スタイル抜群で超絶可愛い!吉岡里帆の気になるスリーサイズと人気の秘密 美容

スタイル抜群で超絶可愛い!吉岡里帆の気になるスリーサイズと人気の秘密

もともとはグラビアでデビューし、童顔には似合わないダイナマイトおっぱいで一気にブレイクした吉岡里帆さん。グラビア卒業後は女優業に進出し、主演でも脇役でも存在を発揮しています。吉岡里帆さんの気になるスリーサイズとブレイクの秘密についてまとめました。

スタイル抜群でしかも巨乳!吉岡里帆の体重とスリーサイズは?

色白で童顔、しかも巨乳という世の男性をくぎづけにする武器をすべてかねそなえている吉岡里帆さん。服のうえからでもおっぱいのふくらみが目立っていますが、スリーサイズは(82-60-85)で、気になるバストのカップ数はEカップだそうです。82cmでEカップということは相当スタイル抜群ということですから、なおさら驚きですよね!

吉岡里帆の学歴について詳しくはこちら>>>>>

スリーサイズが完璧すぎる!高身長でスタイル抜群の吉岡里帆

グラビア出身というだけあって、女優に転身した現在でも抜群のスタイルをキープしている吉岡里帆さん。ドラマや映画でシリアスな演技をしていても、夏場の設定で薄着だったりするとついついおっぱいの豊かな谷間のほうに視線がいってしまいますよね。おっぱいだけでなくすらりとした美脚もキレイで、まさに今が熟れ頃、という気がします。

女優として脱ぐ?吉岡里帆のヌード解禁日

グラビアへの復帰は当面なさそうな吉岡里帆さんですが、女優としてのプロ意識は本物ということで、ドラマなどで必然性があればけっこう張り切って脱いでくれるかもしれません。綾瀬はるか、吉高由里子、門脇麦と大物女優が次々に脱いでいますから、吉岡里帆さんのフルヌード濡れ場が見られる日も案外近いかもしれません。

こんなに可愛いのに!スタイル抜群でもグラビアは苦手だった?

巨乳童顔グラドルとして一気にブレイクした吉岡里帆さんですが、実は最初から女優になりたかったようで、グラビアは売れるための通過点、ということで割り切っていたそうです。その証拠に女優業が軌道に乗った現在はグラビアをほとんど披露しておらず、今後もグラビアに復帰するつもりはないようです。何とももったいないですよね。

可愛いのがコンプレックス?スタイル抜群でも脱ぎたがらない吉岡

82cmEカップ、キス顔ナンバーワンの童顔という最強の武器を手にしながら、デビュー当時からグラビアにはあまり乗り気ではなかった吉岡里帆さん。バラエティ番組でもそのような発言をし、「グラビアを見下しているのか!」などと批判された時期もありました。こんなに可愛いのに、吉岡里帆さんはなぜ脱ぎたがらないのでしょうか。

彼女は過去に水着仕事に“決別宣言”している。カルチャーメディア「she is」に掲載された昨年10月の対談で、〈水着姿なんて絶対出したくなかった〉〈やりたくないというのは私の偽れない本当の気持ち〉〈人は、脱いだ人を「脱いでる人が芝居している」って見る〉と、ハッキリ言っているのだ。「ちょうどその年にドラマ『カルテット』(TBS系)に出演し、徐々に水着のイメージが離れていた頃だった。そこでのこの発言には、昔からの男性ファンは心底がっかりさせられたのです。そのくせ今年1月に放送された『きみが心に棲みついた』(TBS系)では下着姿になってもいて、“結局脱ぐんじゃないかよ”と……」

(引用:ライブドアニュース)

可愛いからこそ?吉岡里帆が女性からきらわれる理由

スタイル抜群、性格も完璧。女優としても女性としても文句なしに思える吉岡里帆さんですが、意外なことに同性からの好感度は今ひとつ伸び悩んでいるようです。完璧さゆえの嫉妬なのでしょうか。あるいは、テレビでは映らない裏の顔があるのでしょうか。吉岡里帆さんの気になるプライベートに迫ります!

可愛いけど実はあざとい?スタイル抜群の吉岡里帆の弱点

吉岡里帆さんの数少ないウィークポイントといえば同性人気、ということになりそうです。女性から見るとどこかあざとい印象があるという吉岡里帆さん。ただ、男から見ても極端なぶりっこでもなければわざとらしいツンデレにも見えないですし、世間で言われるほどの小悪魔には思えないんですけどね。うーん、女はこわいっ!

とにかくモテすぎる?吉岡里帆の禁断の彼氏事情

女性はとにかく、自分より少しでも幸せそうに見える同性の芸能人には攻撃的になるものです。吉岡里帆さんももしかしたら、裏ではモテすぎるほどモテていて、毎晩のように日替わりで男と遊んでいるように見えるのかもしれません。まあ、これだけ可愛くてスタイルも抜群なのですから、少しぐらい遊んでも許される気がしますけど……。

大根説も?スタイル抜群でも演技はこれからの吉岡里帆

目下大ブレイク中なのにもかかわらず、「事務所のゴリ押しっぽい女優ランキング」にもランクインしている吉岡里帆さん。ゴリ押し、というのはいかにもかわいそうな言い方ですが、有名税という言葉もありますから、吉岡里帆さんには批判ややっかみを気にせず、このまま素直に女優として成長していただきたいですね。

ダイエットも効果なし!主演ドラマも苦戦中の吉岡里帆

TBS系列で主演ドラマが放映された吉岡里帆さん。主演というだけで実はすごいことですが、視聴率のほうは意外と苦戦しているようで、一部では「グラビアに逆戻りか?」とも言われています。ドラマで見られなくなるのはちょっと寂しいですが、グラビアで原点回帰してくれるのであればそれはそれでうれしい気もします。

「制作サイドは吉岡の人気を当て込んで主演に抜擢したはずですが、吉岡といえばあざといといわれるほどのぶりっ子キャラで獲得した、今や“リア充”そのものの明るい存在感がウリです。そんな吉岡にはドラマのテーマが重すぎるという声はありますね。ちなみに、17日に発売された男性週刊誌『週刊プレイボーイ』は吉岡の大特集グラビアでオリジナルのDVDを付けてバカ売れしたそうです。それだけに彼女の人気は確かなのですが、ネット上のコメントを見るかぎり、やはり今回のドラマはファンの期待する吉岡ではないのかもしれません」

(引用:ライブドアニュース)

とにかく可愛い!吉岡里帆の魅力を堪能できる作品

ネガティブな報道や批判、やっかみもあるようですが、それでもやっぱり吉岡里帆さんは可愛いわけで、どんな表情でもキュートに見えてしまうのですから不思議です。「里帆ちゃんの魅力をもっともっと堪能したい!」という男性のために、吉岡里帆さんのベストショットが拝める作品についてまとめました。

スタイル抜群で可愛いのでアール!URのCM

「URでアール!」というフレーズが何とも可愛らしい吉岡里帆さん。キュートさのなかにも大人のクールさも感じられ、今までとは違った吉岡里帆さんが堪能できます。URのCMということですが、吉岡里帆さんと同じ部屋で暮らせるのなら毎月100万円の家賃でも無理して払っちゃいますよね。

あの大物芸人を翻弄!舞台版スジナシ

台本なし、設定なしの即興劇を演じる「スジナシ」の舞台版で笑福亭鶴瓶さんと共演した吉岡里帆さん。本番では幽霊とも妖精ともつかない何とも奇妙なキャラクターをリアリティたっぷりに演じきり、大ベテランの鶴瓶さんを大いに翻弄していました。キスシーンに誘う場面もあったりして、おじさんキラーの本領を見せつけてくれています。

星野源もメロメロ!どん兵衛のCM

「どん兵衛」のCMでキツネの妖精(?)を演じている吉岡里帆さん。鼻歌の可愛らしさに星野源さんもメロメロになったようで、シリーズを重ねるごとにふたりのラブラブぶりがどんどん増していくのが微笑ましいやら腹立たしいやら……。このCMがきっかけでガッキーが里帆ちゃんに嫉妬しているという噂も?

これからもスタイル抜群!ベテランになっても可愛い吉岡里帆

ドラマ、映画、CMとまさに飛ぶ鳥を落とす勢いの吉岡里帆さん。2018年以降も作品のオファーが途切れないようで、「吉岡里帆旋風」はこれからもまだまだつづきそうです。できることならまたグラビアに復帰してほしいところですが、それはやっぱり高望みでしょうか?