武藤嘉紀さん出身の高校、大学がすごい!?成績優秀な経歴は!?嫁、子供は!?

武藤嘉紀さんといえばロシアワールドカップのメンバーに選出され、現在ではイギリスのプレミアリーグのニューカッスルに移籍し話題になった日本でもトッププレーヤーに属するサッカー選手ですね。そんな武藤嘉紀さんについて調査してみましたので見ていきましょう。

武藤嘉紀さんの出身高校や大学はすごい!?

武藤嘉紀さんはその甘いマスクとすばらしいサッカーテクニックで日本中の人々を魅了しますが、実はそれだけではなく、輝かしい経歴を持ち合わせていることでも有名ではあります。顔、サッカーそしてもうひとつは、、、いったいなんでしょうか!?

武藤嘉紀さんの出身高校や大学はあの名門校だった

そうです。頭もいいのです。文武両道でイケメン。高校生のころから應義塾高校に通っていたのですから天は二物どころか三物を与えてしまったのですね。うらやましいです。そんな彼のサッカーの才能は幼少の頃から花開きはじめます。

武藤嘉紀さんの経歴1バディスポーツ幼稚園

現在のイケメンサッカー選手武藤嘉紀さんはいかにして作られたのでしょうか?さかのぼること二十数年前。武藤嘉紀さんはバディスポーツ幼稚園という幼稚園に入園しスポーツの英才教育を受け始めます。このときからタイトな人生を送っていたのですね。さすがとしかいいようがありません。

このバディスポーツ幼稚園というのはスポーツを通しあきらめない心や、相手を思いやる心、他人から学ぶ心などを学べる幼稚園ということで人気を博しています。そんな中、武藤嘉紀さんは小学校卒業までをバディスポーツサッカークラブで過ごすこととなりました。

武藤嘉紀さんの経歴2FC東京ユースチーム

中学校入学をした武藤嘉紀さんに転機が訪れます。それまで過ごしていたバディスポーツサッカークラブからFC東京のユースチームにサッカーを学ぶ環境を移したことです。このFC東京は武藤嘉紀さんのプロサッカーデビューから、日本でのキャリアを形成する大事なチームとなります。

武藤嘉紀さんはそこでめきめきと力をつけ、やがて慶應義塾高校に入学するも部活動には入らず、ユースチームでの活動を続けます。FC東京ユースに在籍を続け、目覚ましい活躍を続け2007年のU-15高円宮杯得点ランキング2位というゴールメイクセンス、日本人平均では高めの身長179cmを活かした力強いプレーで活躍しました。

すでにプロ級だった武藤嘉紀さんの実力

2010年の時点で、実力は、すでに超高校級レベルだった武藤嘉紀は、FC東京2種登録を果たします。これは2種選手として活動しながら、トップ選手とともに行動し、トップ選手としていつでも出れる立場でもあります。

高校卒業と同時にプロ入りもささやかれましたが、本人の「プロは時期尚早」という判断もあり、そのまま慶応義塾大学へと進学します。サッカー部では得点を量産。大学選抜に選ばれて、海外戦を経験したほか、FC東京でも、特別指定選手として練習にさんかしました。

武藤嘉紀さんの経歴3FC東京

デビューは満を持した2013年のことでした。大学在学中にプロデビューをするという離れ業を成し遂げた武藤嘉紀さんはその後のキャリアを作るのに重要な位置をしめるFC東京での生活をスタートさせました。まさに転機のひとつです。

2014年度の1年間は武藤嘉紀さんにとって重要な1年となります。輝かしい成績を残した武藤嘉紀さんはJリーグベストイレブンに選出されるという快挙を成し遂げます。これにより、サッカー選手としての知名度を飛躍的に獲得します。

武藤嘉紀さんの経歴4FSVマインツ

武藤嘉紀さんとマインツの出会いは衝撃的な結末を迎えました。マインツからオファーを受け、そのオファーに合意した武藤嘉紀さんには実はチェルシーというプレミアリーグの4強の一角からのオファーもあったといいます。しかし、こともあろうか武藤嘉紀さんはこのオファーを蹴っています。

理由はその待遇面での違いのようです。当時、まだ世界での評価を獲得していなかった武藤嘉紀さんに提示されたオファーは通常選手の6分の1という冷遇でした。それに対しマインツは4億円というオファーを出し、即戦力としての活躍を期待していました。武藤嘉紀さんは自身を成長させるため出場機会の得られやすいマインツを選びました。

武藤嘉紀さんの決断にお嫁さんも答えて結婚

この決断をしたときに、当時付き合っていた女性は武藤嘉紀さんと渡独する決意をします。この女性は大学時代から付き合っていた女性で、自身の夢でもあった大手航空会社の客室乗務員の役職を手放してのことでした。驚きですね!!

武藤嘉紀さんのお嫁さんは優秀なひと

武藤嘉紀さんのお嫁さんは同じ大学にいたとある国会議員の娘さんということでも知られています。とても優秀であり、自身の夢もかなえた女性ですが、武藤嘉紀さんの渡独をサポートすると決めたら行動もはやい彼女。スポーツ選手の奥さんが多く持つフードマイスターの資格も取得しました。

武藤嘉紀さんに子供はいるのか?

2015年7月3日深夜、武藤嘉紀さんの結婚を当時のマネジメント会社が発表しました。このことで義父が元防衛大臣の渡辺周氏だということがわかり、とてもセンセーショナルなニュースとなりました。FC東京のファンを始めとして話題となりました。

そんな武藤嘉紀さん夫婦のゴールデンベビーの誕生が待たれましたが、2016年4月に第1子となる女児が無事誕生したと発表されました。まさに常人では考えられない血統書付のゴールデンベビーの誕生です。今後の成長が楽しみですね。期待しましょう!

武藤嘉紀さんの日本代表での成績

日本代表での武藤嘉紀さんの成績は2014年9月、キリンチャレンジカップ2014に臨む日本代表に招集され、5日のウルグアイ戦で国際Aマッチ初出場を果たし、同月9日のベネズエラ戦で待望の初得点を決めました。

しかし、その後は何度か国際Aマッチで使用されるもアシストや、チームを引っ張る動きをみせるも、なかなか特点を上げることができずにいます。この間のロシアワールドカップでもポーランド戦に出場し、無得点に終わっています。

武藤嘉紀さんのプロフィール

現在ニューカッスルという世界屈指の名門チームと契約を交わし、これからの活躍にますます注目が集まる武藤嘉紀さんですが、よりよく知れるようにプロフィールを掲載していきますので見ていきましょう。

  1. 名前:武藤嘉紀
  2. 生年月日:1992年7月15日(26歳)
  3. 出身地:東京都世田谷区
  4. 身長:179センチ
  5. 体重:72キログラム
  6. ポジション:ミットフィールダー、フォワード

現在ニューカッスルに所属する武藤嘉紀さんはFC東京で輝かしい活躍を見せ、日本でも屈指のサッカー選手として知られています。そんな武藤嘉紀さんは体が強く、マッチアップのうまさに定評があります。海外での活躍に注目です。

武藤嘉紀さん出身大学、高校成績のまとめ

世界屈指の名門ニューカッスルに移籍したことで多くのサッカーファンを驚かせた武藤嘉紀さん。日本代表でも活躍しファンを多く持つ彼のその屈強な肉体でのボールのキープは鬼キープと呼ばれ多くのファンの間でも有名なプレーのひとつでもあります。

そんな武藤嘉紀さんは應義塾高校と大学に通ったエリートでもありました。実は父親は獣医だといわれています。奥さんも国会議員の娘でもとCAのエリート一家。そんな武藤嘉紀さんたちのこれからの活躍には期待せざるを得ませんね!