歌姫・安室奈美恵の年収はいくら?!女優業も?安室ちゃんのお金の使い方に涙!!

日本の大スターで歌姫の安室奈美恵さん。今年9月をもって引退することが発表されました。こんなに有名な安室奈美恵さんはいったいどれだけ稼いでいるのでしょうか?!安室奈美恵さんの年収と噂されているその使い方について今回はまとまて行きたいと思います!!

歌姫・安室奈美恵の年収はいくらなの?!

安室奈美恵さんの想定年収は、6億円と言われています。ライブもあり、そしてライブでグッズの販売をするとそれも売れています。また新曲を出すと、それもすぐにヒットしています。又彼女の今までの曲がカラオケで歌われるのでカラオケによる収入もありますね。

安室さんはライブやコンサートがなくても曲の収入があるような状態です。今までの活躍もあるので、すぐに1億円程度は稼げるようになっています。そしてコンサートをしたり、新曲を出すことで年間約6億円を稼いでいます。これから引退に向けてもっと稼ぐでしょう。

安室奈美恵の年収は6億円しかし給料制!?

安室奈美恵さんの年収を約6億円と説明しましたが、実は、安室奈美恵さんは、所属事務所から給料という形で、賃金を得ているようです。安室美恵さんは、現在独立されていて、エイベックス内あるプライベートレーベルに所属されています。それまでは、ずっと

ライジングプロダクションという事務所にいたのです。ただ、給料について折り合いがつかず、安室奈美恵さんは独立を決意されたと言われています。この独立騒動は2014年から2015年にかけて起こり、ニュースにもなったので知っている方も多いかもしれませんね。

現在は、プライベートレーベルに所属しており、毎月800万円の給料をもらい、お仕事をされているようです。こうなると、年収は1億円になります。先ほど、6億円の年収があると紹介しましたが、実は、給料以外にもライブがグッズ収入などがあり、それらを含めると6億円になると言われています。

安室奈美恵にはほかにも収入がある?

安室奈美恵さんはかなり有名な歌手なので、そのグッズの販売もかなりの売り上げがあるようです。安室奈美恵さんには、歌手として収入がありながら、グッズ収入もあるので、年収が6億円と言われているのです。安室奈美恵さんの場合、グッズでの収入は、

これまで働いてきた25年間で100億円とも言われています。事務所との契約で、グッズの売り上げは折半するとの決まりだったので、50億稼いでる計算になります。もちろん、売り上げのすべてが、安室奈美恵さんの収入になるわけではありません。グッズの制作費や人件費などを考えると、

そこからそれなりの金額が引かれてしまうので、50億すべてが収入ではないようです。ただ、それでも確実に億単位のお金を稼いでいるとは言えるでしょう。それらを合算して考えると、現在の年収は約6億円になるようです。さすが、超有名アーティストだけのことはあります。

安室奈美恵の年収・CMでの収入も!

安室奈美恵さんは歌手として知名度のある方なので、CM効果がかなり大きいと言われています。そのため、安室奈美恵さんをCMに起用したいと考える企業は多いようです。実は、これまでに安室奈美恵さんは30本以上のCMに出演されています。CMでの収入は芸能人の年収を考える上で、

重要なポイントになります。CMは非常に大きなお金が動くので、安室奈美恵さんもかなりの収入があるはずです。通常の給料に合わせて、安室奈美恵さんにはCMでに収入も年収に加算されます。安室奈美恵さんの年収が凄いと言われるのは、CMの影響もかなりあるはずです。

では、具体的にどのくらいの契約金なのでしょうか?トップ芸能人になると、CM1本あたり1億円と言われています。安室奈美恵さんの場合、約5,000万円の契約金だそうです。引退目前の現在でもたくさんのCMに出演されているので、年収が凄くなるはずです。

安室奈美恵の年収・CD売り上げは?!

通常の給料に合わせて、安室奈美恵さんにはCMでに収入も年収に加算されます。安室奈美恵さんの年収が凄いと言われるのは、CMの影響もかなりあるはずです。では、具体的にどのくらいの契約金なのでしょうか?トップ芸能人になると、CM1本あたり1億円と言われています。

安室奈美恵さんの場合、約5,000万円の契約金だそうです。現在でもたくさんのCMに出演されているので、年収が凄くなるはずです。データによると、アーティストのCD売り上げの歴代第12位の記録だそうです。ちなみに、こちらのランキングには、B’sやミスターチルドレン、

浜崎あゆみさんなど、そうそうたるメンバーが名を連ねます。安室奈美恵さんもそんなトップアーティストの一人として、かなりのCD売上があるようです。これまえのCDの売上を金額に換算すると、なんと642億円が売上計算になるようです。本当に規格外ですよね。

歌姫安室奈美恵の年収・印税は?!

CDの売上が約3,200万枚となっている安室奈美恵さん。その売上金額は約642億円と言われています。もちろん、これらがすべて安室奈美恵さんの元に入るわけではありません。安室奈美恵さんには原盤印税と呼ばれる、印税が入るような仕組みになっています。

こちら印税は、アーティストによっても差があるようなのですが、大体1~3%の金額が総売上から支払われるようになっています。安室奈美恵さんのCDの売上金額は約642億円となっています。そのため、仮に1%の印税契約ですと、6億4,200万円の収入になり、2%ですと、12億8,400万円。

3%ですと、19億2,600万円となっています。ざっとこれくらいの金額を受け取っているという計算になります。これだけの収入があるので、安室奈美恵さんの年収が凄いと言われているのです。引退してもこれまでの年収で悠々自適に暮らしていけそうですね。

歌姫安室奈美恵のお金の使い方に涙!

年収が凄い安室奈美恵さんですが、一体、どのような年収の使い方をしているのでしょうか?まず大きなところを言えば、一人息子の教育費でしょうが、息子さんは現在大学生で、もうすぐ独り立ちするでしょう。そうなると、年収はそのまま安室奈美恵さんが自由に使えます。

とはいうものの、安室奈美恵さんは放埓にお金を使ったりはしないようです。おしゃれを楽しんだり旅行に使ったりしています。また、引退を発表されて京都に2億円のマンションを購入したと言われています。総資産がおよそ30億円程度あるので、それほど高い買い物ではありません。

お金を大切に使っている印象があります。また安室奈美恵さん過去に何度も募金をされているようです。東日本大震災の際は、5000万円を寄付されした。遊んで暮らすようなタイプではなく、節度を持って年収を使っているようです。安室奈美恵さんをもっと好きになりますね!

安室奈美恵女優でも活躍?

安室奈美恵さんの年収について調べていると、女優というワードが出てきますが、女優になることはもちろんなく、歌手安室奈美恵として引退します。引退を決意された安室奈美恵さんですが、引退を発表してから、これまでのヒット曲を集めたベストアルバムを発売されました。

それが、デビュー25周年のベストアルバム「Finally」です。こちらは、販売前からかなり期待されたベストアルバムで、確実にミリオンは超えると言われていました。どうやら、Finallyは200万枚以上の売上を記録したようです。こうなると、さらに収入が凄いことになりそうです。

女優はなし!歌手・安室奈美恵の引退アルバム!

Finallyは特典がさまざまついたベストアルバムで、平均単価は約4000円です。200万枚以上売れたので、80億円の売上ということになります。安室奈美恵さんには印税して8000万円から2億4000万円が入るはずです。この収入にプラスして、ライブ収入やグッズ収入、

給料が入ってくるので安室奈美恵さんの2018年の年収はもしかすると6億円を超えるかもしれません。本当に規格外の年収をされています。今の年収を稼ぐに至るまでには、かなりの努力があったのです。懸命に努力を重ね、歌ってきたからこそ、今の年収を手に入れることができたのです。

安室奈美恵の年収や売上・女優のまとめ

これまでに数多くの名曲を世に送り出してきた安室奈美恵さん。今回は安室奈美恵さんの年収や収入を調査し、総資産についても解説していきました。安室さんは堅実なお金の使い方をされています。引退が決まっていますが、最後まで最前線で走り続けてくれるでしょう!