楽しんごが暴行事件後現在激太り!?整体師は続けているの?! エンタメ

楽しんごが暴行事件後現在激太り!?整体師は続けているの?!

あの暴行事件を機に、世間的には「消えた芸能人」となってしまった楽しんごさんですが、実は現在も整体ビジネスで成功中なのです。この記事では、過去に色々な騒動に巻き込まれながらも、いまだにたくましく生きている楽しんごさんに関してまとめてみました。

楽しんごの現在が凄い!!暴行事件の真相は?!

柔和な顔をしている楽しんごさんですが、186センチの長身に加えて、整体師として日頃から筋肉を使っているため、腕っ節は相当に強いと思われます。絶頂期だった楽しんごさんが転落するきっかけは、とある男性からの告発記事が原因でした。2013年8月に「週刊フライデー」に、

掲載された告発記事の内容は、楽しんごさんが付き人であった男性・Aさんに、日常的な暴力行為を繰り返していたというショッキングなものでした。Aさんが楽しんごさんを告発する決定打となった暴行事件に関しては、2013年7月21日に起こったようです。

同誌によると、楽しんごさんは7月21日午前9時過ぎ、A氏が自分が頼んだ時間に起こさなかったとして顔面や二の腕を殴打したといいます。実際、A氏は楽しんごさんが頼んだ時間に起こしたというが、完全にキレすさまじい勢いで暴行を加えたというのです。

楽しんごは狂暴!?事件の内容は?!

この事件が楽しんごさんにとって風向きが悪かったのは、Aさん以外にも「楽しんごさんから暴行を受けた」と訴える元関係者が続出したためです。実はまだ被害者がいました。元マネージャーO氏と元付き人のK氏で、2人は30日、警視庁管轄の別々の警察署に被害届を出して、

それが受理されました。容疑は暴行傷害で、彼らには有能な弁護士もついているという話でした。芸人としても実業家としても絶好調だった楽しんごさんを襲った暴行事件ですが、実は、さらなる追い打ちをかける動画が流出します。正確には、「アサヒ芸能」のWEBサイト上にて、

2013年9月に期間限定で公開された動画となりますが、一連の疑惑を裏付けするかのように、凶暴な楽しんごさんの姿が映っていました。1分ほどの動画は、前半と後半で場面が異なります。前半では、楽しんごさんが自宅内で包丁を持って30代前半の元付き人男性を追い回すシーンが。

楽しんごの暴行事件の被害者は複数!?

その後、しんごさんは、包丁で叩く仕草を見せ、「反対だから大丈夫だよ。お前ら愛しているからこそ、ここで一緒に死ぬの」と話しかけていたといいます。立て続けに起こったこれらの騒動により、騒動以前に楽しんごさんを告発していたものの、内容の信憑性を疑問視されて、

放置されていた、とあるブログが注目を集めることとなります。暴行事件騒動以前の2013年1月に、楽しんごさんを告発していたのは、かつて「Mint姉弟」を結成した仲の西脇理恵さん(旧芸名:すぎはら美里)でした。とはいえ、あまりに楽しんごさんのイメージにそぐわない告発内容だったため、

告発当初は、マスメディアからもほとんど無視されていた状況でした。元相方でタレントのすぎはら美里さんは「今までずっと黙ってきましたが、私の大事な友人に拉致暴行し、全治2週間の怪我を負わせた」として絶縁状態にあるとブログで明らかにしたのです。

楽しんごのプロフィール

  • 名前:楽しんご
  • 本名:佐藤信吾
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 生年月日:1979年3月15日
  • 身長:186cm
  • デビュー時期:2000年
  • 最終学歴:厚木高等専修学校・服飾科卒業
  • 所属事務所:東京吉本

学生時代はいじめられっ子だったという楽しんごさんでしたが、長身で割りとイケメンな自身の特性を活かして、周囲を見返す手段として役者の道を目指します。夢が叶い、2000年にVシネ作品で役者デビューを果たした楽しんごさんですが、当時は「ワイルドシング」という、

弱小事務所所属だったことや演技面の問題があったため、Vシネから映画やドラマの世界へステップアップすることは出来ませんでした。生活の糧として始めた色々なアルバイト経験が実り、役者としてさっぱりながらも副業で生計を立てられるようになっていった楽しんごさん。

楽しんごが現在のお笑い芸人になった理由!!

テレビで見かけた「オリエンタルラジオ」の姿に刺激され、役者から芸人へと転身します。2006年には大手芸能事務所「ケイダッシュステージ」に所属出来たこともあり、役者時代とは打って変わり、「エンタの神様」などの人気テレビ番組に出演出来るようになった楽しんごさんは、

元セクシー女優の西脇理恵さん(旧芸名:すぎはら美里)と「Mint姉弟」というコンビを結成しますが、短期間の活動で終わってしまったため、こちらのコンビではブレイクするまでには至りませんでした。フリー期間を経て、2009年より「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」にピン芸人として所属。

楽しんごとマッサージ・整体の出会いは?

楽しんごさん本人は、あくまでサイドビジネスと強調している整体師の仕事ですが、芸人として売れる前から、こちらの世界では大成功を収めていました。楽しんごさんが初めて整体師の仕事に携わったのは高校時代となりますが、高校卒業後に関しては、一旦は石油会社に就職しています。

とはいえ、高校時代に取得した整体師の資格が、芸能人としての下積み時代に活きて来ます。現在、上平間で整体院「癒しんご」を営んでいます。整骨院でバイトをしていた18歳の時、「人の身体を癒す一流の整体師になりたい」という思いで整体師の資格を取得したことがきっかけでした。

楽しんごの現在の生活が凄い!?

最終的には、学生時代に資格を取っておいた整体の仕事で大きな成功を掴んでいます。東京都世田谷区に「癒しんご&勝田整体治療院」を開業。共同経営という形ですが、芸人としてブレイク以前に自分の店を持つことが出来る時点で、楽しんごさんの整体師としての稼ぎの程が伺えますね。

「癒しんご&勝田整体治療院」では、楽しんごさんが直接マッサージをする場合には、45分2万円という相場の倍以上の強気な価格設定。楽しんごさん本人のマッサージサービスは大盛況であり、予約を取るのにも一苦労。そのため、楽しんごさんの収入に関しては「月収数百万」だそうです。

整体で稼ぐ楽しんごの現在の車が凄い!!

事件後は一時期、芸能の収入はゼロになりましたが、整体の仕事は順調で、先日も大阪に21店舗目をオープンさせました。テレビに出ていなくても、事件後マッサージ業がこれだけ繁盛しているのは、100%の技術と気持ちで向き合っているからこそなのでしうね。

それから数カ月後の2016年6月には、価格2億円と言われている高級車であるブガッティ・ヴェイロンを購入したことを、楽しんごさん本人がツイッター上で報告したこともありました。ちなみに、駐車場の障害者スペースに車を停めた画像をアップロードしてしまいました。

楽しんごの今の車が凄い!!②

ネット上で非難を浴びて炎上騒動に発展したせいか、楽しんごさんのツィート本体は削除されてしまいました。しかし2憶円の車が買えるのはすごいですね。また楽しんごさんの現在の話題に関しては、激太りで騒がれたことも。参加したイベントでの質問に対して、

楽しんごさんが素直に増加体重を答えてしまったため、記事として配信されて反響を呼びました。2009年から11年ごろにテレビ出演が多かったころは62キロだった体重が、営業先の接待で84キロに、22キロも激太りしてしまったと恥じらいながら告白しました。

楽しんごの現在・整体や暴行事件の真相まとめ

SNSの反応を見る限り、いまだに認知度の高い楽しんごさん。楽しんごさん本人も、イベントや街中で出会ったファンに対しては、神対応を心がけているようですね。暴行事件により、テレビの世界では「消えた芸能人」となってしまった楽しんごさんですが、

失ったのはあくまで芸能界でのポジションのみであり、以降も整体ビジネスで稼いでいたり、プライベイトの友人たちとの交流もあり、良い人生を送っているようです。事件後も、まだポジティブに生きる楽しんごさん。これからも楽しんごさんの活躍から目が離せませんね!!