闘病生活!?俳優・泉政行の死因は病気だった!!詳しい詳細を紹介します!! エンタメ

闘病生活!?俳優・泉政行の死因は病気だった!!詳しい詳細を紹介します!!

様々な映画やドラマに出演していたイケメン俳優・泉政行さん。そんな泉政行さんが病気で亡くなられていたことが判明したのです。。。そこで今回は、泉政行さんの死の報道や死因、病気の病名や症状・原因などの様々な情報を紹介していきたいと思います!それでは行ってみましょう!

目次

[表示]

「ごくせん」にも出演した泉政行が闘病生活?病気が死因だった?

特撮ドラマ『仮面ライダー555(ファイズ)』やドラマ『ごくせん』『ライアーゲーム』などの様々な有名な作品に出演していたイケメン俳優・俳優・泉政行さん!!そんな泉政行さんが、ある病気のため亡くなられていることが分かったのです。

そこで今回は泉政行さんの死の報道や死因、病気の症状や原因などの様々な情報をいくつかに分けて紹介していきたいと思います!!その前に、泉政行さんのプロフィールをのぞいてみましょう!!!

泉政行のプロフィール!!経歴は?体調を崩してた?

名前:泉政行 生年月日:1980年5月12日 没年日:2015年7月28日(35歳)最終学歴:東海大学第二工学部機械科 出身地:東京都荒川区 身長:171cm 血液型:O型 職業:俳優 事務所:ギフト です!!

泉政行さんは高校在学中に芸能界入りを果たし、ファッション誌「東京ストリートニュース!」の読者モデルとして活躍、2002年にはドラマ「ごくせん」で俳優デビューしています。

2003年には「仮面ライダー555」で、木場勇治(ホースオルフェノク)役で出演し、話題になりました。

イケメン俳優として順調に人気を集めていましたが、2012年に体調を崩したということで徐々にり出が減っていき、2014年の映画出演が最後となっていたようです。

俳優・泉政行に死の報道。。死因は何!?非公表?

様々なドラマや映画・舞台やCMで活躍されていたイケメン俳優・泉政行さん!!そんな泉政行さんが2015年7月28日、都内の病院で死去したという衝撃の報道が流れたのです。35歳でのあまりにも早すぎる死に世間や芸能界からは悲しみの声が挙がったそうです。。。

泉政行さんの死去を発表したのは、所属していた事務所「ギフト」であり、8月4日に事務所の公式ブログにて発表されました。

Free-Photos / Pixabay

『みなさま。かねてより病気療養中でありました泉政行が、去る2015年7月28日午後5時35分に都内の病院にて永眠いたしました。(享年35歳)葬儀はご遺族と所属事務所の上司などの関係者や近親者のみで滞りなく執り行われました。』

『ここに故人が生前中賜りましたご厚誼に深謝申し上げますとともに謹んでお知らせいたします。本来であれば早速お知らせすべき処でございましたが、ご通知が遅れてしまいましたことを心よりお詫び申し上げます。株式会社ギフト。』と、泉政行さんが生前に闘病生活にあった事も告白していました。

報道当時は、泉政行さんの死因については遺族の意向により非公表となっていました。お別れの会等も開かれていないようです。

泉政行は生前最後のブログでファンに感謝

Free-Photos / Pixabay

泉政行さんの死去時には、生前最後のブログも話題になりました。最後のブログの更新は2013年5月12日となっていて、33歳の誕生日を迎えた抱負とフェンへの感謝が綴ってありました。

2012年のクリスマス以来のブログの書き込みで「33歳ですよ!」というタイトルで更新。

内容は『33歳になりました!!長ーい間更新していなくて本当にごめんなさい!!泉政行は、元気に生きていました!最近、全力で走ったらすぐ息があがって「ぜぇー、ぜぇー」いってたけどね・・・。ご心配おかけしてごめんなさい。たくさんのメールやお手紙、ありがとうございました!』

『33歳は「みんなも、自分も明るく、楽しく、笑顔溢れる一年に!!」をテーマにしていこうと決めました!!なんか、小学校のスローガンみたいだな(笑)まぁ、分かりやすくていいでしょ?というわけで、33歳泉もよろしくお願いします!!』と明るく現状についてや、少し病気の兆候等の内容も話していたようです。

泉政行の死因は後に判明!肝硬変だった!

泉政行さんの死因ですが、その後『肝硬変』の悪化での死亡であったことが分かったそうです。この事実を受けきれずにいた泉政行さんのファンは、「言葉が出ない。」「正直、亡くなられたとは思えない。」などのコメントをしていたようです。

泉政行の死因である病名『肝硬変』の症状と原因は!?その①

泉政行さんの死因と言われている『肝硬変』の症状や原因について紹介します。『肝硬変』は肝臓病の一つで「慢性の肝障害」の進行によって肝細胞が死滅・減少して繊維組織によって置換されます。

その結果、肝臓が硬く変化して肝機能が著しく減衰した状態を指して「肝臓がん」を発症しやすい状態になる事をいうそうです。症状としては、軽症時が「食欲不振・易疲労感・体重減少」などが見られ、重症化すると「下肢の浮腫・腹水による腹部膨満・意識障害」などが起こるそうです。

泉政行の死因である病名『肝硬変』の症状と原因は!?その②

さらに『肝硬変』が重症化すると「門脈厚亢進症」に伴う食道静脈瘤の破裂による吐血などもみられ、細菌感染を併発しての「発熱」や凝固因子欠乏による「鼻血・歯茎からの出血」なども見られ、最悪の場合「死」に至るそうです。『肝硬変』はしばしば「肝細胞癌」の合併症を起こすそうです。

そして『肝硬変』の原因となる3大原因は、「B型肝炎ウイルス・C型肝炎ウイルスによる感染」「アルコールの過剰摂取」「生活習慣病」の3つなのだそうです。感染症以外の2つは、未然に予防ができるので皆さんも注意ですよ!!

泉政行が『肝硬変』の病気を患い亡くなるまでの経緯。。

2015年7月28日に『肝硬変』の悪化により亡くなられた泉政行さんの死の経緯を現在調べた情報で分かる範囲で紹介します。2012年頃に体調を崩し異変に気付いた泉政行さんは都内の病院を訪れ、診察した医師から『肝硬変』と診断されました。

その後は体調を見つつ、俳優業を続けていた泉政行さん。ですが泉政行さんが俳優として出演した最期の映画である『グレイトフルデット』の撮影後の2015年に入り、病状が悪化してからは都内の病院に入退院を繰り返していたそうなのです。そして約半年後の7月28日、35歳という若さで俳優・泉政行さんは亡くなられたのです。

『肝硬変』で亡くなった泉政行のお墓の場所が判明!!

2015年7月28日に『肝硬変』が原因で、35歳という若さでこの世を去った俳優・泉政行さん。現在、彼の墓所は埼玉県春日部市藤塚の『かすかべ霊園』にあり、現在も沢山のファンの方々によって花束が置かれているそうです。本当に、心よりご冥福申し上げます。

そして、泉政行さんの具体的な死の経緯などは2020年現在でもご遺族の意向によって近親者の方のみしか情報が分かっていません。

泉政行はその他の死因も噂に?

肝硬変が死因だったと言われている泉政行さんですが、その他にも難病等が死因なのではないか?という噂がネット上では上がっていたようです。

泉政行の死因の噂①:エイズ

geralt / Pixabay

泉政行さんはエイズ等の難病だったのではないか?という噂があるようです。こちらについては根拠があるわけではなく、難病だったのでは?という推測からきた噂のようです。

泉政行の死因の噂②:白血病

DarkoStojanovic / Pixabay

泉政行さんは白血病だったのでは?という噂もるようです。白血病も血液のガンということで、難病であるということからたった噂のようです。

泉政行の死因の噂③:放射能の影響

LoganArt / Pixabay

その他、2011年に東日本大震災が起きていますが、その福島原発事故の放射能が原因では?という噂もあったようです。

泉政行さんが体調不良となったのは2012年だったのでこのような噂があったようですが、根拠もなく不謹慎な噂と言えます。

泉政行の死因の噂④:うつ病

StockSnap / Pixabay

さらには、泉政行さんはうつ病等による自殺だったのでは?という噂も一部であったようです。当初死因がわからなかったことからこのような噂になったようです。

俳優・泉政行は結婚していた?

Pexels / Pixabay

35歳と言う若さで亡くなられた俳優・泉政行さん。今回の彼の訃報によって関係者やファンの多くはとても悲しんでいましたが、ファンの中では亡くなられた俳優・泉政行さんには彼女の存在や結婚していたかなどの情報が気になる方もいらっしゃるみたいですね。

調べて見ましたが、俳優・泉政行さんには熱愛の相手が報道されておらずに結婚もしていませんでした。もしかしたら情報が挙がっていないだけで、彼女の存在はあったのかもしれませんが彼女については情報がなかったようです。

泉政行の家族は?

それでは、泉政行さんの家族については情報があるのでしょうか?こちらもほとんど情報はないようですが、お姉さんが一人いるということは明らかになっているようです。

最後に

最後までご覧頂きありがとうございました!!いかがだったでしょうか?あくまでも全てが真実ではなく、噂もありますので全てが事実ではありません!その辺りはご了承ください!

また新しい情報が入りましたら是非ともまた記事を追加していこうと思っています!!またその時は是非とも読まれていただければ幸いです!!本当に最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!