明日海りおの退団の時期はいつ?理由は?実家がお金持ち?年齢や性格も徹底検証!

宝塚歌劇団花組のトップとして絶大な人気を誇っている明日海りおさん。格好良くてなおかつ美しいと大人気ですが、トップ5年目でそろそろ退団の発表が近いのでは?との噂があります。明日海りおさんの退団時期はいつぐらいになるのか、どんな理由で辞めるのかを検証します。

明日海りおの退団時期はいつ?

明日海りおさんは2014年に宝塚歌劇団花組トップスターに就任していますので、今年で4年目です。宝塚のトップスターは、任期自体は特に決まってはいませんが、おおよそ2~5年で退団する傾向があるようです。明日海りおさんは、来年にはトップ5年目を迎えるので、来年あたりに退団するのではないかと噂になっています。

明日海りおのプロフィール

明日海りおさんは、静岡県出身のタカラジェンヌさんです。身長169cm。愛称はみりおさんです。2001年に宝塚音楽学校へ入学し、2年後の2003年、宝塚歌劇団に89期生として入団しました。入団時の成績は8番だったそうです。月組に配属され、2008年「ME AND MY GIRL」で、新人公演の初主演を務めました。

2012年龍真咲さんが月組トップスター昇格に伴い、明日海りおさんは月組準トップスターに就任しましたが、翌年花組へ組替えとなりました。2014年に蘭寿とむさんの後任として、花組トップスターに就任します。相手役は蘭乃はなさんでしたが後に花乃まりあさんとなり、2017年には3人目の相手役として仙名彩世さんを迎えています。

明日海りおの本名と年齢は?性格は?

公式では、年齢は公開されていませんが、明日海りおさんは1985年6月26日生まれの現在33歳だといわれています。明日海りおさんの本名も、本来ならば宝塚歌劇団のいわゆる「すみれコード」と呼ばれる非公表の部類に入るものがなぜか公表されており、海野紗由美さんというそうです。

すみれコードと明日海りお

宝塚は夢の世界を繰り広げる所なので、その夢が壊れるような現実的なことを公表をしてはいけないと決められているそうです。これを「すみれコード」というのだとか。これらの非公式情報は、宝塚歌劇団およびタカラジェンヌさん自ら公表することは当然禁止されていますが、ファンからも尋ねてはいけないという暗黙のルールがあるそうです。

以前、公演「ME AND MY GIRL」にてミーマイの初演が29年前ということに掛けて、明日海りおさんが29年前に生まれていたか?という質問をされたそうです。しかしさすが花組トップスター、明日海りおさんは「すみれコードがあるから」と上手くかわしたとのこと。秘密ルールが厳しい宝塚ならではのエピソードですね。

明日海りおの退団フラグ?その理由

明日海りおさんに退団フラグが立ったと噂されています。宝塚には鉄則があるそうで、トップスターは宝塚カレンダーの掲載月より前に退団することはないそうです。そのため、掲載月が前半のトップスターさんのファンは戦々恐々としながら公演カレンダーとにらめっこをすることになります。

明日海りおさんは、2018年の「宝塚カレンダー」では1月、「宝塚ステージカレンダー」では7月に掲載されており、ファンの間でいわれているこの「カレンダー占い」から、さまざまな憶測が飛び交っているようです。

明日海りお退団後の活動!実家は?

明日海りおさんの出身は静岡県静岡市です。静岡雙葉中学校を卒業し、宝塚音楽学校に入学しています。中学3年生の時、真琴つばささんがトップだった月組のビデオを観て宝塚に憧れ入学を熱望したそうですが、両親からは大反対されたとのこと。明日海りおさんは1人っ子だそうで、親元を離れて厳しい芸の世界に入るのを反対されたそうです。

宝塚受験を反対された明日海りお

明日海りおさんは1歳からスイミングを習い、小学校入学まで続けていたそうです。それ以外にも3歳からバレエ、4歳からピアノと習字を習っていたそうで、1人っ子への両親の愛情が感じられますね。

宝塚進学を反対された時は、明日海りおさんは3日3晩部屋に引きこもって泣き喚き、最後は発熱して寝込んでしまったとのこと。そんな娘の姿を見て、さすがに両親も「そんなに言うのなら受けてみなさい」と、ようやく受験を許してくれたそうです。

明日海りおは退団後に結婚の予定?実家には?

タカラジェンヌさんたちは退団した後、結婚する方が最も多いそうですが、バレエや歌の先生になったり、芸能界や舞台で活躍をしたり、宝塚受験専門スクールを開校したりと、それぞれ多種多様なようです。明日海りおさんは天海祐希さんに続く逸材との声が高いので、天海祐希さんのように芸能界で女優として活躍する可能性が充分あります。

ですが、明日海りおさんが沖縄やハワイで彼氏と一緒にいるのを目撃したという噂もあるようです。また、彼氏からもらった指輪をはめているという噂もあるようですが、真相は不明で分からないままです。

性格は天然な明日海りお?

明日海りおさんは以前の舞台「エリザベート」の出演前に「8代目トートをさせていただくことにプレッシャーは凄くあります。花組らしい、パワーある舞台になればいいなと思っております」と答えています。トップの責任とプレッシャーを感じていたのでしょうが、そのプレッシャーをはねのけ、見事にトートを演じ切りました。

座長としてしっかりしており、周囲にも気配りを忘れない明日海りおさんですが、性格は温厚で少し天然キャラが入っており、ぼーっとしていることも多い方なのだとか。トップスターとして美しく華やかなオーラをまとっている分、内面はおっとりした可愛らしい性格なのかもしれませんね。

明日海りおの実家はお金持ち?性格は?

明日海りおさんの実家は静岡県静岡市です。噂では大金持ちだとか山を持っているとか色々いわれているようですが、真偽のほどは不明です。ただ娘を宝塚に入れるくらいのお家なので、お金持ちではあると推測できます。

また「明日海りお」という芸名は、明るく未来に向かって行くという意味を込めて、実家の家族と一緒に考えたそうです。また、りおという名は響きが良いからという理由で、明日海りおという芸名がつけられたそうです。1人娘のために家族皆で考えるなんて、とても仲の良い家族なんでしょうね。

明日海りおのお茶会がスゴイ!

宝塚でいう「お茶会」は、友達同士でよくいう「お茶していこう」というような感覚とは異なります。公演期間中あるいは公演終了後にタカラジェンヌさんのトークを聞く集まりがお茶会です。いわばトークショーのような感じでしょうか。宝塚歌劇団の公式のものではなく、あくまでも非公式ファンクラブが運営しているものです。

お茶会の規模はタカラジェンヌさんの人気やファンの人数により変わります。小規模のお茶会ならば喫茶店などで開催しますし、大人気のタカラジェンヌさんはホテルの宴会場を貸切にしてお茶会を開催します。明日海りおさんのお茶会は大人気で、集まるファンの人数はなんと1000人を超えるそうです。この人数だけでも人気の高さがうかがえます。

明日海りおの退団は来年?

明日海りおさんの退団時期や実家、性格などについて検証してみました。今のところ明日海りおさんさんの退団時期は2019年が有力といわれています。花組1作目の演目は生田大和先生の「CASANOVA」に決まりましたが、2作目の演目がまだ公表されていないため、春か秋かでファンの間でも退団時期が分かれているようです。

劇団サイドが明日海りおさんの絶大な人気を手放したくないと考えているともいわれていますが、正式な発表はまだ出ていません。これからの明日海りおさんの活躍、退団時期も含めて目が離せませんね。