松岡茉優のメイクが可愛いと話題に!そのメイク方法や美容法を大公開! 美容

松岡茉優のメイクが可愛いと話題に!そのメイク方法や美容法を大公開!

松岡茉優さんは、2008年におはスタのおはガールとして芸能界に本格デビューをし、おはガール卒業後は女優として活躍してきましたが、そんな松岡茉優さんはメイクがとても可愛いと女性の間で話題になっています。本記事ではそんな気になるメイク法や美容法を紹介します。

松岡茉優の可愛いメイク方法や美容法や愛用のコスメは?

松岡茉優さんは、女優として様々なドラマで活躍していますが、今注目を浴びているのが松岡茉優さんのメイク方法です。メイクで急に可愛くなったと言われるほどのメイクにはどのような秘訣があるのでしょうか。

そんな松岡茉優さんのメイクは、今流行りのナチュラルメイクですが松岡茉優さんのナチュラルメイクは他の方とは違うのでしょうか。また、メイクがそれだけ綺麗にできるということはやはりお肌にもかなり気を遣っているのではないでしょうか。一体どんな美容法でお肌を保っているのか気になります。

メイクが可愛い松岡茉優のプロフィール

松岡茉優さんは、1995年東京生まれで5歳年下の妹さんがいらっしゃいます。実は松岡茉優さんはご自身がスカウトされたのではなく妹さんである松岡日菜さんがスカウトをされ、母親と一緒にその面接に行った際に面接担当の人に誘われたことがきっかけで芸能界に入りました。

芸能界入りについては妹さんのついでに事務所にいれてもらったため頭が上がらないと語っている松岡茉優さんです。しかし現在まで女優としてやってこれたのは紛れもなく松岡茉優さんの力であり、たまたま妹さんがスカウトされただけでそこで一緒に誘われるということはやはり本人にも魅力があったのでしょう。

デビューはおはガールだが

2008年におはガールとしておはスタに出演したことが松岡茉優さんの芸能界本格デビューとなりました。そして2010年のおはスタ卒業後からは女優として活躍し、バラエティ番組にでる機会が激減しました。また、インターネットの対談番組や雑誌の対談企画のホスト役を務めることが多かったようです。

メイクが可愛い松岡茉優の転機

松岡茉優さんにひとつの転機が訪れることになりました。それは2013年にNHK連続テレビ小説「あまちゃん」に出演したことで、このあまちゃんへの出演を機にバラエティ番組へのゲスト出演も増加していくこととなりました。

そして2015年には「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」で「第2回ニューウェーブアワード」の女優部門を受賞し、同年にはフジテレビ「She」で連続ドラマ初主演をしました。また2016年には「真田丸」でNHK大河ドラマ初出演を果たします。

松岡茉優のメイクの特徴は?

松岡茉優さんのメイクは基本的にナチュラルメイクで、素肌感を活かしたベースメイクと直線的な眉が特徴です。最近可愛くなったと言われる松岡茉優さんのメイクのポイントを細かく分けると4つのポイントがあるそうです。

松岡茉優風メイク方法①:眉

形は、眉頭が太目で、眉山の位置を境に眉尻が細くなるように描き、眉の下は平行にして眉の上は眉山の位置を境にやや下がり気味にします。そして眉山は作らず直線的に描きます。次に太さは、太眉と細眉の間くらいの太さで良いです。

眉の位置と色が重要

眉の位置は、眉と目の幅が狭くなるように、目の位置に近いところから描き始めます。眉の色は髪の毛よりもやや暗い色を意識すると良いでしょう。これでキリっとしたカッコイイ松岡茉優さん風眉毛を作る事ができます。

松岡茉優風メイク方法②:アイメイク

黒目を強調し、目が丸っこく見えるように意識しながらアイメイクをします。まず、アイシャドウはヌーディーなカラーのアイシャドウでナチュラルに仕上げます。次にアイラインは、眉毛の間を埋めるようにアイラインを引きます。目尻は跳ね上げたり長すぎたりせずに目尻ラインに沿ってひきます。

涙袋にはラメ入りの薄いベージュor薄いピンクのアイシャドウを塗り、涙袋のぷっくり感を強調させます。まつ毛は黒目の位置のまつ毛が一番長くなるようにマスカラを塗り、黒目を強調させるようにしましょう。

松岡茉優風メイク方法③:リップメイク

リップメイクは、目を強調させて素肌感を活かす松岡茉優風メイクでは控えめにします。意識することはあまり目立ちすぎないようにすることです。チークは、淡いピンクカラーもしくはオレンジ系のチークを頬の高い位置よりも少し下にのせます。

血色感を出しすぎないように!

頬骨に向かって横長になるように馴染ませる感じでチークの血色感が出すぎないようにします。リップは淡いピンクカラーを選んで、ツヤ感をアップさせるために、唇の中央だけにグロスを重ねます。ちーうの色と合わせると、メイクに統一感を持たせることができます。

松岡茉優風メイク方法④:ベースメイク

透明感があり肌が白い松岡茉優さんは血色感のあるピンク肌というよりかは、透き通るような青白さが特徴で、マットな質感と程よいツヤ感を併せ持った肌質なので、ファンデーションでマットに仕上げて、フェイスパウダーでツヤ感をプラスします。

下地はブルーからベンダーのコントロールカラーを塗り、血色感をなくし透明感のある肌に仕上げます。ファンデーションは、マットな質感のリキッドファンデーションを使用し、フェイスパウダーは程よいツヤ感を出せる、微細パールが配合されたフェイスパウダーを使用しましょう。

化粧品のCMにも出演している美肌のための美容法とは?

松岡茉優さんはとてもきれいな肌をもっているのですが、美肌のために日々生活の中で心掛けていることがあるそうです。それはどんなに忙しくても自炊をするということのようです。松岡茉優さんがおすすめしているメニューにはパクチーやココナッツオイルが使われているものが多いです。

こだわりの美容法

ココナッツオイルとパクチーは非常に美容に良く、ココナッツオイルは肌の調子を整える効果があり、松岡茉優さんもココナッツオイルを摂った後は肌の調子が良いと言っています。そしてパクチーはデトックス効果の高い食材としてしられています。なんと抗酸化作用が大豆の10倍もあるのです。

ドラマ「うちの夫は仕事ができない」でのメイクのポイントは?

2017年に放送していたドラマ「うちの夫は仕事ができない」で錦戸亮さんの妻役として出演していた松岡茉優さんが、とても可愛らしい演技で話題になりさらにナチュラルなのにパッチリした目元をしていて非常に可愛らしかったです。そのメイクのポイントをまとめてみました。

ポイントは目尻と涙袋

目尻から目頭側に向かって目尻側が濃くなるように二重の幅でブラウンシャドウを重ね、上のアイラインは細く目尻は跳ね上げずに平行に横に延ばすようにします。下ラインは目尻にブラウンシャドウでひき、目頭切開ラインも軽く入れます。

次に涙袋ですが、涙袋の影をアイブロウ等で描きパールベージュシャドウを涙袋全体に乗せます。涙袋は先に影を描いてからパールシャドウを重ねることでナチュラルにぷっくり見せることができます。最後にビューラーをかけてからマスカラを上下に塗り完成です。

松岡茉優の可愛いメイク方法や美容法や愛用のコスメは?

美肌でそしてメイクで急に可愛くなったと言われている松岡茉優さんの美容法やメイク方法について紹介していきました。ナチュラルメイクが流行りの現在ですが、やはりメイクだけでなく肌へのこだわりも強い松岡茉優さんは食生活にも意識をしているようです。