吉岡里帆の髪型まとめ!話題のショートボブはどうオーダーすれば良い? 美容

吉岡里帆の髪型まとめ!話題のショートボブはどうオーダーすれば良い?

最近ドラマやCMで大活躍の女優、吉岡里帆さん。髪型のバリエーションが多彩で、真似したくなる女性も多いようです。今回はミディアムロングやショートボブなど、今までの吉岡さんの髪型のまとめと、美容室で使えるオーダーのポイントなどを紹介していきます。

吉岡里帆さんは新ドラマではショート?

ドラマやCMなど新しい作品に出演する際、吉岡さんはいつもそれぞれ印象の違う髪型に変えて出演されていますよね。主演を務める7月から放送のドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(以下:ケンカツ)ではショートボブに。吉岡さんはケースワーカーの役ということなので、役柄に合わせてのことなのでしょうね。

また、この髪型の特徴として、「シルエットに丸みがある」「エラが隠れ小顔効果がある」「前髪は眉の長さでパッツン気味」などがあるようです。この髪型をオーダーする際には覚えておきたいポイントですね。美容師さんと相談しながら少しずつカットしてもらうと良さそうです。

吉岡里帆さんのプロフィール

1993年1月15日生まれで、今年25歳。出身は京都府京都市右京区。血液型はB型で身長は158㎝。特技は書道とアルトサックスで、書道は八段の腕前。生き物が好きで、実家には5匹の猫と1匹の犬を飼っているのだそうです。

女優としての受賞歴は昨年度にVOGUE JAPAN Women of the Year 2017、Yahoo!検索大賞女優部門、コンフィデンスアワード・ドラマ賞年間大賞 新人賞など。また今年はエランドール賞 新人賞も受賞されたようです。

ちなみに女優としての活動は2013年に始めます。しかし、当時はオーディションでは最終選考まで進んで落選することが続いていたそうです。映画デビューは2年後の2015年までなかったのだとか。

また、吉岡さんは意外なことに2014年には週刊プレイボーイでグラビアに進出した経験もあるそうです。同年10月、チャットモンチーの楽曲『いたちごっこ』のMVに出演し注目を集めたことんだとか。これがデビューから1年ですから、才能を見出されるのが早かったんですね。

吉岡里帆の学歴について詳しくはこちら>>>>>

吉岡里帆さんのエピソード

吉岡さんは2015年3月まで1年間、上京資金を貯めるためにアルバイトをしていたそうです。それが滋賀県大津市の大津プリンスホテルで、クロークや配膳などの職務に携わり接客を学んでいたようです。

吉岡さんはアルバイト時代に学んだ「人を楽しませる気遣い、気配り、おもてなし」の3つは女優業の基礎になっていると語っており、アルバイト時代の経験を大切にされていることがわかりますね。

2016年の連続テレビ小説『あさが来た』の出演者として参加した「第61回びわ湖開き」ではイベント中、同ホテルに宿泊し1年ぶりの凱旋ということでホテルスタッフから温かく迎えられたんだとか。吉岡さんの人柄やホテルの雰囲気の伝わる心温まるエピソードですね。

吉岡里帆さんといえば「可愛い」と話題の…

吉岡里帆さんといえば昨年のどん兵衛のCM、というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。キツネの耳や星野源さんとのかけ合いが可愛らしく話題になりましたよね。今は夏なので放送はされていませんが、今年の冬も新作が見られると良いですね。

ちなみにどん兵衛のCMの吉岡さんの髪型を真似る際のポイントは、「ミルクブラウンのような明るい茶色の髪色」で、「前髪は7:3」、「肩までの長さで内巻きのストレートヘア」にすると良いそうです。

吉岡里帆さん行きつけの美容院はどこ?

吉岡さんの行きつけの美容院は地元である京都にあるようです。ファムアトリエというお店で、実際に吉岡さんが来店された時の写真が某雑誌に掲載されたことがあるんだとか。お店の住所は【京都府京都市中京区堀川通夷川東入西夷川町566】です。

吉岡さんの髪型を真似したい、という方はこの行きつけの美容院でお願いするのが一番良いのではないでしょうか。京都にあるので、遠くて行けないという方も旅行ついでに訪れてみるのもアリかもしれませんね。

吉岡里穂さん「パーマを加えたミディアムボブ」

2年前、9代目CMガールとしてゼクシィのCMに出演していたころの吉岡さんの髪型は「ミディアムボブ」。黒髪や自然にそろえたような前髪、きつめのカールなどがオーダーのポイントといったところですね。巻きやすいようにカットしてもらうことなどもポイントのようです。

綺麗な白のウェディングドレスにふわふわとした黒髪が素敵なゼクシィのCMは、2年前のものですが印象深いですね。吉岡さんの出演するCMはいつも可愛いと話題になります。次はどんなCMにどんな髪型、衣装で出演されるのか楽しみですね。

吉岡里帆さんの髪型「茶髪+ショートボブ」

2017年4月公開のアニメ映画『名探偵コナン から紅の恋歌』の舞台挨拶に登場した際の髪型が「茶髪のショートボブ」。それまでのトレードマークが黒髪だったこともあり、茶髪にしただけでなくバッサリとショートヘアにしたことから賛否両論あったんだとか。

今まで黒髪でロングヘアの清純派というイメージが強かったので、驚かれたファンの方も多かったみたいです。確かに、それをふまえると茶髪にショートボブは大幅なイメージチェンジといった感じですね。

前の項目で紹介したゼクシィのCMガールのころの写真と見比べるとずいぶん印象が違いますね。しかし変化が大きいからと言って似合わないというわけでなく、この茶髪ショートボブも大人っぽくて魅力的です。

「きみが心に棲みついた」でのショートボブ

今年1月に放送されたドラマ『きみが心に棲みついた』での吉岡さんはヒロイン役で、髪型は暗めの茶髪にショートボブ。トレードマークの黒髪に近めのショートボブなので、昨年ほどのショックを受けたという声は出なかったみたいですね笑

またこのドラマのため髪を20㎝もバッサリ切って撮影に臨んだそうです。このショートボブはあごの辺りまでの長さで、ウェーブがかけられているのが特徴ですね。この髪型を真似る場合は、これらの特徴をあげてお願いすると良いでしょうね。

「ケンカツ」では髪型だけでなく衣装も話題に!

7月に放送が始まり現在も放送中のケンカツでは髪型だけでなく衣装にも注目されています。吉岡さんのファッションを完璧に再現するには、髪型にあった服装をしたい、という心理なのでしょうね。

すでに作中で使用された衣装の販売元などの詳細は大方判明しているようなので、興味のある方は調べてみると良いでしょう。それにしても、視聴者やファンの方の情熱やサーチ力というのはすごいですね。

吉岡さん演じる新人ケースワーカー”義経えみる”の服装は各話で違うようで、さながら吉岡さんの髪型のようですね。ドラマでは毎週どんな服装をしているのかというのもケンカツの楽しみ方の一つなのでしょう。ドラマは9月まで続きますが、今後のファッションにも注目です。

吉岡里帆さんの髪型やオーダーのコツまとめ

冒頭でも記述した通り、吉岡里帆さんの髪型は作品が変わればそれに合わせて変わります。どのころの髪型が良いのか、美容室などでオーダーする際は今回紹介したような髪型の特徴を言ったり、シンプルですが写真などを見せると望んだ髪型にしてもらいやすいかもしれません。

今年25歳。女優としてまだまだ活躍されるであろう吉岡さんが今後、今までしたことがなかった髪型を見せてくれることもあるでしょう。ドラマや映画での活躍はもちろん、どんな髪型にするのかというのも注目していきたいですね。