キングコング西野が借金3億円を抱える?!詐欺の真相や芸能界引退などに迫ります!! エンタメ

キングコング西野が借金3億円を抱える?!詐欺の真相や芸能界引退などに迫ります!!

「芸人引退」を宣言し、その後は絵本作家・起業家として活動している元お笑い芸人の西野亮廣さんがまた、炎上騒動で話題となりました。この記事では、キングコング西野亮廣さんの芸人引退理由や詐欺や借金の噂についてまとめています。では見ていきましょう!!

キングコング西野は借金3億円をかかえている?

事の発端は、2018年6月4日付のアメブロ「【悲報】キンコン西野、3億円の借金を抱える」の記事でした。西野亮廣さんは、ノリで3億円の借金をしてしまい、それを募金でカンパしてほしいとブログで呼びかけたのです。【絵本やビジネス書で次々にヒットを飛ばすも、

その印税で贅沢するわけでもない。キングコング西野の食事は毎日コンビニの蕎麦だし、キングコング西野は毎日電車移動だった。満員電車に揺られながら、本の印税は全て皆様に還元している。そんな男をキミは見殺しにできるのか?ここで「できる」と答えられるヤツは、何を食べて育った?

キングコング西野は借金3億円をかかえている?②

どのビタミンを接種すれば、そこまで下衆になれる?圧倒的恐怖だ。キングコング西野史上、これほどまで強く「『リベンジ成人式』のお金を返してほしい」と思ったことがあっただろうか?キングコング西野は今、死にかけている。これまでどおり生きていれば、

抱えなくてもよかったハズの借金3億円をノリで抱えてしまい、あらゆる間接が震え、激しい下痢に襲われている。たった100円で救える命がある。300万人が100円ずつ募金すればいいのだ。とりあえず、このブログは絶対にシェアしろや。借金返済が番組の企画になっているがガチ自腹だからな。

キングコング西野の詐欺!!

3億円の「ゴチになります」だ。死ぬぞマジで!なんとかしろや!!】とこんな感じでブログ更新。この西野亮廣さんの投稿をみるとすでに3億円の借金背負っているような表現がされていますが、実際はこれからお金を借りるつもりだったことが判明しました。

すでに募金用の口座を公開していたため、振り込んでしまったファンの方もいたといいます。この騒動に西野亮廣さんは、ブログで「一部、 誤解を招く表現や演出があった点、本当にごめんなさい。また、手法についても、こちらの非が多々あったことを認識しております。」と謝罪。

ネット上は「詐欺に当たるのではないか?」と批判が殺到し、大炎上しています。しかし、この炎上さえも西野亮廣さんの思うつぼで、いい宣伝効果になっていると指摘する声も上がっています。戦略家としても知られる西野さん。彼が物事を進める時は必ずと言っていいほど炎上するのです。

キングコング西野のプロフィール

  • 名前:西野亮廣(にしの あきひろ)
  • 出身地:兵庫県川西市
  • 生年月日:1980年7月3日
  • 身長:173cm
  • デビュー:1999年
  • 出身高校:県立川西緑台高等学校
  • 最終学歴:県立川西緑台高等学校卒業
  • 所属事務所:吉本興業

西野亮廣さんは、1999年に梶原雄太さんとお笑いコンビ・キングコングを結成しました。結成から間もない2001年(当時21歳)で「はねるのトびら」レギュラーに抜擢され、番組内ではツッコミ兼司会担当として個性派揃いの若手芸人をまとめました。2005年7月には、

フジテレビ月9ドラマ「スローダンス」で俳優としてもデビューし、その後数本の作品に出演。アーティストとしての一面も持ち、現在までに、ムード歌謡・舞台脚本・絵本制作(絵本作家)など、その活動は多岐に渡っています。2015年4月には、米国・ニューヨークにて初の海外独演会

「西野亮廣独演会 in ニューヨーク」を開催。現地の方々から才能の高さを絶賛されています。その後、2016年6月28日に、自身のツイッター上で「芸人引退」を発表。なお、「芸人引退であって芸能界引退ではない」ことも語られており、現在は絵本作家の他、起業家としても活躍しています。

キングコング西野起業家としての才能を開花?!

西野亮廣さんは、絵本作家の他にも起業家として活動が注目されています。現在ではビジネス書もヒットし、有料でオンラインサロンを開設するなど、アンチも多いものの、活動に共感している起業家や経営者も多いんだいいます。クラウドファンディングで国内歴代最高となる、

総額1億円を個人で調達し、絵本『えんとつ町のプペル』は30万部を突破するなど、次々と新しいことを仕掛けている西野亮廣さん。2017年10月には、ビジネス書『革命のファンファーレ 現在のお金と広告』を上梓しました。この本は『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』に続く、

西野亮廣さんの2作目のビジネス書で発売後すぐにビジネス書ランキングで1位に躍り出ています。現在ではビジネス書としては大ヒットの15万部を突破しているようです。さらに西野亮廣さんは、『西野亮廣エンタメ研究所』という月額1000円の会費をとる有料のオンランサロンも開設しています。

詐欺で大炎上のキングコング西野は経営の天才?!

有料オンラインサロンの特典としては「西野亮廣のメモ帳を共有」「作戦会議」「イベントの参加」の3つを掲げています。西野亮廣エンタメ研究所は、西野が考えるエンタメの未来や、現在とりかかっているプロジェクトを、ただただ野次馬的に見届けたり、場合によっては、

クリエイターとして強引に参加させられたりする会員制のコミュニケーションサロンです。そしてクラウドファンディングの申し子である西野亮廣さんは、2017年10月に新サービス「レターポット」の開発費用を2か月間で11,220,863円集め、2017年年末にリリースしました。

詐欺で大炎上のキングコング西野は経営の天才?!②

「レターポット」とは、「プレゼントするお金に時間をかける装置」だそうで、ざっくりといううと文字をお金に換えるシステムです。1文字5円で購入したポイントを使って気持ちを伝えたい相手にレターを送る仕組みとなっています。そして、2018年にはクラウドファンディングで96万円を集め、

『店主が読んで、店主が”しるし”を入れた世界に一冊だけの本』を扱う古本屋「しるし書店」というアプリもリリースしています。次から次へと色々なことに挑戦している西野亮廣さんですが、芸能界も引退したという噂はご存知ですか?現在の西野さんは芸人をやめたのでしょうか?

キングコング西野は芸能界引退したの?!

2016年6月28日付けのブログで「【お笑い芸人】キングコング西野、引退」の中で、自身の引退理由を語った西野亮廣さん。芸人引退にまで至った理由として「世間との”芸人”という言葉に対する認識の違い」を挙げられています。西野亮廣さんはテレビ番組で、

芸人と絵本作家の二足のわらじを履いて活動している自分に違和感を持っている一般視聴者との対談を敢行。結局、議論は平行線をたどるばかりで、お互いの理解のズレが埋まることはありませんでした。そこで、西野亮廣さんが出した結論こそ「絵本作家になる」という答えだったのです。

キングコング西野は現在絵本作家!!

そしてこの後、全国放送テレビで「芸人 辞めます」との宣言を行うこととなりました。このような経緯があって、西野さんは現在絵本作家として活動をされているわけですが、そもそも西野亮廣さんの人生の選択をなぜ視聴者に断りを入れる必要があるのか疑問です。

キングコング西野の借金3億円や詐欺まとめ

西野亮廣さんの芸人引退理由や炎上騒動についてまとめました。絶賛炎上中の西野亮廣さん、炎上するごとにパワーアップしている印象です。しかし、彼の不遜とも取れる物言いが今回のような炎上を引き起こす原因になったとも言われており、「言葉の使い方」の怖さを思い知らされます。