菅田将暉の過去がすごい!!デビュー時の画像!!昔は王子だった!?? エンタメ

菅田将暉の過去がすごい!!デビュー時の画像!!昔は王子だった!??

今、テレビ、映画、歌、声優などなど多方面から引っ張りだこの超人気俳優、菅田将暉!!そのずば抜けた演技力や歌唱力に加え、あの容姿!!日本中が虜です。菅田さんは、芸能界に入る前からイケメンっぷりを発揮していたようです。人気俳優、菅田将暉に迫ります!!!

菅田将暉は昔からイケてる!!プロフィールをおさらい!!!

  • 芸名      菅田将暉
  • 本名      菅生大将
  • 生年月日    1993年2月21日(25歳)
  • 出生地     日本・大阪府箕面市
  • 身長      176 cm
  • 血液型     A型
  • 趣味      ギター
  • 好きな食べ物  牛乳

菅田さんは2008年、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリスト12人に選出されたことがきっかけで、トップコートに所属が決定します。最初はアイドル的要素が強めでしたが、文芸作品や単館系作品にも多く出演するようになり、アイドル性と演技派の二面性を兼ね備えていると称され、多くの役者や監督から絶賛されています。

俳優として幅広い役柄をこなす一方、その演技を通じCDデビュー。そこからソロで歌手デビューも果たし、テレビ、CM、映画の主題歌にも起用されます。またオシャレでも有名な菅田さんは自分で服を作ることもあるそうです。少年時代はサッカーを習い、中学までピアノを習っていました。高校時代はアメフト部。漫画好きを公言しています。

菅田将暉、昔は王子と呼ばれてた!?お宝画像!

イケメン実力派俳優、菅田将暉。今は知らない人はいないというほどの人気者ですが、菅田さんの人気は今に始まった事ではないようです。学生時代、菅田さんは女の子たちに王子と呼ばれ、それはモテたそうです。この時から既になにか人気者のオーラがあったんでしょうね!やっぱりスターは違います。

高校に遊学してすぐは友達もまだおらず、机に顔を伏せていた時、カメラのシャッター音に気が付き廊下を見てみると、凄い人だかりが!!みんな菅田さんの噂を聞いて集まってきたそうです。連絡先などを次々聞かれる異様な事態に菅田さんは恐怖を感じたのだとか。連絡先は教えなかったそうです。モテる男も辛いんですね。

菅田将暉、昔は頭がよかった!進学校の高校時代!!

人気俳優の菅田さん。見てわかるようにかなりのイケメンです!しかしそれ菅田さんはそれだけではありません!が菅田さんの通っていた高校は大阪府立池田高校。進学校で偏差値の高い学校なんです。2018年の情報ですが、池田高校の偏差値は66。全国偏差値順位は491/10654です。先生になりたくて早稲田大学に行きたかったそうです。

池田高校に合格できる大阪府内の割合は18.25人に一人が合格できるくらいだそうです。菅田さんの在学していた時も今と変わらず賢くないと入れない高校だったそうです。菅田さんは理系で数学が大好きだったそうで、ノートにいっぱい数式を書いていたようです。しかも満点に近い点数をとっていたとか。台本覚えるのも早そうですね。

菅田将暉、お父さんの仕事を手伝う!昔の可愛い画像!

菅田さんのお父さんは、なんと関西でテレビやラジオのパーソナリティでも知られる菅生新(すごうあらた)さんなんです。経営コンサルタントをしており、ベンチャー企業をサポートしたり、全国を講演で飛び回る、その世界では有名な人なんだそうです。しかも、大学時代に時代劇に出演していたそうです。頭脳も演技も遺伝でしょうか?

菅田さんのお父さんは、自分の講演会やセミナーに中学が夏休みの間の菅田さんを連れて行って、受付などの手伝いをさせていたそうです。そこには、小さい頃から会社の社長などの、世の中を動かしている人と話をしたりして、人間観察させるという意図があったようです。凄く教育熱心ですね。その観察が今の役作りの役に立っているかもしれません。

菅田将暉、昔と鼻が変わってる?画像で比較!

イケメン俳優の菅田さんにあらぬ疑いがかかっているようです。ネットで「菅田将暉」と検索したら続けて出てくるワードの中に「鼻」の文字。他には「プロテーゼ」なんてものまで!どうやら菅田さんは「昔に比べて鼻が高くなった」、「鼻筋が通った」と言われており、整形疑惑が浮上しているようです。

分かりやすく画像で検証してみたところ、上にある写真は菅田さんがデビューして間もない頃。下の写真は最近のものです。いろいろな写真を見ましたが、映りによって鼻が丸く見えたりなどはありましたが、今も昔も鼻は変わらず、高いし鼻筋もとおっています。昔は今に比べ少し幼くぽっちゃりしているのでそのせいで勘違いしたように思えました。

菅田将暉のデビュー時!運命の仮面ライダー!

菅田さんは高校を中退して上京。ジュノンボーイのオーディションを経てトップコートに所属した翌年9月から、平成仮面ライダーシリーズの第11作「仮面ライダーW」で、フィリップ / 仮面ライダーW(声)役で連続テレビドラマ初出演・初主演で、ダブル主演を務めます。仮面ライダーシリーズでは最年少でした。華々しいデビューですね。

放送開始前に公開された「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」で特別出演・声の出演ですが映画初出演。冬に公開された「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010」で映画初主演を務めます。仮面ライダーWのオーディションは偶然誘われて参加し、満場一致で選ばれたそうです!

菅田将暉、デビュー時、16歳で一人暮らし!?

菅田さんは大阪から上京した16歳の時、一人暮らしだったそうです。若いのに行動力が凄いですね!!生まれ育った土地とは違う土地で、右も左もわからない菅田さんに色々教えてくれたのは仮面ライダーでW主演したもう一人、8歳年上の桐山漣さんだったそうです。

桐山さんは、大阪弁の菅田さんに標準語を教えたり、一人暮らしの菅田さんにご飯を作ってあげたりしたそうです。菅田さんは桐山さんの事を、「一から教えてくれた保護者のような感じだった」と話しています。確かに東京のおかん的な感じですよね。心細かったこともあったでしょうから、凄く助けられたでしょうね。

菅田将暉、デビュー時のドッキリエピソード!

まだあどけなさの残るデビュー時の菅田さん。撮影現場などでも、そのたどたどしい振る舞いを周りの人が気に入ったようで、よくいじられたりしていたそうです。そして起こったのがバースデードッキリ!仮面ライダーのプロモーションで壇上にあがっていた時、菅田さんの誕生日をお祝いしてくれ、トートバッグのプレゼントをもらいました。

サプライズでもらったトートバッグを「少しダサいな」と思いつつも大事に毎日使っていた菅田さん。しかし、一か月たった頃撮影現場でみんなが集まり、「将暉、なんでそんなダサいバッグ使ってるんだ?」と言われ、そこで本当の誕生日プレゼントを渡されたそうです。1か月がかりのサプライズ!仲間に愛されてますね!

菅田将暉の役作りが凄い!何にでも本気で化ける!

菅田さんの高い演技力は、役作りにも徹底している事にも要因がありそうです。菅田さんの演じる役にあわせて顔つきまで変わると、女優の高畑光希さんが話していました。映画「暗殺教室」では赤い髪のキャラクターを演じるのに、何度も再現に納得するまで美容院にかよったそうです。

また、映画「海月姫」では女装男子を熱演!女子より可愛い女子になっていましたが、なんと菅田さんは、より女子に見えるように筋肉を落として体重も50㎏まで絞ったそうです。しかも骨盤矯正にまで通ったとか!誰に言われるでもなく、菅田さんは自己満足で徹底した準備をするそうです。役者の鑑ですね。

菅田将暉の活躍から目が離せない!!

デビュー時から人気者のスーパー俳優菅田将暉さん!!デビュー時は幼さも残っていて可愛い男の子でしたね。これから公開する映画にも出演します!見た目だけでなく、演技力も高い菅田さんは将来、もっと大物になってそうで、今から楽しみです!菅田将暉をこれからも応援しましょう!!!