遠藤保仁は結婚して嫁と子供が4人もいた!?さらに不倫騒動もあった? エンタメ

遠藤保仁は結婚して嫁と子供が4人もいた!?さらに不倫騒動もあった?

遠藤保仁選手と言えば、日本代表として150試合以上に出場したサッカー選手です。長い間、日本のサッカーに貢献してきた遠藤保仁選手はどんな人なのでしょうか?結婚して嫁や子供がいますが、どんな家族なんでしょう?不倫が発覚して離婚の噂もありますが、真実は?

遠藤保仁は嫁や子供もいるのに不倫していた?!

サッカー日本代表の国際Aマッチ出場試合152試合出場で、日本記録を持つ遠藤保仁選手。2009年にはアジア年間最優秀選手を2014年にはJリーグMVPを獲得するなど、日本のサッカーを語るのに外すことのできない選手です。

2001年から現在まで所属するガンバ大阪では、リーグ優勝、天皇杯優勝など輝かしい戦績で、2014年にはリーグ優勝、ナビスコカップ優勝、天皇杯優勝の3冠を成し遂げる原動力となりました。そんな遠藤選手の嫁や子供、不倫の噂にまで徹底調査したいと思います。

遠藤保仁のプロフィール

  • 生年月日:1990年1月28日
  • 年齢:36歳
  • 出身地:鹿児島県
  • 血液型:AB型
  • 身長:178cm
  • ポジション:MF(ボランチ)
  • 所属チーム:ガンバ大阪

サッカーの名門、鹿児島実業高校時代には、1年生時に高校選手権で優勝。2年生時には高円宮杯優勝、高校選手権では準々決勝で惜しくも敗退しましたが、2年生で大会優秀選手に選ばれるなど高校時代から素晴らしい経歴です。

ワールドカップ

各世代の代表に選ばれていた遠藤保仁選手でしたが、コンディション不良などで出場機会に恵まれない時期もありました。2006年のドイツワールドカップでは、参加選手中、唯一ピッチを踏むことができませんでした。

ドイツワールドカップ以降は代表でレギュラーに定着し、2010年の南アフリカワールドカップでは全試合にスタメン出場。デンマーク戦では、試合を決定づけるフリーキックを決めるなど、日本の決勝トーナメント出場に大いに貢献しました。

遠藤保仁の嫁・貴美子との結婚までの馴れ初め

遠藤保仁選手と嫁の出会いは15歳の頃、鹿児島実業高校の同級生でした。サッカー部のマネージャーをしていたようです。初めは、気になる存在ではなかったようですが、笑顔が素敵で遠藤保仁選手が惹かれていったとのことです。交際開始から8年、ガンバ大阪に移籍してから2年経って落ち着いた頃、二人は結婚!

子宝にも恵まれたようです。遠藤保仁の嫁は「貴美子」さんという人だそうです。子供も現在は4人いるそうです。遠藤保仁の嫁は一時期はモデルもやっていた美人な人だそうです。次は嫁と子供についても見ていきます。

遠藤保仁と嫁との間の子供たち

遠藤保仁選手の嫁は、南アフリカワールドカップのデンマーク戦後に、日刊スポーツに手記を載せています。その手記が家族愛をすごく感じて感動すると話題になりました。遠藤保仁選手には、男2人、女2人の4人の子供がいるようです。

所属のガンバ大阪、日本代表で練習、海外遠征、試合とサッカー漬けの遠藤保仁選手は、なかなか子供の面倒を見れないそうです。お子さんの名前は長女 せなちゃん、長男 楓仁くん、次女 心菜ちゃん、次男 仁翔くんというそうです。

遠藤保仁が青木愛と不倫騒動?

遠藤保仁選手は、とても家族を大切にする人ということがわかりました。海外に移籍しなかったのも、もしかしたら家族のことを考えたからかもしれません。そんな遠藤保仁選手に不倫の噂が立ちました。

遠藤保仁選手が何人かと食事をした後、解散したが、遠藤保仁選手と青木愛だけが再び、店に戻り個室に入っていったというスクープが週刊誌に掲載されました。スクープされた当時は、タイトル3冠など、人気も実力も絶頂の時。

真相は?

遠藤保仁選手も青木愛も何のコメントを出していないので、真相は本人のみ知るといったところでしょうか?子煩悩で家族を大切にする遠藤保仁選手ですから、ただの食事会だった可能性が高いのではないでしょうか?

遠藤保仁の生い立ち

遠藤保仁の生い立ちを紹介したいと思います。プロサッカー選手として活躍している遠藤保仁の生い立ちはどのような生い立ちなのでしょうか。遠藤保仁は鹿児島県桜島町に3人兄弟の末っ子として生まれた人物です。遠藤保仁は兄の影響を受けてサッカーを始めたそうです。

遠藤保仁はサッカーを本格的に始めるまでは、庭でボールを蹴ったり、ビデオで見たサッカー選手の技を真似していたりしたそうです。遠藤保仁は高校では鹿児島実業高等学校のサッカー部でサッカーを行っており、1年生の時の1995年には高校選手権を優勝、2年生の時は高円宮杯を優勝という実績を持っています。

遠藤保仁のコロコロPK

キーパーの動きを見極め、反対方向に遅いスピードで転がすように蹴るPKが話題になったことがあります。遠藤保仁選手のPKはリーグ戦での成功率は9割を超え、J1での得点は30得点でJ1の最高記録となっています。コロコロPKは、現在では詳細が知れ渡り対策されてしまったため見ることができなくなってしまいました。

数々の賞の受賞歴がある遠藤保仁選手ですが、他の選手のように、海外移籍しないのは何故なのでしょうか?遠藤保仁選手にも海外からのオファーはあったようで、海外移籍のチャンスはあったようです。しかし、Jリーグでも成長できると考えた遠藤保仁選手は、日本にとどまることを選択しました。

遠藤保仁の年俸

長い間日本代表としても活躍している遠藤保仁の年俸を調べてみました!遠藤保仁の2017年の年俸はいくらなのでしょうか!遠藤保仁の年俸は2016年は1億6000万円で日本人ナンバーワンの年俸を獲得しているという事がわかりました!遠藤保仁の今までもらった来た年俸で一番獲得した金額は、2015年の1億8000万円です。

プロサッカー選手の平均年俸は2000万円程となっているのですが、遠藤保仁は昨年の2016年の年俸は8倍もの金額を貰っていますね!この金額は本当にすごいと思います。遠藤保仁の年俸は少なくても1億円以上は獲得すると思います。

遠藤保仁のこれまでの活躍

サッカーが本当に好きで、サッカー漬けの毎日を送る遠藤保仁選手。オフの日は家族サービスと多忙な日々を送っているだけに、不倫の噂は、噂に過ぎないと思われます。現在、離婚といった話も出ていないので、順調に家庭を築いているのではないでしょうか?

2015年にはJ1通算500試合出場を達成した遠藤保仁選手。残念ながら、日本代表での活躍はもう見れないかもしれません。しかし、遠藤保仁選手の次の目標がJ1通算600試合出場とのことですから、引退はせず、しばらく現役を続けると思います。家族愛にあふれた遠藤保仁選手をこれから応援していきたいですね。

遠藤保仁の結婚から子供、不倫騒動についてのまとめ

遠藤保仁の凄さは豊富な運動量でピッチを誰よりも走ることと、36歳となった現在でも衰える事のないボールコントロールです!遠藤の2016年の年俸は1億6000万円で日本人1位でした、おそらく今年も1位の金額を手にすると思います。遠藤保仁の嫁は「貴美子」という女性で、15歳の頃からお付き合いしていたそうです。

遠藤の浮気の噂については確実なことは分かりませんが、浮気を行っていなかったと信じたいですね。遠藤保仁は現在も日本代表の選手としてプレーしています。遠藤保仁が引退するときまで、遠藤保仁のベストなプレーをファンに見せていただきたいですね。これからの遠藤保仁にも期待しましょう!