GENKING(ゲンキング)の現在~彼氏、ブログ、今何してる?

インスタグラムに投稿した写真が美しすぎて注目され、芸能界デビューを果たしたタレント・GENKING(ゲンキング)。「最近見てないかも」と思ったら、何と、人生を転換させる一大決断をしておりました。元美男子、現在は美女子のGENKING。今までと現在を追います!

↓↓↓↓↓GENKING(ゲンキング)さんの最新情報はこちら↓↓↓↓↓

GENKINGの現在までの略歴

GENKINGの肩書は「マルチクリエイター・モデル・タレント」です。事務所のプロフィールでは、身長176㎝、誕生日は11月18日、出身は愛知県です。テレビに出演し始めたころは年齢不詳のミステリアスな存在として注目されていました。現在は誕生年は1985年であることもわかっています。
家族は母と12歳上の姉がいます。ファッションの影響は姉から受けてきたようです。自分は女の子だと思っていたGENKINGでしたが、それを表す言動によって周囲からいじめのターゲットにされてしまいます。自分が普通ではないと悩みますが、地元では誰にも相談できなかったといいます。
2014年に芸能事務所と契約し、2015年には多くのTV出演をするようになり、200本以上の出演をこなしたといいます。しかしその裏で、ユニセックスなキャラクターを演じ、誤解を招く言動が災いし、身体的にも精神的にも不調をきたすようになります。
また、イメージのために高額な買い物をしてきたことで、約1000万円の借金を背負うようになります。それと反比例してTVの仕事が減り、タレントとしての芸能活動に限界を感じるようになりました。
現在はデビュー当時の事務所を2017年に辞め、個人事務所「YAAYO」を立ち上げました。マネージメントはマイクロインフルエンサーが多く所属する芸能事務所「TWIN PLANET IN-STAR」に業務委託しています。

GENKINGの現在の彼氏

本人いわく、中学時代が一番遊んだというGENKING。その当時は彼氏と彼女合わせて10人ほどとのつき合いがあったといいます。10代の頃から地元の愛知から東京へ夜行バスで遊びに来ていて、自分の居場所を求めていたそうです。
芸能界へのサポートをしてくれた最初の人は、元彼でヘアメイク・アーティスト「おぐねー」こと小椋ケンイチでした。ふたりは名古屋で出会い、2005年頃から都内で半年ほど同棲します。年上の芸能界の先輩からのアドバイスを受けながらも、GENKINGが家を出てしまったことで終わりを迎えます。
その後、8年付き合った彼と同棲し、専業主婦をしていた2014年に、インスタグラムの写真が話題になり芸能事務所と契約。GENKINGの仕事が忙しくなり、すれ違うようになったふたりは別れてしまいます。
また彼女がいたこともあるGENKING。最後につき合った女性は、地元から一緒に上京してきました。しかし、GENKINGが街を歩いていたとき、男性と手をつないでいたのを目撃したのが原因で別れてしまいました。
2018年は彼氏はいるのでしょうか。3月のインタビューで恋人のことを聞かれています。GENKINGは「恋人はいる」とだけ表明しました。芸能人ではないようですが、「優しい人」と言っただけで名前等の詳しいことは明かしていません。

GENKINGの現在のブログ、インスタ

芸能界デビューのきっかけがインスタグラムだったGENKING。今でも頻繁に更新を重ねています。インスタグラム、ブログ、ツイッターのアカウントがあります。更新が頻繁されているのはインスタグラムとブログです。

GENKINGのブログ

アメーバのオフィシャルブログ・ファッショニスタ部門で公開しています。読者数は2018年4月20日現在で55000以上。改名後の名前で表記されています。内容は主に短い言葉と写真で構成されています。

GENKINGのインスタ

GENKING自身の写真をメインにしたアカウントには約100万人のフォロワーがいます。主にファッションや美容の記事となっており、なかには撮影現場からのものや、セレブと一緒に撮影したものなど、なかなか華やかなものもあります。
また他のアカウント「GENKING Kitchen」で健康的なレシピを公開しています。ファスティングカウンセラー、さらに和食マイスターやダイエットアドバイザーの資格もあるGENKING。栄養バランスとセンスが光るいかにもおいしそうな写真が並びます。

GENKINGの現在までの書籍

インスタグラム、ブログなどでGENKINGを知りファンになった人も多いでしょう。一方で書籍も2018年現在、4冊出版されています。どれも写真がメインとなっており、さまざまなGENKINGの顔が見られます。

GENKING STYLE

2015年に発売された、GENKING初のスタイルフォトブックです。私服コーデ、美容術、料理などともに、その生い立ちや、ヒロミ、榮倉奈々、今井華、金子賢との対談など盛りだくさんです。

GENKING PETIT PRICE ARRANGE

同じく2015年に発売された、プチプラアレンジ集です。ファッションのほか、プチプラで出来る美容テクニックや自炊術、本人のインタビューも収録されています。写真はGENKINGおすすめのアメリカのスポットで撮影されています。

GENKING 幸せノート365日

2016年発売のフォト&エッセイブックです。GENKINGが日々勇気を出したり励まされたりした言葉を書きためたものを集めました。GENKINGの「素」が垣間見られるとともに、読んで元気がもらえる本です。

僕は私を生みました。

2018年に発売されました。トランスジェンダーとして生きた半生を語った、GENKING初の自叙伝です。初めて語る幼少時代のいじめ、葛藤、性別適合手術に臨んだ気持ちなどを赤裸々に語っています。

GENKINGの現在の店

GENKINGは芸能界からオファーがあったとき、自分の店を持ちたいと辞退していました。そしてファッションブランドを立ち上げ、美容のための総合施設も作っています。それらは現在、どうなっているのでしょうか?

BADASS

2014年に立ち上げたユニセックスなファッションブランドです。このブランドをたちあげるために、多くの芸能事務所のスカウトを断っています。GENKINGは創設者ではありますが、芸能事務所に入るときにタレント活動のみにしたようです。
その後もインスタグラムなどで公開している着こなしに人気が集まり、ファッションアイコンとして注目されています。また得意のペインティングの能力を生かし、高級ブランドのバックや靴にペイントしたものも話題となりました。

KINGs

2016年、GENKING自らのプロデュースによる美のトータルサロン「KINGs」を青山にオープンしました。1~3階まであるサロンにはこだわりのカフェ、美容グッズのショップ、水素バーなどが入っています。
最近はさまざまなサイトに、このサロンの経営を危ぶむ内容も書かれるようになりました。調べてみましたが、サロンの写真や営業の状況をインスタなどで見ることがありませんでした。表参道というロケーションはお店の入れ替わりが激しいところですが、どうなっているのでしょうか。

GENKINGの「や~よ」誕生の理由

街で見かけられると、「GENKINGさんだ!」と言われるより、「や~よの人だ!」と言われることが多かったそうです。これはネタとして作ったわけではなく、昔から言っていたのだそうです。「やだよ」の「だ」が面倒で抜かしていただけだと、インタビューで語っています。

GENKINGの性同一性障害

2015年のブレイクから芸能活動で自分を演じてきた無理がたたり、さまざまな体の不調や大きなストレスに苛まれていたGENKING。更に借金もかさみ、追い詰められてくるようになりました。
そこで生活を変える決意をし、好きな美容の仕事を始めるために勉強を始めました。2016年に取得したファスティングカウンセラーを皮切りに、和食マイスター、ダイエットアドバイザーの資格を取得しています。
そして今まで自分の性に違和感を持っていたGENKINGは、思い切って病院へ行ったところ、2016年10月28日に「性同一性障害」という診断を受けました。それを2017年1月22日にインスタグラムで公表しています。
そこには長文のコメントが一緒に書かれており、「わたしのオカマは病気です!」から始まり、今までの葛藤と、障害だと言われたことで安堵したことを書いています。そして羅列されたハッシュタグの最後に「#ママごめんね」と締めくくられています。

GENKINGの2017年

2016年からホルモン治療をしていたGENKING。芸能活動の精神的な限界、性の不一致に葛藤してきた中、一大決心をします。2017年5月、タイに渡り性別適合手術を受けます。さらに7月には戸籍上でも「女性」となりました。

GENKINGの現在の本名

2017年7月までは、GENKINGの本名は「田中 元輝(たなか げんき)」でした。性別適合手術に次いで戸籍上の名前を変えてからは、「田中 沙奈(たなか さな)」となっています。このような決断ができたのも、家族や周りの人々の理解があったからだと感謝をしているそうです。

GENKINGの現在からの第2章

GENKINGは今でもTV出演や映画出演もしています。2017年は映画『アヤメくんののんびり肉食日誌』に出演し、研究室のOB技術者役で出演していました。TV出演は、日本テレビの「スッキリ!」やメーテレの「デルサタ」に不定期で出演しています。
しかしインスタグラムなどを見る限り、軸足は美容の仕事に置いているようです。投稿している写真の多くはファッション、フードに関するものとなっており、フォロワーの数も衰え知らず。相変わらずのインフルエンサーぶりもうかがえます。
心と体の性が一致し、戸籍も女性となった今のGENKING。人一倍苦しんだからこそ、今度は同じように悩む人の力になりたいといいます。これからのGENKINGは、美容、料理、ファッションなどを通して自身の日々の思いを発信し、パワーを与え続けてくれることでしょう。