舘ひろしさんの弟さんは医者だった?実家は病院を経営していた? エンタメ

舘ひろしさんの弟さんは医者だった?実家は病院を経営していた?

舘ひろしさんはとても有名な俳優さんですが、プロフィールなどについて、あまり詳しくない方も少なくないのではないでしょか。この記事では、舘ひろしさんについて、弟さんのことや実家のことなどについてご紹介してみましたので、ぜひ、ご参考にしていただけたらと思います。

舘ひろしさんの弟さんはどんな人?

舘ひろしさんには、実は弟さんがおられます。弟さんの名前は、「啓示」と言います。年齢は、およそ66歳程なのではないかと推測されています。写真もいくつかみられますが、とても気さくそうなお人柄が窺えます。また、容姿も舘ひろしさんととても似ています。

舘ひろしさんは医者志望だった?弟さんも?

舘ひろしさんは俳優になる前は医者を志望し、医者になるために大学受験では2浪しましたがいずれも失敗しています。舘ひろしさんが生まれたのは1950年で、俳優としてデビューなさったのは1975年とされているため、2浪時には20歳くらいで1970年頃と考えられることから、大学受験から約3年後にデビューしたと考えられます!

もし、そのまま医者になっていたら、どのような感じになっていたのかを考えると、とても想像が膨らみます!実は、舘ひろしさんの弟さんはお医者さんで、病院を経営しており、そのことについては次項で詳しくご紹介したいと思います。

弟さんは医者で舘ハートクリニックという病院を豊田で開業中?

舘ひろしさんの弟さんは、今現在は病院を開業しています。病院の名称は「舘ハートクリニック」で、愛知県豊田市浄水町にあり、診療科は内科・循環器科です。こちらの病院は、村上佳菜子さんも通っていたことのある病院のようです。

浄水駅という駅から近いところにあります。院内はとても落ち着いた雰囲気のようで、弟さんの診察の様子も口調が柔らかく、安心できるとのことです。舘ひろしさんがお医者さんになっていたら、このように病院を開業していたかもしれません!

舘ひろしさんの実家はどんな感じ?

舘ひろしさんの実家は、由緒正しいお家として知られています。舘ひろしさんの先祖は、尾張藩の武士で、お住まいの家は「徳川家の離れ」という歴史のあるところとなっています。舘ひろしさんの祖父のお仕事柄から、イギリスに則って、ティータイムなども設けられていたそうです。

実家は先祖代々医者の家系で、舘ひろしさんも幼少期は厳しくしつけの方をされていたと言われています。また、お父様にはとにかく大学に入りなさいと言われていたそうで、読書もよくしていたとのことです。アクションの多い役柄を演じられていながらどこか落ち着きのある雰囲気が見られるのは、こうしたご実家の影響などがあるのかもしれません。

舘ひろしさんの実家は病院経営をしていた?弟さんが引き継いだ?

舘ひろしさんの実家は、以前は病院の経営も行なっていました。その当時の所在地は、愛知県名古屋市にあり、名称は「舘医院」であったとのことです。開業の時期は明治期で、実際に開業したのは、舘ひろしさんのお父様であったそうです。

診療科目は内科で、開業した舘ひろしさんのお父様は内科医であったとのことです。今現在は、こちらの舘医院は廃業しておられるとのことです。弟さんが経営している病院は、こちらの舘医院を引き継ぐ形で開業したのかどうかは不明のようです。

舘ひろしさんの実家は厳格でずっと医者を推していた?

舘ひろしさんの実家は、このように先祖代々医者の家系でしたが、実は、舘ひろしさんが俳優になってからもしばらくは、医者になることを推していたのだそうです。舘ひろしさんは俳優になってからも、大学にはずっと在籍なさっていたようで、その間、舘ひろしさんのお母様は大学の授業料の支払いの方はずっと継続なさっていたそうです。

俳優として活動している間に、舘ひろしさんは、所属の石原プロに俳優として継続して活動することが認められ、それと共にお母様も授業料の支払いをやめたのだそうです。俳優の舘ひろしさんも凄い方ですが、お母様もその凄さが窺えます。

舘ひろしさんが作品で乗っていたのはバイクはなに?

ここでは舘ひろしさん作品などで乗っていたバイクについて詳しくご紹介していきたいと思います!まず、舘ひろしさんがバイクに乗っていた作品は、主に、西部警察とあぶない刑事、また、最近の映画「さらば あぶない刑事-long good-bye-」と、クールス時代と呼ばれる活動期間においてです。

まずは、クールス時代。このクールス時代とは、俳優の岩城滉一さんと共に結成したバイクのチームである「クールス」が活動していた期間のことを指します。この期間で乗っていたのは、ハーレーダビッドソンのXLH1000シリーズのバイクです。

次は、西部警察で乗っていたバイクについて。この西部警察とは、日本でも珍しいアクションの数々を行ったドラマで、全部で200話以上もあります。こちらで乗っていたのは、ハーレーダビッドソンのFXSシリーズのバイクです。

続いては、あぶない刑事シリーズにて。こちらは、舘ひろしさんと柴田恭兵さんが共演するドラマで、二人が刑事となり、凶悪事件を解決していくストーリーとなっています。こちらでは、スズキのGSXRシリーズのバイクに乗っていたようです。

最後は、映画「さらば あぶない刑事-long good-bye-」です。また、映画の作品数としては、ダイ・ハードを超える7作目であり、世界最多記録とされています。乗っていたバイクは、FXDLのローライダーシリーズのうちの一つです。

舘ひろしさんに奥さんはいるの?

舘ひろしさんには、奥さんがいて、ご結婚もされています。結婚するまで10年の交際期間を経て、1996年に結婚し、挙式はイギリスで行われたようです。奥さんの名前は「幸子」さんで、年齢は、舘ひろしさんよりも13歳年下で、結婚当初は客室乗務員さんだったそうです。

舘ひろしさんは奥さんにはあまり家事をやらせないという姿勢を取り、家事もしっかりと夫婦で分担しているとのことです。奥さんは陶芸もされていて、その作品を舘ひろしさんに使ってとお願いすることもあるそうで、仲の良い夫婦だということがわかります。

舘ひろしさんの愛車はなに?

舘ひろしさんは、お車もいくつか所持しておられます。それぞれ「モーガン・プラス4」と「ジャガーXJサルーン」の2台で、どちらもイギリス製です。このうち、ジャガーXJサルーンは、とても高級な車で、BMWやメルセデスベンツなどといった車との競合者としても知られています。

また、両方の車を、私用やお仕事用などに使い分けているそうで、お車もとても大事にされていることが窺えます。いずれにしても、舘ひろしさんが乗ったらどれもとてもお似合いなことは間違いなしです。

舘ひろしさんの年収は?

舘ひろしさんの年収は、数億円にも上るのではないかとされています。舘ひろしさんの年収が大きくアップした作品は、主に「西部警察」シリーズや「あぶない刑事」シリーズ、曲の「泣かないで」においてだとされています。

「泣かないで」では印税が今現在も数百万円単位で入っているとされており、西部警察やあぶない刑事などの作品では、ドラマと映画それぞれで、年収が数百万円から数千万円単位であったとされています。そのため、それらすべての作品の年収を合わせると、およそ数千万円から数億円にも上るのではないかとされているのです。

まとめ

舘ひろしさんは、俳優としてデビューする以前は、医者を志望して勉学に励んでおられたようです。実家の家系もお医者さんの家系だったようです。弟さんは実際に医者として活動しており、病院も経営しておられます。

舘ひろしさんが作品で乗るバイクはどれもかっこいいもので、舘ひろしさんが乗るとかっこよさがさらに増しています。舘ひろしさんについてより詳しく知りたい方などは、ぜひ、この記事をご参考にしていただけたら幸いです。