浜崎あゆみの母親や生い立ちまで調査しました!母親の再婚相手がやばかった? エンタメ

浜崎あゆみの母親や生い立ちまで調査しました!母親の再婚相手がやばかった?

歌手として今年20周年を迎える浜崎あゆみ。そんな彼女はどのように歌姫としての道のりを歩んだのでしょうか。実は母親との関係は非常に複雑だったことが明かされたんです。そんな浜崎あゆみの父親や母親との家族関係、そして幼少期の生い立ちなどについて紹介します。

浜崎あゆみの生い立ちは?母親の再婚相手が凄かった!

歌手として歌姫の一人に挙げられる浜崎あゆみ。そんな彼女は現在も歌手活動を頻繁に行いながら、自らの音楽を深めています。明るく誰からも好かれるような浜崎あゆみですが、実はその生い立ちや幼少期がどのようなものだったか、知らない人も多いのではないでしょうか。

今までの浜崎あゆみはとても華やであり生い立ちもとても豊かと思いきや、生い立ちは胸が切なくなる内容でした。母親とはとても仲が良く父親は幼い頃に蒸発したため記憶にないんだそうです。浜崎あゆみは母子家庭として幼少期の頃、寂しい思いをして育ってきたみたいでした。

浜崎あゆみの経歴

デビュー20周年となる浜崎あゆみですが、浜崎あゆみはどのような経歴を渡ってきたのでしょう。その経歴を振り返ってみたいと思います。もともと浜崎あゆみは、モデルや女優として活動していたのを知っていますか?昔はグラビアアイドルのようなことをしていた時期があるんです。

浜崎あゆみは1978年10月2日生まれの38歳です。本名は同じ読み方で『濱崎歩』です。生まれは福岡県福岡市早良区です。小学生のころに、福岡でSOSモデルエージェンシーという事務所にスカウトされることになります。そこで『浜崎くるみ』という芸名で、福岡中央銀行のポスターなどのモデルになったりしていたのです。

浜崎あゆみの生い立ちは父親が蒸発していた?!

実はそういったモデルの仕事を始める前に、浜崎あゆみは幼少期に父親が蒸発してしまって、いなくなっているのです。そのため、浜崎あゆみは母親のもとで、母子家庭として育っていた過去があるのです。そのため、浜崎あゆみには、父親との記憶がほとんどないと言われています。

父親は「すぐに帰って来る。」と言い残したまま戻ってこなかったそうです。浜崎あゆみはこのことがきっかけで、人間不信になった。とも語っています。その後、浜崎あゆみは祖母に育てられますが、祖母は浜崎あゆみのデビュー前になくなったそうです。浜崎あゆみの生い立ちには、悲しい過去があったのですね。

東京に上京

そういった経験もありながら、浜崎あゆみは東京のサンミュージックに興味を持たれて所属することになります。1991年に福岡の中学校を卒業した後に、正式に東京に上京して芸能界での仕事に関わっていくことになります。そのため、芸能系の人が多く所属する堀越学園高等学校に入学することになります。(後に中退)

1993年に『ツインズ教師』でドラマ初出演して、これが女優デビューとなります。1994年に芸能活動が本格化したのに合わせて芸名を『浜崎あゆみ』に改名するんです。テレビドラマや映画に出て活動をして、女優としての活動はやや好調といえました。同時にグラビア活動も並行して行っていたようです。

浜崎あゆみの母親ってどんな人?

幼少期に父親が蒸発して、母子家庭で育った浜崎あゆみ。そんな浜崎あゆみの母親とはどのような人物なのでしょう。家族関係で苦労した部分があったりするかもしれませんよね。そんな家族で親しむことができる音楽ですが、浜崎あゆみと母親は微妙に複雑な関係を続けていると言われています。

浜崎あゆみが幼少期の頃、浜崎あゆみが母親に甘えようとすると母親は「親子だからって全く違うそれぞれの人生。私は私、あゆみはあゆみだからね」と突き放されたそうです。幼少期の頃に寂しい気持ちを感じたときは浜崎あゆみのおばあちゃんに甘えてたそうで「おばあちゃん子」だったようです。

浜崎あゆみの母親との距離感

こちらが浜崎あゆみ本人が公開した家族写真です。浜崎あゆみのとなりに立っているのが母親のようですね。家族にしては少し距離感があって、なんとも言えない気持ちになります。浜崎あゆみ自身もそういう部分を受け止めて生きているようなつぶやきにみえますよね。

浜崎あゆみの母親は非常におしゃれで、若々しい雰囲気ですよね。実際に年齢はいくつかはわかりませんが、非常に明るそうな母親です。過去にも浜崎あゆみは母親の姿の一部を公開したこともあるようです。ファンは浜崎あゆみと母親がとても似ていると感じたようですね。

浜崎あゆみは今でも母親と仲良し?

こうやって浜崎あゆみが母親の画像を公開することができるのは、決して母親と中が悪いということはないからでしょう。すでに浜崎あゆみも年齢的にいい年齢なので、べたべたするという感じではないのだと思います。先程の本人のつぶやきからも、理解はしあっているけど、超えれない壁みたいなものがあるのかもしれません。

浜崎あゆみの母親は「HANABI」というお店を経営している

浜崎あゆみの母親は東京で『HANABI』というお店を経営しているようです。どういうお店かというと、雑貨屋さんのようです。生チョコだったり、アロマキャンドルだったり、おしゃれなものを扱っているようですね。実際に浜崎あゆみの母親が店頭に立っているかはわかりませんが、評判のいいお店だと言われています。

浜崎あゆみは母親に恩返しをしている

浜崎あゆみが近年、音楽活動を縮小しているような話題が目立ちますが、実は母親との関係を大切にしているとも言われています。現在の浜崎あゆみは母親と同居しているとも言われており、家族関係を大切にしているそうです。親孝行な娘さんですね。特に自分が自由にやってきた分、母親に迷惑をかけたと考えているのかもしれません。

浜崎あゆみの母親はあゆの元カレと再婚していた?

浜崎あゆみの家族は幼少期に父親が蒸発してしまいましたが、近年になって再婚したとも言われています。実はその再婚相手がなかなかおもしろい相手だと言われているんです。実は、母親の再婚相手は、なんと浜崎あゆみの元カレだったと言われているんです。どうも浜崎あゆみが長瀬智也と付き合っていたころに、その相手と交際を始めたようです。

なかには、浜崎あゆみと長瀬智也と母親と浜崎あゆみの元カレのダブルデートをしていたという情報まであります。浜崎あゆみや浜崎あゆみの母親らしいと思いますが、男側の二人はどんな気持ちだったんでしょうね。この浜崎あゆみの元カレは、浜崎あゆみが高校生のころ地元福岡で付き合っていた人物だと言われています。

浜崎あゆみの母親の再婚相手の旦那もお店にでている?

元カレは浜崎あゆみを追いかけたのかわかりませんが、東京に出たようで、そんななかで浜崎あゆみの母親に助けてもらう機会があったようです。というのも、大学を卒業後の就職先が決まらず、母親の雑貨屋にスタッフとして雇ってもらったそうです。

浜崎あゆみの家族や生い立ちのまとめ

浜崎あゆみの生い立ちを調べていくと、父親の蒸発というワードが出て来ました。浜崎あゆみにとって幼少期に受けた悲しく大きな出来事だったのでしょう。そのことがきっかけで、人間不信になった。と浜崎あゆみ自身が語っています。浜崎あゆみの書く歌詞の世界は、悲しい生い立ちを跳ね除け、それすら力に変えて強い意志を感じることが出来ます。

浜崎あゆみは少し複雑な生い立ちでしたが、新しい父親もでき、母親と同居しながらゆっくりと音楽と向き合っているといえます。母親との良い関係が自身の音楽活動を支えてくれているのだと思います。特に耳の難聴で苦しんだ時期もありますので、現在もそれと戦いながら音楽活動を続けている浜崎あゆみを応援したいですよね。