現在の年齢なんとの50歳!!原田知世が奇跡的にかわいい!! エンタメ

現在の年齢なんとの50歳!!原田知世が奇跡的にかわいい!!

いつまでも変わらずに美しくかわいい女性といば、石田ゆり子さんや森口博子さんに天海祐希さんなど。そして原田知世さんもそのひとり。その奇跡的な、いつまでも変わらない美しさと可愛らしさは驚きとともに大変魅力的です!今回は原田知世さんに迫ってみます。

かわいい原田知世、現在なんと50歳!そのプロフィールを紹介

『半分、青い。』では、佐藤健さん演じる萩尾律の母親、萩尾和子を演じ、ドラマの中ではものまねも披露してなんとも茶目っ気たっぷりの姿を見せてくれました。かわいい女性ですがなんと現在50歳!まさに奇跡ですね!では原田さんの変わらない美しさと可愛らしさを時間を遡って追いかけてみましょう。まずはプロフィールから!

  • 氏名:原田知世
  • 生年月日:1967年11月28日
  • 出身地:長崎県長崎市
  • 身長:160cm
  • 血液型:A型
  • 兄弟:兄・姉・姉(原田貴和子)
  • 配偶者:エドツワキ(2005年〜2013年、離婚)
  • 所属事務所:ショーンハラダ

原田知世、デビュー作品はセーラー服と機関銃?!

特別賞を受賞し芸能界入りした原田さん。角川三人娘の長女、薬師丸ひろ子さん主演映画『セーラー服と機関銃』をテレビドラマ化した作品で主演の星泉(ほしいずみ)役でデビューします。その後も『ねらわれた学園』でドラマ主演をしますが、この作品もかつて薬師丸ひろ子さん主演でヒットした映画をドラマ化したものでした。

原田知世、50歳の現在に繋がる髪型ショートヘアがかわいい?!

『ねらわれた学園』で原田さんの髪型はショートカットです。若い頃の原田さんといば、『時をかける少女』などショートカットが印象深いかも知れません。現在ではいろんな髪型をされてますが、一方で今も短めの髪型がすごく似合うんですよね。往年のファンも抱いている原田知世像をあまり変えずにいられるのも魅力のひとつなのかも知れませんね。

原田知世、時をかける少女に主演!!

原田さんがスクリーンデビューした作品が、原田さんの代名詞的な作品、1983年の『時をかける少女』です。当時まだ15歳の初々しい姿に魅了された人も多かったと思います。また原田さんが歌う同映画の主題歌『時をかける少女』も58.7万枚の大ヒットでした。最近では原田さんと欅坂46とのコラボでこの曲を歌い上げてましたね。

原田知世、映画に歌に大活躍!!

原田さんは主演映画の主題歌を歌うというスタイルで人気が高まり、たちまちトップスターの仲間入りをします。1984年には『愛情物語』、『天国にいちばん近い島』の主演と主題歌を歌いましたが、『天国にいちばん近い島』はオリコンチャート1位にもなりました。そして1985年17歳のとき映画『早春物語』に出演します。

かわいい原田知世!変わらない奇跡の美しさのはじまり!

この映画では髪も少し延ばして大人びた雰囲気を漂わせています。この後の主演映画『黒いドレスの女』など脱アイドル路線を進んでいきます。ショートカット以外のイメージも印象深くなってきました。大人っぽさも出てきて、現在へ通じる変わらない美しさや可愛らしさが顔を覗かせてきたのはこの辺りからでしょうか。

原田知世、芸能界の第二章。

原田さんは所属していた角川春樹事務所から独立し、新事務所「ショーンハラダ」を設立します。1987年に映画『私をスキーに連れてって』に出演、スキーブームの火付け役にもなりました。スキーを通しての恋愛模様が展開されてますが、髪の長いとてもチャーミングな女性の役でした。ゲレンデの原田さんの姿の虜になった男性も多いのでは?

現在もかわいい原田知世。透明感ある歌声は、磨きがかかる!

1983年から続けていた音楽活動ですが、90年代以降さら本格的に力を入れ透明感のある歌声を披露しています。もともと透明感ある声でしたが、コンスタントにアルバムを出すなど長年の歌手活動で歌唱力に抜群の磨きをかけたようです。そして各CDジャケットにはやはりいつまで変わらない奇跡のかわいい姿が並びます。

原田知世の結婚と離婚。元旦那のエドツワキとは?

さてお仕事は順調な原田さん。2005年にイラストレーターのエドツワキさんと結婚します。2009年には原田さんのミュージックビデオ『FINE』を二人で手がけたりもしますが、2013年に離婚。原田さんは公式サイトの中で「今後は互いを尊敬できる友人として、新たな関係を築いていけると思っています」としています。

奇跡の現在50歳!変わらない原田知世その美肌の秘訣は①?

さて原田さんの変わらない美しさと可愛らしさを時間を遡って見てみました。トップアイドルからイメージチェンジを図って大人の女性へ。しかし若い頃から変わらぬ美肌。そこにはなにか秘訣があるのでしょうか?ここからは原田さんの美肌の秘訣を探ってみたいと思います。

まずはジャイロキネシスに通っているとのこと。ジャイロキネシスとは、元バレーダンサーが考案したエクササイズで。バレエ・ヨガ・太極拳などをベースに螺旋を描くように動くエクササイズとのこと。原田さんはこのエクササイズに週一回ほど通われているようです。

「普段意識していない骨や筋をしなやかに動かすことで、身体の隅々まで目覚めさせてくれます」… 原田知世(女優・歌手)(引用:日本コロンビア

 

奇跡の現在50歳!変わらない原田知世その美肌の秘訣は②?

以前J-WAVEの朝の番組にゲスト出演された時、ナビゲーターの別所哲也さんが、「朝に必ずすることはありますか?」と聞いたところ、原田さんは「人参ジュースを飲むことです」と答えたようです。その際人参ジュースの作り方も説明され、「一人につき人参3本使って味付けは何もしない」と答えられたとか…なかなかの拘りですね。

奇跡の現在50歳!変わらない原田知世その美肌の秘訣は③?

原田さんは和食低カロリーな食事えお心がけているそうです。またお姉さんの漬けたぬか漬けにもハマっているそうですよ。何でもお気に入りはゴーヤだそうです。さらに低カロリーということで言えばお鍋もよく食べるようですね!お鍋はダイエットに最適ですものね!

奇跡の現在50歳!変わらない原田知世その美肌の秘訣は④?

かつて放送されていた日本テレビの『Music Lovers』のなかで、木村カエラさんがお肌の手入れについて聞くと、原田さんは「白湯を寝る前と朝に1杯、5分かけて飲みます」と答えられてました。ちなみに白湯には以下の効果が期待できるとのことです。これらの効果がひいては美肌に繋がるのですね。

【ダイエット効果】
白湯を飲むことで内臓温度を温める効果があるのだそうです。内臓温度が1℃上がると代謝が約10%上がると考えられていて、効率的に脂肪燃焼することができるのだとか。また、温かい飲み物には満腹中枢を刺激する作用があり、こうした点からもダイエット効果が期待できると考えられています。
【冷え性の改善】
冷え性の主な原因のひとつに、冷たい食べ物や飲み物の取りすぎがあげられます。胃腸が冷えて、過度な負担を与えてしまうと冷え性につながる可能性があるのです。白湯で内臓温度が上がり、血流が良くなると、身体の中から温まることができるので冷え性の改善に効果的と言われています。
【便秘解消】
便秘解消と聞くと、食物繊維をイメージする人もいると思いますが、便秘には十分な水分補給もとても大切です。白湯には余分な成分が含まれていないため、胃腸の洗浄効果もあり、毎日の習慣になれば、便秘解消につながるそうです。
(引用:美BEAUTÉ

まとめ

いかがでしたか?奇跡の50歳、原田知世さんその可愛らしさ・美しさには年齢に応じたイメージ戦略と魅せ方の変化、そしてこだわりの美容法があったんですね。これからさらに年を重ねてもより一層輝く女性でいてほしいですよね!