石原さとみさんのアンナチュラルでの衣装とヘアカタログは!? エンタメ

石原さとみさんのアンナチュラルでの衣装とヘアカタログは!?

石原さとみさんの衣装は、いつもどのドラマでも、とても可愛いので注目されています。そして、石原さとみさんが身につけると、ほとんどの衣装が売れていくそうです。今回は、アンナチュラルでの衣装やヘアスタイル、小物を振り返って見ましょう。

石原さとみさんのアンナチュラルってどんな話?

石原さとみさん演じる法医解剖医の三澄ミコトは、不自然死究明研究所(unnatural death Investigation laboratory)=通称UDIラボは、全国から発見された異常死体や犯罪死体の司法解剖を引き受けている。警察や自治体から運ばれてくる遺体は年間約400体で、死因を究明する仕事をしている。

石原さとみさんのアンナチュラルの衣装とヘアカタログ#1

アンナチュラル第1話では、ミコト(石原さとみさん)は、ティファニーのネックレス『TIFFANY&Co. ティファニーTスマイル ペンダント』を身につけています。そして、彼の両親との顔合わせのために着ていたピンク色のドレスは、『Jines プリーツロングワンピース』です。

ピンクのワンピースをなびかせながら、司法解剖に向かうミコトは、すごくカッコよかったです。残念ながら、彼の親との顔合わせはうまくいきませんでした。そして、ミコトのヘアスタイルは、法医解剖医の役なので、『洗いざらしのような、お風呂上がりのようなカット』がテーマだそうです。

石原さとみさんのアンナチュラルの衣装とヘアアレンジ

今回のアンナチュラルの石原さとみさんは、ボブに大胆にイメチェンされました。髪型は前髪は薄めに作り、長さは眉下あたりにされ、全体的には重ためのシルエットになっていて、気分で色々な髪型にできます。この髪型にすると、内巻きに巻く、外巻きに巻く、前髪をあげる、ハーフアップにするなどできます。

基本的には、内巻きになっていることが、ミコトは多かったのではないかなと思います。内巻き、裾が少し外ハネになっています。第3話では、法廷というシーンもあり、一つに後ろで結んでいました。第10話になると最初より髪の毛が伸びてきたので、外ハネ部分が多くなっています。

石原さとみさんのアンナチュラルの衣装とヘア#バッグ

第1話で出てきたミコトの顔合わせのための衣装とともに、白いハンドバックが出てきました。『FENDI(フェンディ)セレリア ピーカブー』です。そして、やきとん屋さんのデートの時には、『CELINE セリーヌホリゾンタルカバー』です。バイカラーのレザートートですごく可愛いです。

デニムのトレンチコートは、『G-ster RAW Minor A-line Loose Trench』です。第1話最後に出てきたミコトのノーカラージャケットとテーパードパンツは、『STUDIOUS ハイスペックウォッシャブルノーカラージャケット』と、『STUDIOUS ハイスペックウォッシャブルテーパードパンツ』です。

石原さとみさんのアンナチュラルの衣装とヘア#2

アンナチュラル第2話では、ミコトはカーキ色のパンツを履いていました。そのパンツは、『PalinkA (パリンカ) アシンメトリータックワイドパンツ』です。2話で、お母さんとご飯にいくシーンがあります。その時の衣装は、『AZUL BY MOUSSY フレイドヘムクラッシュストレートデニム』です。

そして、ミコトが持っていたバッグと白いロングシャツとデニムは、『Repetto (レペット)Quadrille Shopper』、『AZUL by moussy ロングシャツワンピ』と『reg & bone/JEAN High Rise Capri Jeans in Clean Dark Paz 』です。

石原さとみさんのアンナチュラルの衣装とヘア#3

第3話は、代理証人として裁判所に出廷します。最初に法廷シーンできていたワンピースは、『nano・universe フロント釦2wayワンピース』と持っていたカバンは、『MICHAEL KORS CAMERON ラージ リバーシブル トート』です。

その後、裁判所に出廷する時に着ていたシャツは、『URBAN RESEARCH ダンガリー2WAYシャツ』です。最後の方に、バーベキューをみんなでするシーンがあります。その時にきていた茶色のワンピースは、『Jines Vネックロングシャツジャケット』です。

石原さとみさんのアンナチュラルの衣装とヘア#3パーカー

第3話では、最初にミコトがパーカーを着ているシーンがあります。白衣の下に着ているものです。白衣の下にパーカーって、石原さとみさんが着ていると可愛い!間違いなく白衣の下にパーカーを着る人は増えますね。今回着られていたパーカーは、『URBAN RESEARCH ZIPパーカー』です。

そして、実家に帰ったシーンでは、少し個性的なデニムを履かれてました。『RAG&BONE カラーブロックデニム』です。第1話に続き、第2話、第3話でも、アクセサリーは『TIFFANY & Co. ティファニーTスマイル ペンダント』をつけられていました。

石原さとみさんのアンナチュラルの衣装とヘア#4

第4話では、ミコトはデニム素材のトレンチコートを着られていました。ラボの仲間と証拠を見つけに行くシーンです。『G-ster Minor A-line Loose Trench』です。その時に持っていたのは、なんども出てくるバイカラーのレザートートで、『CELINE セリーヌホリゾンタルカバー』です。

脅迫状が届いたシーンでは、可愛いデニムのパンツを履かれていました。『AZUL BY MOUSSY クラッシュストレートデニム』です。お母さん役の薬師丸ひろ子さんと遺族に死因を伝えに行くシーンでは、カーキ色のロングシャツと着られていました。『CLANE SIDE SLIT BIG SHIRT』です。

石原さとみさんのアンナチュラルの衣装とヘア#4続き

第4話の最後のシーンに出てくるニットとハイウエストデニムは、『Theory REFINE/BOATNECK.PULLOVER』と、『ハイウエストワイドブルーデニムパンツ DHOLIC』です。今回も、『MICHAEL KORS CAMERON ラージ リバーシブル トート』が出てきました。

石原さとみさんのアンナチュラルの衣装とヘア#5

第5話では、ミコトが最初に、所長と話していた時に黒のニットとワイドデニムをを着ていました。『Theory REFINE/BOATNECK.PULLOVER』と、『DHOLIC ハイウエストワイドブルーデニムパンツ』です。そして、ミコトが、実家に帰って時にきていたネイビーのガウンコートを着ていました。

『ENFOLD ソフトツイストCO1ミニマルスリットコート』です。第5話の最終では、グレーのガウンコートを着ているシーンが出てきます。『PLUT ウールリバーノーカラーロングコート』です。そして、履いていたベルト付きの黒のパンツは、『ROPE’ ソフトツイードピンタックワイドパンツ』です。

 

石原さとみさんのアンナチュラルの衣装とヘア#6

第6話では、ブラウンのコート、第4話に履いていたデニム、ベージュのニットを着ています。『Deuxieme Classe ボタニーツイルコート』、『AZUL BY MOUSSY クラッシュストレートデニム』、『allureville ホールガータープルオーバーニット』です。

石原さとみさんのアンナチュラルの衣装とヘア#靴

ミコトがよく履いているブーツは、黒のブーティーです。おそらく、『STRADA EST ELIN シューズ』だと言われています。ZOZOTOWNで購入できるそうですが、石原さとみさん効果でしょうか。現在は売り切れだそうです。

今回、アンナチュラルでの石原さとみさんの衣装を一部ですが紹介されていただきましたが、本当に石原さとみさんは可愛いので、どれも着たくなります!しかも、今回も衣装は手が届きそうなお値段のもたくさんありますので、多分売り切れが続出でしょう。