有村架純のナラタージュの衝撃シーンに試写会も騒然!松本潤と!

有村架純さんといえば、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』などで清純派女優として知られ、紅白歌合戦でも司会を務められた方でもあります。今回はその清純派路線がある意味終わってしまったというお知らせをしなければなりません。でもそれは彼女にとっては新たな始まりなのです!

有村架純の現在の熱愛は?歴代彼氏も調査!現在は熱愛してるの?

有村架純が『ナラタージュ』でベッドシーンに挑戦!

そう、話題となっているのは、有村架純さんの演じる過激なベッドシーンです。これはファンに与えた衝撃は相当なものです。それもただの恋人同士ではありません。不倫などが絡んでいるので余計に注目を浴びてしまうというのはうなづけます。試写会ではざわめきが起きたほど…

詳細は映画本編を見て頂ければと思いますが、それは激しく、野生的な感じ、そして狂気さえ感じるもの。といってもその狂気を醸し出しているのは男性側らしいのですが…それを受け止める演技をする有村架純さんにも必見です! でも、イメージが壊れるのが嫌な人はそっとして、観ないように…

有村架純のベッドシーンのお相手は松本潤とあの人!

それにもして、有村架純さんに喰らいつく(?)男性俳優って誰でしょうか? 二人います。一人は松本潤さん。松本潤さんは役者として演技の幅が幅が広い、可愛い、などの定評がありますが、この『ナラタージュ』で不倫をしての有村架純さんの恋人役で一気に評価が上がったようです。

もう一人は、坂口健太郎さん。彼は演技力は当初評価しない人も結構いたようです。しかし、『君との100回目の恋』などで一気に評価を上げているようですね。今回、この二人からは狂気と言っていいほどの野生を感じた人もいるようで…有村架純さんの魅力に引き寄せられて、こうなっちゃったのかな?

有村架純演じる『ナラタージュ』の気になるあらすじは?

結婚を決めた工藤泉(役・有村架純)の回想から始まる物語です。大学二年生になった際に、高校生の頃想いを寄せた教師からのコンタクトがあったことから物語は展開していきます。二人の関係に小野玲二(坂口健太郎)が入り込んで複雑な恋へ。

泉は、小野と葉山との間で揺れ動き、強引で嫉妬深い小野との関係が破綻。そして、不倫をしている状況に疑問を抱いて、葉山との関係にも終りを告げらざるを得なくなってしまうのです。何か、いいように使われた感の女性としての泉ですが、狂おしい程の恋愛を描いているのだそうな。

有村架純の恋の行方や如何に?

さて、今回の有村架純さんは、工藤泉を演じます。女子高生の頃から、恋をしている教師、松本潤さん演じる葉山貴司との恋はいいとして、実は、色々と噂があります。何と! 有村架純さんが松本潤さんと熱愛になった、という噂です。でも、坂口健太郎さんとの噂もあります。これは一体!?

これは、共演をきっかけに西島隆弘さんから有村架純さんへの熱烈な共演オファーがあったという話から熱愛の噂がささやかれたということからの憶測でしょう。しかし、有力(?)情報もあります。これから考えると実際には、共演をきっかけに熱愛することは有村架純さんとしてはないかもしれません。

有村架純は普通?それとも…

有村架純さんには、別に熱愛の相手がいるという記事もあります。2013年時点で、Hey!Say!JUMPのメンバーである岡本圭人さんとの親密な2ショット写真が流出して、岡本佳人さんと交際しているという裏付けとされたのです。これも過激な熱愛報道でしたが、真相や如何に!?

こういう経緯から見ても有村架純さんの本性は清純派ということはないかもしれません。また、こういう証言もあります。「清純派女優のイメージを崩さないできた架純の本性はぶっ飛びキャラ。清純派を演じるのに疲れ果てており、一刻も早くセクシー系に転向したがっているのが実情」(引用:DーNEWS)とのこと。

有村架純の過激な挑戦は役者魂か…?

有村架純さんにはお姉さんがいて、そのお姉さんがグラビアアイドルなのです。その名も有村藍里さん。彼女と姉妹写真集を発売するという噂まででていましたが、まだ、出されていないようです。しかし、今回の過激シーンには彼女は積極的なでノリノリだったという話もあります。こういうことが好きだというイメージで見られかねませんが…

しかし、『ひよっこ』では役作りのために5キロ太ったという役作りへの熱心さです。つまり、セクシー路線好きとは言い難いと思うのです。それでも清純派というのが仮面であっても、そのままでいて欲しいというファンの願望は、とっても、とっても、良く分かりますよ!

有村架純『ナラタージュ』ベッドシーン挑戦で清純派を越えた?

そうです! 有村架純さんは今回の映画『ナラタージュ』では、清純派路線を脱皮(脱線?)しました! それは、女優としては一皮むけたと言って過言ではありません。もちろん、衝撃を受けたり、ちょっと残念だった人もおられたら、やはりそうだと共感ですが、女優である以上は色々な役に挑戦するのは仕方ないことではあるでしょう。

しかし、過去のインタビューで「清純派ではない」と自分で答えていることがあるように、役のイメージが強いために、周りが勝手に清純派と言っているのかもしれません』(引用:DーNEWS)とあるように本当は役を演じるならば『何でも来い!』という女優さんなのかもしれません。あんまり、色々と言わなくてもいいかと…

松本潤と有村架純の今後の関係や如何に!?

でも、ここでも、やはり、ジャニーズのファンも有村架純さんのファンも、二人の今後は気になりますよね。当然、仕事から恋に発展する可能性が大いにあるからです。そして、松本潤さんは井上真央さんとの破局報道があったので、フリー状態です。もちろん、岡本圭人さんとの関係の方が有力ではあります。

しかし、西島隆弘さんからのアプローチで陥落していた可能性もあるかもしれません。お仕事をお仕事と割り切っていても、お仕事のお相手とは絶対に恋愛しないということにはならないからです。引く手数多の有村架純さんからして誰の引手に応じるかは自由ですから。

松本潤以外に有村架純を狙う(?)伏兵がもう一人!

しかし、有村架純さんを狙うもう一人の伏兵がいるようです。それはもちろん、ベッドシーンを共にしているのもう一人の俳優の坂口健太郎さんです。なんと! 坂口健太郎さんと有村架純さんのベッドシーンは、松本潤さんとのベッドシーンよりも問題視されています。それはなぜか?

実は、「坂口さんの今カノは高畑充希さん(25才)だからです。架純ちゃんと充希ちゃんといえば、2人合わせて“かすみつき”と呼ばれるほど仲がよく親友と公言」(引用:NEWS ポストセブン)しているからだそうです。そんな坂口健太郎さんの今の彼女でもあり、有村さんの親友でもある高畑さんは複雑な心境でいるのでしょうか?

有村架純は自由になりたい!?性格は奔放?

衝撃的なベッドシーンを演じて新たな姿と話題を提供している有村架純さん。清純派女優として見られることに疲れさえ感じているという証言が本当ならば、やはり、それは本来の素の自分を捻じ曲げて、望まれるイメージで自分が見られるのが嫌だからだと思います。

また、自分はもっと自由に男性とお付き合いもして、奔放に遊びたいという意思があるのではないでしょうか? それは、もちろん、岡本圭人さんとのラブラブ写真流出のことが本当に確実な証拠であるならばのことですが…本当に流出写真の通りならば、もっと本性は解放的な女性なのかもしれません。

有村架純が自由奔放だけでないとしたら…

有村架純さんが、こうした流出写真に出ているように自由奔放なだけではないかもしれません。演技にもそれが表れているように思います。つまり、有村架純さんのベッドシーンをやる役者としてのプロ意識や5キロ太るという役作りへの熱意などです。

自由奔放なだけではなく、女優としてどんなことでもやること、そして、清純派として見られるのを嫌うのも、演技の幅が限定されていかなる役でも演じるというポリシーを曲げられるような気持ちがするからかもしれませんね。そこに自由を求めるのが本当の有村架純スタイルなのではないでしょうか?

有村架純へ事務所は厳戒態勢!?

有村架純さんは、男性関係の自由と女優としての自由を要求しているのかもしれません。これらの自由を求めているからこそ、清純派路線を破った、と考えるならば今回の衝撃ベッドシーンの敢行は彼女にとって成功と言えるのではないでしょうか?そう…自由への一歩なのです。

しかし、事務所の方は、男性関係の自由をストップさせたいようです。本人は仕事に集中するという「お芝居しかない」(引用:ギャンブルジャーナル)宣言をしているます。しかし、熱愛報道をされた後にこれが宣言されているということから、実際には事務所にガードを固められてしまったと言えるのでは?

まとめ

有村架純さんは、世間からのイメージとの闘い、そして事務所のガードとの闘い、女優としての闘い、そんなことを裏でやっているようにも思えますね。そう、女優とは闘う女なのかもしれません。きっと有村架純さんは今まで以上に強くなるでしょう。

そう、自由を求めての闘い。そんな目線で見れば、有村架純さんにとっては衝撃ベッドシーンもある意味ではバトルなのだろうと思います。このバトルを乗り越えて何処へいくのだろう…でも、頑張れ! 有村! 闘え! 有村!