人気俳優・菅田将暉はギターも上手い!?ギター歴は?その実力は?

好感度も高く今や人気も絶頂、まだこれから大物になりそうな気配濃厚の俳優・菅田将暉さん!その彼が、ギターを弾いているところを観た人も多いかも知れません。意外と上手なのでは?本人が弾いている?等と物議をかもす菅田将暉さんのギター歴やその実力について調べてみました!

若手実力派俳優・菅田将暉はそもそもどんなひとなの?

菅田将暉さんのプロフィール

  • 本名:菅生大将(すごうたいしょう)
  • 生年月日:1993年2月21日
  • 出身地:大阪府箕面市
  • 身長:176cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優
  • ジャンル:テレビドラマ・映画・CM
  • デビュー:2009年
  • 事務所:トップコート

現在、ドラマや映画等々多方面で大活躍している人気絶頂の若手俳優・菅田将暉さん。実は意外なことに、大阪の箕面市出身ということです。菅田将暉さんの大阪弁が、バラエティ番組で時折聞けますが、とても良い感じですよね!暖かみと親しみが湧く感じです。

菅田将暉、綾野剛にギターをプレゼントされる!?

菅田将暉さんが2017年の誕生日の時の素敵な出来事です。俳優仲間で先輩の綾野剛さんが彼に、俺に3時間だけ時間をくれ!と言いました。そしてそのまま、菅田将暉さんが連れて行かれた先は楽器店だったのです。

綾野剛さんは、ここでギターを1本選べ!と言ったそうです。菅田将暉さんは、その店で選んで、綾野剛さんに買ってもらったギターを、とても大切に使っているそうです。綾野剛さんには、頭が上がらないとのこと!

菅田将暉「トドメの接吻」で本人が弾いているの?!?

菅田将暉さんはドラマ「トドメの接吻」に謎のストリートミュージシャンの役で出演しました。ホームレスのような衣装なので、彼がギターで弾き語りする場面が妙に切なく胸に響く、あの役です。作中で彼本人が、ギターを弾いているのでしょうか?そうです、彼自身が実際に弾いているのです!

また、菅田将暉さんは2013年頃からイベントやテレビで、ピアノやギター演奏を見せるなど、音楽活動もゆるやかに開始していたようです。「GReeeeN」の代表曲である「キセキ」誕生にまつわる話が描かれた映画「キセキ -あの日のソビト-」がきっかけとなり「グリーンボーイズ」として音楽界にデビューし、注目を浴びました。

人気俳優・菅田将暉のギター披露はいつから始まったのか?

さて、菅田将暉さんのギター歴ですが、彼はもとから趣味として、ギターを持っていて弾いていたようです。しかし、ギターの演奏を公共の電波でお披露目するようになったのは、一体いつからでしょうか?

それは「2015年のNHKドラマ「ちゃんぽん食べたか」の時からです。このドラマはさだまさしさんの同名小説のドラマ化の時です。さだまさしさんの自伝的小説で、タイトルの「食べたか」は長崎の方言で「食べたい」の意味だそうです。

人気俳優・菅田将暉のギター&歌歴はさだまさし役から開花!?

そのドラマで菅田将暉さんは、さだまさしさんの役を演じました。当然、ギターを弾いて歌う場面があるので、それがきっかけで本格的に弾くようになったらしいのです。その後も、テレビ朝日のドラマ「民王」や加藤シゲアキさんの小説の映画化「ピンクとグレー」でも演奏し、経験を重ねて上手になっていったようですね。

人気俳優・菅田将暉のそもそものギター歴は?そのきっかけは?

菅田将暉さんが、もともとギターを弾くようになったきっかけというのは父親だそうです。彼の父親が、ギターがとても好きで、自宅になんと10本ほど所有していて、それを菅田さんは触りぃの、弾きぃのしていたようです。

菅田将暉さんの父親が吉田拓郎さんの大ファンだったらしく、菅田さん自身も吉田拓郎さんをずっと聴いていたのでしょう。番組にて二人で吉田拓郎さんの名曲「人生を語らず」を演奏していました。

人気俳優・歌も歌う菅田将暉のギターの実力は?検証してみよう!

女優や俳優でCDデビューをする場合、もしギターを携えて音楽番組に出演したとしても、最初だけ弾いて、途中からはもうスタンドマイクにかじりついていて、間奏とか、合間合間にちょろっとだけ弾いている人たちをちょくちょく見かけますよね。中には開き直って、全く弾いていない人もいます。

菅田将暉さんもギターを携えて、テレビに出演していたので、ギターの実力がどのくらいなのかを検証してみました。「しゃべくり007」に出演した時はさだまさしさんの「関白宣言」の弾き語りをしていました。「櫻井有吉のアブナイ夜会」に出演した時も、同じ曲を弾き語りしました。その腕前は、相当の実力ではないでしょうか。

菅田将暉のギターの実力は基礎から練習が積まれている結果!

テレビでの弾き語りの様子を見る限りにおいては、アコースティックギターでアルペジオ(分散和音)も余裕で弾いていたので、結構普段から弾いている感じです。以前にはファンクラブのイベントにおいても、菅田将暉さんは弾き語りをファンに披露しているそうですので、ちゃんと練習をしているのでしょうね。

歌手としても活躍する俳優・菅田将暉が米津玄師とコラボ?詳細など様々な情報を紹介!

菅田将暉の歌とギター歴、エレキギターもこなすのか?

「ちゃんぽん食べたか」で、アコースティックギターだけでなく、エレキギターを弾く場面もありました。音楽番組「ミュージックステーション」でも、菅田将暉さんはエレキギターを弾いていました。様々なシチュエーションで、違和感なくギター演奏を披露されているその腕前は、相当な実力ありと断じて良いと思います!

菅田将暉、仮面ライダーに始まり今やカメレオン俳優の仲間入り!

芸能界にデビューするきっかけは、「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」を高校1年生のときに受けたことです。彼はその時、ファイナリストの12人に選ばれました。その翌年に「仮面ライダーW」での、いきなりの初主演です!

菅田将暉さんが演じるところの主人公フィリップは、歴代の仮面ライダーとは少し違って、なんと言いましょうか可愛い系なのです。この頃にファンになった人たちも結構多いのではないでしょうか。

仮面ライダー555の仮面ライダー俳優!塩顔イケメンな綾野剛まとめ!

その後は、ドラマでは「民王」や「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」そして「帝一の國」、映画であれば「キセキ -あの日のソビト-」などの多くの作品に出演しています。さらに、劇場版のアニメ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」ではなんと声優を担当しました!働き過ぎじゃね?と心配になりますね!

人気俳優・菅田将暉の最高の武器は一体なになのか!?

菅田将暉さんの魅力の最たるもの、それはずばり演技力でしょう。ヤンキー役、地味なキャラ、仮面ライダー、auの鬼ちゃんなどなど、本当に様々な役になり切ります。その姿はもう、まさにカメレオン俳優としての資質がたっぷりです。しかも凄いのは、演技だけではなくて、外見まで変幻自在だということです。

菅田将暉のマルチな才能は、とどまるところを知らず発展途上!!

また、とても印象的な顔立ちの菅田将暉さん。顔が濃いめなのか、塩顔なのか、ちょっと微妙なのですが、調べてみると、菅田将暉さんはどうやら「魚顔」男子というカテゴリに属するらしいのです!

ポスト塩顔なのか、最近そういう魚顔男子が、流行っているそうです。ドラマや映画、CMだけでなくバラエティでのトークスキルも評価されているので露出も増え、菅田さんを見かける機会が多いように感じます。これからも役者として、ミュージシャンとしても、タレントとしての露出を楽しみにしています!