浅田美代子と元旦那・吉田拓郎の離婚原因は不倫だった?子供はいるの?

かつてのトップアイドルで現在は大女優の「浅田美代子」さん。そんな浅田美代子さんの子供やさんまさんとの関係、そして元旦那である吉田拓郎さんとの結婚から離婚までの経緯について、いろいろと話題になっているみたいなので、調べてみました。

浅田美代子の壮絶な過去!元旦那の吉田拓郎との離婚原因は?

バラエティ番組では天然っぷりを発揮している浅田美代子さん。外見は年齢よりも若くて、40代、50代の女性達からも支持が集まっているみたいですね。そんな浅田美代子さんは過去に結婚と離婚を経験しているんです。

若い頃に元旦那、吉田拓郎と結婚をし既に現在は離婚をしていて天然キャラで愛されている浅田美代子さん。今回はそんな浅田美代子さんと元旦那、吉田拓郎さんとの離婚についてと現在の犬など動物愛護のための活動について見てみましょう。

浅田美代子のプロフィール

  • 本名:浅田美代子
  • 生年月日:1956年02月15日
  • 出身:東京都港区
  • 身長:157㎝
  • 血液型:B型
  • 職業:女優、タレント、歌手
  • 配偶者:吉田拓郎(1977-1983)

浅田美代子の元旦那・吉田拓郎との結婚・離婚、子供について

浅田美代子さんは1974年に吉田拓郎さんから楽曲提供など仕事をともにし、1975年にはドラマで共演し、熱愛が報じられます。1977年7月には浅田美代子さんと吉田拓郎さんが結婚。浅田美代子さんは芸能界を引退して専業主婦へ。

ちなみに浅田美代子さんは女優の樹木希林さんとは「時間ですよ」で共演して公私共に親交が深く浅田美代子さんと吉田拓郎さんの交際が公になったときに騙されているかもしれない、相手の腹を知りたいとして樹木希林さん、内田裕也さんが吉田拓郎さんに真剣に交際しているか問い詰めたことも。

ついに離婚

しかし1983年に吉田拓郎さんは森下愛子さんとデートを報じられ、浅田美代子さんも1983年10月には芸能界復帰。1984年8月には正式に浅田美代さん子と吉田拓さん郎は性格の不一致として離婚を発表。吉田拓郎さんは1986年12月に森下愛子さんと結婚をしています。

浅田美代子と元旦那・吉田拓郎の離婚までが壮絶だった?!

実は、浅田美代子さんと吉田拓郎さんの結婚から離婚までの期間はとても壮絶なものだったみたいなんです!連続ドラマ「時間ですよ」に出演、劇中歌「赤い風船」のヒットでブレークした浅田美代子さん。77年7月に21歳で人気フォークシンガー、吉田拓郎さんと結婚し、芸能活動を一時休止しました。

以前から浅田さんのファンだったという吉田さん。74年の浅田さんへの楽曲提供など仕事を共にする機会があったが、翌年、ドラマで共演した頃から浅田さんとの熱愛が報じられるようになりました。しかし、当時吉田拓郎さんには奥さんと娘がいたんだとか・・・。

不倫からの結婚だった

しかし、吉田拓郎さんはあるラジオ番組でこんな発言をしました。「ぼくは決して女房は嫌いではない。好きな女なんだ。でも、暮らしていくのは耐えられない」これをきっかけに二人の結婚説は一気に浮上しました。しかし、そこに登場したのが内田裕也さんと樹木希林さん夫妻でした。

樹木さんは「どういうつもりなんだ、あんた」。隣にはロッカーの夫、内田裕也さんが「いつでも殴ってやらぁ」とニラミを利かせる。夫婦で問い詰めに行ったそうです。拓郎さんの酔いがさめたことだけは確かだろう。ですが、そこで吉田拓郎さんははっきりこう言いました。「ちゃんとした気持ちで結婚も考えています!」と言ったそうです。

浅田美代子と離婚した吉田拓郎はまたも不倫?

二人目の妻となった浅田美代子さんは拓郎自身もファンで、当時21歳で人気絶頂期だった浅田さんを自分の持ち番組にゲストで呼び、その後結婚しました。そしてその後吉田拓郎さんはなんと、83年6月には吉田さんが森下愛子さんとの深夜デートをキャッチされます。

その時は「愛子ちゃんは好きだよ。でもスキがないんだよな。先のことはわからないねぇ」と交際をにおわせる発言。一方、浅田さんは「拓郎は昔から愛子さんのファン。一緒にお酒が飲めて楽しいんじゃないのかな」とアッサリしたものだった。浅田さんは「森下さんのことも主人から聞いていましたから全然心配していません」とコメント。

修羅場だらけの二人

離婚のウワサについても「(浮気性は)あの人のクセですから直んないんです。悪いことしてても憎めないんですよねぇ」と浅田美代子さんは否定しました。結婚前の経緯もそうですが、常に修羅場なお二人でした。

浅田美代子はさんまとの噂があった?

実は、浅田美代子さんは離婚後、ある方との再婚が報じられたんです。そのお相手というのが、「杉本高文」さん。「誰?」という話ですが、これじつは・・・明石家さんまさんの本名です。あのさんまさんとの再婚が報道されたんです!ネット上では「実際テレビでは、さんまが浅田の天然ボケを上手く扱って、息がピッタリですもんね。」

周りの方からは、やはり「絶対2人は影でデキてる」とか言われていますね。2人きりではないようですが、「さんま会」と言われる集まりで、お互いの誕生日を祝いあったりして、現在も交流しているみたいです。ですが、結局この噂はバラエティ番組で二人が意気投合する場面が多かったからという理由が発端となっただけだったみたいです。

浅田美代子は子供がいたのか?

浅田美代子さんと吉田拓郎さんには子供はいなかったみたいですね。でも、浅田美代子さんと吉田拓郎さんとの子供も見てみたかったです。他にも、二人の間に子供がいない理由としては、浅田美代子さんが子供を出産することに興味がなく、また不妊だったためや、吉田拓郎さんが浮気をしていたため、といろいろ言われています。

色々な理由がありますね。子供がいない夫婦には「不妊」のワードがついてまわりますが、それは安直すぎるでしょう。浅田美代子さんが子供を出産するのに興味がないっていうのが実は一番の理由だったりするかもしれません。

浅田美代子は現在は動物愛護団体の活動をしている

浅田美代子さんは小さい頃から現在まで愛犬家で、動物愛護のために署名活動や保護活動などを積極的に行っています。2001年12月に母親をなくしなかば引きこもりのような状態になっていましたが、当時飼っていた犬たちに救われて立ち直れたとしています。

そうして犬への恩返しのために何か出来ることはないかと、2009年には千葉の動物愛護団体から、保護犬のアヴィを引き取りそれ以降動物愛護の講演活動などをしています。浅田美代子さんは殺処分ゼロを目指す動物愛護団体の「Tier・Love」の代表として活動しているそうです。

署名活動も行っている

そうして浅田美代子は現在は保護犬を多く引き取り、保護犬四匹と暮らしていますが、それは対処療法に過ぎず、そもそも動物愛護法を改正しなければ、不幸な境遇の犬や猫を救えないとし動物愛護法改正を求める署名活動も2017年2月4日に始めています。

浅田美代子の元旦那の吉田拓郎は現在がんだった?

吉田拓郎さんといえば伝説のフォークシンガーであり日本のシンガーソングライターの草分け的存在ですが若い世代には馴染みが薄いかもしれません。それもそのはず現在は高齢化や病気が原因でテレビやラジオ等へのメディア出演もほとんどありません。

吉田拓郎さんは2003年に肺がんの手術を経験しています。この手術は無事に成功して復帰を果たしています。しかしその後の2007年に「喘息性気管支炎と胸膜炎」2009年には「慢性気管支炎」を患っておりレギュラー番組の降板やコンサートの中止などが相次いだせいでメディアへの露出が無くなってしまいました。

浅田美代子の離婚から子供のことについてのまとめ

浅田美代子さんのこれまでの結婚から離婚に至る壮絶な過去をみてきました。いろいろと修羅場をくぐってきた浅田美代子さんですが、現在は犬の保護に精力を尽くしているみたいですね。ご自身でも引き取ってたくさんの犬たちに愛情を注いでいることがわかります。

吉田拓郎さんと離婚して以来浮いた話しもあまりありませんが、これからは自分の幸せも見つけてくれるとうれしいですね。浅田美代子さんの幸せな報告が聞けることを楽しみにしています。そしてこれからもテレビでの活躍を期待しています。