橋下徹は現在何の仕事をしているの?また政界に戻る?嫁や7人の子供についても調査!

元大阪市長橋下徹さんは、大阪改革に取り組みましたが、現在では政界から引退を決めました。奥さんとは学生時代から同棲して結婚しており、子供もいます。今回は、橋下徹さんの現在の家庭環境・奥さんと子供たちについても迫っていきます。

橋下徹は現在何の仕事をしているの?嫁や子供は?

元大阪市長の橋下徹さんが引退してから一年経ちますが現在何をしているのでしょうか?さらに奥さんや子供の情報、橋下徹さんの生い立ちも探ってみました。それは壮絶な幼年時代でした。そんな、橋下徹さんの生い立ちから奥さんや子供についても調べてみましょう。

橋下徹のプロフィール

  • 生年月日:1969年6月29日
  • 出身:東京都渋谷区生まれ
  • 育ち:大阪育ち
  • 学歴:早稲田大学政治経済学部卒業
  • 職歴第52代大阪府知事、第19代大阪市長
  • 職業:弁護士、政治家

橋下徹の生い立ち

渋谷区幡ヶ谷の6号通り商店街近くのアパートで幼少期を過ごしました。物心ついたころには両親は離婚しており、母子家庭の長男として、4歳年下の妹と3人で暮らしていました。橋下徹さんが小学校2年生の時、暴力団員の父親が自殺し、母親が苦労して家計を支えました。

小学校5年生の時、大阪吹田市に引っ越して、1年後に大阪市東淀川区に移りました。当然かなりガラの悪い地区だと想像できます。府営住宅から公立学校に通いました。関西には家賃に対しても同和減免制度がありましたが、橋下徹さんの母は減免措置を誘われても受けませんでした。

学生時代はラグビーをしていた

中学時代からラグビーを始めたそうです。ラグビーを始めたきっかけは、一番悪そうな部に入った方が安全だからという理由です。高校受験シーズンを迎えた時、橋下さんは仲間と放課後勉強会を開いたが、橋下さんがみんなを教える立場になっていました。

その時仲間はどの高校を受けるかと考えていましたが、橋下徹さんは将来政治家になりたいと語っていました。高校からは別世界でした。橋下徹はラグビーで活躍します。1年浪人して早稲田大学政治経済学部に入りました。ラグビー部を見学しましたが、大学ではラグビー部には入っていないそうです。

橋下徹の現在の仕事とは?

かねてから念願だった政治家になるため大阪府知事に立候補します。2008年大阪府知事に圧倒的大差で当選します。毎日の会見で次々と独自の発言でマスコミをにぎわせました。2010年大阪維新の会代表、2012年日本維新の会代表になります。

NEXT 優秀なタレント議員だった