【有吉ゼミ】氷川きよしのケーキ作りの腕前がプロ級?!やらせ疑惑も!

演歌界のプリンス氷川きよしさん。デビューから瞬く間に人気を確立し、若い世代に演歌を広めた方でもあります。歌での活動はもちろんのことバラエティ番組でも活躍中です。特に最近ではスイーツ好きとして知られるようになりました。このスイーツに関してある疑惑があるようです。

氷川きよしと松村雄基は彼氏同士のカップル?!フライデー激写!彼女いない理由は?

氷川きよしのケーキ作りがプロ級!やらせの可能性が?!

有吉弘行さんの番組、日本テレビ系列の「有吉ゼミ」内での企画に氷川さんが登場しました。その会では氷川さんが手作りケーキを作って、プレゼントするという企画だったんですが、そのケーキのレベルが本人が作ったとは思えないぐらいクオリティの高いものだったのです。

氷川さんすごい!という絶賛の声が多く上がったなか、本当に氷川きよしが全て作っているのか、やらせではないのかとの疑惑も浮上しました。バラエティ番組にやらせ疑惑はつきものです。本当のところは誰にも分からないのかもしれませんが、調べてみました!

氷川きよし作のプロ級ケーキ!

いちごたっぷり突風フレジェ

画像は氷川さんが西川貴教さんをイメージして作ったケーキ「いちごたっぷり突風フレジェ」です。アメ細工で風や竜巻を作り、真ん中には西川貴教をデコレーションしています。実際に番組では、氷川さんがアメ細工を作る工程なども放送され、素人目にも手先の器用さが見て分かりました。

ロール・ド・ところ~らんど

こちらは「有吉ゼミ まる見えコラボSP」で所ジョージさんへ向けて作ったケーキです。宝箱の中にロールケーキのお城と、所さんが好きなギターや愛車のオブジェが乗った作品。もちろん全て食べられる素材で出来ています。さらに、ロールケーキの部分をカットすると金太郎飴のように所さんの顔が出てくるというサプライズつき!

ムース・オ・シムラ

こちらは志村けんさんへプレゼントした「ムース・オ・シムラ」大自然の中に志村動物園のキャラクター達が戯れている姿を見事に再現しています。その隣には誰もが子供の頃に憧れたお菓子の家。メレンゲを接着剤代わりに使ったクッキーのお家です。こちらももちろん全て食べられます。

氷川きよしってどんな人?

  • 本名 山田清志
  • 1977年9月6日生まれ
  • 福岡県福岡市出身
  • 活動 2000年~
  • 長良プロダクション所属

2000年2月に「箱根八里の半次郎」で演歌歌手としてデビューしました。その年の年末には日本レコード大賞を始めとする、音楽賞や新人賞を総なめにするほど一気に人気が高まりました。また「演歌名曲コレクション」シリーズはオリコンアルバムチャート初登場トップテン入りを果たし、シングルも全てベストテン入りをしています。

実はこの記録、演歌界では氷川さんだけなんです。和服ではなく、スーツなどの洋服で演歌を歌うという斬新なスタイルを当たり前にしたのも氷川さんだと言って過言ではありません。氷川さんの名づけ親はあのビートたけしさんなんだとか…

本当は事務所の会長が付けた名前なんですが、話題作りのためにたけしさんを名づけ親という事にしているそうです。たけしさん本人もそれは認めていて、自分で名付け親を名乗ることもあるようですね。ビートたけしさんやケーキをプレゼントした志村けんさんなど大物の知り合いがいるのはビッグな証拠ですね。

氷川きよしのケーキ作りはやらせ?

氷川さんの作ったケーキがあまりにも上手すぎるため、プロが作っていて完全にやらせなのではないかとの噂が多く流れましたが、結果から言うとやらせではないようです。そもそも手先の器用さが必要とされる繊細なお菓子作りはちょっと教わったからと言ってすぐに実践できるものではありませんよね。

過去にはパティシエに教えてもらいながら作ったケーキもありますが、ある程度の技術がある事は間違いありません。氷川さんのケーキ作りの腕前がプロ級であることはファンの間では結構有名な話なんだとか。中でも得にフランス菓子の王道、カヌレが得意なんだそうです。お菓子が作れる男子、素敵ですよね。

やらせじゃなかった!氷川きよしはなぜケーキ作りがプロ級?

氷川さんがケーキ作りを始めたきっかけは定かではありませんが、元々作るのは好きだったようです。高校時代はデザイン科で絵を学んでいたとの事なので、美的センスは言うまでもなく本物です。氷川さんは何かをしだすと徹底的に極めたい性格のようなので、ケーキ作りに関してもやっていくうちにどんどん本格的になっていったのかもしれません。

主婦必見!有吉ゼミが意外と便利!レシピ公開中

氷川さんのケーキを作る企画はちょこちょこ放送されていますので、気になる方はチェックしてみてください。有吉ゼミという番組にはたくさんの企画があり、坂上忍さんが家を買うシリーズやヒロミさんが家を作るシリーズなどでお馴染みです。

日テレの公式サイトを除いてみると番組内で出た料理のレシピを見ることもできます。カロリー25%カットのチキン南蛮や本格的はエビチリなど盛りだくさん!材料から作り方まで全て掲載されています。今日のご飯何にしようと悩んでいる方はもちろん、料理初心者の人でも分かりやすいように掲載されているので安心です。

ただし、あくまでもバラエティ番組。中には「味の保証は致しかねます。勇気のある方はお試しください!」という文言も…芸能人が料理をしてまずいというオチはよく見かけますが、自分でも試してみられるというのは面白いですよね。

一時は好感度が下がった氷川きよし!暴行事件の真相は?

ここまでは氷川さんの女子力高めな素敵な部分をご紹介してきましたが、実は氷川さんは過去に暴力事件を起こしているんです。なんでも元マネージャーの男性を殴って、暴行容疑で書類送検までされたんだとか…そのマネージャーは氷川さんからセクハラや暴力を受けてうつ病になってしまったと訴えたようです。

元マネージャーに対して、「死ね」や「この障がい者!」などの言葉を毎日浴びせて追い詰め、最終的には後ろから頭を殴られてペットボトルを投げつけたんだとか…この時マネージャーはパワハラの証拠を残すために録音していたそうで、その証拠音声も警察に提出されたといいます。さらに創価学会の執拗な勧誘もあったとの事でした。

暴力事件からの氷川きよしのその後は?

書類送検された氷川さんは暴行を認めて示談という形で収まりました。結果的に不起訴となったため、現在でも芸能活動を続けていられるんだと思われます。このマネージャーは事務所に対してお金を請求していたという話もありますので、どこまでが本当でどこからが嘘なのか真相は本人達にしか分からないのかもしれません。

氷川きよしのほっこりエピソード

いい人なのか悪い人なのかはっきりしない氷川さんですが、中にはいい人なんだろうなというエピソードをちらほら目にします。氷川さんのファンだった方が亡くなってしまい、そのお孫さんが氷川さんの取材中にたまたま出会った際、亡くなったおばあさんの話をするとおばあちゃんへのお菓子を購入してメッセージを書き込んでくれたそうです。

こういった話が広まってしまうと、自分も自分も!とファンが殺到してしまうことを懸念してしまいがちですが、氷川さんのとっさにとった行動は人間的であり、温かい人柄を感じさせられます。ファンには優しい方なのかもしれませんね。

氷川さんの今後の活躍に期待!

一時期は好感度がだだ下がりしてしまいましたが、演歌歌手のファンは強いです。プリンスと言われていますが、アイドルとはまた違った部類。特にファンの年齢層が高いので、酸いも甘いも経験している方が多くいるはずです。1度の失敗で見捨てるファンは少ないのかもしれません。これからも苦い経験を生かして、素敵な歌声を聞かせて欲しいです。