木村沙織が現役引退!彼氏との結婚も発表!相手はどんな人? エンタメ

木村沙織が現役引退!彼氏との結婚も発表!相手はどんな人?

バレーボール日本代表として活躍していた木村沙織さん。2016年に結婚と引退を発表し世間を驚かせました。第二の人生を歩みたいと引退を決意した木村さん。「さおりん」の愛称で多くの人に愛されていました。今回は木村さんと、その結婚相手についてまとめました。

木村沙織が結婚を発表!

2016年かねてから報道されていた、日高裕次郎さんとの結婚を正式発表!以前から交際報道が出ていたので、ついに!という感じでした。木村さんと同い年で同じくバレーボール選手の日高さん。共通点が多い分お互いをしっかり理解し支えあえる関係が築けたのかもしれません。

木村沙織が現役引退も発表!

木村さんは現役引退後、日本テレビ「アナザースカイ」に出演。今後の活動は、「表より裏にいるほうが好き」と話し、今後はもう表舞台には出ないことを語りました。バレーに携わることも目指していないとの事。しかし、バレーは今後も応援したいのでチケットを買って、そういった面で貢献したいと話しました。
引退後はリポーターとした活躍する選手も多い中、木村さんが「表舞台に出ない」事を選択した理由は何なのでしょうか。現役時代から、自分が注目されることに違和感があったという木村さん。現役で頑張っている選手の邪魔をしたくないと胸の内を語りました。

木村沙織のプロフィール

名前:木村沙織 愛称:さおりん 出身地:埼玉県八潮市 生年月日:1986年8月19日 年齢:31歳 身長:185cm 体重:68kg 血液型:O型 所属:東レ・アローズ ポジション:WS(ウィングスパイカー)

木村沙織の結婚相手・日高裕次郎のプロフィール

名前:日高裕次郎 生年月日:1986年11月21日 出身:鹿児島県 身長:191cm 体重:84cm ポジション:MB(ミドルブロッカー) 出身校:鹿児島商業高校・日本体育大学 所属:元パナソニック・パンサーズ

元バレー選手でNECブルーロケッツに所属していた日高さん。チームが無期限休部となってしまい、ビーチバレーに転向。ビーチバレーでは、ロンドン五輪まであと一歩の所まで勝ち上がっていました。

日高さんも中学時代から注目されていて、日体大時代には前日本インカレ2連覇を果たしています。2014年にはパナソニック・パンサーズに所属。再びインドアに戻ってきたものの、怪我が続き現役を引退しました。

木村沙織の結婚相手・日高裕次郎の馴れ初めは?

馴れ初めなどの情報は特に見つかりませんでした。しかし、元々お互いバレーボール選手という大きな共通点があります。練習など顔を合わせる機会は多くあったでしょう。そこから親しくなり交際に発展していても不思議はありません。

木村沙織は内面重視!

木村さんがこれまで交際してきた、石島さんと米山さん、そして日高さん。失礼な話ですが、皆さんどちらかというとイケメン選手ではありません。木村さんは、外見ではなく内面を重視する傾向があります。今回も、気さくな性格に惹かれ交際を始めたようです。美男美女カップルも素敵ですが、木村さんと日高さんは見ていてほっこりしますね。

木村沙織と日高裕次郎の結婚式は?

木村さんと日高さんですが、挙式はいつなのかなどの情報は見つかりませんでした。結婚から2年近く経っていますので、挙式はもうしないのでしょうか。しかい、木村さんがやりたい事の一つに結婚式を挙げていたとの情報も。いつか木村選手のウエディング姿が見れる時が来ることを楽しみに待ちましょう。

木村沙織の結婚相手・日高裕次郎の現在の仕事は?

<!-nextpage->

パナソニック・パンサーズに入団し、その後引退してからはパナソニックの社員として働いているようです。スポーツ選手から指導者やタレントになる方も居ますが、木村さんとの結婚を機に先を見据えてサラリーマンになることを決意したようです。また元々、日高さんは公務員のような安定していた職業に憧れていたといいます。

木村沙織の結婚相手・日高裕次郎の年収は?

調べたところパナソニックの社員の年収は、400~500万円。今後年齢に比例して年収もあがっていくと思いますので引退後も金銭的には問題ないでしょう。また、木村さんの年収は、2000万とも言われています。流石日本代表で長年活躍していただけのことはありますね。

木村沙織と日高裕次郎の結婚に対しファンの反応は?

多くの人に「さおりん」と愛されてきた木村さん。日高さんに対して「羨ましい」とショックを受けた男性の声が多く見受けられました。一方女性からは、「笑顔が大好き!おめでとう」と祝福のコメントが多く寄せられました。木村さんは、実力だけでなく天然なキャラクターと愛嬌で男女どちらにも愛された選手でした。

木村沙織と結婚相手・日高裕次郎の二人三脚の現役時代

木村さんがリオオリンピック出場する際、日高さんは木村さんのそばでサポートをしていたそうです。一度はビーチバレーに転向、そしてそこから再びインドア復帰してからの引退。日高さんのこれらの経験は木村さんにとってプラスに働いていたと言います。
木村さんは一人で抱え込んでしまうタイプ。そんな中で日高さんの存在は大きく、木村さんの為海外にも同行し陰で支えていました。木村さんにとってリオオリンピックは、夫婦二人三脚で臨んだ集大成だったのです。

木村沙織のその後の結婚生活は?ついに妊娠?

引退の際、表舞台からは離れ第二の人生を歩みたいと話していた木村沙織さん。その後は結婚生活はどうなのでしょうか。今の所、妊娠したとの情報はありません。以前木村さんは「練習のない毎日最高!」と語っていました。現役時代、国民の期待を一身に背負っての練習は非常に苦しかったでしょう。
木村さんは、完全に引退と発表しましたが、バレーボール関係者の間では木村沙織を手放したくないというのが本心のようです。木村さんと言えば、女子バレーの顔。マスコットのような価値がある為、前に出てバレーボールを盛り上げてほしい様子。
幼少期から30歳までバレー漬けの毎日を送ってきた木村さん。常に注目を浴び続けていましたが、本人は注目されることがあまり嬉しくなかったと以前語っていました。バレーボールは好きだし貢献したいが、もうそろそろ一人の女性「木村沙織」としての人生を送りたいのでしょう。これから日高さんと幸せな人生を歩んで行ってもらいたいですね。

木村沙織の歴代彼氏の噂①石島雄介

まず一人目の相手は、ゴッツの愛称でお馴染みの石島雄介さん。まさか、この2人が付き合っていたとは、驚きました。石島さんも男子バレーの日本代表としても活躍していました。交際は2009年頃まで続いていたようで、デート現場も何度か目撃されています。2人とも身長が高いので目立っていたでしょうね。
両親公認の仲で結婚も視野に入れていたそうです。ではなぜ破局してしまったのでしょうか。はっきりとした理由は語られていませんが、報道が出た後に分かれているようで、交際報道が原因なのでは?と言われています。また、石島さんのお母さんは「息子が降られたんじゃないかな?」と言っているようです。

木村沙織の歴代彼氏の噂②米山裕太

<!-nextpage->

2人目も男子バレーの選手です。木村さんと米山さんの交際は2012年に週刊誌にスクープ。ドライブの様子や、焼き肉デートの様子が撮られていました。変装などはせず、ラフな格好で堂々とデートする姿に驚きました。その後の情報は特になく、木村さんも日高さんとの結婚を発表しているので、いつの間にか破局していたようです。

木村沙織現役引退には別の理由がある?

中田久美さんが女子バレー代表監督の後任に選ばれるのではという話が出ています。実はこの事が木村さんの引退の原因の一つなのでは?と様々な憶測が飛び交っています。中田さんと言えば、現役時代に最高殊勲選手賞に歴代最多の4回選ばれています。
更に、久光製薬スプリングスの監督就任後1年で優勝に導いたことも。真鍋監督が8年監督を務めていて、そろそろ退任の時期かと言われていました。そして、その後任が中田さんなのではと、一部の選手も勘付いていたそうです。

中田久美は厳しい指導で有名!過去には伝説も!

中田さんは所謂体育会系で厳しい指導で有名です。過去には伝説も残していて、女子代表がアテネオリンピック出場を決め、TVではしゃいでいた時、映像が切り替わる瞬間「てめぇらこのやろー」と浮かれる選手を一喝。その音声が誤って放送されてしまい放送事故になりました。

木村さんは、体育会独特の上下関係を嫌っていて、中田さんの体育会系雰囲気を嫌って引退を決意したとも言われています。しかし、憶測にすぎません。30歳までバレー漬けの生活。単純に結婚を機に第2の人生を歩みたかったのではないでしょうか?年齢的にも引退を考える時期です。本当に長い間お疲れ様ですと言葉を送りたいですね。

木村沙織が天然でかわいい!

木村さんはかわいいだけでなく、性格が天然と有名ですよね。数多くの天然・不思議ちゃんなエピソードがあります。「代表合宿中ブラジャーに足を通していた」「試合後のインタビューで”集大成”を”たいしゅうせい”と言い間違い」など。そのほかにも多くあります。
ブラジャーのエピソードは、本人は大爆笑だったそうですが周りは心配していたそうです。木村さんらしいエピソードの数々ですね。この天然なキャラクターも長年愛されている魅力の1つでしょう。

木村沙織の髪型がかわいいと人気!

木村さんと言えば、ショートヘア!その髪型がかわいい!真似したい!と人気を集めています。ショートヘアがトレードマークと言ってもいいくらい似合っていますが、実はいつも荒木さんのようなロングヘアに憧れていたそうです。いつも伸ばそうとするが、中途半端な長さの時にいつも試合で邪魔になって結局切ってしまうとの事。
確かに試合は動き回るので、髪が長いと邪魔になって集中できないですね。トルコに行った際は、試合数が少なかったことから髪を伸ばしていて、キャプテン就任記者会見の時にはロングヘアーでまた雰囲気の違う姿を見せてくれていました。ロングも好きですがやはりショートの方が木村さんという感じはしますね。

木村沙織がバレーをはじめたそもそものきっかけ

木村さんは小学校2年からバレーチーム「秋川JVC」に入団。両親共にバレーボール経験者だった影響でバレーを始め、高校の頃には春高バレーで優勝。小学時代加入していたチームは、守備中心チームで練習は守備の練習が多かったとの事。この頃のレシーブ練習が、日本代表として活躍していた頃のレシーブ力に繋がったと語っていました。

木村沙織の出身校は?青春時代は?

<!-nextpage->

木村さんは、中学も高校も成徳学園です。成徳学園といえばバレー強豪校。中学入学時、後に日本代表でチームメイトになる、荒木絵里香さん大山加奈子さんなどと出会うことになります。全日本中学校バレーボール選手権大会では優勝をおさめ、現在の得意技であるBクイックを身に着けたのもこの頃との事。

木村沙織の伝説とも言われる高校時代

高2では、2003年の春高バレー優勝!2連覇という快挙に大きく貢献しました。そして、この年に日本代表強化合宿に召集。その僅か2カ月後にワールドカップでデビューを飾ることになります。その翌年のアテネオリンピックではスタメンにも選ばれ、イタリア戦で14得点。スーパー女子高生として注目を集めました。
高校卒業後も、多くのワールドカップ・オリンピックに出場。2016年まで日本女子バレーの顔として活躍していました。2013年からは、真鍋監督の指名でキャプテンも務めました。女子バレーといえば木村沙織さんを思い浮かべる方が多いと思います。その為引退発表は多くの人を驚かせ、一つの時代の終わりに寂しさを隠せませんでした。

木村沙織の引退後の夢は?

木村さんには引退後に夢があるそうです。その夢というのが、家族で鎌倉にカフェをオープンさせること。コーヒーを飲んでまったり過ごすのが好きだという木村さん、トルコリーグに移籍し他頃はよくカフェに通っていたそうです。
カフェをオープンするとき、やはり発生するのが開業資金。およそ700万~1500万は必要と言われていますが、年収2000万円と言われている木村さんなら問題ないでしょう。トルコに移籍した時の年俸は1億とも言われていましたし、開業資金も今後の結婚生活でも金銭面は問題なさそうです。