浅倉カンナさん!熱愛彼氏は那須川天心さん!その強さの秘密には憧れのあの人の存在!

浅倉カンナさんといえば、今格闘技界を熱く盛り上げるトップファイターですよね。そんな浅倉カンナさんですが熱いのは格闘技の試合だけではないよう!?あの大物格闘家との熱愛が発覚し、公私共にもっとも熱い彼女を調査していきます!!

浅倉カンナさんに熱愛彼氏報道!お相手はなんと那須川天心!

浅倉カンナさんはその素朴なルックスとは裏腹に、厳しい父親の元格闘技に励み、その類まれなる格闘センスを開花させ、2017年の大晦日には女子格闘界の強カワクイーンことRENA選手を締め落とし頂点に立ったスーパー女子高生です。※スーパーで働いている女子高生ではない。

そんな新女子格闘技の顔とも言える浅倉カンナさんですが、RENA選手からの再戦要求を受けるなど、まさに中心的人物として注目を集める中、なんと女子高生らしいエピソードも飛び込んできました。それが熱愛です!

相手はなんと、こちらも十代ながら、もはや同階級では敵なしといわれる那須川天心選手。二人が年末の試合後に、フライデーにその仲のよい様子をキャッチされ、熱愛を報道されました!ビッグカップル誕生です!

浅倉カンナさんの熱愛彼氏は那須川天心。きっかけはキス写真で

浅倉カンナさんと那須川天心選手のビッグカップル誕生は、格闘技界をはじめとしてスポーツメディア、芸能界に大きな話題をもたらしました。もし本当ならばこれほど面白いストーリーはありませんね!?

きっかけとなったのはひとつの写真でした。ソファーに座る浅倉カンナさんにじゃれるように飛びつきキスをする那須川天心選手の様子。まるで子犬がじゃれるような写真と表現されたこの写真は2人の交際を決定付けるようなものでした。

浅倉カンナさんと那須川天心選手。交際は公に

やがてその話題は本人たちを直撃します。果たして2人回答はというと、「真剣にお付き合いさせていただいておちます」とのこと。全く隠す様子もなく、交際は公のものとなりました。その影響は本業の格闘技にも及びました。

女子格闘議会の強カワクイーンことRENA選手の再戦を受けた浅倉カンナさんですが、交際を公にしておいて負けたらファンにたたかれると、自身を奮い立たせることが出来たのだとか。たしかに、反響は大きいかも知れません。

それに、打撃出身のRENA選手に対し、打撃で遅れをとる浅倉カンナさんは、那須川天心選手との練習で打撃の対策に磨きをかけていました。これにより、より強い地震を得たようです。そうですよね。今世界中で那須川天心選手を超える打撃の選手はいないのですから。

浅倉カンナ選手とRENA選手の結末は?

RENA選手の再戦を受けた浅倉カンナさんですが、2018年7月28日にその再戦いに挑みました。判定までもつれた戦いは死闘そのものでした。女通しの過酷な戦いの行方は審判の判断にゆだねられました。

試合結果は、終始試合をコントロールしていた浅倉カンナさんに軍配があがりました。これには那須川天心選手も大喜びです。しかし一方で、これまで女子格闘技を引っ張ってきたRENA選手は活動の休止を公言します。過酷な格闘技の勝者と敗者の明暗を分ける結果となりました。

浅倉カンナさんはなぜ強いのか?

浅倉カンナさんの強さのもとはレスリングテクニックにあります。父親の影響で幼い頃からはじめたレスリングですが、所属していた『東京ゴールドキッズ』にて多数の大会に出場して、国際大会で優勝した経験も持っています。

浅倉カンナさんの目標は実はあの選手だった

高校に進学するも1年で高校とレスリングを辞め、別の高校に入り直し、次に何をしていいか分からず悩んでいた時期に、シュートボクシングのRENAの試合を見て憧れシュートボクシングをやろうかと思いたちました。

しかし、レスリングを活かせるのは総合格闘技だと思い、シュートボクシングではなく、総合格闘技の道を志します。そうなのです、強さの源にはRENA選手という目標があったのです。今ではその目標が自身の強さによって消えてしまいましたが・・・。

17歳でデビュー。女子高生プロ格闘家浅倉カンナの誕生

2014年10月4日、17歳で総合格闘技のプロデビュー戦を行い白星で飾り、女子高生でありながら、プロ格闘家としてのキャリアを歩み始めた浅倉カンナさん。その異名どおり、異彩を放つ彼女は見る見るうちに女子格闘技の世界を駆け上がっていきます。

浅倉カンナさん、メジャー団体の試合へ

その後、修斗やパンクラスやDEEP JEWELSのリングで女子高生格闘家として活躍を続けた浅倉カンナさん。2016年12月29日にとうとうメジャー団体からのオファーがきます。RIZIN初戦に女子高生格闘家が挑みました。

デビュー戦となったRIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUNDにてアリーシャ・ガルシア選手(米国)と対戦した浅倉カンナさん。まさに注目の一戦となりました。

グラップラー同士の拮抗した展開になりましたが、フィジカルで劣る浅倉は徐々に押し込まれることが増え、最終ラウンドにテイクダウンを奪って反撃するも、決め手を欠いてポイントを奪い返すまでには至らず、ほろ苦い黒星デビューとなります。

浅倉カンナさんの快進撃

2017年8月26日、DEEP JEWELS 17で行われたRIZIN 女子スーパーアトム級(-49㎏)トーナメント出場者決定戦で石岡沙織選手と対戦し、判定勝ちを収めトーナメントの出場権を獲得した浅倉カンナさん。

2017年10月15日、RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 1st ROUND -秋の陣-における女子スーパーアトム級(-49㎏)トーナメントの1回戦でシルビア・ユスケビッチ選手(ポーランド)と対戦し、判定勝ちを収め、準決勝へ駒を進めました。

浅倉カンナさん、宿敵に勝った相手に金星をあげる!

2017年12月31日、RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 Final ROUNDにおける女子スーパーアトム級(-49㎏)トーナメントの準決勝で、1年前に浅倉が敗れているアリーシャ・ガルシア選手と1回戦で対戦して勝ち上がってきたマリア・オリベイラ選手(ブラジル)と対戦しました。

オリベイラ選手は浅倉選手と似た試合スタイルのアリーシャのテイクダウンをほぼディフェンスしきった上で鋭い打撃を当て完勝といえる試合内容で勝ち上がっていたため、浅倉選手の苦戦は免れないと見られていました。

しかし浅倉選手はリフトして叩きつける豪快なテイクダウンや、マウントポジションからのパウンドや関節技など積極的な仕掛けをみせ、2ラウンドに腕ひしぎ十字固めを極めて一本勝ち、番狂わせを起こし決勝へ進出しました!

浅倉カンナ選手はRENAを倒し女子世界一に

決勝は普段は姉のような存在でプライベートでも遊びに行くなど仲が良く、格闘技を始めるきっかけにもなったRENA選手との対戦になりました。序盤はタックルを切られるが、打撃には付き合わずにしつこくタックルを繰り返してテイクダウンを奪うと、チョークスリーパーでRENAを絞め落とし、優勝を飾りました。

浅倉カンナ選手の彼氏は那須川天心。熱愛のまとめ

浅倉カンナさんは類まれなる経歴で女子格闘技世界一に輝いた名実ともに今最も熱い格闘家のひとりです。そんな彼女の初ロマンスのあいてはこちらも最強格闘家の那須川天心さんでした。2人の熱く初々しい恋にこれからも期待です!