ファンキー加藤の結婚後のW不倫後の現在はどうなったのか!?嫁や子供との関係は? エンタメ

ファンキー加藤の結婚後のW不倫後の現在はどうなったのか!?嫁や子供との関係は?

ファンキーモンキーベイビーズのメンバーであったファンキー加藤さん。最近では歌の方ではなく、スキャンダル的な意味で世間を騒がせましたね!今回はそんなファンキー加藤さんのゲス不倫について、その後の現在やW不倫、そしてW出産後の現在についてまとめたいと思います。

ファンキー加藤の現在!ゲス不倫、嫁、子供はどうなったのか?

ファンキー加藤さんは音楽グループファンキーモンキーベイビーズのボーカルとして活動されていました。同じくボーカルのモン吉さんと、D.Jケミカルさんとの3人組バンドとして活躍していました。その後D.J.ケミカルさんの住職を継ぐということでグループは解散。その後加藤さんはソロでの活動を始めました。

そんな人気絶頂期のファンキーモンキーベイビーズを解散した加藤さんですが、この衝撃的な解散のこと以外にも、なんと不倫という大きなスキャンダルを起こし、話題になりました。ではそんなファンキー加藤さんの不倫がなぜここまでゲスと呼ばれるのか、その点についてを奥さんや子供を中心にまとめていこうかと思います!

ファンキー加藤、解散後に嫁と結婚を果たし、子供も生まれる

そんなファンキー加藤さんの奥さんですが、どうやらファンキーモンキーベイビーズ時代のマネージャーだったそうです。奥さんがマネージャーだったころから交際をしていたようでしたが、事務所やメンバーからは猛反対を受けていました。しかし、猛反対を受けながらも二人は結婚することを決意します。

事務所、そしてメンバーと話し合いを重ね、結果としてマネージャーを退き、2013年に結婚に至りました。その後、ファンキー加藤さんと奥さんの間にお子さんも生まれ、加藤さんは、奥さんについて肉体的にも、精神的にもつらく大変な日部を共に過ごし、心の支えになってくれたと奥さんへの思いを語っていました。

ファンキー加藤、結婚後になんとゲス不倫をしていた!?

そんなメンバーや事務所からの猛反対を押し切って元マネージャーの奥さんと結婚に至ったファンキー加藤さん。ここまでならば結婚までの苦悩の日々ということで終わるのですが、なんと結婚から数年がたった2014年、ファンキー加藤さんはある女性と出会うこととなり、ここから不倫が始まってしまうのです。

この女性と出会ったいきさつですが、どうやら後輩の飲み会で出会ったようです。そんな飲み会内でその女性と意気投合したファンキー加藤さんですが、この時はこの女性が既婚者であることも、そしてなんと子供までいることも知らなかったのだそうです。そしてこの女性の夫が、なんとあのお笑い芸人だったのです。

ファンキー加藤、ゲス不倫の相手はあの芸人の嫁!?

そんなファンキー加藤さんの不倫騒動についてですが、なんとこの女性の夫はお笑いコンビ、アンタッチャブルの柴田英嗣さんだったのです!また、ファンキー加藤さんと柴田さんは知り合い同士であったらしく、ここだけでも正直な話、結構なゲス不倫だなと感じます。大きく取り上げられたのも分かる気がします。

また、この既婚者同士のW不倫をしていた渦中では、なんとファンキー加藤さんの奥さんは第1子を妊娠している最中だったらしく、これもまたファンキー加藤さんの不倫がゲス不倫と呼ばれる所以かとも思います。そんな騒動の中、更に子の不倫にはゲスな情報があるようでした。

ファンキー加藤のW不倫、なんと子供までできていた!?

そんなともに既婚者同士、そして互いに知り合い同士だったファンキー加藤さんと柴田さん奥さんとのW不倫についてですが、調べていけばいくほどそのゲスさが分かってくるような気がします。なんと加藤さんは不倫しただけでなく、不倫相手を妊娠させていたというのです。これは相当なものかと思います。

ファンキー加藤さんとの子供は不倫したとされる2014年の9月頃に発覚したらしく、この妊娠に対して、ファンキー加藤さんは不倫相手の子供を産みたいという気持ちを汲んだらしく、子供を認知し、養育費を支払うことも約束したそうです。なんというか、きれいな歌を歌っていただけに、この騒動は本当にショックだなと感じます。

ファンキー加藤のW不倫、離婚は結局していない?

そんなファンキー加藤さんのゲス不倫騒動ですが、もちろん奥さんには不倫はすぐにばれたようです。ファンキー加藤さんの奥さんはこの不倫騒動から離婚まで考えたそうですが、結局のところはファンキー加藤さんを許したそうです。ここまでされても許すというのは、凄い懐の深さですね!

そんな離婚をしないと決断し、また奥さんとお子さんとともに歩んでいくことを決めたファンキー加藤さん、そして浮気発覚後の記者会見の際には奥さんから真摯に向き合って、反省してこい!と加藤さんを送り出したのだそうです。この話を聞いて、本当に器の広い奥さんだなと感じました!本当にすごいですね!

ファンキー加藤の不倫騒動、渦中の柴田さんは離婚?

ファンキー加藤さんはこの騒動後には離婚をせずにそのまま共に生きていくことを決断されましたが、渦中にいた柴田さんは残念ながら奥さんと離婚されてしまったようです。柴田さんは離婚後も子供とは会っているようで、加藤さんとの子供とも同じように接しているようでした。

実は柴田さんも、奥さんとの婚姻関係中に不倫しており、妊娠、中絶にまで至った騒動を起こしています。それをきっかけに約1年間芸能活動を1年間休業する事態となりました。それぞれ思うところはあるかと思いますが、互いの過ちを許した、という大人の対応でこの不倫騒動は幕を閉じたようです。

ファンキー加藤の現在は?音楽活動は続けている?

そんな離婚騒動後のファンキー加藤さんの現在ですが、この騒動後に映画出演を果たしており、の2016年に主演を務めた映画『サブイボマスク』は動員数が少なく、工業的にはいまいちだったようです。しかし、音楽活動の方は今も続けており、シングル、アルバム制作、ライブ活動に力を入れているようでした。

今後はこの騒動によって離れてしまったファンの心を問とり戻せるように、真摯に音楽活動に専念っして頑張っていかなければならないと感じます。また、ファンキー加藤さんは認知したお子さんの養育費も払わなければならず、その点で何やらあったようです。次にその点についてまとめていこうかと思います。

ファンキー加藤、なんと不倫相手への養育費払いたくない!?

ファンキー加藤さんのここまでのゲス不倫騒動について見ていきましたが、これを聞いた方々にはかなりの衝撃があったかと思います。そしてこの離婚について、もちろん認知した加藤さんは不倫相手の方に養育費を払っているのですが、その金額は1億円にも上るのだそうです。そしてこの養育費に対して家老さんは払いたくないそうです。

この話が事実なのだとしたら、ファンキー加藤さんは流石にくずだといわざるを得ません。だって不倫相手が既婚者と売っていなかったとはいえ、不倫をして、さらにそのお相手を妊娠させてしまったのですから、少なくとも償いの気持ちとしても養育費は支払うべきだし、支払いたくないという権利は、ファンキー加藤さんにはないかと思います。

ファンキー加藤の現在は?まとめ

ファンキー加藤さんの不倫騒動について麿目ていきましたが、想像以上のゲスい事件で驚きました。加藤さんは現在も音楽活動を中心に活動されていますが、不倫のことについては忘れずに、音楽活動に真摯に向かいあって、その罪を少しでも償っていってほしいなと感じました。