安田顕が結婚した嫁が美人!?子供はいるの?創価学会との繋がりは? エンタメ

安田顕が結婚した嫁が美人!?子供はいるの?創価学会との繋がりは?

チームナックスとして活動中の安田顕さん。結婚して子供がいるそうですが奥さんはどんな方なのでしょうか?子供は有名中学?などなど、安田顕さんとその嫁子供、創価学会との繋がりなどをまとめましたのでファンの方々の参考になればと思います。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

美人嫁を持つと噂の安田顕さんってどんな人?

1993年にCREATIVE OFFICE CUEに加入し、タレント活動を開始。1996年にTEAM-NACSを結成するものの一度の公演で解散。その後1997年に再結成し1998年にバラエティ番組「水曜どうでしょう」によって徐々に知名度が上がる。

それ以降は少しずつ東京などからの仕事が始まり、今では多数のドラマや映画に出演する人気俳優となりました。数々の役柄をこなす俳優としてはもちろん、タレントとしてのトークスキルも高く、特徴的なキャラクターで人気を博しています。

安田顕さんは自他ともに認めるド変態!?公開〇〇まで!

安田顕さんが変態であるという話は後を絶ちません。チームナックスではメンバーそれぞれに「ナックス〇〇」というあだ名がつけられるそうですが、安田顕さんについたあだ名はなんと「ナックスちんちん」。チームナックスの中ではすっかり変態担当となっているようです。

そしてファンの中で語り継がれるヤスケン伝説というものがあるようで、調べてみたところ「ヘコイダーマン」や「ヤスダッタ」などヤスケンワールドが前回な情報が次々。その中でも目を引いたのが「公開包茎手術」。普通の人であれば隠していたいものを公開でやってしまうとは、安田顕さんは噂通りの変態なのかもしれません。

安田顕さんが結婚した嫁さんってどんな人?子供は何歳?

安田顕さんは2002年に一般人女性と結婚をしていますが、その方とは8年間の交際を経ての入籍となったようで、安田顕さんは意外と一途であることがわかりますね。お二人は大学時代に知り合ったそうですが、なんとこの方は安田顕さんの人生で初めてできた彼女だというのですから驚きです。

そして2004年にはお二人の間に女のお子さんが生まれます。ここで変態担当を卒業かと思われましたが「お客さんが喜んでくれるなら尻を出す」と宣言し、今もしっかりと変態キャラを守り抜いている様子。2004年に生まれたということは2018年現在は14歳ということになりますね。

安田顕さんの娘は慶應中学!?天才子役・芦田愛菜さんと同級生!

現在14歳だという安田顕さんのお子さんですが、慶應中学に入学したそうで入学式には安田顕さんと奥さんが二人そろって出席したそうです。そしてなんと娘さんは子役の芦田愛菜さんと同級生だそうです。

芦田愛菜さんは勉強熱心で有名ですが、安田顕さんの娘さんも奥さんのしつけが良く、夏期講習に出たり塾に通ったりと受験勉強に向き合っていた頑張り屋さんだそうです。努力が報われ、無事合格出来て安田顕さんもほっとしたことと思います。

安田顕さんと嫁さんが結婚16年目で離婚疑惑?子供と別居?

そんな安田顕さんと奥さんに別居・離婚疑惑が上がっていると聞き、調べてみましたがお二人のラブラブエピソードばかりで離婚の気配はないようです。安田顕さんの所属事務所であるCREATIVE OFFICE CUEの代表、ミスターこと鈴井貴之さんの離婚と混合しているだけのようです。

別居に関しましては、安田顕さんの東京での活動が忙しくなるにつれて北海道に帰る時間が無くなり、単身赴任をしていたとのことですのでそこから別居の話に繋がったと思われます。お子さんの中学入学でやっと家族で暮らせるようになったようですね。

安田顕さんと創価学会につながりが?会員ってホントなの?

ネットで安田顕さんについて調べると検索欄に「創価学会」の文字が浮かび、安田顕さんが創価学会会員であるのではないかという噂が流れているようです。会員リストなどに名前は上がっているようですがソースがあいまいで根拠のないものばかりでした。

創価学会会員ではないかと噂される芸能人は非常に多く、その多くは本人の発言によるものが多いのですが安田顕さんはこれといった匂わせのような発言もないため、単なる噂の一つでありインターネットに流れるデマであると思われます。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

チームナックスはどんな活動をしているの?メンバーは?

安田顕さんが所属しているチームナックスはメンバー全員北海道出身で結成された演劇グループで北海道のローカル番組に多く出演し、一部のファンから絶大な人気を誇っています。メンバーで最も活躍している人といえば大泉洋さんが最初に浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

リーダー森崎博之さんは1971年11月14日生まれで上川郡東川町出身。続いて戸次重幸さんは1973年11月7日生まれの札幌市手稲区出身。大泉洋さんは1973年4月3日生まれの江別市出身。音尾琢真さんは1976年3月21日生まれで旭川市出身。本記事の主役である安田顕さんは室蘭市出身です。

リーダーの森崎さんだけが東京に出ない?

全国公演のチケットなどは毎度数時間で即完売するという脅威の人気を誇るチームナックス。しかし全国区で皆が活動する中でリーダの森崎さん一人だけ全国での出演がほとんどないのです。聞いた話によると森崎さんはひとり北海道に残り、他の4人のメンバーがいつでも帰ってこられるようにと地元を守っているそうです。

さすがリーダーというだけあって、だれよりもチームナックスを大事に思っているようですね。森崎さんが地元を守ってくれているおかげで他の4人は安心して全国で活躍できているのかもしれません。北海道のローカル番組では活躍する森崎さんの姿が見れますので気になる方は是非。

安田顕さんと嫁さんのほっこり結婚エピソード

チームナックスで一番早く結婚した安田顕さんですが、とある番組で「学生時代の彼女と交際8年でやっと結婚した。300万円を貯金してから結婚の挨拶に行った」と話しています。初めての彼女と8年交際し、貯金してから挨拶に行く律儀さと一途さはだれが見てもかっこいいですね。

新婚ホヤホヤだった安田顕がとある撮影時に「いいよ、うちの奥さんは。誰にも見せない。僕だけのもの。」とエキストラ達に語り尽くしたエピソードもあります。独占したくなるほど素敵な奥さんなのだろうと想像できますね。幸せ満点といったところでしょうか。

安田顕さんと嫁さんの夫婦円満の秘訣とは?

安田顕さんと奥さんとの夫婦円満の秘訣は、ズバリ「気づかいや尊重」だそうです。公の場などで夫婦の話をする際なども常に奥さんのことを気遣って話しているそうで、安田顕さんの優しさがよくわかりますね。奥さんもそんな優しさに惹かれたのではないでしょうか?

チームナックス・安田顕さんと、その嫁子供のまとめ。

調べた結果、安田顕さんは愛妻家であり奥さんと非常に仲が良いようですね。離れて暮らしていたお子さんとも中学入学をきっかけに一緒に暮らせるようになり、俳優・タレントとして仕事もどんどん波に乗っている様子ですし、幸せの絶頂にあるのではないかと思われます。

創価学会との繋がりも見つかりませんでしたし、ほっとしたファンの方もいらっしゃるのではないでしょうか?そして今後も安田顕さんの活躍に大注目です。安田顕さんについてもっと知りたい方はこちらの記事もぜひ見てみてくださいね。結婚発表の言葉などが書かれています。