外と芸歴は長く、12歳の時からお仕事されています。お茶のCMでのピュアなイメージが強い土屋さん!プロフィールを見ていきましょう!

  • 本名:土屋 太鳳 (つちや たお)
  • 生年月日:1995年2月3日
  • 年齢:23歳
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京
  • 特技:多種多様なダンスが踊れる(バレエ・日本舞踊・ヒップホップ他)
  • 趣味:読書・映画鑑賞・音楽鑑賞
  • 所属事務所:ソニーミュージックアーティスツ

土屋太鳳の名前の由来

土屋さんの名前【太鳳】は本名です!土屋さんの母は妊娠中に予知夢を見ました。『生後間もない赤ちゃんが自ら筆を取り、【2月3日生まれ 女 太凰】と書いている夢』その通り2月3日に生まれた太鳳さん。当時、凰が人名には使用出来なかったので、似た字、似た意味の鳳をあてたそうです。

土屋太鳳の経歴

土屋さんは2005年ある映画オーディションで審査員特別賞を受賞し芸能界入りします。2008年に映画デビュー&ファッション誌【hana*chu→】専属モデルに。テレビ初出演は【大河ドラマ 龍馬伝】坂本乙女の少女役でした。2014年にはNHK朝ドラ【花子とアン】に2020人の応募者からヒロインに選ばれます。

土屋太鳳と佐藤健は付き合ってるの!?

公の場でも、土屋さんが佐藤さんにとても懐いている?ように見えます。その為『付き合ってるのかな?』なんて声も聞こえます。しかし土屋さんは他の仕事仲間にも同じように接しているようです。分け隔てなく誰にでも愛想よく、仲良くなろうとしたているだけのようです。

土屋太鳳の『たける先輩!』に佐藤健は赤面!?

笑顔が難しかったという佐藤健さんに

完成披露試写会でのひとコマ。『中原さんの笑顔が素敵で、元々笑顔が苦手で表現するのが難しかった』と佐藤さんがコメント。すると突然土屋さんが『たける先輩!』と叫びました。映画に関係ない突拍子もない呼び名に皆が驚き注目した為、佐藤さんは恥ずかしくなって赤面したそうです。

土屋さんは【るろうに剣心】共演時から『たける先輩』

『たける先輩!』土屋さんは言葉足らずの佐藤さんをフォローしたかったんだそう。実は【映画 るろうに剣心】でも共演した2人。土屋さんはそのころから『たける先輩!』と呼んでおり、つい出てしまった様です。裏表の無いピュアな土屋さんならではですね。

佐藤健のプロフィール

イケメン人気俳優の一人、佐藤健さん。高視聴率のNHK朝ドラ『半分、青い』に出演中ですね!ドラマ『仮面ライダー電王』からはや11年。俳優さんなのに【笑顔】を作るのが苦手なんだとか!意外ですね。

  • 本名:佐藤 健 (さとう たける)
  • 生年月日:1989年3月21日
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:170㎝
  • 血液型:A型
  • 特技:ブレイクダンス
  • 職業:俳優
  • 所属事務所:アミューズ
  • 日本アカデミー賞優秀主演男優賞受賞『8年越しの花嫁』

佐藤健の経歴

佐藤さんは2006年に【アミューズ事務所】にスカウトされ、芸能活動を開始。翌年には【仮面ライダー電王】でドラマ初主演を果たします。順調にキャリアを積み、【NHK 龍馬伝】【映画 るろうに剣心】【日曜劇場 天皇の料理番】などに出演。俳優として高い評価を得ています。

土屋太鳳が手紙で大粒の涙!?佐藤健との上映挨拶中に まとめ

土屋太鳳が手紙で大粒の涙!?を見てきましたがいかがだったでしょうか?土屋さんは本当にピュアな女優さんですね。『たける先輩!』に照れる佐藤さんが意外でしたが。『8年越しの花嫁』とても素敵な作品ですので、ご覧になってみてはいかがでしょうか?土屋さんのストイックさと佐藤さんの笑顔も要チェックです!