怖すぎ!桜塚やっくんのブログコメントが増加!現在9万件超! エンタメ

怖すぎ!桜塚やっくんのブログコメントが増加!現在9万件超!

人気絶頂期は多くの番組に引っ張りだこで毎日のように目にしていた桜塚やっくん。2013年10月の悲しい事故死から約5年が経とうとしています。世間の記憶の中では消え去っていたかと思われた桜塚やっくんの存在が、現在ネット上で話題になっているようです。

桜塚やっくんのブログコメントが怖すぎな件!

桜塚やっくんは生前「桜塚やっくんの見ないとがっかりだよ!!」というブログを開設していました。もちろん現在は更新されていない状態なんですが、ブログ自体はそのまま残っています。最後に更新されたのは事故の2日前である10月3日でした。そのブログの中のコメントが今だに増えていっているというのです。

桜塚やっくんってどんな人?

  • 1976年9月24日生まれ
  • 没 2013年10月5日
  • 神奈川県横浜市出身
  • 本名 齋藤 恭央

あまり知られていないですが、桜塚やっくんは少年時代ジャニーズJr.として活動していました。19歳から3年間は芝居も学んでいたそうです。1999年から竹内幸輔さんとお笑いコンビ「あばれヌンチャク」を結成し、ツッコミ、絵描き、ネタ作りを担当していましたが、2005年に解散しています。

人気のネタは「スケバン恐子」

その後桜塚やっくんの代名詞でもある「スケバン恐子」のネタで徐々に知名度を上げていきます。お笑い業だけではなく、声優に挑戦したり「植田浩望(うえだ ひろみ)」という名前で俳優業をやったり、CDを出すなど音楽活動にも挑戦していた桜塚やっくん。ここまでいろんなことに挑戦している芸人さんも珍しいですよね。

桜塚やっくん、可愛いけど素顔は男!

人気当初は女装姿があゆに似ている!と騒がれていたほど可愛い顔をしているやっくんですが、素顔は意外と普通の男性。目がパッチリしていてキレイな顔ではありますが、この顔があれほど可愛くなるのには驚きです。

桜塚やっくん最後のブログから2日後…交通事故死

2013年10月5日、熊本で行われるイベント出演のために移動していたやっくんは、山口県美弥市の中国自動車道下り線、伊佐パーキングエリア付近で中央分離帯に衝突する単独事故を起こしました。その時、路上へ出たところ後続車に跳ねられてしまったのです。病院に運ばれましたが、心臓破裂によって死亡が確認されました。

桜塚やっくん事故死の詳細!

ワゴン車が山口県美祢市東厚保町付近で、中央分離帯のガードレールに衝突し、停車した。同乗していた砂守孝多郎さん(55)が電話で通報しようと車外に出たところ、後ろから来た車にはねられた。それを見た斉藤さんが車を降りたところ、別の車にはねられ、二人は死亡した。死因はそれぞれ外傷性ショックと、心臓破裂など。現場は追い越し車線の右カーブで、雨が降っていたという。

(引用:JCASTニュース)

やっくんのマネージャーも同時に事故死してしまう悲惨な事故だったようです。急な事故死というのは当たり前ですが、誰も予期していなかった分悲しみも大きいものです。幅広い分野で活躍していたやっくんには遺族やファンはもちろんのこと、ゲームの関係者やアニメ関係者、声優や音楽方面の多くの方から追悼の念がたくさん寄せられています。

桜塚やっくんのブログが怖すぎ!9万件超のコメント数!

やっくんの最後のブログ投稿は事故から2日前、最近の様子とその後の週末は九州に向かうという内容のものでした。その九州に向かっている最中で悔しくも亡くなってしまったのですね。最後のブログのコメント数が今すごいことになっているんです。

もちろん死後追悼の意を書き込む投稿が続いたのですが、事故から5年経った今でもコメント欄は増え続けているようです。1日平均1~5つぐらいの増加傾向にあるようですが、「今日も1日ありがとう」という文章で始まるものが多く、ある意味ファンの日記のような内容で毎日コメントされています。

怖すぎ!桜塚やっくんのブログコメントが止まらない

2018年8月現在でコメント数は9万2千件以上。毎日投稿されていることから見て、これだけではとどまらないでしょう。9月にはやっくんの誕生日もありますし、あと2ヶ月後の10月は命日という事もあり、多くのコメントが寄せられる可能性が高いです。

現在は4~5人ほどの決まったファンからの投稿が目立ち、ファン同士のやり取りも多いようです。亡くなった方のブログコメントが増え続けているという奇妙な現象に、世間からは怖すぎ…という声が多く上がっていますが、実はファンが毎日コメントしていただけなんですね。それだけやっくんがファンに愛されていた証拠なんでしょう。

桜塚やっくんの愛犬シェリーが可愛いすぎる!

やっくんはブログだけでなくTwitterもしていました。その中には仕事中の様子や、訪れた先のご飯などの投稿が多いのですが、ファンからの人気だった投稿が愛犬のポメラニアン、シェリーの姿です。ファンはこのシェリーへのプレゼントなんかもあげていたようですね。出張などで家にいない時もシェリーの様子を気遣う投稿が多くありました。

事故当時はやっくんのTwitterのにも5万件以上のコメントが寄せられたとの事ですが、愛犬の今後を心配する声も多かったようです。飼い主を失ってしまったシェリーは現在どのように過ごしているんでしょうか…愛犬にとっても辛い経験になってしまったのかもしれません。

シェリーちゃん、やっくんが帰って来ないのを知って泣いているんじゃないかな…。かわいそうに(つд`)(引用:Twitter)

親を亡くしたシェリーちゃん、どこにいるかな(引用:Twitter)

愛犬シェリーに向けてのツイートが切なすぎる…

やっくんがシェリーについて投稿した最後の内容は「しばらくのお別れ」といったものでした。もちろんこれはイベントに向かうために家をしばらく空けるので、仕事が終わったら迎えにくるからね…という意味なんですが、結果的にはシェリーに向けての遺書のような形になってしまいました。本当に残念でなりません。

桜塚やっくんはファンに優しかった!

これだけファンから愛され続けているのは、やっくんがファン思いだったからなのかもしれません。人気が出てきてからもファンレターの返事は出来る限り書いていたそうです。街中で遭遇した方が無断で写真を撮ろうとしたところ、近づいてきて「ちゃんと撮れた?」と声をかけてくれたとのエピソードも!

撮影NGが出されているイベントでもやっくんが写真撮っていいよ!と声をかけたり、もちろんファンとの2ショットにも応えてくれていたそうです。イベントなどで一緒に仕事をしたことのある人や、実際に会って話したことのある人からも「いい人だった」との声が多く、やっくんがどれだけ優しい人だったのかが分かります。

やっくんが事故にあってしまったのも、先に車に跳ねられたマネージャーを心配してかけつけたのが原因。高速道路で路上に出ることは危ない行為と分かっていますが、他人思いのやっくんだからこそ周りの状況を考えるより先に、真っ先に危険な行動に出てしまったのかもしれません。

桜塚やっくんのブログの今後も気になる!

死後5年経ってもまだ増え続けているブログのコメントが9万件を超えたことで、一部からは怖すぎるとの声もありますが、ただただやっくんが好きなファンが毎日メッセージを投稿しているという素敵な内容だったことが分かりました。やっくんに届いているといいですね。今後どこまで増え続けるのか見守っていきたいと思います。