森久保祥太郎と鳥海浩輔は声優同士、仲がいい?共演歴を掘り下げ! エンタメ

森久保祥太郎と鳥海浩輔は声優同士、仲がいい?共演歴を掘り下げ!

森久保祥太郎さんといえば、独特の尖った声が魅力の人気の声優ですね。最近は、アニメ「ポプテピピック」で鳥海浩輔さんと共演した回が面白いと話題になりました。今回は、森久保祥太郎さんと鳥海浩輔さん、そして共演作品について掘り下げていきます!

鳥海浩輔は森久保祥太郎を「祥ちゃん」と呼ぶほど仲良し!

鳥海浩輔さんは森久保祥太郎さんを「祥ちゃん」と呼ぶほど親しい仲です。お二人は声優デビューも同じ1996年で、付き合いも20年近いです。年齢も1歳しか違わないこともあって気が合うんでしょうね。

森久保祥太郎が酔うと甘えグセが出る!?

対する森久保祥太郎さんは「浩輔くん」とふつうに呼んでいますが、決して鳥海浩輔さんの片想いなワケではありません。。森久保祥太郎さんは酔うと人格が豹変することが声優陣によって語られています。

共演者で飲み会をした後、解散しようとしても森久保祥太郎さんが仲間を引き留めて帰れなくなったり、「もうダメでしゅ~。」と赤ちゃん言葉になったりと、シラフの時の本人もビックリするほどの変わりっぷりを披露してます。

声優「森久保祥太郎」のプロフィール

森久保祥太郎さんは1974年2月25日生まれ、ヴィムス所属の声優のほか俳優、歌手としても活動している方です。最終学歴は多摩美術大学中退と、かなりの勉強家であることが分かります。アニメの他にもラジオパーソナリティやTV番組のナレーションも数多くこなしている声優さんです。

アニメや声優に興味がない人でも、テレビ好きの人はきっと森久保祥太郎さんの声を聞いているはずです。2014年には元読者モデルの原綾香さんと結婚しました。2017年12月には、ラジオ番組内で娘さんが出来たことを報告。現在は一児のパパ「父久保」として、育児も奮闘しています。

声優「鳥海浩輔」のプロフィール

鳥海浩輔さんは1973年5月16日生まれの声優さんです。代々木アニメーション学院の声優学科卒業、そして人気声優が多くいるアーツビジョンに所属と、声優界の王道を歩んできた方です。ちなみに、森久保祥太郎さんと所属する事務所の名前こそ違いますが、ヴィムスはアーツビジョン系列の声優事務所です。

鳥海浩輔さんは、低めの声がまた別の魅力のイケメン声優です。その低音ボイスは女心をくすぐり、演じるキャラクターの人気もアゲアゲにします。いつも被っている帽子はおでこが広いのを気にしているからだそうですが、帽子がとても似合っているので特に気になりませんね。

鳥海浩輔さんの結婚については公式に発表されていませんが、インスタなどの投稿から、お嫁さんはsavage geniusの「ああ」さんではないか?とファンの間でウワサになっています。ウワサが本当なら、鳥海浩輔さんは二児の父、森久 保祥太郎さんより父親歴では先輩になりますね。

森久保祥太郎と鳥海浩輔が正月に仲良くお泊り会!?

森久保祥太郎さんと鳥海浩輔さんはお正月に一緒に過ごしたこともあるそうです。お二人は年越しで一緒に仕事をし、飲み会をしたらしいのですが、その時に森久保祥太郎さんの甘えグセが炸裂。「寂しいからウチに来い。」と誘われて鳥海浩輔さんが森久保祥太郎さんの家にお邪魔しました。

一緒にいる時に二人でベッドで寝たり、仕事について語り合ったり、スシを食べに行ったり・・・。仲良く過ごしたお二人でしたが、鳥海浩輔さんが実家に戻る予定があって帰ろうとすると引き留められ、結局まる二日間も一緒にいたそうです。

森久保祥太郎と鳥海浩介が共演したアニメ①ポプテピピック

さて、そんな仲良しコンビの森久保祥太郎さんと鳥海浩介さんが、最近ポプテピピック第7話で共演しました。森久保祥太郎さんはメインキャラ「ポプ子」として、鳥海浩介さんも相方キャラ「ピピ美」を担当しアニメのBパート(アニメの後半部分)を盛り上げました。

森久保祥太郎さんと鳥海浩介さんが共演したポプテピピックは、ざっくりと言ってしまうならギャグ系4コマ漫画です。しかし、ポプテピピックはふつうの漫画でタブーとされていることを、ことごとくネタに使ってしまう、という点が他の漫画と違います。

ポプテピピックの7話が伝説の回として話題に!

ポプテピピックは回ごとに、また同じ回でもパートごとにキャラの声優が変わるという特殊な形式のアニメです。7話のAパートではアニメ「クレヨンしんちゃん」の初代しんのすけ、矢島晶子さんとひまわり、こおろぎさとみさんがポプ子とピピ美を担当しました。

シュールなネタとはいえ、二人が演じたキャラは可愛らしいところがありました。それが、後半のBパートでは森久保祥太郎さんと鳥海浩介さんのイケメンボイスに変化。アニメならではの一風変わったシュールさが笑える回になりました。

森久保祥太郎と鳥海浩介が共演したアニメ②NARUTO

少年ジャンプの人気マンガ「NARUTO」でも二人は共演しています。森久保祥太郎さんが担当したのはやる気のない頭脳派忍者、奈良シカマルです。鳥海浩輔さんは犬使いの忍者、犬塚キバを演じています。二人のキャラクターは接点は少ないものの作中でも協力して戦う場面もありました。

森久保祥太郎と鳥海浩介が共演したアニメ③弱虫ペダル

少年チャンピオンの人気マンガ「弱虫ペダル」で、森久保祥太郎さんは巻島裕介を、鳥海浩輔さんは今泉俊輔を演じて共演しました。アニメでは森久保祥太郎さんのクセのある声と演技が巻島の人気を後押ししました。

巻島裕介は第3~5回の人気投票で1位を獲得するほどの人気キャラクターになりました。一方、鳥海浩輔さんの担当する今泉も、1位にこそなっていませんが、5回目以外の人気投票では全てトップ10入りする人気を圧前手います。

森久保祥太郎と鳥海浩介が共演したアニメ④薄桜鬼

乙女ゲームとして多大な人気を集める「薄桜鬼」シリーズでも二人はたびたび共演しています。森久保祥太郎さんは沖田総司、鳥海浩輔さんは斎藤一を演じています。キャラクターが二人とも新選組のトップであるだけあって、絡みも多く女性ファンには人気の高いコンビです。

薄桜鬼シリーズは今年で10年!二人の共演も長い!

薄桜鬼は2008年に初作を発売してから2018年現在に至るまでシリーズが続いている息の長い作品です。ソフトウェアは累計で20万本以上売り上げていて、アニメ化はもちろん、ミュージカルや舞台も展開しています。

実写メディアでは別の方が沖田と斎藤を演じていますが、アニメやゲーム、そしてイベントでは森久保祥太郎さんと鳥海浩輔さんが出演しています。初めて薄桜鬼で共演してからのべ10年、お二人の仲を深めた作品であると言っても過言ではないでしょうね!

森久保祥太郎と鳥海浩介の仲の良さも納得!共演は40回以上!

森久保祥太郎さんと鳥海浩輔さんが共演した作品の数は、アニメだけでも40作品以上あります!テニスの王子様やうたの☆プリンスさまっ♪など、女性人気の高い作品での共演が多いです。お二人は、声・容姿ともにイケメンなので、こういった作品が多いのも納得できます。

森久保祥太郎が鳥海浩輔の声優のTV番組に出演!

最近も、鳥海浩輔さんのテレビ番組「鳥海浩輔・前野智昭の大人のトリセツ」のゲストに森久保祥太郎さんが出演しました。番組内では鳥海浩輔さんが事前に森久保祥太郎さんが遅刻することを予見していたり、二人でストレッチ整体を受けたりと番組とは思えないほど自然にやり取りしている二人が楽しめます。

お二人とも、いまは自分の家庭を持っているようなので、お正月のエピソードのようなハチャメチャはもうないでしょうけど、気の置けない関係はこれからも続きそうです。今後もお二人の共演する作品が楽しみですね!