ドラマ「逃げ恥」でブレイクの新垣結衣!続編にも出演決定?過去の名作も!

「逃げ恥」が国民的ドラマとして大ヒットした新垣結衣さん。星野源さんとの夫婦役が何ともリアルすぎて思わず嫉妬しちゃいましたよね!早くも続編決定とも噂されている「逃げ恥」ですが、ガッキーブームはこれからもまだまだつづくのでしょうか。気になる恋の行方もわかるかも?

新垣結衣、早くも出演決定?ドラマ「逃げ恥」続編は?

ガッキーの代表作といえるほど大ヒットした「逃げ恥」。最高視聴率も20%を超え、新垣結衣ブームのきっかけにもなりました。高視聴率ドラマということで、スポンサーのほうも続編を今か今かと待ち望んでいるはずですが、業界筋の情報によるとどうやら一筋縄ではいかないようです。「逃げ恥」の気になる裏事情についてまとめてみました。

「『逃げ恥』のヒット以来、新垣結衣と星野源のスケジュールは非常に取りにくい状態。イメージのいい二人は、テレビだけではなく、広告業界からのオファーも多いので、二人の体調を関係者は気にかけています」。実際、新垣は昨年から映画にドラマにと働きづめで、周囲には「もうやめたい」などと話しているという。新垣の所属事務所はのんこと“元”能年玲奈が独立してトラブルを起こしたり、千眼美子こと“元” 清水富美加が出家をすることで話題となった「レプロエンタテインメント」。事務所の稼ぎ頭となった新垣は、その人気も相まって心身ともに疲れ切っている様子だ。昨年は一部で結婚引退の噂まで出ていた。

(引用:ライブドアニュース)

新垣結衣も予想外?ドラマ「逃げ恥」が大ヒットした理由

ドラマ離れが進んでいる昨今、最高視聴率が20%を超えた「逃げ恥」はドラマの歴史に残るお化けドラマと言えそうです。人気俳優が出ていて面白ければヒットするという法則が通用しない時代にあって、「逃げ恥」が大ヒットした理由はどこにあるのでしょうか。視聴者目線から考察してみました。

実は社会派ドラマ?女性の本音を上手に代弁

「逃げ恥」を「ラブコメのかたちを借りた社会派ドラマ」として見ていた女性は意外と多いようです。一見すると軽いタッチのコメディドラマのようでいて実は深いテーマを扱った「逃げ恥」はれっきとした社会派ドラマであり、なおかつ説教くさくないため幅広い年代の女性に受け入れられたのでしょう。

設定が斬新!ドラマとして純粋に楽しめる「逃げ恥」

「契約結婚」という斬新な設定からはじまる「逃げ恥」。日常生活ではまずありえない設定ながら、ひょっとしたらこれから当たり前になるかもしれない、と妙に納得させてしまうリアリティがこのドラマのポイントであり、現実と非日常感の絶妙なバランスが視聴者を最終回まで惹きつける秘密のように感じられます。

やっぱり新垣結衣が可愛い!星野源もハマり役!

人気俳優だけでは視聴率が取れない時代といいつつも、「逃げ恥」の大ヒットの秘密はやっぱりガッキーの可愛らしさにあると言わざるを得ません。ここまできたらもう「ガッキー=森山みくり」だと言ってもよく、星野源さんとの息もぴったりで後半はまるでドキュメンタリーを見ているような気分にさせられました。

星野源とガッキーは本当に結婚秒読み?同じマンションに引越した?同棲報道の真相は?

星野源さんが熱愛してる?!噂の彼女がいるの?歴代彼女はどんな人か分析?

最終回は賛否両論?「逃げ恥」続編にはあの人も出演決定?

契約結婚からスタートし、最終回では見事本物の夫婦になったガッキーと星野源さん(ドラマの話です)。ハッピーエンドの最終回にはとくに女性の間から賛否両論があったみたいですが、続編に含みをもたせた終わり方であり、業界的な言い方をすれば視聴率に色気を出したエンディングであるとも見ることができます。

続いて第2位は、16年放送の新垣結衣主演『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)。いわゆる“派遣切り”に遭った森山みくり(新垣)が、家事をすることで給料をもらうため、星野源演じるサラリーマンと契約結婚。共に暮すうち、お互いに恋愛感情が芽生えていくというラブコメディだ。新垣のかわいらしい言動に胸キュンする男性が続出し、星野が歌う主題歌『恋』に合わせ、キャストたちがエンディングで披露した“恋ダンス”もブームになった。最終回直後は“逃げ恥ロス”に陥る人も続出し、まさに社会現象となった。この作品を選んだ理由には、「二人のその後の生活を見たい」(20代/女性)という声が圧倒的多数。

(引用:ライブドアニュース)

長澤まさみにそっくり?新垣結衣のおすすめ作品

色白の清純派としてデビューした新垣結衣さん。ネットなどでは「長澤まさみとそっくり説」が流れているようで、確かに角度によってはそっくりに見えなくもありません。すっかり大人に成長したガッキーの魅力を思う存分堪能できる過去の名作について独断と偏見でまとめました。ファンの皆さん、想い出にひたってください!

制服姿もカワイイ新垣結衣!ハナミズキ

ガッキーの隠れた名作とも言われている「ハナミズキ」。一青窈さんのラブバラードをモチーフにしたこの映画で、ガッキーは制服姿を披露し、切なすぎる淡い片想いに胸を焦がす純粋な美少女を演じています。「ハナミズキ」を歌うガッキーの歌声も独特の魅力があり、まだ初々しい顔だちと演技に思わずキュンキュンしちゃいます!

新垣結衣はやっぱり制服!パパとムスメの7日間

これまたガッキー初期の話題作。お父さん役である舘ひろしさんと心と体が入れ替わってしまうという奇想天外なコメディで、ガッキーは思春期真っ只中ながらもお父さんのことを頼りにしている聡明な女子高生を演じていました。ダンディな舘ひろしさんも魅力的でしたが、制服姿のガッキーが見られるだけでもう大満足という感じでした。

ガニ股でもカワイイ新垣結衣!リーガルハイ

意外とコメディも得意なガッキー。「リーガルハイ」ではガニ股の若手弁護士として、堺雅人さん演じる古美門研介にとことんイジめられていました。制服姿も胸キュンのガッキーですが、法廷でのスーツ姿も何となく色気があって可愛らしく、アラサーらしい大人の魅力をほんのりと感じさせていました。

逃げ恥だけじゃない!続編が待ち遠しい名作ドラマ

面白いドラマには続編を期待してしまうのがファンの心理というもの。「逃げ恥」以外にも、続編の制作が今か今かと待ち望まれている作品はたくさんあります。今回はその中から、筆者が「また見たい!」と本気で思う名作ドラマについて御紹介していきます。あなたのお気に入りは入っているでしょうか?

あの人もすでに出演決定?半沢直樹

「日曜劇場」空前の大ヒット作であり、「倍返しだっ!」が流行語にもなった半沢直樹。原作のほうはもうすでにストーリーがかなり進んでおり、スポンサーも一度は続編の制作をOKしたみたいですが、とある事情により現在はストップがかかっているようです。続編ぎらいの堺雅人さんを何とか説得する方法はないのでしょうか。

続編出演決定はむしろ自然?アンナチュラル

石原さとみさんが法医学者を演じた医学ミステリー「アンナチュラル」。1話完結方式でストーリーもわかりやすく、視聴率も上々だったようで、早くも石原さとみさんに続編のオファーがきているとのウワサもあります。ファンとしてもまたぜひ、石原さとみさんのスレンダーな白衣姿が見たいものですねぇ。

ドラマ界に嵐を巻き起こした!99.9

嵐の松本潤さんが変わり者の弁護士を好演した「99.9」。飄々とした雰囲気で真実をしつこく追及するスタイルは「古畑任三郎」のようでもあり、単純な勧善懲悪ではないあたりは「リーガルハイ」にも通じるものがあります。バディものの構成は「相棒」のフォーマットを忠実にふまえており、ヒットドラマの条件を見事にクリアしています。

続編も出演決定?新垣結衣は逃げ恥以外でもまだまだブレイク!

2018年8月には「コード・ブルー」の劇場版も後悔され、まさにゾーンに入った感のある新垣結衣さん。「逃げ恥」の続編も待ち遠しいところですが、さまざまな大人の事情からすぐには難しいようなので、ひとまずDVDやネットでお気に入りの名場面をチェックし、ガッキーの魅力に思いっきり浸ることにしましょう!