佐々木希が美人過ぎる!綺麗+可愛いの両揃えの秘訣を調査!

2017年4月9日に芸人の渡部健さんとご結婚された、佐々木希さん。結婚後もますます美しいと評判です。世の女性たちは、佐々木希さんの美貌を羨ましい! と思いますが、いかがでしょうか?(今回は渡部健さんが羨ましいという男性向けの記事ではありません)。

佐々木希さんから分かる!?可愛いと綺麗ってどう違う?

美人とは「容貌の美しい人物をさす言葉。 美女(びじょ)・佳人(かじん)・麗人(れいじん)と同義」。容貌が綺麗って、可愛いとは違うの? 可愛いとは「いとおしさ、趣き深さなど、何らかの意味で「愛すべし」と感じられる」様だということです。

で、綺麗とは「見ていて心地よい」様なのです。美人は見て心地よいですものね。佐々木希さんの可愛い・綺麗であることについて書いていきます。佐々木希さんの美貌を色々と眺め、可愛いと綺麗ってどう違うのか? 佐々木希さんの美貌の変遷から何か分かることはないかしら? と記事を進めさせていただきます。

佐々木希の身長はサバ読み疑惑!?胸はいったいどれくらいある??

佐々木希が可愛いとの評価高し!でも…

「絶対可愛いと思う!」「顔がぷくっとしててあまり憧れるかおではないけれど、目はすごいクリクリで可愛い」など可愛いという絶賛の声が上がっている佐々木希さん。でもここに気になる評価もありましたよ。「可愛さと綺麗さを兼ね備えた女優さん」という声です。

私見ですが、辞書的な考えとしての可愛いと綺麗はジャンルそのものが違います。しかし、「可愛い」とは、丸い系=線のやわらく丸い系の美人。綺麗とはスラっとした線の細いような、線のような美人という感覚で多くの人は捉えているのではないでしょうか?ということは…佐々木希さんは、どっち?

佐々木希は可愛い系?それとも綺麗系?

写真を見たときに、髪の束ね方で、全体的に顔の「可愛さ=柔らかさ、線の滑らかさ」が強調されて「可愛い!」と思わせるような感じになっていっているように思います。髪型の影響だけか…と言えば、そうではないと思います。実際に丸みを帯びたような美人でもあるからこそ髪型の変化が映えるのではないでしょうか?

ということは、ショート系もそうですよね! では、綺麗系の美人が映えるのは、やはり、縦長に魅せるロングです。ロングヘアにした場合に、多くに人に綺麗のアピールとなった一因ともいえるのではないでしょうか? でもそれが一因だけでだとして、他の要因を探りに佐々木希さんの美貌について考えていきましょう。

佐々木希の髪型がショートに!?実際のオーダー方法が気になる!

佐々木希は、昔は可愛い、今は綺麗、なんて評価も!

もっとさらに若い頃のギャルっぽい雰囲気の佐々木希さんの方が可愛いかったという意見もあります。化粧も濃かったらしいです。でも、その方が可愛いという意見もあります。つまり、化粧が濃く、ギャルっぽい若々しさが可愛らしいとの意見です。

でも、今はすっぴんに近い状態で綺麗だと言われています。何か最近の写真は薄化粧、そして、スタイルも顔立ちもスラっとして綺麗な美人にまとまってきていると言えるでしょう。可愛い→綺麗へ変わったと言えるのならば、「若い=少女=可愛い」→「大人の女性=綺麗」へと変化していると言えるでしょう。

佐々木希、その美貌の歴史とは?可愛い→綺麗へ?

少女=丸み帯びた=可愛いというのが、やはり若かりし頃の佐々木希さんの特徴だと思います。つまり、若い少女時代の可愛さを残した佐々木希さんの可愛い系美人時代と称せるでしょうね。そして、佐々木希さんは結婚して本格的に大人の綺麗な女性になっていたのでしょう!

そう、女性にとって可愛い頃は少女時代~若いギャル、そして綺麗な女性になるのは本当に大人の女性になってから、なのではないでしょうか? つまり、佐々木希さんは本格的に大人の綺麗な女性に成長したのです。でも彼女はただ成長したわけではありません。努力もしているのです。

佐々木希は何をして美人を保っているのですか?

色々と細かいところに気を遣って努力されているようです!まとめると、①食事に気をつける ②適度な運動(運動しすぎもない)③化粧・メイク ④スキンケア これくらいだと思います。しかし、ここまでの項目に気をつけるのは結構難しくないですか?

①食事はバランスで、太ってきたら、食事量を減らすが、我慢もし過ぎない。男も見習いたい。健康的ですね! ②の適度な運動では、腹筋と背筋を30回ずつなど無理のない範囲でやる。継続は力なり。③化粧・メイクでは、1ブラウンで柔らかい印象に、2目を丸く見せる、3涙袋を強調する、4頬をほんのりピンクに、これがポイントのようです。

佐々木希のように美人になれる秘訣は、美肌?

では、④の美肌。化粧は普段からのものにアクセントを加えれば、他の女性もマネできるのではないでしょうか? ではやはり、女性が欲しいのは美肌ではないでしょうか? この佐々木希さんのスキンケアの秘訣は、ズバリ!! 保湿です。

1肌を乾燥させないようにニベアクリームを使う、2化粧水を十分に使い、肌に充分になじませる、3ストレスを溜めない(これは結構難しいのでは?)、しかし、4化粧水・基礎化粧品を冷蔵庫に入れる、これは私は聞いたことありません。これが一番の秘訣なのでは?

あなたも佐々木希のように美人になれる!?

「化粧水を冷蔵庫で冷やすと、肌の引き締め効果や皮脂の分泌を防ぐ効果があるそうです。」とのことです。もちろん、他の①~③までも大切です。しかし、冷蔵庫に化粧水や基礎化粧品を入れることは、習慣としてすぐにできることではないでしょうか?

食事も、我慢してストレスをためるくらいならば、食べ過ぎた日の翌日からちょっと数日は少なめにして胃の負担も含めて考えて、佐々木希さんのように「朝食をきゅうり1本」で済ませるなど、可能だと思います。よく考えたら、常識的な健康を守ることが美人の秘訣のようですね!

佐々木希=綺麗=大人な美人ですか?可愛いは何処へ?

さて、佐々木希さんは綺麗ですが、綺麗な美人=大人の美人になっていっていきました。今後も美貌を磨かれていくことでしょう。可愛い美人はちょっと少女のような、幼い、若いところを醸し出していくと思うんですよね。どっちがいいのかというと、難しいところです。

大人の美女になると「可愛い」がなくなる、という話になっちゃいますが、そうではなく…可愛い=少女のような=若いだけではないと思います。実は可愛いって少女のような「愛嬌」だと思うんですね! よく、「男は愛嬌、女は度胸」ともいいますが…女も愛嬌ですよ。佐々木希さんの場合は…

もう一度聞きます、美人って何ですか?佐々木希は?

美人は可愛さと綺麗さどちらでもOK! でも、佐々木希さんは、愛嬌も十分にあると思います。初めは、若い、少女のような、愛らしい、可愛さを残した佐々木希さんがとても魅力的に感じた思うのです。丸みを帯びた、もちろん、若い、子供の部分を残したような…でも、愛敬は若さの部分を今後補っていくと思います。

つまり、若い部分を可愛さっていうならば、その若い部分は愛嬌の部分だと思います。でも愛嬌って、年相応の部分なので、いつまでも、少女系のご愛嬌を持っているようでは、子供っぽい、成長のない、ということになります。せっかく大人の美人になってもそれでは…ですよね。では、可愛さと綺麗どちらでもよくても両方取れますよ!

あなたは綺麗をとる?可愛いをとる?

佐々木希さんは、愛嬌をその年相応に醸し出して、その部分でいつまでも可愛さをとれます。そして、丸み→細身の大人の美人の綺麗さを外見で身に着けていっているのです。それは、上述した努力があると思うんですよね。可愛いと綺麗は自分の成長のさせ方で、両方取れるのです。

では、両方取ったらお得ですよね! でも、その年相応の「ご愛嬌=可愛さ」って難しいです。どうすれば、愛嬌が持てるんだろう? 一つは「優しさ」ではないでしょうか? 優しいオーラ、そう、人を和ませる系のオーラですよ。何もドジで隙だらけになる必要もありません。

まとめ

では、佐々木希さんは、可愛いという評価もあり、綺麗という評価もありで両揃いですが、結局のところ、綺麗さに移っていく傾向もあるかもしれません。でも可愛いっていう声は根強いのではないでしょうか? ここは、今後、愛嬌が出せるかどうかで変わっていくように思います。

これを読んだあなたは、女性ならばもちろん、普段の佐々木希さんの努力の部分で外見を整えていけばいいのです。しかし、自分なりに自分らしく持てる愛嬌について考える努力も要ると思います。男性は…? 女性のそんなところをしっかり見ていくのですよ! 両方頑張れ!